『描写力とオートフォーカスがレベルアップした上級機』 ニコン D7100 ボディ ボアアップさんのレビュー・評価

D7100 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です
※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥28,600 (8製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ : 一眼レフ 画素数:2471万画素(総画素)/2410万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:675g D7100 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

D7100 ボディ の後に発売された製品D7100 ボディとD7200 ボディを比較する

D7200 ボディ

D7200 ボディ

最安価格(税込): ¥- 発売日:2015年 3月19日

タイプ:一眼レフ 画素数:2472万画素(総画素)/2416万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:675g
  • D7100 ボディの価格比較
  • D7100 ボディの中古価格比較
  • D7100 ボディの買取価格
  • D7100 ボディの店頭購入
  • D7100 ボディのスペック・仕様
  • D7100 ボディの純正オプション
  • D7100 ボディのレビュー
  • D7100 ボディのクチコミ
  • D7100 ボディの画像・動画
  • D7100 ボディのピックアップリスト
  • D7100 ボディのオークション

D7100 ボディニコン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 3月14日

  • D7100 ボディの価格比較
  • D7100 ボディの中古価格比較
  • D7100 ボディの買取価格
  • D7100 ボディの店頭購入
  • D7100 ボディのスペック・仕様
  • D7100 ボディの純正オプション
  • D7100 ボディのレビュー
  • D7100 ボディのクチコミ
  • D7100 ボディの画像・動画
  • D7100 ボディのピックアップリスト
  • D7100 ボディのオークション

『描写力とオートフォーカスがレベルアップした上級機』 ボアアップさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7100 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:144件
  • 累計支持数:4775人
  • ファン数:86人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
59件
45件
バイク(本体)
5件
59件
デジタルカメラ
48件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
描写力とオートフォーカスがレベルアップした上級機
別機種上級機としては比較的コンパクトなボディ
当機種強化された高感度性能(ISO3200)
当機種24メガ画素とローパスレスによる高い解像感

上級機としては比較的コンパクトなボディ

強化された高感度性能(ISO3200)

24メガ画素とローパスレスによる高い解像感

当機種効果的なレンズ補正機能
別機種クリアーで見やすい光学ファインダー
別機種新たに搭載された1.3Xクロップモード

効果的なレンズ補正機能

クリアーで見やすい光学ファインダー

新たに搭載された1.3Xクロップモード

【総評】
 APS-Cクラスでトップレベルの描写性能に、オートフォーカス性能をはじめ高い機能をもったカメラに仕上がっています。唯一気になるのが連写性能と連続撮影枚数ですが、逆に言えば、それ以外はほとんど気になる点がないほど完成度の高いカメラであると思います。D7100のクリアーで視認性の高い光学ファインダーをのぞくと、まだまだデジタル一眼レフの持つ魅力の高さを感じます。

【デザイン】
 D7000よりもわずかに大きくなっていますが、曲線が強調されたデザインのため、コンパクトな印象を受けます。D7100も、ニコン一眼レフとしてのアイデンティティを持っていると思います。

【画質】
 基本的にはD5200と同等レベルと予想していましたが、解像感をはじめ描写性能の向上を実感しました。
(1)高感度性能
 高感度ノイズ処理を「しない」にしても、ISO800まではほとんどノイズ感はありません。ISO3200でも十分常用可能なレベルであると感じました。高感度ノイズ処理を「標準」にすると、一段程度軽減され、ISO6400でも常用できると思います。
 いずれにしても画像自体が破たんするわけではないので、使い方を工夫することで活用可能です。
(2)解像力
 D7000よりも明らかに向上した点です。チェック用に用いたISO12233シートでは、チェック限界である2500本のラインも楽々視認できました。レンズを選ぶ部分はありますが、D800に近い解像感と言えると思います。D800/D800Eの差以上に、D5200との間で違いを感じました。
(3)レンズ補正機能
 50mmF1.4Gではもともと歪曲収差が目立たないため、廉価ズームの18-55mmVRレンズでもテストしてみました。広角端の樽型収差もほぼ完全に補正されており、有効に機能することが確認できました。レンズによっては積極的に活用することをお勧めします。

【操作性】
 ニコンのデジタル一眼レフで標準的なインターフェースとなっていますので、他機種を使ったことがあれば、あまり迷うことはないと思います。カメラの状態によってメニューが変わるiボタンは面白いと感じました。

【バッテリー】
 静止画で950コマの撮影が可能となっていますが、実際にはかなり多く撮ることができました。ニコンによれば、連写で3550コマの撮影が可能とのことですので、デジタル一眼レフの強みを発揮していると思います。なお、オプションのバッテリーパックを活用すると、一般的な撮影ではバッテリーを気にする必要がなくなるのではないでしょうか。

【携帯性】
 上級機としては比較的コンパクトであり、フラグシップ機はもちろんのこと、フルサイズ機とも明らかに異なります。使い方によっては、1.3Xクロップモードの活用で、レンズシステムの小型化も可能だと思います。

【機能性】
 「1.3Xクロップモードは単なるトリミング」と思っていましたが、実際に動きのある被写体を撮影する時には結構便利だと感じました。一眼レフのためパララックスを気にすることなく、広い視野で被写体をとらえることができます。
 オートフォーカス性能も明らかに向上しています。とくにライブビューでの撮影も、それほどストレスなくできるレベルになりました。比較的コンディションの良くないシーンで、合焦力アップを感じました。
 残念なのが、連写性能と連続撮影枚数です。とくに連続撮影枚数については、気持ちよく撮影するためにも大切だと思います。転送速度の速いメモリーカードを使うと比較的バッファー解放の時間は短いものの、もう一息という印象を受けました。

【液晶】
 D7000と同じVGAのパネルですが、RGBに白を加えた1画素/4ドット構成となっています。パネル自体の大型化を含め、明るい場所での視認性が向上しています。なお、クラスを考えると固定式もやむをえないのかもしれませんが、できれば可動式の液晶モニターであれば、という気がします。

【ホールド感】
 大型のグリップでホールド感はきわめて良好です。カメラを構えた時の指の位置で自然に操作できる位置にボタンがあるので、メーカーとしての蓄積のあらわれかもしれません。

付記:上記で記載したISO12233チャートでのテストデータも掲載したサイトページを作成しましたので、よろしければあわせてご参照ください。
http://www.monox.jp/digitalcamera-sp-nikon-d7100.html

【追記:2013年7月23日】
 上記で連写性能について記載しました。上級機としてはバッファー容量がやや小さい点はそのとおりですが、実質的な連写性能は高速タイプのメモリーカードを使用すると、それなりに高いものがあります。

・DXモード:5コマ撮影後は、ほぼ0.8秒おきに1コマ撮影。(14bitロスレス圧縮+JPEG Fine)
・1.3Xクロップモード:6コマ撮影後、ほぼ0.4秒おきに1コマ撮影。(同上)

 ということで、一般的な撮影シーンでは、あまり気にする必要はないかもしれません。

 なお、D300/D300S後継機のうわさもかなり出てきていますので、もし連写性能を重視されるのであれば、しばらく様子を見られるのでもよいと思います。


比較製品
ニコン > D7000 ボディ
ニコン > D5200 ボディ

参考になった94人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
描写力とオートフォーカスがレベルアップした上級機
別機種上級機としては比較的コンパクトなボディ
当機種強化された高感度性能
当機種24メガ画素とローパスレスによる高い解像感

上級機としては比較的コンパクトなボディ

強化された高感度性能

24メガ画素とローパスレスによる高い解像感

当機種効果的なレンズ補正機能
別機種クリアーで見やすい光学ファインダー
別機種新たに搭載された1.3Xクロップモード

効果的なレンズ補正機能

クリアーで見やすい光学ファインダー

新たに搭載された1.3Xクロップモード

【総評】
 APS-Cクラスでトップレベルの描写性能に、オートフォーカス性能をはじめ高い機能をもったカメラに仕上がっています。唯一気になるのが連写性能と連続撮影枚数ですが、逆に言えば、それ以外はほとんど気になる点がないほど完成度の高いカメラであると思います。D7100のクリアーで視認性の高い光学ファインダーをのぞくと、まだまだデジタル一眼レフの持つ魅力の高さを感じます。

【デザイン】
 D7000よりもわずかに大きくなっていますが、曲線が強調されたデザインのため、コンパクトな印象を受けます。D7100も、ニコン一眼レフとしてのアイデンティティを持っていると思います。

【画質】
 基本的にはD5200と同等レベルと予想していましたが、解像感をはじめ描写性能の向上を実感しました。
(1)高感度性能
 高感度ノイズ処理を「しない」にしても、ISO800まではほとんどノイズ感はありません。ISO3200でも十分常用可能なレベルであると感じました。高感度ノイズ処理を「標準」にすると、一段程度軽減され、ISO6400でも常用できると思います。
 いずれにしても画像自体が破たんするわけではないので、使い方を工夫することで活用可能です。
(2)解像力
 D7000よりも明らかに向上した点です。チェック用に用いたISO12233シートでは、チェック限界である2500本のラインも楽々視認できました。レンズを選ぶ部分はありますが、D800に近い解像感と言えると思います。D800/D800Eの差以上に、D5200との間で違いを感じました。
(3)レンズ補正機能
 50mmF1.4Gではもともと歪曲収差が目立たないため、廉価ズームの18-55mmVRレンズでもテストしてみました。広角端の樽型収差もほぼ完全に補正されており、有効に機能することが確認できました。レンズによっては積極的に活用することをお勧めします。

【操作性】
 ニコンのデジタル一眼レフで標準的なインターフェースとなっていますので、他機種を使ったことがあれば、あまり迷うことはないと思います。カメラの状態によってメニューが変わるiボタンは面白いと感じました。

【バッテリー】
 静止画で950コマの撮影が可能となっていますが、実際にはかなり多く撮ることができました。ニコンによれば、連写で3550コマの撮影が可能とのことですので、デジタル一眼レフの強みを発揮していると思います。なお、オプションのバッテリーパックを活用すると、一般的な撮影ではバッテリーを気にする必要がなくなるのではないでしょうか。

【携帯性】
 上級機としては比較的コンパクトであり、フラグシップ機はもちろんのこと、フルサイズ機とも明らかに異なります。使い方によっては、1.3Xクロップモードの活用で、レンズシステムの小型化も可能だと思います。

【機能性】
 「1.3Xクロップモードは単なるトリミング」と思っていましたが、実際に動きのある被写体を撮影する時には結構便利だと感じました。一眼レフのためパララックスを気にすることなく、広い視野で被写体をとらえることができます。
 オートフォーカス性能も明らかに向上しています。とくにライブビューでの撮影も、それほどストレスなくできるレベルになりました。比較的コンディションの良くないシーンで、合焦力アップを感じました。
 残念なのが、連写性能と連続撮影枚数です。とくに連続撮影枚数については、気持ちよく撮影するためにも大切だと思います。転送速度の速いメモリーカードを使うと比較的バッファー解放の時間は短いものの、もう一息という印象を受けました。

【液晶】
 D7000と同じVGAのパネルですが、RGBに白を加えた1画素/4ドット構成となっています。パネル自体の大型化を含め、明るい場所での視認性が向上しています。なお、クラスを考えると固定式もやむをえないのかもしれませんが、できれば可動式の液晶モニターであれば、という気がします。

【ホールド感】
 大型のグリップでホールド感はきわめて良好です。カメラを構えた時の指の位置で自然に操作できる位置にボタンがあるので、メーカーとしての蓄積のあらわれかもしれません。

付記:上記で記載したISO12233チャートでのテストデータも掲載したサイトページを作成しましたので、よろしければあわせてご参照ください。
http://www.monox.jp/digitalcamera-sp-nikon-d7100.html

参考になった74

 
 
 
 
 
 

「D7100 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
初めてのデジタルNikon  5 2020年9月10日 02:25
扱いやすさを実感しています  4 2020年6月7日 19:10
フルサイズのサブ機としてもメイン機としても満足  5 2020年5月19日 18:29
バッファーーーーーー!!!!!!!!  4 2020年1月15日 18:37
連写するなよ?絶対に連写するなよ?  4 2019年9月22日 12:37
望遠に最適です  5 2018年10月3日 22:26
まさかの¥1890(税別)で購入  4 2018年2月25日 11:50
今更ですが、D5200から買い換え  5 2018年1月7日 17:03
D7000より買い替え  5 2017年12月26日 13:30
D7200より上面液晶の表示がいい  3 2017年10月12日 21:38

D7100 ボディのレビューを見る(レビュアー数:217人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7100 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D7100 ボディ
ニコン

D7100 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 3月14日

D7100 ボディをお気に入り製品に追加する <1539

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

viibee
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意