『お礼も兼ねて(PIX-DT460との共存)』 CREATIVE PCIe Sound Blaster Z SB-Z としGN125Hさんのレビュー・評価

PCIe Sound Blaster Z SB-Z 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥8,264

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥8,264

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥8,264〜¥13,135 (26店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥11,280 〜 ¥12,079 (全国67店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:内蔵 インターフェース:PCI Express サラウンド機能:5.1ch 出力サンプリングレート:24bit/192kHz 入力サンプリングレート:24bit/96kHz PCIe Sound Blaster Z SB-Zのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zの価格比較
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zの店頭購入
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zのスペック・仕様
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zのレビュー
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zのクチコミ
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zの画像・動画
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zのピックアップリスト
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zのオークション

PCIe Sound Blaster Z SB-ZCREATIVE

最安価格(税込):¥8,264 (前週比:±0 ) 発売日:2012年10月下旬

  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zの価格比較
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zの店頭購入
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zのスペック・仕様
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zのレビュー
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zのクチコミ
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zの画像・動画
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zのピックアップリスト
  • PCIe Sound Blaster Z SB-Zのオークション

『お礼も兼ねて(PIX-DT460との共存)』 としGN125Hさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PCIe Sound Blaster Z SB-Zのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
88件
PC用テレビチューナー
0件
4件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
0件
1件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性無評価
入出力端子4
付属ソフト5
お礼も兼ねて(PIX-DT460との共存)
   

機器構成

   

ここのレビューとクチコミを参考にさせて頂き、無事AV機器環境を構築できましたので、お礼とご参考までに環境を明記させて頂きます。(特に、TVチューナとの共存で困っておられる方への助けになると幸いです)

まずは、一般的な採点から(当方の環境は、下部に明記します)

【安定性】 環境を構築してから未だ一週間程度ではありますが、安定稼働しております。
【音質】   数年前に購入のマザーボードの音源とは、明らかに違いますね。
       とてもクリアで、初視聴した時にSB-Zを買ってよかったと思えた瞬間でした。
【機能性】 他との比較ができないので、無評価とします。
【入出力端子】光デジタル入力端子がついているので、私の環境ではとても有効になっております。(詳細は、下部に明記)
【付属ソフト】 サウンドボード初使用の私からすると、必要十分です。
【満足度】 目的を達成できたので、言うことなしです。

さて、私の機器環境ですが、下記の通りです。・・・この環境を構築するのに、試行錯誤で約1日時間を潰しました。

CPU:intel CORE i7-3770
マザーボード:(GIGABYTE Z77M-D3H)
モニター:EIZO(CX241)・・・24.1インチ WUXGA(1920x1200)DVI 接続 ←これが、HDMIとの接続においてネックになります。
サウンドカード、スピーカ:CB-Z、ONKYO GX-D90
TVチューナカード:ピクセラ PIX-DT460
HDMI切替器: BLUPOW 4Kx2K HDMI切替分配4×2 + 音声分離器(ARC対応) PS4、プロジェクタ

[機器構成]:画像ファイルをご参照下さい。
 
[特記]どうもPIX-DT460は、モニターとの接続状況を監視している様で(?)、HDMI切替器経由でのHDMI接続や、
     DVI⇔HDMI変換接続は受け付けてくれないみたい。(たまたま当切替器との相性が悪いだけかも)
       →PS4からは、HDMI切替器経由で問題なく機能しました。(音声も含めて)
       →CX241のDVIとHDMIの切替は、手動で(CX241の)"SIGNAL"ボタンで切替。
※1:音声が、プロジェクタ側から出ており、GX-90Dから出ていたのか未確認。
       ※2:不思議とPS4の場合は、CS241フル画面となるんですよね。

今回の結果では、当HDMI切替器はスペックオーバーだったかも。。。
(将来の拡張性を考えて、、、良しとしましょう)

折角、この環境を構築したばかりですが、数日後にはCPUとマザーボードを交換予定です。
(マザーボードの都合で、CB-Zがグラフィックボードを追い出したかたちとなったので、マザーボード他新調予定)
また、不都合な状況になったら、、、頑張ります。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

2018.1.6 補足追記・・・OSは、Windows10 (64bit)です。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
安定性5
音質5
機能性無評価
入出力端子4
付属ソフト5
お礼も兼ねて(PIX-DT460との共存)への補足追記・・・OS記載

本日投稿の「お礼も兼ねて(PIX-DT460との共存)」への補足追記です。
OSの記載を忘れてました。。。

2018.1.6 補足追記・・・OSは、Windows10 (64bit)です。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

満足度5
安定性5
音質5
機能性無評価
入出力端子4
付属ソフト5
お礼も兼ねて(PIX-DT460との共存)
   

機器構成

   

ここのレビューとクチコミを参考にさせて頂き、無事AV機器環境を構築できましたので、お礼とご参考までに環境を明記させて頂きます。(特に、TVチューナとの共存で困っておられる方への助けになると幸いです)

まずは、一般的な採点から(当方の環境は、下部に明記します)

【安定性】 環境を構築してから未だ一週間程度ではありますが、安定稼働しております。
【音質】   数年前に購入のマザーボードの音源とは、明らかに違いますね。
       とてもクリアで、初視聴した時にSB-Zを買ってよかったと思えた瞬間でした。
【機能性】 他との比較ができないので、無評価とします。
【入出力端子】光デジタル入力端子がついているので、私の環境ではとても有効になっております。(詳細は、下部に明記)
【付属ソフト】 サウンドボード初使用の私からすると、必要十分です。
【満足度】 目的を達成できたので、言うことなしです。

さて、私の機器環境ですが、下記の通りです。・・・この環境を構築するのに、試行錯誤で約1日時間を潰しました。

CPU:intel CORE i7-3770
マザーボード:(GIGABYTE Z77M-D3H)
モニター:EIZO(CX241)・・・24.1インチ WUXGA(1920x1200)DVI 接続 ←これが、HDMIとの接続においてネックになります。
サウンドカード、スピーカ:CB-Z、ONKYO GX-D90
TVチューナカード:ピクセラ PIX-DT460
HDMI切替器: BLUPOW 4Kx2K HDMI切替分配4×2 + 音声分離器(ARC対応) PS4、プロジェクタ

[機器構成]:画像ファイルをご参照下さい。
 
[特記]どうもPIX-DT460は、モニターとの接続状況を監視している様で(?)、HDMI切替器経由でのHDMI接続や、
     DVI⇔HDMI変換接続は受け付けてくれないみたい。(たまたま当切替器との相性が悪いだけかも)
       →PS4からは、HDMI切替器経由で問題なく機能しました。(音声も含めて)
       →CX241のDVIとHDMIの切替は、手動で(CX241の)"SIGNAL"ボタンで切替。
※1:音声が、プロジェクタ側から出ており、GX-90Dから出ていたのか未確認。
       ※2:不思議とPS4の場合は、CS241フル画面となるんですよね。

今回の結果では、当HDMI切替器はスペックオーバーだったかも。。。
(将来の拡張性を考えて、、、良しとしましょう)

折角、この環境を構築したばかりですが、数日後にはCPUとマザーボードを交換予定です。
(マザーボードの都合で、CB-Zがグラフィックボードを追い出したかたちとなったので、マザーボード他新調予定)
また、不都合な状況になったら、、、頑張ります。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「PCIe Sound Blaster Z SB-Z」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
カッコいい  5 2019年9月5日 20:02
光出力が可能で音が綺麗になる  5 2019年6月17日 03:17
赤色LEDは消せません  3 2019年5月6日 22:23
イコライザが保存できない以外は良い  4 2019年3月20日 19:39
コストパフォーマンスに優れる良い音質  5 2019年1月31日 19:41
お礼も兼ねて(PIX-DT460との共存)  5 2018年1月6日 12:53
特に不都合無く動いています  4 2017年11月28日 09:26
無難な商品  4 2017年7月7日 01:11
再レビューで評価を変更させていただきます  5 2017年6月15日 17:03
5.1用に  4 2016年11月27日 18:32

PCIe Sound Blaster Z SB-Zのレビューを見る(レビュアー数:33人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PCIe Sound Blaster Z SB-Zのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PCIe Sound Blaster Z SB-Z
CREATIVE

PCIe Sound Blaster Z SB-Z

最安価格(税込):¥8,264発売日:2012年10月下旬 価格.comの安さの理由は?

PCIe Sound Blaster Z SB-Zをお気に入り製品に追加する <437

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意