『根気の要るマザーでした』 ASRock Z77 Extreme11 huntinghiltonさんのレビュー・評価

2012年11月12日 登録

Z77 Extreme11

「Z77 Express」を搭載したマザーボードの最上位モデル

Z77 Extreme11 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

フォームファクタ:Extended CPUソケット:LGA1155 チップセット:INTEL/Z77 メモリタイプ:DDR3 Z77 Extreme11のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Z77 Extreme11の価格比較
  • Z77 Extreme11の店頭購入
  • Z77 Extreme11のスペック・仕様
  • Z77 Extreme11のレビュー
  • Z77 Extreme11のクチコミ
  • Z77 Extreme11の画像・動画
  • Z77 Extreme11のピックアップリスト
  • Z77 Extreme11のオークション

Z77 Extreme11ASRock

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2012年11月12日

  • Z77 Extreme11の価格比較
  • Z77 Extreme11の店頭購入
  • Z77 Extreme11のスペック・仕様
  • Z77 Extreme11のレビュー
  • Z77 Extreme11のクチコミ
  • Z77 Extreme11の画像・動画
  • Z77 Extreme11のピックアップリスト
  • Z77 Extreme11のオークション

『根気の要るマザーでした』 huntinghiltonさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z77 Extreme11のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

インターフェイスカード
0件
18件
マザーボード
2件
10件
サウンドカード・ユニット
0件
5件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性4
拡張性5
機能性4
設定項目4
付属ソフト無評価
根気の要るマザーでした
   

マザーが安定したので思い切って3way-SLIしました

   

買って5ヶ月ほどになりますが、ようやく安定したので評価を書き込みます。

私の環境では、BIOSが1.10の状態でははっきり言って使い物になりませんでした。しょっちゅうドライブを見失うし起動も安定しないし、VGA周りにも妙な挙動が出るといった状態。様々な試行錯誤を繰り返して、どうにか騙し騙し使っていたというレベルです。
しかしどう考えてもPCI Express周りに不具合があるとしか思えない状態だったので、代理店に連絡し、やはりそのようだという結論になり新品交換して頂きました。(その際の代理店の対応は非常に良かったです。)
代理店からはBIOS1.30のものを送ってくださり、その後自分でBIOSを1.50にupdateしてからはまさにド安定。ドライブを見失うことはなくなり、VGAも安定してパフォーマンスを発揮してくれるようになったし、起動も終了もスムーズです。(本来はそれが当然のはずですが…w)

構成
CPU:Intel/Core i-7 3770K
M/B:これ
RAM:Avexir/AVD3U16001008G/8GB x4(32GB)
ODD:SonyOptiarc/DVDsupermulti
VGA:ZOTAC/GeForce GTX680(VRAM4GB) x3(SLI)
電源:Silverstone/SST-ST1000-P(80+silver 1000W)
CPUクーラー:Intel/RTS-2011LC
ケース:Silverstone/RV03
OS:Windows7 Professional 64bit

【安定性】
ここがこのマザーの一番のキモだと思いますが…。前述のとおりBIOSを1.50にしてからは非常に安定して稼働しています。軽くOCしても特に不具合なし。十分な安定性と思います。

【互換性】
私の環境では特に相性の出る部品はないようです。
SATAカードなどを使ってみたいとは思いますが、元からSATAポートが多いので、SATAカードに関しては今のところ試していません。

【拡張性】
これはいうことなしでしょう。SATAポート、PCI Expressスロットともに多数あり、拡張性は十分に高いと思います。個人的に嬉しかったのは、USB3.0ピンヘッダが2つあることでしょうか。ケーストップのUSB3.0と、フロントに設置したマルチカードリーダーのUSB3.0を両方共ピンヘッダ接続できるのでありがたいです。しかし、ちょっとコネクタが抜けやすいようにも感じます。

【機能性】
LSI SAS2308によるSATA/SASポートが8つあり、RAIDが構築できるようになっています。もちろんこのLSIコントローラに繋いだドライブからも起動できるようになっています。UEFI上でBootable設定をすればOK。その後、ASRockロゴになる前のメッセージ表示画面でCtrl+Cを押してLSIのBIOS画面に入って設定する必要があります。私は単純にドライブを多載したかっただけなのでRAID機能は使っていませんが、オンボードで8台のRAIDが組めるのは面白そうです。いつかはチャレンジしてみたいですね。
あとはBluetooth機能を備えているので対応機器を使用する方にはいいのではないでしょうか。私は有線派なのであまり恩恵を感じてはいませんがw

【設定項目】
UEFI上で手軽にOCを設定できる機能があるので、極端なレベルを目指さないのであれば気軽にOCを楽しめると思います。現在は4.5Ghzで常時稼動していますが特に不具合もありません。

【付属ソフト】
付属ソフトは使用していないので無評価といたします。

【総評】
ひとつだけ、これはお伝えしておかないといけないかと思います。ASRockの売り文句として「InternetFlash」というものがあり、UEFI上でネットワーク接続してBIOSを更新するというものですが、これが諸悪の根源です。これでマザーがお釈迦になったという書き込みもチラホラ見かけますが、絶対にやってはいけません。BIOSの更新は、必ずUSBメモリを使って「InstantFLASH」の方を行いましょう。FAT32にフォーマットしたUSBメモリに、DLしたBIOS更新プログラムを解凍し、USB2.0ポートに挿して起動、ASRockロゴ画面でF6を押せば後は自動です。

デザイン、SATAポートの多さ、PCI Expressスロットの数と配置、の3点で購入を決意したものの、なかなか安定せずに四苦八苦させられました。しかし、初期不良だったとはいえその御蔭でいろいろと勉強になったこともありました。
紆余曲折はあったものの、結果としては非常に楽しませてもらっていると感じています。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Z77 Extreme11」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
根気の要るマザーでした  5 2013年5月30日 00:09
Bios1.2でクラッシュ  5 2013年4月2日 01:41

Z77 Extreme11のレビューを見る(レビュアー数:2人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z77 Extreme11のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Z77 Extreme11
ASRock

Z77 Extreme11

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2012年11月12日

Z77 Extreme11をお気に入り製品に追加する <15

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意