スズキ スペーシアレビュー・評価

このページの先頭へ

スペーシア のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
スペーシア 2017年モデル 3.95 自動車のランキング 118 43人 スペーシア 2017年モデルのレビューを書く
スペーシア 2013年モデル 4.34 自動車のランキング 82人 スペーシア 2013年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

スペーシア 2017年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.13 4.33 77位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.11 3.92 6位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.44 4.12 119位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.60 4.20 116位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.85 4.04 86位
燃費 燃費の満足度 4.17 3.88 110位
価格 総合的な価格の妥当性 3.85 3.87 85位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:通勤・送迎」で絞込んだ結果 (絞込み解除

阿蘇ボーイさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地3
燃費2
価格1

代車で乗りました。
ハイブリッドのモーターでの恩恵全く感じられず、停止から発進時の二、三秒モーター稼働のランプが点く位で役に立ってるのか全く分からず。
その他の走行時はモーター稼働ランプは一切点かない為役に立ってるのか一切不明。
ハイブリッドのせいで車体が重くて
かなりのパワー不足。
1人乗りでかなり酷く感じるから数人乗せたらもっとキツイと思います。
ある程度走りにストレスやら気にするならハイブリッド無しのアルトやミラの軽い車の方がこの車より満足出来ると思います。

自分は11年前のワゴンRスティングレーノンターボ15万キロ走行と、親のアルト乗ってますが、11年前の自分の車の方がはるかにマシ。
自分の車は、現時点で平均燃費18.5 エアコン好調他故障無し。この車買う位ならヤリスクロスかカローラクロスを買います。
これには金払いたくはないです。絶対乗りたくはないです。

この車に限らず軽ハイブリッド車買う位なら、ハイブリッド無しの車の方が良いと思います。
値段だけ釣り上がってほとんどメリットは無いし、ハイブリッド車は年数経てば経つ程故障リスクは高いです。
又修理費用も平均50万円とか言われてますので購入は慎重に!

レビュー対象車
試乗

参考になった14人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こーけもーさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:181人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
13件
282件
車用ライト・ランプ
0件
14件
バイク(本体)
3件
9件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格4

【エクステリア】
カッコいいではなく、愛嬌のあるデザインです。
たぶん何年たっても飽きのこない外観だと感じています。
最近は屋根がホワイトのツートンが多くなりましたが、私もそれに漏れずツートンを購入しました。
愛嬌ある車で、外観は満足ですね。

【インテリア】
インテリアも外観に負けずデザインが素晴らしいですね。
他社の車とはデザインの方向性が全く違うのでとてもカワイイと思います。
スーツケースがモチーフになっているとのことですが、納得です。
ホワイト基調の室内でとても明るいです。

【エンジン性能】
普通です。
ノンターボの軽自動車ですから、軽自動車に乗った事ある人なら、何の違和感もないでしょう。
一応ハイブリッドになっていますが、どこをアシストしているのかわかりません。ハイブリッド車と思い運転すると非力に感じると思います。
ハイブリッドと感じるところは、10秒くらいモーターでクリープ出来る事と、パワーモードにしたときに、ほんの少しパワーを感じるくらいです。

【走行性能】
スーパーハイト系なので、走行性能は期待できません。
足回りも他社に比べてソフトで船のようです。

【乗り心地】
足回りがソフトなのは良いのですが、荒れた道(凸凹やうねりがある道)では、後席は上下に揺すられますね。コーナーでは左右に。
もう少し締まった方が総合的に乗り心地は良いと思います。
国道のような綺麗な道では快適です。

【燃費】
20くらいです。良いです。

【価格】
やっぱり高くなったなーと思います。
グレードはXで、全方位、アップグレードパッケージ、ツートンカラー、ナビ、ETC、ドラレコ前後、メンテナンスパックといったフルオプションで190万でした。
乗り換え前のアルトエコは120万でしたからね。比べてはいけないけどやっぱり高いなー。

【総評】
奥さんの車です。
デザインで購入したので後悔などありません。試乗もしませんでした。
前車はアルトで足回りが非常にソフトな車でしたので、スペーシアはどうだろう?と思っていたら同じ路線の車でした。
ソフトは足回りは小さな凹凸は良いですが、大きな入力やコーナーでは途端に乗り心地が悪化するので、ダイハツタントとかキャンバスの方がサスが締まっていて運転しやすいと思います。

アイドリングストップありますが、再始動時にほぼ振動なくエンジン掛かるのが良いですね。

アップグレードパッケージにすると、ヘッドアップディスプレイ(HUD)が装着されて、フロントガラスに投影されるのですが、これめちゃ良いです。
メーターを見る必要がないので視線移動が少なくなるので事故防止になります。

長々と書きましたが、スペーシアは非常に満足出来る車でした。
私はn-boxが良いと思っていましたが、スペーシアにして良かったと思い直しました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年9月
購入地域
広島県

新車価格
152万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カルク老眼さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

当方、東京多摩地域東部に住んでます。ここは、長坂・急坂無しの平坦路のみでバイパスなし。信号多く、渋滞ばかりで、道は狭い。つまりスピードを出せるところがないので、そんなにパワーは必要ないだろうということで「ご近所は軽。たまの遠出はレンタカー」と割り切って生活してみることにしました。


【エクステリア】
人それぞれの見方があると思いますが、自分は悪くないと思います。
が、N-BOX、タントとの違いはなんだろう?
軽規格目一杯に作ると、自然と似たり寄ったりになるのでしょう。正直、自分はこれらは大差なく見えてます。

【インテリア】
軽とはいえ、陳腐さが抑えられ良く出来てると思います。
ダッシュボードなどにも小物入れが多く、使い勝手がいいですし、ハイトワゴンですから室内空間は俄然広く、乗り降りもしやすいです。
ただ、頭上空間はそんなに必要か?という疑問もあります。なにせエアコンの効きが悪いですし。
ヘッドアップディスプレーは目線移動が少なくなりお勧めです。
リアスピーカーをオプションで付けたのですが、後席搭乗者の肩から脇腹の辺りに位置して耳に近いため、「うるさい」と家族からは不評でした。

【エンジン性能】
当然ですがパワフルさは皆無です。
めったに雪が降らない東京で、何をトチ狂ったのか4WDにしてしまったので、車重のせいか?
また、ハイブリッドといってもモーターは非力で、お情け程度にクリープするくらい。走行中に「アシストしてるな」って感じはないです。
ですが、どうせ坂のないノロノロの我が街では、なんら問題ございませんでした。

【走行性能】
高速はすぐに限界を感じます。
外乱に強い4駆 は所詮私の幻想で、高速道路で横風を受けるとふら付いて恐怖を感じてました。
車高の高さもあるのでしょう。
一方でブレーキの効き、ハンドル取り回しはよく、低中速の運転のしやすさは問題なし。
特に小回りは抜群に良く、全方位カメラとの相乗で車庫入れも楽ちんでした。

【乗り心地】
高速になると、フワフワ感が増してきて、更にエンジン音も車内に響いてまともに会話ができなくなり、高速は無理だな と感じます(期待してはいけないのはわかってます)。
家族は乗り物酔いに強いのか鈍感なのか苦情はありませんでしたが、敏感な方は辛いかも。
片や低中速域では不満はありませんでした。

【燃費】
3年間使用して、総平均はリッター16kmでした。
カタログでは20km行くようですが、信号多く、渋滞ばかりのうちの近所では出せるわけないですね。

【価格】
昔の軽を知ってる古い人間ですので、高くなったなぁと、ご多分に漏れず感じてます。
ですが、あの頃に比べれば、エアバッグ、コーナーセンサー、パワステ、オートエアコン、パワーウィンドウ、etc
安全装備、快適装備が段違いですから、当然の価格ですね。

【その他】
「ハイビームアシスト」なる便利機能があるのですが、一度も使う機会はありませんでした。
幹線道は街灯が多いですし、路地に入ると30km/h以下にスピード落とすので、反応してくれません。
せっかくのハイテク装備を試せなかったのは残念。

【総評】
パワースライドドアをはじめとした装備は充実して家族持ちとしての使い勝手も良いし、走りもそんなに悪くないしと、非常によく出来たいい車でした。
ただ、やっぱりセカンドカーなんですよね。
去年、一昨年と立て続けに身内に不幸があったのですが、レンタカーだとすぐに出かけられないし、この車で何時間も高速を走る気になれないし ということで、3年を節目に乗り換えました。
車自体は悪くないので、他車所有の有無やライフスタイルに合致するならお薦めの1台です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
東京都

新車価格
161万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ねこきゅうりさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格3

2011年のスズキパレットからの乗り換えです。
車検直前で、急遽購入する事になり、
他の車と比較もせず、1日で決めました。
納車されて3ヶ月経ったのでレビューします。


【エクステリア】
好みですが、私は四角くて可愛いと思っています。
長女も気に入っており、満足です。
特に、後ろのライトのところなどお気に入りです。

【インテリア】
シートですが、前のパレットはベージュだったので今回はブラックにしました。
ところどころ赤や白のアクセントがあり、可愛いと思います。
メーター周りもシンプルで見やすい。
USBや電源、テーブルまで付いて、
軽も高級になったなぁと感心しました。

【エンジン性能】
軽なのであまり期待してませんし
こんなものと思っています。

【走行性能】
軽の中では普通でないでしょうか。
毎日通勤で高速乗りますが、
強風時は押されるので、
結構怖い思いしていますが、パレットもそうだったので慣れました。

【乗り心地?】
とても広くて2列目も快適です。
シートもしっかりしていて、良いと思います。
視界もよく、私的には申し分ないです。

【価格】
ハイブリッドXの4WDにしました。
オプションは、
・スタッドレスタイヤ、ホイール
・スノーブレード
・ワイドバイザー
・エントリーワイドナビ
・バックカメラ
・エンジンスターター
・下回り防錆施工…を付けて、
本体から99,000円
オプションから238,000円の値引きでした。
トータル、5年のメンテナンスパックを付けて
196万円でした。
最初から値引きしてくれていたので
交渉などせず済みました。
下取車もあったのですが、
10年落ちのしかも事故車だったので、
それでも300円位付けてくれました。笑
下取り専門店で0円と言われていたので、
十分ですし、値引きもかなり引いてもらえたと思います。


【総評】
そんなにすごい車好きでもなく、
通勤と娘達との買い物位にしか使わないので、
見た目で選んで良かったと思います。
毎日乗る度に幸せな気持ちになれますし、
掃除もマメにしたくなります。
安全運転で、大事に使いたいと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年2月
購入地域
北海道

新車価格
164万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

安くて結構!さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:872人
  • ファン数:2人
満足度1
エクステリア1
インテリア3
エンジン性能2
走行性能1
乗り心地1
燃費1
価格無評価

左前角に三脚を置き、左側に赤コーンを3つ置いて運転席からどう見えるか試しました。

フロント窓が上下に狭い点を除けば最良の視界。シート上げればボンネットも見える。

サイドアンダービューミラー。シート位置によって見え方がだいぶ変わります。

 

運転席側は段差ができてしまう。助手席側は背面を表にするフラットもできる。

視界に入るスイッチ類はほぼ全てに照明が付きますので夜間でも操作可能です。

 

試乗車は2019年8月登録、走行18,000kmの『ハイブリッドX』 現行モデルの1型です。2020年12月に3型が登場しています。

【運動性能・乗り心地】

 スペーシアのロールの大きさは個人的に許容限度ギリギリかアウトの微妙な線です。単純な左折やカーブでのロールならまだいいのですが、凹凸を踏んだ際の車体の揺れ方は今まで乗ったことのあるどの車よりも複雑怪奇なものでした。タントの揺れを独楽(コマ)回転で例えましたが、スペーシアはXY軸で構成する平面を上下2枚用意する必要があります。上階と下階で別々の回転が起きているように感じました。

 タイヤチェーン走行でボロボロになった路面を走行したときは、地震でも発生したのか?と思うほど上体とお尻が別々に揺れました。同じ道をスイフトRStで通ったときは多少車輪がカタコト言って車体はバウンシングしたものの基本的にはフラットな姿勢で走り続けました。

 実はスペーシア、フカフカしてとてもいいソファシートなのですが、その柔らかさは運転中の支えの弱さにもなっていると感じました。4車の中で最低の運動性能と乗り心地です。

【動力性能・エンジン・変速操作】

 発進から高速に至るまで全域でN-BOXより遅いです。

 ハイブリッドを謳っていますが、実態としては再発進時にキュイ〜ンとしか言わない優秀なアイドリングストップ装置に毛が生えた程度のものと考えます。雨降る夜に渋滞に嵌ろうものなら、15秒くらいはエンジン停止しているのですが電力不足になってすぐにエンジンが再始動します。エアコン、ワイパー、ヘッドライト、ドラレコ、ナビに常時電力を持って行かれる状況で、このシステムでは脆弱すぎます。エンジンとモーターが同時駆動するのも発進からわずか数秒間でした。その一方で下り坂が長く続くとすぐに満充電になります。リチウムイオンバッテリーの容量が少なすぎるので、適度に走って適度に止まる交通環境でないと燃費への貢献は低いと思います。

 加えてドライバティまで悪いです。まず発進時のレスポンスが悪いです。Aペダルを踏んで少し間をおいてからドンっと車体が前に押し出されます。これはモーターアシストの介入だと思います。それ以外にも走行中に挙動不審に陥る瞬間があります。これはワゴンRでも体感した副変速機付きCVTの悪癖かと思います。主変速機と副変速機の変速が相反する瞬間があるのではと考えます。

 他の3車よりBペダルを強く踏まないと制動力を発揮しません。回生に回しているのでしょうか?ジムニー(JB23)並みの踏力を要求されます。

 私がスイフトのバッテリーを交換しようとカーショップに行った際、ガソリン車は1万円ですが、マイルドハイブリッド車は5万円でした。しかも家庭用充電器で補充電できないとの注意書き付き。弱ってきたら必ず買い替えなくてはならない鉛バッテリー代だけで節約できた燃料代をオーバーしそうなのに、リチウムイオンバッテリーもいずれ交換しなければならない。全く元が取れないような気がします。

【燃費】

 標高差800mの高速道路を100km/hペースで80km登った実燃費は14.0km/L。
 標高差700mの高速道路を80km/hペースで66km下り、そのまま渋滞を含めた市街地70kmを流れに合わせて走行した136kmでは27.3km/L。トータル216kmで平均20.2km/Lでした。

 最軽量でハイブリッドなのに燃費は最下位という残念な結果になりました。因みにスイフトRStを同様の条件で測定したら、登り16.3km/L、下り30.9km/L、平均22.9km/Lでした。

【室内・各種操作性】

 フロントガラスの有効視界が上下に狭く、かなり遠くにフロントガラスがある感じがしますが、逆にそのことで四角い箱の中にいる自分をイメージできます。駐車場の枠内に前後左右の余白を均等に残して綺麗に駐車しようとすると、大抵の車は切り返したくなるのですが、スペーシアだけはどこでも一発で決まりました。シートリフターを上げればボンネットの先端まで見えるのも車両感覚の掴みやすさに繋がっていると思います。

 サイドミラーの上下調整範囲がタント以上に広く、下に向ければ後端に置いた赤コーンも余裕で見えます。サイドアンダービューミラーや後方視界支援ミラーもN-BOXより大きくて見やすいし、何が映っているか分かりやすかったです。フロントガラスの有効視界はタントに負けますが、それ以外は4車で最良かもしれません。

 フルフラットシートを謳っていますが、運転席シートバックと右後席座面には段差ができるので、運転席側は仮眠も苦しいかと思います。現行3型も同様なのか要確認です。

 助手席側は座面を使うフラットと背面を使うフラット(投稿画像参照)の2通りできます。仮眠しやすいのは座面を使うフラットですね。

 後席を一番前にスライドしても両後席に座る人の両足が前席下に半分くらいは入ります。助手席下にリチウムイオンバッテリーと助手席シートアンダーボックス(バケツ)があるので、途中から干渉します。バケツを外せば奥まで足が入ります。運転席側はガードバーに干渉するので奥までは入りません。

 後席のスライドはダイブダウンした後でも可能です。

 給油口も膝付近のレバーで開けられるのは古典的で分かりやすい。

 私の2017年製スイフトと同じで、自動ブレーキのソフトが古いのか?馬鹿なのか?警報がよく鳴ります。対向する歩行者に反応します。こちらは車道を、歩行者は縁石の上の歩道を歩いているので、飛び込まれない限り、接触する危険はないのですがね。隣接車線で右折待ちしている車両の横を制限速度のまま通り過ぎても反応します。

 車線逸脱警報と自動ブレーキをキャンセルしたくなるかと思います。各種キャンセルスイッチが全て視界に入り夜間照明も付いている点は褒めてあげましょう。

 助手席側の3段収納はタンスのようで便利です。花粉症の私にはティッシュ箱専用の中間引き出しが有難い。


【総評】

 動かなければなかなか快適な室内なので、テレワーク巣ごもり事務所にいかがでしょう?

比較製品
ホンダ > N-BOX 2017年モデル
ダイハツ > タント 2019年モデル
日産 > ルークス 2020年モデル
レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

てるきちヽ(´o`;さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電子レンジ・オーブンレンジ
2件
0件
掃除機
2件
0件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3

セカンド車が必要になり、ルークスとスペーシアで検討していた何処、たまたまディーラーの試乗車落ちの中古が見つかり購入しました
【エクステリア】
最近のイカつい顔が好きになれずカスタムは初めから候補に入って無かったですw
スーツケースをモチーフにしたというキャラクターなんで女性受けは良いんじゃないかと思います

【インテリア】
ハイトワゴンなんで車内が広い
広くて使い勝手が良いから売れるって事なんでしょうね…
フロントウィンドウも大きく見晴らしがよい。
Gグレードには電動スライドドアのオプション設定すら無いのが残念ポイント

車体価格の割にダッシュボードやドアの内張りあたりに安っぽさを感じるところはあるが、こんなもんかなと…

【エンジン性能】
軽自動車なんだから非力なんは仕方ないw
街中を走るには十分。エンジン音も静かで乗り心地も悪くない
パワーボタン押してもあんま差が無いような気がするのは気のせい?

【走行性能】
車体が重いのと軽バン並みの高さがあるだけにもっさり感はあるけど足が硬めなのでふらつく感じは無い
シングルカメラとはいえ軽減ブレーキも付いてるので安心かなぁと…
【燃費】
街中、エアコンオンで14〜16kmぐらい。

【価格】
ナビ、バックカメラ、ETC、ドラレコ、ガラスコーティング、5年保証にメンテナンスパック付けて総額140万。
R元年9月登録6,500kmの中古にしては高い様な気がする…

【不満点】
GグレードではヘッドライトのLEDとパワスラが選べないのと
スライドドアなのにイージークローズすら付いてないのは残念 
ヘッドライトがあまりに暗くIPFのLEDに変えました…

助手席ダッシュボードの天面が少し斜めになってるのでよく物が落ちる

【総評】
普通に街中ちょい乗りで走るには十分だが、非力なんで長距離やら高速ではしんどいです
良い点はオートエアコンとスマートキーが標準である事

純正のLEDに慣れ過ぎてハロゲンのヘッドライトが暗すぎるのとパワスラがあると便利なので予算の許すなら、XグレードのLEDパッケージにした方が良いと思います
(ちなみにヘッドライト裏のスペースがかなり広く外品のLEDやHIDは付けやすかったです)

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:972件
  • 累計支持数:13323人
  • ファン数:30人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
スーツケースをイメージしたデザインということてす。荷物沢山積めるというイメージでしようか。
【インテリア】
室内は高さ方向と前後にはスペースがありますが、軽自動車ゆえの幅148cm未満という縛りを受けて高さとのバランスの悪さから、視覚的な狭さを感じます。
【エンジン性能】
マイルドハイブリッドが発進時にモーターアシストするものの、アシスト量は僅かでFF車で870kgとなるボディはやはり少々重い感じです。
【走行性能】
背の高い軽自動車ですが、それなりにロールしても安定感はありますが、走りの良いスズキ車といえども、このクルマの限界は低そうです。

アクティブクルーズコントロールがオプション設定されていますが、この機能は高速道路で役立つものなのでスペーシアにはオススメ出来ないオプション装備です。
【乗り心地】
無難でまずまずの乗り心地です。
【燃費】

【価格】
カスタムでない標準?タイプはまずまずのコスパです。カスタム系は価格も高く個人的にはオススメしません。

あくまで個人的な見解ですが、軽自動車という制限のある自動車ではせいぜい予算はコミコミの総額で150万程度に納めるのがオススメです。
【総評】
これもNーBOXを意識して軽自動車のクルマの高さ2m未満という制限はギリギリまで使えませんが、幅1.48m未満、長さ3.4m未満をほぼギリギリまで室内空間に割り当てています。

もしも若いファミリーが一台きりのファミリーカーとして中距離以上の走行まで考慮するなら、せめて軽自動車ではない、ひとクラス上のヤリスやデミオをオススメします。

残念ながら、軽自動車の安全性はゼロではなくとも、安全性は自動車カテゴリの底辺であること、その中でもクラッシャブルゾーンの小さなこのタイプは特に弱いので、そのあたりは良く理解した上での使い道を近所の足に限定することがオススメです。
 

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

義元くん。さん

  • レビュー投稿数:149件
  • 累計支持数:476人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
42件
25件
自動車(本体)
13件
0件
扇風機・サーキュレーター
5件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4

私自身免許証をもっていなく運転ができないため、ただの高校生の戯言と思って読んでくだされば結構です。
2020年7月2日 追記
ついに私自身運転免許証を取得し、ハンドルを握ることができるようになりましたので、再レビューと追記を行います。
【エクステリア】
とぼけたようなフェイスで、先代の明らかな女性ウケを狙ったデザインとはガラッと変わりました。
最近流行りのイカツイ顔とも違い、まさに万人ウケを狙ったフレンドリーなデザインになりました。
リアのエクステリアは、背の高さを意識させるデザインになっているように感じます。
スーツケースがモチーフらしいです。見ればわかるとは思いますが。
【インテリア】
こちらも、先代とは方向性を変えてきたように感じます。
先代は実用性一辺倒な印象が強かったのですが、現行モデルはエクステリア同様にスーツケースをモチーフとしてポップさを演出しています。
ライバル車との差別化は十分にできていると思います。
ただ、軽自動車ですし、コスト制約も厳しいはずですから仕方ないところではあるとおもいますが、内装の薄っぺらさや、インパネの素材感をはじめとした安っぽさというのが出てしまっているところは否めないと思います。
軽自動車に高級感を求めてはいけないことはわかっていますがね。
【エンジン性能】
エンジン性能というよりも、動力性能という面で書きます。
以前乗っていたクルマは、セルボの19年式でしたので、そちらとの比較も含めてです。
動力は不足しているように感じます。
セルボよりも明らかに遅いです。まあ、これに関しては、セルボが軽すぎたというのとミッションが違うので仕方ないところですが。
坂道やバイパス・高速などの合流でモタツキを感じます。
山岳地域にお住まいの方や、高速道路をよく利用される方が検討されるのであれば、ターボを装着されることをお勧めします。
あ、あとはキュルキュルいいませんし、アイドリングストップからの復帰も素早いです。
たまにモーター走行していて非常に面白いです。
追記
エアコンを使用すると圧倒的に加速が鈍くなります。エアコンを使用していない状態での加速は意外と悪くない印象ですが、使うと一気にのろくなります。軽自動車ですから仕方ない部分もありますけども。
【走行性能】
ロールは下に書いてある硬めの足回りで抑えてる感じがします。
ボディはしっかりしているのかなと感じました。
実際に運転して、車高の割に結構素直に曲がってくれるんだなと思いました。
教習車として乗っていたコンフォートよりもハンドルはしっかりと切れる印象で、しっかり感があります。自動車道で80km/hで巡航しても横風に吹かれない限りは余裕を持って走れます。
ただ、どうせ小回りが利くのですから、もう少しハンドルは重くてもいいのではないかと思いました。
エンブレの効き方や、停車直前のブレーキの制御がイマイチ良くないと感じました。エンブレは回生ですが、効き始めはアクセルを離してから少し間がありますし、停車直前に衝動を抑えようとブレーキを調整すると、システムが戸惑うのか挙動が毎回異なって少し扱いづらくなってしまっています。
【乗り心地】
乗り心地は、タイトルに書いたとおりです。
意外と硬めです。
他社のスーパーハイト系も乗車しましたが、そちらよりも圧倒的に固かったです。個体差でしょうか。
【燃費】
期待していた程の数値は出なかったようで、少しだけ落胆しているようです。
20.0km/Lもいきません。
追記
実際に走らせてみると、思ったよりもガソリンが減りません。30〜40km程度走行しましたが、1目盛りも減りませんでした。
エアコンを使わずに走っていたからでしょうけれど、この室内空間を確保していてこの燃費を実現しているのはなかなかすごいことかと思いました。
【価格】
価格はそんなに高くはないと感じました。
もちろん、軽自動車の本質ともいえるセダン系のクルマに比べればかなり高いですが、装備や広さや使い勝手を考えるとお買い得価格なのではないでしょうか。
【総評】
約11年乗り続けてきたセルボが車検を目前にイグニッションコイルが逝ってしまい、これを機に急遽買い換えることとなり、急ぎで決めましたが、流石に11年経っているとレベルが違いすぎて驚きました。
乗り心地も荒さがなくなり、エンジン音もかなり小さく、車内は足が組めるほど広い。
10年以上前のクルマをお持ちで、尚且つ買い替えを考えているのなら、是非検討されてみてはいかがでしょうか。
2019年8月1日 追記
リコールに出してきました。
リコール前後で走行性能に関して大きな違いが見られたので追記します。
エンジンが変わったわけではないですが、加速が良くなったとは聞きます。オイル交換はしたようですが、それ以外は変わっていません。
次に、走行性能の観点です。
まず、スズキディーラーから帰るときに既に実感できたのが、突き上げが非常にマイルドになっているという点。
今までは内臓にくるような、ガツンとくる突き上げが多かったのですが、セッティングは相変わらず硬めではあるものの、内装が大きくビビる程の衝撃はなくなりました。
また、走行時の安定性も向上したとのことでした。
加速の改善と相まって、リコール前よりも高速巡航が非常に楽になったと言っていました。
燃費も大幅に改善したということです。
今までよりもメーター読みで2km/L程度改善したと言っていました。(もちろん、運転の仕方なんかは変えていません)
もしかしたらCVTの制御をアップデートしたのかもしれませんね。
リコールに出してから不満点が一気に改善され、これまで以上に愛着を持って接することができそうです。
もちろん、リコールは無いに越したことはありませんし、スズキさんの今回の事件では世間での評判を大きく落とすこととなってしまいました。
今回のリコールは「ミス」ではなく「不正」です。
今回の反省を生かして、今後は絶対にこのようなことのないよう、しっかりと会社自体を改善していってくれるといいと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
静岡県

新車価格
149万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フォトアートさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:938人
  • ファン数:98人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
3393件
レンズ
10件
256件
デジタルカメラ
0件
175件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

デザイン、居住空間、燃費、大変良いと思います。

フロントのピラーの工夫により視認性抜群

運転席と助手席の間の隙間はいただけないです。 カメラをよく落としてしまいます!

【エクステリア】
外観のデザインはそこそこ考えられていて良いんじゃないかとおもいます。ボクシーで飽きないデザインは好みです。

【インテリア】
デザインはそこそこ考えられていると思います。しかし椅子と椅子の間の隙間はいただけないです。
ここから小物がいとも簡単に落ちます。自分はカメラをこの隙間から落として今います。メーカー
にはもう少し工夫してもらいたかったです。


【エンジン性能】
軽としては普通じゃないでしょうかね。 

【走行性能】
自分の使い勝手ではじゅぶんだと思います。

【乗り心地】
車高の高さが今一つなじめませんでしたが、今は慣れてきたのかこれはこれでいいと思いました。
スポーティーな走りを好む人には向いていないでしょうね。

【燃費】
軽にしては大きな車体があだとなって今一つよくないと思っていたのですが、最近だいぶ良くなって、近場を買い物などで家族3人が乗って平均リッター15前後です。
慣らし運転が終わると、ガラッと変わりました。


【価格】
このクラスとしては普通。全体としてはよくできた軽だと思います。

【総評】
デザインは良く、長く愛着をもって乗れると思います。居住空間の良さは特筆ものですし軽としては大きな車体でそこそこパワーもありますし、時代が変わると大柄なボディーでもそこそこ走ります
ね。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
広島県

新車価格
135万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pe-sanさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
0件
4件
メモリー
0件
2件
マザーボード
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費4
価格5

普段は、通勤用に[5MT]を運転しています。
最初は[アイドリングストップ]を作動できずに苦戦しました(ズゥーット停車中は[N&サイドB]にて過ごしていましたので…)。
そして、今は[ハイブリッド作動具合(エネチャージ中のエンジンブレーキ?の利きが強い)]に困惑しています。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

リュリュ.sさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
15件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

やっと、新車で納車されました。来るまではなんだか落ち着かず、こちらの口コミでも、走り出しが遅いとかターボじゃないから微妙とか書いてて、どうしようかと思ってましたが、いざ乗ってみると、加速は全く気になりませんでした、走り出しも気にならないです。以前ターボ付きの車を乗っていましたが、たいして変わらず、燃費もいいし、なかなかだと思います。

Xと迷いましたが、燃費が落ちるとの事でGを選択。

内容的にはあまり変わりありません。変わるのは、サーキュレーター付きとかシートヒーター、スライドドア自動、無くても不自由なし。そんな感じで、あとは外観が少しだけ違う?

機能的にはGも自動ブレーキ付いてるし、バックモニターも後付けしました。ハイブリッドです。

とにかく、軽自動車にしては大きい方ですね。慣れるまで少しかかりそうです。

買って良かったです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
埼玉県

新車価格
135万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
30万円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43

このレビューは参考になりましたか?参考になった

リミックスコウジさん

  • レビュー投稿数:81件
  • 累計支持数:1685人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地5
燃費4
価格4

ワゴンRスティングレーの代車でこの車がきたのでレビューしたいと思います。
また同じスペーシアのカスタムにも乗ったことがあるのでそれとの比較もしています。

【エクステリア】
大きくイカついカスタムのフロントマスクと違ってライトなんかは丸みを帯びており万人に受け入れられるデザインとなっている。
サイドにはアタッシュケースをモチーフにしたというキャラクターラインが入っておりドアデザインのアクセントとなっている。

【インテリア】
背が高いこともあり室内空間は広大だ。
フロントウィンドウも大きく左右がラウンドしてるので、パノラマビュー的な感じで見晴らしがよい。
両側電動スライドドアもベビーカーを利用するファミリーにはかなり便利である。
ただメーターはカスタムの立体的な3連とは異なり1連になると急に質素になる。

あとダッシュボードやドアの内張りあたりにプラスチッキーなところがあり安っぽさを感じるところはあるが、値段を考えると妥当かなと思う。

【エンジン性能】
平地を走るには十分。エンジン音も静かで乗り心地もいい。
またロードノイズもよく抑えられている。
ただ坂道や出だしに重さを感じる。走らないので踏み込むとさすがにエンジンはうなる。
パワーモードスイッチがあり坂道で威力を発揮するがエンジン回転数が上がるので燃費に影響してくる。

【走行性能】
スティングレーのスムーズで地についた足回りと比べるのは酷だとは思うが雲泥の差だ。
背の高さの違いもあるだろうが、コーナーや凹凸で揺れる。

【燃費】
信号の多い街中、エアコンオンで14.5kmぐらい。

【価格】
車体価格で148万。ボディの大きさや装備を考えると妥当だと思う。

【不満点】
ヘッドライトやルームランプが暗いのでオプション設定だけでなく標準グレードでLED設定して欲しい。

助手席ダッシュボードの上の一等地が斜めになってるので物が置けない。

アイドリングストップオフやパワースイッチをエンジンリセットではなく常時オンにできるようにして欲しい。

【総評】
普通に走るには十分だが、非力な部分もあるのでぜひターボの設定も欲しいところ。
イカつさだけでなく、走りや質感の高さを求めるならもちろんカスタムだろう。

またヘッドライトも暗いので予算の許す人は、オプションのLEDを検討してみるのもいいと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった16人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

悩み過ぎ.comさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
腕時計
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
妻の影響でオラオラ系の見た目は好きでなくなり、オレンジ色ののんびりした外観は、ピーターラビットのようで気に入っています。
【インテリア】
小物入れが数多くあるが、残念ながら大きさが自分にとって中途半端。ティッシュボックスは一般的な大きさではないし、スマートフォンの置き場所にも悩む。
全方位モニターは見やすくて駐車でぶつけなくなりiPhoneのCarplayやSiriにもandroidautoにも対応している。ナビ機能は良くないがモニターとしては素晴らしい。ただ夜間は室内が明るくなるため注意。特に雨の日。
ハンドルの下あたりにあるスイッチ類がわかりにくい。
シートアレンジ多いので、普段2人乗り&車椅子&犬。親を乗せ4人もOK。引っ越しの時はとても助かった。
【エンジン性能】
80km/h以下なら母から昔、譲ってもらったコンパクトカーとそれほど変わらない感じ。もちろんノーマルの軽自動車なので追い越し時やエアコン使うと非力です。アイドリングストップの時は慣れはが必要。
【走行性能】
大昔乗った軽自動車と大違い。軽自動車に乗る人が増えるわけです。
80km/h以下なら問題なく感じます。車高が高いので風が強いとキツイ。
ハイトワゴンの中でかなり軽いから走りがいいと聞きますが、どんなことをすると違いを感じるのかそもそもわかりません。
【乗り心地】
道の凸凹で突き上げられる。sエネチャージだからアイドリングストップからのエンジン始動が静か。
運転席の高さも変えられる。ノーズが短いので停車線ピッタリに止まると信号が上過ぎて見にくい。
センターメーターではなく運転席にメーターがありタコメーターもあり、アクセルのふかし具合や減速で充電しているのがわかるのでeco運転がクセに。
安全運転に慣れて高速道路の長距離でも問題なかった。3年で5万km走っているが故障もなし。
【燃費】
自分の運転では夏タイヤは22km/L冬は19/L ecoな運転すると緑色に光って点数評価されるので安全運転になった。昔4駆のステーションワゴンだったので通勤時のガソリン代が半分以下になった。
【価格】
安全装置などいろいろついているので値段相応。軽自動車に仕方なく乗っている人には高く感じるかも。
【総評】
デュアルカメラブレーキサポートシステムが秀逸でした。自分が気がついただけでも横から飛び出してきた自転車と前の車の急ブレーキと交差点で信号無視してきた車に反応してたので、結構助けられていると思います。
ネットで車好きの人に軽自動を「走る棺桶」と言う人がよくいますが、お金持ちの友達は、安全性を理由に高級外車を親に買ってもらいながら高級オートバイも乗り回しているしヘルメットしないで高級自転車に乗っていることを考えるとどうなのかなと思います。
軽自動車はコンパクトカーに比べて維持費の安さしかメリットがないと言う人もいますが、実際乗ってみて車の幅が短いと狭い駐車場での乗り降りが圧倒的に楽でした。スペーシアはスライドドアだから更にそう感じます。特に家族の車椅子の乗り降りができる場所が増えたのが最大のメリットです。ターボの軽にしたら頻繁にオイル交換が必要にななるし燃費もあまり変わらなくなるからコンパクトカーにしようかなと思ったけれど最近の車って規格ギリギリまで大きくしているから駅の近くの狭い駐車場では不便でした。結局ノーマルのスペーシアが今の環境にぴったりでした。狭い道でも気にならず、軽自動車を好きになりました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
145万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ARC1196さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
4件
レンズ
0件
3件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格4

妻の車でパレットTからの乗り換えになります。
5月に納車されて、主に片道5kmの通勤に使用しています。
朝夕ともに渋滞あり、高低差有りの道のりで、メーターでの平均燃費は14.9〜15km/lくらい。
涼しくなって、エアコンの負荷がすくなくなった最近では、少しずつ上がってきているようです。
両側電動スライドドアの軽ハイトワゴンタイプの車両で、この運転状況であれば良いほうではないでしょうか。
たまに家族4人で、高速に乗ることもありますが、ターボ車であったパレットと比べるとパワー不足はいなめませんが、パワーモードを使えば登りでもストレスがたまるほどではありません。
マイルドハイブリッドは体感的にはほとんど感じることはありません。
メーターの表示で、アシストがかかっている時でも??っていう感じです。
ただ、停車時のアイドリングストップ状態から、再始動再スタートの時に、少しガクガクとなることがよくあります。
ハスラーを試乗した時も同じような感じがあったので、これはマイルドハイブリッド車の特性なのでしょうか?

外観はかなり気に入っています。
カスタムは個人的に・・・

タイトルの概ね満足していますが、ですが、
アップグレードパッケージで装着されるLEDヘッドランプが、期待外れというか、何じゃこりゃ!という感じ。
確かに明るいです。
HIDに比べて点灯してからの明るくなる時間もすぐです。
市街地の夜間走行ではとても良いと思いました。
が、
先日、夜間に高速道路を走る機会があったのですが、中国自動車道のような山間部を通っている照明のない区間では非常に見え辛い。
反対車線の対向車や前方に車が走っていない時は、ハイビームにするので問題はないのですが、ロービームで走行しなければいけない時は光を照らしている境より先は本当に真っ暗。
パレットの時のHIDやハロゲンランプでは多少なり光が散っていたためか、ここまで見え辛いことはなかったです。
照明なしのカーブの多い区間は、制限速度の80km/hで走行するのも怖いくらい。
そしてハイビームアシストが、欲しいところで切り替わってくれない。
自分の中では使い物にならないレベルです。

以上、約6か月間の個人的感想になります。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
広島県

新車価格
149万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

momonguaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
7件
プリンタ
0件
1件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

【エクステリア】
キャンバスと迷いましたが、こちらを選択し満足しています
【インテリア】
スーツケースをモチーフとした独創性あるインテリアが選択した決め手でもありました
【エンジン性能】
さすがに登り坂でスピードをキープさせるためにはエンジン音の高まりが伴うので非力さを感じます。
平地では何の問題もありません。登り傾斜がつくと豹変です。
【走行性能】
ハイトワゴンにしては横風の影響が少ないというか、もっと影響を受けることを予想していたのでそれほどでもないです。
日常の足にしては装備満載の車にしてしまいましたが、ヘッドライトも明るく、足回りにも不満はありません。
高速でも意外に静かで、登り坂さえなければロングクルーズも全然大丈夫です
【乗り心地】
不満なし
【燃費】
平地で70キロ程度のスピードで150キロ走行した時には28キロ以上の燃費を記録しました
【価格】

【総評】
アラウンドビューモニターなどめぼしいオプションをつけましたら230万ほどになりました。最近の軽は高いと聞いておりましたのでその辺は納得です。十分ファーストカーになり得る資質があると思います

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
北海道

新車価格
161万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

スペーシア
スズキ

スペーシア

新車価格:139〜165万円

中古車価格:7〜190万円

スペーシアをお気に入り製品に追加する <272

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

スペーシアの中古車 (全2モデル/4,981物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意