『ABARTHを代表する一台の誕生』 フィアット アバルト 695 2010年モデル 阿良々々木 暦さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > フィアット > アバルト 695 2010年モデル

『ABARTHを代表する一台の誕生』 阿良々々木 暦さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

アバルト 695 2010年モデルのレビューを書く

阿良々々木 暦さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
ABARTHを代表する一台の誕生

【エクステリア】
 フロントからリアにかけて破綻のないフォルム。
 アバルトによる厳ついフロントマスク,角度調整付きのリアウイング,薄いグレーで塗り分けられたオーバーフェンダーなど限定車感満載です。
【インテリア】
 サベルトのシートがカーボンバックシェルでない部分は残念ですが,黒を基調とした落ち着いたインテリアで運転に集中出来る。ただし,ハンドル横に付いているブースト計は目盛りもなく玩具である。
【エンジン性能】
 ノーマルモードでは街中をゆったりと,スポーツモードは高速道などをキビキビと走れます。1速のギヤ比の関係で2速への変速はあまり1速で引っ張らないで繋ぐ形になります。もっと上まで回したい方にはストレスかもしれない。
【走行性能】
 基本的な足廻りの設計自体が古いので,まずは微妙な各部のズレを修正することから始まる。ノーマルのままでは「足が固い」「乗り心地が悪い」という評価になるが,腰下とボディを補強することで走行性能は各段に向上する。減衰力・車高調整付きサスペンションに変える前に,まずは補強とアライメント修正をお勧めする。
【乗り心地】
 走行性能で述べたとおり,買ってから手を入れなければ乗り心地は悪いという評価になると思うが,基本的な部分の補強をして運転を楽しんでもらいたい。
【燃費】
 アクセルを踏みすぎなければ13km程度,ガンガン踏むと12km前後である。スポーツモードでブリッピングやヒール&トゥーを使おうが11km程度は走るので優秀だと思う。
【価格】
 限定車であるし,リアのウイングだけでパーツとして何十万もする事を考えるとお買い得である。
【総評】
 70周年記念車であるし,アバルトの歴史に残る車であることには間違いない。オーナー各位には大事に乗り続けて欲しいと思う。

乗車人数
4人
使用目的
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年12月
購入地域
東京都

新車価格
417万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

アバルト 695の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「アバルト 695 2010年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

アバルト 695 2010年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

アバルト 695 2010年モデル
フィアット

アバルト 695 2010年モデル

新車価格:429万円

中古車価格:298〜508万円

アバルト 695 2010年モデルをお気に入り製品に追加する <7

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意