『超小型軽量だが、ちゃんと使い物になる侮れないレンズ』 SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650 blackfacesheepさんのレビュー・評価

2013年 2月22日 発売

E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650

Eマウント規格に対応したパワーズームを搭載の標準ズームレンズ

E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥31,370

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥16,800 (3製品)


価格帯:¥31,370¥35,409 (33店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥40,000

店頭参考価格帯:¥31,370 〜 ¥31,581 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:標準ズーム 焦点距離:16〜50mm 最大径x長さ:64.7x29.9mm 重量:116g 対応マウント:α Eマウント系 E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650の価格比較
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650の中古価格比較
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650の買取価格
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650の店頭購入
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のスペック・仕様
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のレビュー
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のクチコミ
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650の画像・動画
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のピックアップリスト
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のオークション

E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650SONY

最安価格(税込):¥31,370 (前週比:±0 ) 発売日:2013年 2月22日

  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650の価格比較
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650の中古価格比較
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650の買取価格
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650の店頭購入
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のスペック・仕様
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のレビュー
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のクチコミ
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650の画像・動画
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のピックアップリスト
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のオークション

『超小型軽量だが、ちゃんと使い物になる侮れないレンズ』 blackfacesheepさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のレビューを書く

blackfacesheepさん

  • レビュー投稿数:79件
  • 累計支持数:3082人
  • ファン数:164人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
18件
1037件
レンズ
49件
288件
デジタルカメラ
3件
27件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力4
携帯性5
機能性4
超小型軽量だが、ちゃんと使い物になる侮れないレンズ
当機種SONY a6500 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS、広角端、歪曲はきれいに補正されています
当機種SONY a5000(改) + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS、望遠端、近接ならボケ写真も撮れます
当機種SONY a6500 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS、望遠端、近接撮影能力が高いです

SONY a6500 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS、広角端、歪曲はきれいに補正されています

SONY a5000(改) + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS、望遠端、近接ならボケ写真も撮れます

SONY a6500 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS、望遠端、近接撮影能力が高いです

当機種SONY a5000(改) + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS、望遠端、1/5秒、4段分のブレ補正です
当機種SONY a5000(改) + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS、IR720フィルター装着、赤外線写真
当機種SONY a5000(改) + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS、IR720フィルター装着、赤外線写真

SONY a5000(改) + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS、望遠端、1/5秒、4段分のブレ補正です

SONY a5000(改) + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS、IR720フィルター装着、赤外線写真

SONY a5000(改) + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS、IR720フィルター装着、赤外線写真

従来、SONYのAPS-C機用の標準ズームレンズは、E18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855を使っていました。
小型軽量なa5000(フルスペクトル改造機)を入手したので、より小型軽量なズームレンズが欲しくなり、本レンズと入れ替えました。
一年半ほど使ってきましたが、小型軽量な割には、ちゃんと使い物になるまっとうなレンズだと思います。

【操作性】
電動ズームなので、ダイレクトな操作感は望めません。
のた〜っとズーミングするので、当初イラっとするときがありましたが、最近は慣れました。
レバーとリングの両方がズームに使えますが、微妙な焦点距離で使いたいときはリングの方が精密な調節が可能です。

【表現力】
こんな玩具みたいな外観のレンズの画質に期待してはいけない・・・そう思っていました。
でも、画面中央部のキレはなかなか優秀で、侮れない描写をします。
広角端の16mmだと、周辺部は絞ってもかなり緩い感じですが、それによりこのレンズの価値が落ちるとも思っていません。
フルフレーム機での換算24mmがこんな小さなレンズで撮れることのメリットの方が大きいと感じています。

望遠端はフルフレーム機換算で75mm、短めの中望遠だし開放F値もF5.6ですから、それほどボケるレンズではありません。
でも被写体に寄ることで、ボケを楽しむことは十分可能です。

25pまで寄れるので、ブツドリには重宝します。(作例3枚目)
テーブルフォト、フードフォトにも適性が高いと思います。

【携帯性】
このレンズの存在価値は、その驚異的に小型軽量なサイズです。
このレンズを装着したa5000はコンデジ並みに小さく、APS-Cセンサーのカメラとは思えません。
重量も116gしかありませんから、望遠系のレンズで撮影に出かける際、バックアップとしてカメラバッグの片隅に入れておいても苦になりません。

【機能性】
手振れ補正機能は、それなりに効果があります。
望遠端50mm(フルフレーム換算75mm)で1/5秒が止まるので、4段分の補正能力はあるようです。(作例4枚目)
AFは爆速ではないですが、フラストレーションを起こすほど遅くもありません。

【総評】
小型軽量だけど、ちゃんと写るズームレンズ、この一言に尽きると思います。
もちろん突っ込みどころはいっぱいあり、画質的に細かいことを言えば、はるかに優秀なレンズは山ほどあります。
でも、どんな優秀な機材でも、持ちだすのが億劫になるような大きさや重さだったら、活躍の場は限られてしまいます。
その点、このレンズとAPS-C機なら携帯性は抜群です。
写真的センスがある人が使えば、感動的な作品が撮れると思います。

なお、このレンズで撮影した駄作を6枚、添付します。
周辺減光した写真が好きなので、Adobe Lightroomoでビネット加工しています。
実際にはこんなに周辺減光するレンズではありません。

また、私のa5000(改)はLPFと有害光線除去フィルターを撤去してフルスペクトルカメラに改造してあります。
普通の写真を撮る際には、外付けの紫外線・赤外線カットフィルターを装着しました。
また赤外線写真を撮る際には、IR720赤外線フィルターを装着しました。

なお、ここに上げた作例の他にも、下記の私のブログにこのレンズで撮影した駄作が置いてあります。
ご興味がありましたら、ご覧ください。

●組写真ブログ:https://blackface2.exblog.jp/tags/SONY%20E%20PZ%2016-50mm%20F3.5-5.6/
●単写真ブログ:https://nobssoliloquy.exblog.jp/tags/SONY%20E%20PZ%2016-50mm%20F3.5-5.6/

比較製品
SONY > E18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855
レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった21人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
操作性4
表現力4
携帯性5
機能性4
超小型軽量だが、侮れないレンズ
当機種レンズ中央部は、絞り開放でもなかなかシャープに写ります
当機種標準画角で1/5秒でも止まりますから、3段分の手振れ補正能力があります
当機種25pまで寄れるので、単三電池がこの大きさで写ります

レンズ中央部は、絞り開放でもなかなかシャープに写ります

標準画角で1/5秒でも止まりますから、3段分の手振れ補正能力があります

25pまで寄れるので、単三電池がこの大きさで写ります

当機種絞羽根は7枚なので、深く絞ると、7x2=14本の鋭い光条を楽しめます
当機種このレンズはフルスペクトルカメラで赤外線写真を撮るときに活躍しています
当機種こちらはPhotoshopでカラースワップした偽色の赤外線写真です

絞羽根は7枚なので、深く絞ると、7x2=14本の鋭い光条を楽しめます

このレンズはフルスペクトルカメラで赤外線写真を撮るときに活躍しています

こちらはPhotoshopでカラースワップした偽色の赤外線写真です

従来、SONYのAPS-C機用の標準ズームレンズは、E18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855を使っていました。
昨年末に、小型軽量なa5000(フルスペクトル改造機)を入手したので、より小型軽量なズームレンズが欲しくなりました。
今年の3月に本レンズと入れ替え、2か月余りが経過したので、簡単にレビューしてみようと思います。

【操作性】
電動ズームなので、ダイレクトな操作感は望めません。
のた〜っとズーミングするので、当初イラっとするときがありましたが、最近は慣れました。
レバーとリングの両方がズームに使えますが、微妙な焦点距離で使いたいときはリングの方が精密な調節が可能です。

【表現力】
こんな玩具みたいな外観のレンズの画質に期待してはいけない・・・そう思っていました。
でも、画面中央部のキレはなかなか優秀で、侮れない描写をします。
広角端の16mmだと、周辺部は絞ってもかなり緩い感じですが、それによりこのレンズの価値が落ちるとも思っていません。
フルフレーム機での換算24mmがこんな小さなレンズで撮れることのメリットの方が大きいと感じています。

望遠端はフルフレーム機換算で75mm、短めの中望遠だし開放F値もF5.6ですから、それほどボケるレンズではありません。
でも被写体に寄ることで、ボケを楽しむことは十分可能です。

25pまで寄れるので、ブツドリには重宝します。
テーブルフォト、フードフォトにも適性が高いと思います。

【携帯性】
このレンズの存在価値は、その驚異的に小型軽量なサイズです。
このレンズを装着したa5000はコンデジ並みに小さく、APS-Cセンサーのカメラとは思えません。
重量も116gしかありませんから、望遠系のレンズで撮影に出かける際、バックアップとしてカメラバッグの片隅に入れておいても苦になりません。

【機能性】
AFは爆速ではないですが、フラストレーションを起こすほど遅くもありません。

【総評】
小型軽量だけど、ちゃんと写るズームレンズ、この一言に尽きると思います。
もちろん突っ込みどころはいっぱいあり、画質的に細かいことを言えば、はるかに優秀なレンズは山ほどあります。
でも、どんな優秀な機材でも、持ちだすのが億劫になるような大きさや重さだったら、活躍の場は限られてしまいます。
その点、このレンズとAPS-C機なら携帯性は抜群です。
写真的センスがある人が使えば、感動的な作品だって十分撮れると思います。

なお、このレンズで撮影した駄作を6枚、添付します。
16:9のアスペクト比で撮影し、Adobe Lightroomoでビネットを加えるなどして、ポストプロセスしています。

なお、ここに上げた作例の他にも、下記の私のブログにこのレンズで撮影した駄作が置いてあります。
ご興味がありましたら、ご覧ください。

●組写真ブログ:https://blackface2.exblog.jp/tags/SONY%20E%20PZ%2016-50mm%20F3.5-5.6/
●単写真ブログ:https://nobssoliloquy.exblog.jp/tags/SONY%20E%20PZ%2016-50mm%20F3.5-5.6/

比較製品
SONY > E18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855
レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった14

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
SONY

E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650

最安価格(税込):¥31,370発売日:2013年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650をお気に入り製品に追加する <538

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意