三菱 アウトランダー 2012年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 三菱 > アウトランダー 2012年モデル

アウトランダー 2012年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:アウトランダー 2012年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
20G 2018年8月23日 マイナーチェンジ 1人
20G Plus Package 2018年8月23日 マイナーチェンジ 1人
24G 2018年8月23日 マイナーチェンジ 1人
ACTIVE GEAR 4WD 2017年7月20日 特別仕様車 1人
24G Navi Package 2017年3月2日 マイナーチェンジ 1人
24G Safety Package 2017年3月2日 マイナーチェンジ 2人
20G Safety Package 2015年6月18日 マイナーチェンジ 2人
24G 2015年6月18日 マイナーチェンジ 1人
24G Navi Package 2015年6月18日 マイナーチェンジ 2人
24G Safety Package 2015年6月18日 マイナーチェンジ 4人
24G Navi Package 2014年1月31日 マイナーチェンジ 1人
24G Safety Package 2014年1月31日 マイナーチェンジ 1人
24G Navi Package 2012年10月25日 フルモデルチェンジ 4人
24G Safety Package 2012年10月25日 フルモデルチェンジ 4人
満足度:4.44
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:27人 (プロ:2人 試乗:2人)
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.37 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.56 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.03 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.19 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.33 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.45 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.30 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

アウトランダー 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

たか419さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:433人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能3
走行性能1
乗り心地1
燃費無評価
価格1

【エクステリア】
モデルチェンジで前はかなり格好良くなったと思いまが、所詮他社の真似にしか見えませんよね?
そう思ってるのは私だけ?
相変わらず私には後はトラックにしか見えません。
若しくは商用バン?
cmで期待してただけに、減車見てこけそうになったのは私だけ?
【インテリア】
良くなったと聞いてましたが、何処が?
やっぱり商用バンの枠を出ませんね。
やっぱりトラックメーカーは田舎臭さ抜けないのかな?
【エンジン性能】
流石にトラックメーカーです。いいと思います。
燃費が気になりますが、、、
【走行性能】
やっぱりトラックですな。
【乗り心地】
やっぱりトラックですな。
【燃費】
どうしてもPHEVと比べてしまいます。
いいわけないですね。
【価格】
この価格なら、トヨタならあのラグジュアリーSUV買えちゃいますね。
【総評】
PHEVは本当に良かったです。
このガソリンモデル買う意味有りますか?
無理してでもPHEV一択ですよね?
存在価値がわかりません。誰か教えて下さい。

レビュー対象車
試乗

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

POPOHIMEさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
65件
自動車(本体)
2件
27件
タブレットPC
2件
7件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格2

【エクステリア】
今風で他社に似ている様で長く見てると多少個性がある
PHEVよりスリムに見えるのでこちらの方が好きです
【インテリア】
軽からなので充分以上、PHEVと比べても使い勝手、使い易さはこっちの方がいい
ピアノブラックは指紋が目立つ
標準シートはPHEVの方が良かった。
【エンジン性能】
充分
【走行性能】
前車が初代ekスポーツなので、出だしと停止に重さみたいなものを感じる
動きがピタッじゃなくてユラッ
【乗り心地】
前車と、比べるまでも無く良い
【価格】
高い 安全快適装備は他社より何年か遅れてる、基本設計も古いのに他社より高い
【総評】
視線の高さなのか設計がいいのか思ってたより車幅や長さは気になりませんでした。
これに歩行者、後方側面安全、電制ブレーキとブレーキホールドが付いていたら不満無しでした。
いい車なのにジャーナリスト等に競合車と比べる前にPHEVと比べられ劣る車のイメージを付けられる
不運というか三菱の商売下手

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年11月
購入地域
愛知県

新車価格
321万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

アウトランダーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドンスケピョンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
 ネットで観ていいね!実車を観て更にいいね!!
 購入後も、人目をはばからずに見入ってます。

【インテリア】
 極稀に3列目を使いたいと思う私にとっては、非常にありがたい設定です。
 子供たちは、前車アイシスの3列目より、居心地がいいと言っています。 
 静粛性ですが、走っていてもロードノイズは気にならないレベルです。
 エンジン音も静かですので、快適です。
 ただ、ハンドルが若干太いかなぁ…。
 私は問題ないですが、妻が慣れるのに苦労しているようです。

【エンジン性能】
 思い通りに加速してくれますし、下り坂のエンジンブレーキも結構効きます。
 CVT特有クセもあまり気になりません。

【走行性能】
 ハンドルを切ればスッと曲がってくれますし、高速ではまったく不安を感じさせない直進安定性です。
 何より見切りがいいので、運転しやすいです。
 
【乗り心地】
 大きな段差で若干固いと思うことはありますが、角が無いのでそれほど気になりません。
 そのおかげでしょうか?フワフワと揺さぶられるような感じは全くありません。
 同乗者が車酔いしにくいことが条件でしたが、問題ないと思います。
 まだ700km程度しか走っていませんので、これからどう変わるかも楽しみです。

【燃費】
 メーター表示ですが、市街地:7割、高速:3割で11km/Lくらいです。
 エンジンをブンブン回さないようにはしています。

【価格】
 2.4Lの4WD、しかも色々と便利な機能が付いてこの値段なので、それなりに満足しています。

【総評】
 いいクルマに巡り合うことができました。
 これから長くお付き合いしたいと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年7月
購入地域
大阪府

新車価格
279万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

アウトランダーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まるまるまるまろさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格5

ベンツCクラス→トヨタブレイド→レクサスis→三菱アウトランダーと乗り換えです。

価格も含めた満足度でいえば
is
アウトランダー
ブレイド
c-classの順です。

結論
コストパフォーマンスが良い
剛性がしっかりしている
走りもなかなか

かなりオススメです。

CVTの出来が良いですし、動力性は必要十分です。
2.4ステーションワゴンよりは安定性もあるため、走りの高級感はやや良いです。


不満な点
静粛性はあるが、高速時のロードノイズは凄まじい。
パーキングブレーキレバーのカバーがペラペラのPP。
2列目以降のシートはシケシケ。
アイドリングストップをなかなか作動してくれない。

その他は非常に満足です。
レクサスは非常に優れた車でしたがやはり高かったので、価格差を考えるとお買い得かと思います。

レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イコピーさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
217件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
42件
スマートフォン
1件
41件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

前車のミニバンと比較しても、室内空間が極端に狭くなった感はありません。
ミニバンの総合的な便利さには負けますが、なにより運転が楽しくなったのは大きいです。
走りのフィーリングや加速は十分満足できます。

ブラックの外観も気に入ってます。

他社のSUVも視野に入れて散々悩みましたが、この車にして正解だったと思います!



乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年6月
購入地域
埼玉県

新車価格
318万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

アウトランダーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mild Bearさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
6件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
2件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】雑誌やカタログではヌボーっとしたヘンな顔と思ったが実物見たらかなり良かった。ただ来年早々にまた!マイナーチェンジ、しかもかなり変わるらしいのがちょっと悔しいので星3かな。

【インテリア】高級感は感じないが価格を考えたら十分で、飽きのこないデザインだと思う。

【エンジン性能】パワー、トルク共に不満を感じた事はないです。意外に静かなのは○。

【走行性能】出だしや、加速では全く問題無し。ただ個体差か自分の運転の癖なのか、ブレーキがある程度踏んでから唐突に効き始める感じがする。慣れの問題かもしれないが。

【乗り心地】若干突き上げ感があるが、このクラスの車ならこんなモノかな。シートの座り心地は実にいい、快適です。ただセカンドシート以降は走行中に乗ったことないので解らない。

【燃費】2.4Lのエンジンに1.5tの車重だともっと悪いかと思ったが、前車のコルトと大差無し、普段使いで9~10km/1Lくらい。

【価格】この車と装備を考えたらコスパは非常に高い、いい車です。

【総評】PHEV があるから地味ですが、他社のガソリンSUVとの比較なら検討する価値は間違いなくあるでしょう。三菱の車であること、それと特徴的な外観に抵抗無ければ乗ってみる価値はあるでしょう。
SUV を検討するなら一度実車を見て、試乗して欲しい車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年8月
購入地域
北海道

新車価格
278万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
20万円

アウトランダーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マーキュリークーガーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

車好きです。車歴はトレノ、プレリュードからプラド、パジェロなど家族持ちに
なってからは自分の車は4WD系が多いです。
三菱アウトランダーは他の競合車と比べてボンネットが高いのが、かっこいい。
パドルシフトやアイドリングストップなど最新装備満載や三菱伝統の4WD技術
も高得点です。加速もよく、乗り心地も柔らかで快適です。
なぜ人気がないのか不思議に思えます。この車でスキーに行くのが楽しみです。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年3月
購入地域
東京都

新車価格
286万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

アウトランダーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

西濱の上のポニョさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4
   

   

運転しやすく、4人家族で荷物が沢山積めて、たまに7名乗車する我が家のニーズに適合した車です。
エンジン、走行性能のことは、車に詳しくないので分かりませんが、普通に走るのに必要十分だと思います。
乗り心地は4時間以上運転しても疲れず、とても快適です!また、e-assistは集中力がない私を助けてもらえて、欠かせない機能になってます。
エクステリアは実物を見てもらえば、印象が良くなると思います。

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年2月
購入地域
長崎県

新車価格
310万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

アウトランダーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

布団の子さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
外観は不評で、私自身発表時にはこれはひどいと感じていましたが、実車を見て考えが変わりました。
落ち着いたデザインにしたとの事ですが実際そうで、先代の尖ったデザインより好みです。
特に横方向と斜め前、斜め後ろから見た時のボディのラインの美しさは素晴らしいです。
色はパールシルバーを選びました。
ロシアのCMで白のアウトランダーがとてつもなくカッコ良かったからですが、愛車になってからも毎日やはりこの選択は間違いでは無かったと確信する美しさです。

【インテリア】
外観上は先進性を感じず平凡ですが、すっきりしており美しいです。

・シートの座り心地
運転席・助手席:収まりが良くて非常に良い。納車後4ヶ月毎日乗っているのに毎日素晴らしさを実感できます。
2列目:足元が広くて快適だが、座面が短く傾斜が小さいため前列に比べると乗り心地は若干低下。
真ん中のシートはシートベルトの座面側取り付け位置が固定なのでお尻が大きいと中央に座れないのが不便でした。
3列目:走行時に乗り込んだことはないが、狭いのでこれに長時間乗るのはきついと思います。
乗るなら子供だろうけど、子供が乗り込むには高さがあるし、非常に中途半端な席です。

・収納の利便性
車体が大きい割に収納は少ないです。
一般的な車にある最低限のものはあるという感じですが、個人的には運転席助手席用の窓側ドリンクホルダ、アッパーグローブボックス、運転席右側用の小型収納、フロアコンソールボックスの2段フタ化、フタ付きのセンタコンソール下部ボックス等がほしいと思いました。
前席のドリンクホルダーは前過ぎてアームレストに肘をかけながらだと取れないのも、コーヒーをちびちびやりながら乗りたい私としてはわずかとはいえ不便でした。
USB端子やグローブボックス内のアクセサリーソケットを使用した機器はシフトレバーやサイドブレーキレバーの領域と干渉するのも気になる所。
ドリンクホルダーとシフトレバーの配置は逆だったらよりよかったと思います。
後部座席のドリンクホルダはシートを倒すと一緒に倒れてしまうのが残念。
CX-5のように3分割とか、もっと低い位置に配置してどういう傾斜であっても常に一定となるようにしてもらえるとよかったと思います。

・ナビ等電子機器
アクセサリーソケットは前に一つあればいいのでもう一つはラゲッジスペースにあった方が収納が狭くならずに済むのでよかったかなと。
ナビは反応速度が十年前のDVDナビと大して変わらないのが不満でした。

・オーディオ
ロックフォードをつけました。
ノーマルとの違いは判らないですが、音質はいいと思います。
自宅ではそれほど大音量で音楽を聞けないので車の中でいい音が聴けるのはとても嬉しい。
遮音性がいいからか、音量をかなり大きくしても外には音が漏れず、エンジン音も外に出るとうるさく感じますがアイドリング時なら中ではほとんど聞こえません。
    
インテリアについては不満点が多かったです。
機能的には前車より増えている点もあるので、最低限我慢できるかなというラインをクリアしていたという程度です。

【エンジン性能】
前車が1.5Lクラスのコンパクトカーだったので、段違いのパワーを感じます。
エンジン音がうるさくないのにぐんぐんスピードが上がります。
不満としては減速時に回転数1500回転、速度20〜30kmくらいでエンジン音が変化してうるさくなるのが気になる程度。

【走行性能】
直進性が悪いとの評価もありましたが、それを感じたことはありません。
多少の悪路でも平気です。
S-AWCを搭載しましたが、劇的な効果があるのかは不明です。
しかし、納車されてから7000km走って、走行が不安定と感じたことはただの一度もありません。

e-Assistはとても便利で、長距離走行が楽なのはこれを利用した運転の変化があるからというのも大きいです。

・FCM
結構ぎりぎりでないと反応してくれないです。
また、衝突するパターンの中で完全回避できるのは概ね50%程度ではないかと思います。
後の50%は回避できなくても被害がかなり小さいだろうという状況なので反応しなかったのだろうという印象。
発動条件や警告音量を調整可能だともっと良かったと思います。

・ACC
これのおかげで長距離走行がとても楽になりました。
前の車が遅い時などは車間調整のためにアクセルの微妙な操作が不要で助かります。
加減速が過敏に感じる時があるので、これも運転者が設定を調整可能だとよかっと思いました。  

・LDW 
うるさい時もありますが、きちんと車線の中央を走ろうという気持ちになるので良いと思います。
  
プラスアルファの機能でしかないと思っていましたが、別の車に乗った時e-Assistが無いことに不安を感じてしまいました。
今後はこういった機能は車選びに必須になると思います。

【乗り心地】
非常に良いです。
振動が少なく、ロールもほとんど感じない。
長時間乗っても疲れません。
毎日車に乗るのが楽しみになってしまいます。

【燃費】
4ヶ月乗って全体で11.0km/L強といったところです。
最初は燃費を意識していましたが、折角こういった車なので楽しみたいと思い割と適当に運転していてこれでしたので、まだまだ伸ばせると想います。
実燃費10km/Lを覚悟していたのでそれなりに満足です。
また、燃費を気にするような車でも無いとは思いますし。

【価格】
CX-5と比較していたので同程度の機能で考えるとちょっと割高かなと思うところはありました。
しかしe-Assistのミリ波利用のFCMとACC、スペアタイヤを搭載できること、3列目があることを考慮してこちらを選択しました。

【総評】
インテリアでの細かい不満点等もありましたが、全体としては大きく満足できます。
ついついドライブに行ってしまいます。
以前の車はただの移動の道具でしたが、アウトランダーを買ってからは乗ることそのものが喜びになる、そんな素晴らしい車です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年3月
購入地域
三重県

新車価格
310万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

アウトランダーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レイン坊主さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
イヤホン・ヘッドホン
1件
2件
掃除機
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】横から見るのが好きです。前とか斜め前からだとイマイチ…でも写真より意外と実物良いです。カッパーメタリックにしました。晴れた日はオレンジに近いメタリック、曇りだと茶色ですね。きれいです。大きい駐車場で分かりやすい。ご近所さんに外車?と聞かれました。日本車にはあまり無い色ですね。

【インテリア】ガチャガチャしているのは好きではないのでこの位が好きです。落ち着いています。しかしまあ、時代は凄いですね。いろんな装備がついていてびっくりです。

【エンジン性能】元がタウンエースノアなので比較出来ません(笑)高速での加速が辛くありません。余裕です。エンジンが苦しそうでないです。窓閉めると静かです。

【走行性能】ハンドルは重く感じます。慣れるまでこんなものだと思います。高速は安定していました。
主人の希望でS−AWC付けましたが、今の所、その効果を発揮する場面には出会ってはいません。
そして、この車の売りはe-Assistのレーダークルコン等ですが、いやあ〜感心しました。慣れると楽です。ただし高速道路や自動車道路のみだと思います。中央道を使うのでありがたいです。
衝突防止機能はまだ使っていませんし、安易に試せないのが玉にキズ。

エコモードは発進がかなりゆっくりになるのでまだ慣れなくてアクセルに神経を使います。エコモード外せば普通です。でも、やっぱりその辺はマツダの方が上ですね。CX-5の方が加速等での楽しさがありました。
正直言って、CX-5に7人乗り設定かビアンテスカイDがあったら申し訳ないですがそちらを買っていたと思います。

【乗り心地】全ての比較がタウンエースノアで貨物派生なので乗り心地良いです。ちょっとした凹凸はトントンと軽く超えてくれます。ノアはカタカタとした感じだったので乗りやすい。また、その他のミニバンで試乗を繰り返していましたが、マツダと三菱の乗り心地は良かったです。他はカタカタした感じでした。

【燃費】街乗りが殆どですが9〜10キロって所です。

【価格】色々な先端技術が入ってこの値段は三菱さんがよく頑張ったなと思います。

【総評】元々は2lクラスの背の高いミニバンで1年ほど前から探していました。もしマツダからビアンテ スカイアクティブDが出たらと待ちわびていましたが、結局マイナーチェンジでセミスカイGだったためがっかりしていました。でもどうしても7人乗りが必要だったため、グランツにしようか。でもどうしたものやらと思っていた時に、ガソリンアウトランダーの存在を知りました。SUVは好きでしたので試しにと見積もりと試乗したのが運のつき。3列目は狭いけど時々だし背の低いミニバンよりは広い。子供も大きくなってスライドドアは必須じゃあなくなった。安全装置は沢山付いていてビアンテグランツとほぼ同額。なら買でしょ!…と言うことで存在を知ってから約2週間で契約していまいました。

人気はいま一つですが、多人数乗車が必要。でもミニバンは見飽きていてスライドドア必須ではない方にお勧めです。かなりニッチですね…

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年6月
購入地域
愛知県

新車価格
278万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

アウトランダーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松下宏さん

  • レビュー投稿数:510件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

三菱からミラージュに続く新型車としてSUVのアウトランダーが登場した。SUVは日本ではあまり売れていないが、世界では先進国から新興国まで良く売れているタイプであり、日本のメーカーも昨年から今年にかけてCR-V、CX-5、フォレスターなど、次々に新型車を投入している。

三菱自動車が御殿場市で開催した試乗会に出席し、メディア関係者向けに用意された広報車両に試乗した。試乗車は最上級グレードの24Gナビパッケージで、サンルーフ、本革シート、S-AWCなどがオプション装着された仕様だった。

新型車はボディの全長がわずかに長くなったものの、1800mmに達していた全幅や全高は同じ数値にとどめられていて、日本での使い勝手に配慮した設計とされている。

基本プラットホームやパッケージングが変わらないのと同様、外観デザインも従来のイメージを継承していて、正常進化させたモデルといえる。外観だけでなく内装も含めて質感の向上が進化のポイントだ。

従来のモデルでは緊急用といった感じだった3列目シートが、今回のモデルではやや良くなったが、それでもせいぜい子供などを座らせるためという感じ。3列目シートがあること自体がほかのSUVに対して優位に立つ部分ではある。

技術的には、大幅な軽量化とオートストップ&ゴー(AS&G、アイドリングストップ機構)などによる燃費の向上や、e-アシストと呼ぶ安全装備の採用などが特徴となる。

搭載エンジンの排気量は2.4Lで変わらないが、ヘッド部分がDOHCからSOHCに変更されている。動力性能は数値的にはほんのわずかながら下がったが、それで走りが鈍くなったかといえば、そうではなくむしろ走りは良くなっている。これは車両重量がざっと100kgほど軽量化されたためで、スムーズに走り出し、滑らかに加速が伸びていく。

CVTも従来のものと変わらないが、制御などの部分では当然ながら進化が図られていて、これもスムーズな走りに貢献するとともに、パドルを操作して積極的な走りを楽しむときのレスポンスなども向上している。

パワートレーンに関しては、余裕十分というほどではないが、必要十分な性能を備えているといっても良いだろう。

今回のモデルからECOモードを備えるようになり、インパネのボタンを押してこれを選択すると、ラフなアクセル操作をしてもスロットルを抑えて穏やかな走りとするなど、標準状態とは明確に異なる走りになる。

クルマが停止したときのAS&Gは、再始動時の振動や騒音も良く抑えられていて、まずまずの満足度。ほかの三菱車にはすでに採用されているが、アウトランダーでは今回のモデルが初の採用だ。

ボディの軽量化などと合わせ、燃費は旧型モデルの12.4km/Lから14.4km/Lへと大幅な改良が図られている。ただ、このクラスには燃費と動力性能のバランスに優れたSKYACTIVエンジンを搭載するマツダのCX-5があり、さらに後から登場してきたフォレスターもアウトランダーの燃費を上回っているから、安閑としていられる状態ではない。

走りで好感が持てたのはS-AWC(スーパー・オール・ホイール・コントロール)の効き具合だ。三菱が昔から得意とする先進的なシャシー技術を採用したもので、AYC(アクティブ・ヨー・コントロール)と合わせてワインディングでの走りがとても安定していた。

電動パワーステアリングやブレーキなどを総合的に制御することで、コーナリング時の接地性を良くして安定した姿勢と走りでワインディングを走り抜けていく。やや大柄でセダンに比べたら重いボディなのに、箱根の山道を走らせるのが楽しいといった感じだった。

左右輪への駆動力配分はインパネ内のインジケーターに表示されるが、それがインパネ中央に配置されているため、ステアリングを切ったときにその影に隠れてしまうのはやや難点。操舵時に効果を発揮する機能なのに、操舵中に確認するのが難しいからだ。高速レーンチェンジ程度の操舵量なら、効き具合とそれによる落ち着いた挙動が確認できる。

今回のアウトランダーには、遅ればせながらe-アシストと呼ぶレーダー・クルーズ・コントロール、横滑り防止装置(ASC)、車線逸脱警報、追突軽減ブレーキなどをセットにした先進の安全装備が用意された。

ほかのメーカーではさらに進化した仕様も用意しているので、この仕様で喜んでいるわけにはいかないが、三菱車も追いついてきたのは確かである。

新型アウトランダーの価格はちょっと高めの印象。4WD車はベースグレードの24Gで270万円弱の設定で、安全装備やカーナビなどを装着したナビパッケージ装着車は310万円になる。2.0Lエンジンを搭載したFF車の価格が240万円を超えていることも含め、価格的にはやや高めの印象が拭えない。

現実的な選択肢は、24Gに前述のe-アシストなどを装着したセーフティパッケージ装着車で、これが280万円弱の設定。オプションはS-AWC&AYCが8万4000円なので、これを装着すれば良い。

電動ガラスサンルーフや本革シート、木目調パネルなどは、それぞれに約30万円ずつの価格が設定された高価なオプションなので、これらは好きで予算に余裕がある人が選べば良いと思う。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

森口将之さん

  • レビュー投稿数:228件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランスジャーナリストの森口将之です。自動車を中心に、モビリティ全般を守備範囲としています。自動車については、ブランドやスペックにとらわれず、ユーザー目線でのレポートを心がけています。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員を務め、日本自動…続きを読む

満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

無駄な凹凸のないボディサイドが逆に目立つ

リアまわりもモダンな造形で統一される

外観に比べるとオーソドックスなインパネまわり

オプションで同じ黒色の本革シートも設定

2列目シートはスライドとリクライニングが可能

4気筒エンジンは2WDが2L、4WDが2.4L

2代目アウトランダーは、プラグインハイブリッド仕様(PHV)が用意されることが決まっています。しかしPHVの発売は来年初めということなので、今回は2.4Lガソリンエンジンを積んだ4WDの24Gナビパッケージを、静岡県御殿場市で行われた試乗会でお借りしました。ちなみに2WD(前輪駆動)は2Lになります。

SUVっぽいゴツゴツ感を徹底的に取り払った、石けん箱のようにツルンとしたエクステリアは、最初に写真で見たときは違和感を抱きましたが、実車に対面すると新鮮で好感を持ちました。デザイナーに聞いたところ、PHVが出るのでパジェロ路線と訣別して未来的に仕上げたそうです。ただクロームメッキにこだわったフロントマスクは、そのフォルムにそぐわないので、スケルトン風などに変えたいと思いました。

インテリアデザインは外観とは対照的に、オーソドックスです。最近の国産車に多いのですが、質感向上を狙ってフォルクスワーゲン(VW)を参考にした結果、センスまでVW風になってしまっています。エクステリアに負けない、未来的な造形が欲しかったところです。

前席はおとなしい形状ですが、滑りにくいファブリックを使っているのでホールド感に不満はなく、1時間程度の試乗では座り心地も満足できました。2列目はスライドとリクライニング可能で、リラックスした姿勢が取れます。その2列目、ウォークインとフォールディングを座面下のレバーで選べるようになっています。3列目はシートサイズ、スペースとも子供向けですが、ワンタッチで低くフラットに畳めるのは評価できます。

2.4Lエンジンは、吹け上がりや音に感動することはありませんが、旧型より約100sの軽量化を果たしたおかげもあって、ECOモードスイッチを入れた状態でも十分な加速が得られます。CVTやアイドリングストップのマナーにも不満はありません。

乗り心地は弟分のRVRと同じで、かなり快適です。やや固めではありますが、きちんとストロークするので細かい揺れが少なく、リラックスして過ごせます。高速道路では、衝突被害軽減ブレーキとセットで搭載されたレーダークルーズコントロールと車線逸脱警報システムが重宝しました。舵の座りがもう少し良ければ、さらに安楽だったでしょう。

試乗車にはオプションのS-AWC、ランサー・エボリューションに付いているトルクベクトリングが装備されていなかったせいもあって、ハンドリングも必要以上にキビキビせず、落ち着いていました。オフロードは試せませんでしたが、215mmもの最低地上高、エコ/オート/ロックの3モードをボタンで切り替えられるこだわりの4WDシステムなどを見ると、信頼できるのではないでしょうか。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

アウトランダー 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

アウトランダー
三菱

アウトランダー

新車価格帯:272〜342万円

中古車価格帯:88〜277万円

アウトランダー 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <168

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意