『今後、USB3.0対応の新製品発売に期待』 CANON CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2 ByJOEさんのレビュー・評価

2013年 3月14日 発売

CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2

9600dpiのフィルムスキャンに対応したフラットベッドスキャナーのフラッグシップモデル

CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

原稿サイズ:A4 光学解像度:4800dpi インターフェース:USB2.0 幅x高さx奥行き:270x111x480mm CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2の価格比較
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2の店頭購入
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2のスペック・仕様
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2のレビュー
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2のクチコミ
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2の画像・動画
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2のピックアップリスト
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2のオークション

CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2CANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 3月14日

  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2の価格比較
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2の店頭購入
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2のスペック・仕様
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2のレビュー
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2のクチコミ
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2の画像・動画
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2のピックアップリスト
  • CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > スキャナ > CANON > CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2

『今後、USB3.0対応の新製品発売に期待』 ByJOEさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
0件
16件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
6件
VRゴーグル・VRヘッドセット
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン5
読取速度3
解像度5
機能性4
ドライバ4
付属ソフト4
サイズ4
今後、USB3.0対応の新製品発売に期待

写真や雑誌・ジャケットなどのスキャンに利用しています。

けっこう大柄とも言える本体サイズですが、使う時だけ取り出せるサイズなので、
満足しています。スキャン品質に影響があるので、小さすぎるのも問題でしょう。
電源コードはメガネ型のAC電源直結タイプで、アダプターはありません。
デザインは昔のスキャナーのような不格好さも無く、気に入っています。

解像度・発色はPC・タブレット・テレビで見るには十分と感じています。
ただし、高解像度時のスキャンスピードには、やはり不満があります。
フィルムスキャンは緊急用の機能と捉えていますので、未使用です。

この予算(約2万円)でこの性能であれば、スキャナー専用機として、十分に評価できます。ただ、付属ソフトの通常スキャンで、高精細・大容量スキャンが出来ず困りました。独自の解決方法は下記の通り。

高精細スキャン
 通常は1200dpiより高精細スキャンが選択出来ないので、拡張モードで「出力設定」の「出力解像度」に任意の数字を直接入力。しかし、大容量スキャンをするなら、下記の準備が不可欠。

大容量スキャン
 Canon My Image Gardenでは100MB以上の大容量スキャンが出来ないので、他の画像ソフトでTWAINドライバー経由のスキャンを行う。ただし、ドライバーの設定をしないと有効にできない。

例)Windowsのフリーウエア「XnView」を利用する場合
1.「XnView」「スキャンボタン」をクリック
2.TWAINドライバー画面の右側、「拡張モード」タブを有効にして、下の「詳細設定」をクリック
3.詳細設定ウインドウの上部「スキャン」タブを選択し、選択後、下部にある拡張モード設定の欄
  「48/16ビット出力を有効にする」「大容量の画像のスキャンを有効にする」のボタンを任意でオンにする。

以上です
ただし、大容量になるのでマシンの性能を確保した上で利用する事。
個人的には、CPUは、Corei7の4コア以上で、メインメモリーは8GB以上、
外付GPUで、4Kモニター上において8K静止画・4K動画が利用できるもの。
GPUメモリーは4GB以上がいいでしょう。
マシンの能力不足で障害がおこる事を、メーカーが最も恐れていると言う点を忘れないでください。

仮に、マシンの能力が不足した場合、スキャンに超時間が必要になり、マシンがフリーズしたり、超時間使えなくなる場合もあるので、不用意に高精細大容量設定をしない。
危険なので、少しづつ画像のデータ量を上げていくと、いいでしょう。
全て自己責任です。サポートや質問・苦情は受け付けません。

4K8K時代になり、モニターにドットバイドットで表示する画像も大容量になりました。そして、高性能PCなら、マシンスペックも十分に対応できる時代でもあります。何よりスキャナーはUSB2.0の時代が異様に長く、新製品も出ていません。

ドライバー自身もマシンの仕様を判定してアドバイスしてくれる仕様を望みます。またスキャナー本体も、USB3.0以上の転送速度に、性能も含めて対応すべき時代でしょう。キャノンの本気を見たいのですが…ね。 Make it possible. CANON

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2
CANON

CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 3月14日

CanoScan 9000F Mark II CS9000FMK2をお気に入り製品に追加する <261

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[スキャナ]

スキャナの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スキャナ)

ご注意