『旅行プラスアルファの使用頻度からカメラは再びDXを選んだ』 ニコン D7100 ボディ MooFuuさんのレビュー・評価

D7100 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です
※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥24,800 (21製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ : 一眼レフ 画素数:2471万画素(総画素)/2410万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:675g D7100 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

D7100 ボディ の後に発売された製品D7100 ボディとD7200 ボディを比較する

D7200 ボディ

D7200 ボディ

最安価格(税込): ¥- 発売日:2015年 3月19日

タイプ:一眼レフ 画素数:2472万画素(総画素)/2416万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:675g
  • D7100 ボディの価格比較
  • D7100 ボディの中古価格比較
  • D7100 ボディの買取価格
  • D7100 ボディの店頭購入
  • D7100 ボディのスペック・仕様
  • D7100 ボディの純正オプション
  • D7100 ボディのレビュー
  • D7100 ボディのクチコミ
  • D7100 ボディの画像・動画
  • D7100 ボディのピックアップリスト
  • D7100 ボディのオークション

D7100 ボディニコン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 3月14日

  • D7100 ボディの価格比較
  • D7100 ボディの中古価格比較
  • D7100 ボディの買取価格
  • D7100 ボディの店頭購入
  • D7100 ボディのスペック・仕様
  • D7100 ボディの純正オプション
  • D7100 ボディのレビュー
  • D7100 ボディのクチコミ
  • D7100 ボディの画像・動画
  • D7100 ボディのピックアップリスト
  • D7100 ボディのオークション

『旅行プラスアルファの使用頻度からカメラは再びDXを選んだ』 MooFuuさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7100 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:134件
  • 累計支持数:491人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
111件
レンズ
25件
5件
デジタルカメラ
3件
19件
もっと見る
満足度4
デザイン2
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感3
旅行プラスアルファの使用頻度からカメラは再びDXを選んだ
当機種三重県尾鷲市梶賀漁港、ハラソ祭りのハイライト
当機種おお、飛び出すサバが・・・
当機種風でコンロに一発では火がつかない

三重県尾鷲市梶賀漁港、ハラソ祭りのハイライト

おお、飛び出すサバが・・・

風でコンロに一発では火がつかない

当機種ごちそうさま、皆さんありがとう
   

ごちそうさま、皆さんありがとう

   

良い点は、光学ファインダーが見やすいこと。悪い点は、バッテリーの充電に時間がかかること。
DXエントリー機のD5200からの買い増しなので、第一印象ではカメラボディは少し重く大きく感じたが、出先で使い始めると気にならなかった。
DX Nikkor 18-300mmを装着しても、取り回しに違和感は感じなかった。
それよりファインダーがずっと見やすくなったので撮影が快適に思える。ただ丸顔の自分は液晶モニターに頬を押し付けるため、光が反射する角度だと汚れが目立ち、毎回保護フィルムの上から拭きたくなるのは仕方がないところ。
また設定の自由度の高さにより、高機能を使いこなすための工夫ができるが、撮影の腕の上達が追いつかず、自分にとっては設定が細かすぎて、どこを変更したか忘れてしまうくらい。
ただバッテリーの持ちがよくなるのと引き換えに、急速でも充電時間が長く感じる。当然ながらもう一組の予備を用意して、余裕のあるときに充電しておかなければならない。なおバッテリーはD5200とは異なるものになり、従って充電器も変わってしまう。
買い替えて感動したことは、細かい使い勝手が大きく異なり、よく考えて作り込まれているということ。例えばAFモードの切り替えが、いちいち液晶モニタ側のインフォ画面を表示させなくても、設定メニューから階層深く潜らなくても、天面の液晶画面で確認しながら、すぐにボタンやダイヤルで設定を変更できるということに感動した。カメラを使い込む上級者にも、逆に初心者の思考回路にも、どちらにも嬉しい合理的な設計ではなかろうか。
またD5200では、例えばAF-S Nikkor交換レンズのバルブモードへの切り替えのとき、カメラ本体もMFモードに切り替えないと、「被写体が暗すぎる」とシャッターボタンすら押させてくれなかった。レンズ側のMFモードへの切り替えは分かるが、カメラ本体側のMFモードは、変更することもそうだが、元に戻すことも、すぐに忘れる。例えば前夜に星空を撮影していて、翌朝から別のレンズに付け替えて、カメラ本体側だけAFモードに戻し忘れ、急に手振れがひどくなったと思い込んだ。しかしD7100では、AF-Sタイプのレンズなら、レンズ側のMF切り替えだけでOK。
メーカーへの意見としては、旅行に持ち運ぶには、もっと軽くて、小さくて、金属探知に引っかからないことが必要なので、次はD7200とD620を複合素材フレームにして、ついでにこれらもExpeed4にして欲しい。自分としては、AF/AE/AWBはもっと精度を高めて賢くしてもらいたいし、画像の処理と書き込みは、もっと高速化して欲しい。ぱっと撮ってさっとスイッチを切れるのが理想。
将来D5300のような複合素材フレームで防滴防塵が実現できるようになるなら、そのほうが軽くて小さくていいかもしれないと思う。そう考えればミラーレスブームも悪くない。

比較製品
ニコン > D5200 ボディ
ニコン > D5300 ボディ
レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン2
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感3
旅行プラスアルファの使用頻度から再びDXを選んだ
当機種サバの計量
当機種祭りのハイライト
 

サバの計量

祭りのハイライト

 

良い点は、光学ファインダーが見やすいこと。悪い点は、バッテリーの充電に時間がかかること。
DXエントリー機のD5200からの買い替えなので、第一印象ではカメラボディは少し重く大きく感じたが、出先で使い始めると気にならなかった。
DX Nikkor 18-300mmを装着しても、取り回しに違和感は感じなかった。
それよりファインダーがずっと見やすくなったので撮影が快適に思える。ただ丸顔の自分は液晶モニターに頬を押し付けるため、光が反射する角度だと汚れが目立ち、毎回保護フィルムの上から拭きたくなるのは仕方がないところ。
また設定の自由度の高さにより、高機能を使いこなすための工夫ができるが、撮影の腕の上達が追いつかず、自分にとっては設定が細かすぎて、どこを変更したか忘れてしまうくらい。
ただバッテリーの持ちがよくなるのと引き換えに、急速でも充電時間が長く感じる。当然ながらもう一組の予備を用意して、余裕のあるときに充電しておかなければならない。なおバッテリーはD5200とは異なるものになり、従って充電器も変わってしまう。
買い替えて感動したことは、細かい使い勝手が大きく異なり、よく考えて作り込まれているということ。例えばAFモードの切り替えが、いちいち液晶モニタ側のインフォ画面を表示させなくても、設定メニューから階層深く潜らなくても、天面の液晶画面で確認しながら、すぐにボタンやダイヤルで設定を変更できことに感動した。カメラを使い込む上級者にも、逆に初心者の思考回路にも、どちらにも嬉しい合理的な設計。
またD5200では、例えばAF-S Nikkor交換レンズのバルブモードへの切り替えのとき、カメラ本体もMFモードに切り替えないと、シャッターボタンすら押させてくれなかった。レンズ側のMFモードへの切り替えは分かるが、カメラ本体側のMFモードは、変更することもそうだが、元に戻すことも、すぐに忘れる。例えば前夜に星空を撮影していて、翌朝から別のレンズに付け替えて、カメラ本体側だけAFモードに戻し忘れ、急に手振れがひどくなったと思い込んだ。しかしD7100では、AF-Sタイプのレンズなら、レンズ側のMF切り替えだけでOK。
メーカーへの意見としては、将来D5300のような複合素材フレームで防滴防塵が実現できるようになるなら、そのほうが軽くて小さくていいかもしれないと思う。そう考えればミラーレスブームも悪くない。
旅行に持ち運ぶには、もっと軽くて、小さくて、金属探知に引っかからないことが必要。次はD7200とD620を複合素材フレームにして、ついでにこれらもExpeed4にして欲しい。自分としては、AF/AE/AWBはもっと精度を高めて賢くしてもらいたいし、画像の処理と書き込みは、もっと高速化して欲しい。ぱっと撮ってさっとスイッチを切れるのが理想。

比較製品
ニコン > D5200 ボディ
ニコン > D5300 ボディ
レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった1

満足度4
デザイン2
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感3
旅行プラスアルファの使用からDXで十分か

良い点は、光学ファインダーが見やすいこと。悪い点は、バッテリーの充電に時間がかかること。
DXエントリー機からの買い替えなので、第一印象ではカメラボディは少し重く大きく感じたが、出先で使い始めると気にならなかった。
DX Nikkor 18-300mmを装着しても、取り回しに違和感は感じなかった。
それよりファインダーがずっと見やすくなったので撮影が快適に思える。
また設定の自由度の高さにより、高機能を使いこなすための工夫ができるが、撮影の腕の上達が追いつかず、自分にとっては設定が細かすぎて、どこを変更したか忘れてしまうくらいだ。
ただバッテリーの持ちがよくなるのと引き換えに、急速でも充電時間が長く感じる。
買い替えて感動したことは、細かい使い勝手が大きく異なり、よく考えて作り込まれているということ。
AFモードの切り替えが、設定メニューの深い階層に潜らなくても、直接ボタンだけで設定できてしまう。カメラを使い込む上級者にも、逆に初心者の思考回路にも、どちらにも嬉しい合理的な設計。
またDXエントリー機では、例えばAF-S Nikkor交換レンズのバルブモードへの切り替えのとき、カメラ本体もMFモードに切り替えないと、シャッターボタンすら押させてくれなかった。レンズ側のMFモードへの切り替えは分かるが、カメラ本体側のMFモードは、変更することもそうだが、元に戻すことも、すぐに忘れる。例えば前夜に星空を撮影していて、翌朝から別のレンズに付け替えて、カメラ本体側だけAFモードに戻し忘れ、急に手振れがひどくなったと思い込んだ。しかしD7100では、AF-Sタイプのレンズなら、レンズ側のMF切り替えだけでOK。
メーカーへの意見としては、将来D5300のような複合素材フレームで防滴防塵が実現できるようになるなら、そのほうが軽くて小さくていいかもしれないと思う。そう考えればミラーレスブームも悪くない。
旅行に持ち運ぶには、もっと軽くて、小さくて、金属探知に引っかからないことが必要。次はD7200とD620を複合素材フレームにして、ついでにこれらもExpeed4にして欲しい。自分としては、AF/AE/AWBはもっと精度を高めて賢くしてもらいたいし、画像の処理と書き込みは、もっと高速化して欲しい。ぱっと撮ってさっとスイッチを切れるのが理想。

比較製品
ニコン > D5200 ボディ
ニコン > D5300 ボディ
レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった0

満足度4
デザイン2
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感3
旅行プラスアルファの使用からDXで十分か
当機種漁港でのお祭りにて、水揚げしたサバを計量している
当機種漁港でのお祭りの目玉、飾り立てられ御馳走満載の舟の出航
 

漁港でのお祭りにて、水揚げしたサバを計量している

漁港でのお祭りの目玉、飾り立てられ御馳走満載の舟の出航

 

良い点は、光学ファインダーが見やすいこと。悪い点は、バッテリーの充電に時間がかかること。
DXエントリー機からの買い替えなので、第一印象ではカメラボディは少し重く大きく感じたが、出先で使い始めると気にならなかった。DX Nikkor 18-300mmを装着しても、取り回しに違和感は感じなかった。それよりファインダーがずっと見やすくなったので撮影が快適に思える。ただバッテリーの持ちがよくなるのと引き換えに、急速でも充電時間が長く感じる。また設定の自由度の高さにより、高機能を使いこなすための工夫ができるが、撮影の腕の上達が追いつかず、自分にとっては設定が細かすぎて、どこを変更したか忘れてしまうくらいだ。
買い替えて感動したことは、細かい使い勝手が大きく異なり、よく考えて作り込まれているということ。DXエントリー機では、例えばAF-S Nikkor交換レンズのバルブモードへの切り替えのとき、カメラ本体もMFモードに切り替えないと、シャッターボタンすら押させてくれなかった。レンズ側のMFモードへの切り替えは分かるが、カメラ本体側のMFモードは、変更することもそうだが、元に戻すことも、すぐに忘れる。例えば前夜に星空を撮影していて、翌朝から別のレンズに付け替えて、カメラ本体側だけAFモードに戻し忘れ、急に手振れがひどくなったと思い込んだ。しかしD7100では、AF-Sタイプのレンズなら、レンズ側のMF切り替えだけでOK。AFモードの切り替えだって、設定メニューの深い階層に潜らなくても、直接ボタンだけで設定できてしまう。カメラを使い込む上級者にも、逆に初心者の思考回路にも、どちらにも嬉しい合理的な設計。
メーカーへの意見としては、将来D5300のような複合素材フレームで防滴防塵が実現できるようになるなら、そのほうが軽くて小さくていいかもしれないと思う。そう考えればミラーレスブームも悪くない。
旅行に持ち運ぶには、もっと軽くて、小さくて、金属探知に引っかからないことが必要。次はD7200とD620を複合素材フレームにして、ついでにこれらもExpeed4にして欲しい。自分としては、AF/AE/AWBはもっと精度を高めて賢くしてもらいたいし、画像の処理と書き込みは、もっと高速化して欲しい。ぱっと撮ってさっとスイッチを切れるのが理想。
さらにメーカーの枠を超えた操作性の統一を求め、あのメーカーの方式がいい、いやこのメーカーの方式でよい、などと言い争いを好む向きもあろうが、それは島国日本に生まれ育ち国内でカメラを設計するメーカー技術者の思想そのものが、これからグローバル化に順応するまで待たねばなるまい。技術者のグローバル化が先か、会社が倒産するのが先か、それとも自分の寿命が尽きるのが先か。

比較製品
ニコン > D3200 ボディ
ニコン > D5200 ボディ
ニコン > D5300 ボディ
レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった0

満足度4
デザイン2
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感3
旅行プラスアルファの使用からDXで十分か

DXエントリー機からの買い替えなので、少し重く大きく感じる。また設定の自由度の高さにより、高機能を使いこなすための工夫ができるが、設定が細かすぎて、どこを変更したか忘れてしまう。
ただ買い替えて感動したことは、DXエントリー機では、例えばAF-S Nikkor交換レンズのバルブモードへの切り替えのとき、カメラ本体もMFモードに切り替えないと、シャッターボタンすら押させてくれなかった。レンズ側のMFモードへの切り替えは分かるが、カメラ本体側のMFモードは、変更することもそうだが、元に戻すことも、すぐに忘れる。例えば前夜に星空を撮影していて、翌朝から別のレンズに付け替えて、カメラ本体側だけAFモードに戻し忘れ、急に手振れがひどくなったと思い込んだ。しかしD7100では、AF-Sタイプのレンズなら、レンズ側のMF切り替えだけでOK。初心者の思考回路にも嬉しい設計。
良い点は、光学ファインダーが見やすいこと。悪い点は、バッテリーの充電に時間がかかること。
メーカーへの意見としては、将来D5300のような複合素材フレームで防滴防塵が実現できるようになるなら、そのほうが軽くて小さくていいかもしれないと思う。そう考えればミラーレスブームも悪くない。旅行に持ち運ぶには、もっと軽くて、小さくて、金属探知に引っかからないことが必要。次はD7200とD620を複合素材フレームにして、ついでにこれらもExpeed4にして欲しい。自分としては、AF/AE/AWBはもっと精度を高めて賢くしてもらいたいし、画像の処理と書き込みは、もっと高速化して欲しい。ぱっと撮ってさっとスイッチを切れるのが理想。

比較製品
ニコン > D3200 ボディ
ニコン > D5200 ボディ
ニコン > D5300 ボディ
レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「D7100 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
初めてのデジタルNikon  5 2020年6月17日 06:16
扱いやすさを実感しています  4 2020年6月7日 19:10
フルサイズのサブ機としてもメイン機としても満足  5 2020年5月19日 18:29
バッファーーーーーー!!!!!!!!  4 2020年1月15日 18:37
連写するなよ?絶対に連写するなよ?  4 2019年9月22日 12:37
望遠に最適です  5 2018年10月3日 22:26
まさかの¥1890(税別)で購入  4 2018年2月25日 11:50
今更ですが、D5200から買い換え  5 2018年1月7日 17:03
D7000より買い替え  5 2017年12月26日 13:30
D7200より上面液晶の表示がいい  3 2017年10月12日 21:38

D7100 ボディのレビューを見る(レビュアー数:217人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7100 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D7100 ボディ
ニコン

D7100 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 3月14日

D7100 ボディをお気に入り製品に追加する <1556

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意