『最強のツーリングマシンです。』 eburicoさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

C650 GTのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
80件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
46件
自動車(本体)
0件
42件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
取り回し2
燃費2
価格5
最強のツーリングマシンです。

【デザイン】
ここは日本メーカーが最も苦手とする部分(※バイクは車と比べて遥かにマシ)。同社のR1200RTに似たフロントデザインは迫力があって、日本メーカーのスクーターと比べて遥かにカッコイイですし、色使いも上手いので高級感も段違いです。

【エンジン性能】
2016以前のモデルだと、よく低回転もたつくと言う話が散見されてますが…PCX125やMF10フォルツァ迄しか経験した事がない私にとっては、かなり力強くて、危険なくらい速いと思います。

【走行性能】
260kgの車体に60馬力は伊達じゃなく、公道のツーリングでは隼やZX-14Rなどと混じっても走っても余裕で付いて行ける位の動力性能を持ってます。しかも
、スクーターに多いユニットスイング(エンジンとスイングアームが一体になってるタイプ)じゃ無く、普通のバイクと同じスイングアーム式なので追従性が高く、思ったより寝かせてられるのでコーナリング性能も見た目より高いレベルです。

【乗り心地】
こちらも硬いと言う意見が散見されますが、鳴らしがこなれて来ると…社外の車高調と同じ様に綺麗に動く様になって乗り心地も良くなって来るので、評価するのは5000km以上乗らないと分かりませんが、少なくと国産の250クラスのビッグスクーターよりは遥かに良いです。

【取り回し】
流石に260kg以上あるので重いです。しかも、車体がハーレーのウルトラやホンダのゴールドウィングよりは若干小さい位のサイズなので、小回りも効かないです。

【燃費】
20km/Lの間を行ったり来たりしてる感じで、輸入車なのでハイオク指定なのも痛い。燃費も若干悪い感じもするけれど…650ccのスクーターなのでこんなもんかな?と思います。

【価格】
BMWの新車で、R1200RT(220万円くらい)並みの装備がついてて115万円の車両価格は安いです。

【総評】
インターネットの評判は、「ある程度参考にする」って程度に抑えて、実際に所有して体感すると…イメージはまるっきり違って感じます。

確かに維持費は高いけれど…それでも軽自動車と同じくらいの感覚で、税金は安いです。

使用目的
買い物
ツーリング

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

C650 GTのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

C650 GT
BMW

C650 GT

新車価格帯:

C650 GTをお気に入り製品に追加する <16

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意