PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXR レビュー・評価

2013年 2月中旬 発売

PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXR

24bit/192KHzの出力もサポートするハイパフォーマンスモデル

PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXR 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:内蔵 インターフェース:PCI Express サラウンド機能:5.1ch 出力サンプリングレート:24bit/192kHz 入力サンプリングレート:24bit/96kHz PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRの価格比較
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRの店頭購入
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRのスペック・仕様
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRのレビュー
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRのクチコミ
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRの画像・動画
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRのピックアップリスト
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRのオークション

PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRCREATIVE

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2013年 2月中旬

  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRの価格比較
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRの店頭購入
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRのスペック・仕様
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRのレビュー
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRのクチコミ
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRの画像・動画
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRのピックアップリスト
  • PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRのオークション

PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXR のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.17
(カテゴリ平均:4.20
レビュー投稿数:12人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 3.83 4.26 -位
音質 音質のよさ 4.77 4.34 -位
機能性 機能の豊富さ 4.12 3.91 -位
入出力端子 入出力端子の豊富さ 4.74 3.94 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.64 3.44 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「レベル:自作経験豊富」で絞込んだ結果 (絞込み解除

Project-Dさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
3件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
2件
マウス
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性3
音質4
機能性5
入出力端子5
付属ソフト4

【安定性】
・はっきり言って悪いです。ヘッドホンやスピーカーと出力切り替えする際など、よく見失ってしまい時間がたって治る時もあれば手動であれやこれややらないと改善しない場合もある。固定の出力を使っている場合は症状は出ないはずだが、ちょっとイライラするレベル。
【音質】
・初期状態でも全く問題の無い商品なのですが唯一フラグのZxRだけオペアンプの換装が出来る仕様となっている。
後から楽しむ要素もあり◎
現在オペアンプ換装でOPA627BP,MUSES01に加えAKG K701直刺しの状況となるがほどよく鳴ってってくれている。高音はよく伸び、空気感もしっかりと。
逆にSONY MDR-Z700では重厚感のある音になり、ズシズシと響いてくる。しかし、K701と比べると全体をオブラートに包んだような音になってしまう。特性が違うから当然ではあるが、要するにオペアンプを換装しても組み合わせ次第では自分好みの音に近づけることが可能。
近々HPA購入も視野に入れたい。
【機能性】
・機能と言ってもいいのか分からないが上記のとおりオペアンプ換装が出来る点は機能として捉えるととても嬉しい。
ドーターカードは常用していないが、スカイプ等のマイクを使う際にノイズクリア機能など試してみたい。
【入出力端子】
・申し分ない。必要十分。
【付属ソフト】
・あまり便利だとは思わない。というのも安定性の項目にも書いているが、出力の切り替えなどするとフリーズ気味になりドライバを見失う事多々。Windows7 Ultimate 64bitでもWindows home server 2011 64bitでも同じ症状。(WHSにもWin7のドライバを当てているが・・・)
上記の理由から満足に使えていなく、改善点とも思う。
【総評】
・満足度☆4にしたが音の部分だけでいえば☆5をあげたい。5.1chからヘッドホン出力など切り替えをよくする人にとっては不満が多いのではないだろうか。といった部分の使い勝手の悪さから☆4とさせていただく。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

そら@自作好きさん

  • レビュー投稿数:114件
  • 累計支持数:325人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
12件
8件
メモリー
12件
1件
CPU
12件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト3


5.1chスピーカーに『Creative Inspire T6300』ヘッドホンに『Creative Fatal1ty Gaming Headset』を使っています。
『Sound Blaster X-Fi Titanium HD』からの乗り換えです


安定性、機能性ともに『Sound Blaster X-Fi Titanium HD』よりも豊富かつ安定動作してくれます。
入出力端子も豊富で、RCA変換端子も付いていて満足です。


一番気になる音質ですが、オペアンプを交換せずとも十分高い音質を誇っています。
ヘッドホンやスピーカーも共に低音域の性能が高く、ロック系の音楽などはとても迫力が出てきます。
ゲーム用としてもとても能力は高く、ヘッドホン時のFPSでの足音や銃声などがハッキリ聞こえてきます。

『SBX Pro Studio』という設定ソフトがありますが、それによって自分好みの音を作ることができます。
そしてオペアンプの交換を試してみて、さらに自分好みの音質にしていきたいと思います。

ただ『Creative Fatal1ty Gaming Headset』のマイクの聞こえが一気にダメになりました。
大きな声で話していても、skypeなどで「全く聞こえない」と言われてしまいました。
大プラグの方に繋いだダイナミックマイクでは普通に聞こえるようですが、なぜでしょうねぇ……



【総評】

音質は圧倒的に高い性能を持ちますので、初めてサウンドカードを買う人にはお勧めですし、さらなる音質を求める方にもいいと思います。
自分のスピーカーやヘッドホンの性能がさらに向上した気がしますよ

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cuppermineさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
2件
168件
マザーボード
4件
89件
ノートパソコン
0件
87件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト無評価

Windows 7 Professional Service Pack 1 (64bit版)
Core i3-3220T+H77チップセットにて
X-Fi Titanium HDから浮気しましたw

【安定性】
OSが起動する際に出る音が途切れ途切れになります。
何か割り込み処理でも入っているのでしょうか…。
その後の動作には何も支障もないようです。

【音質】
スピーカーで聴くことが多いので、RCA端子による出力で評価しました。
X-Fi Titanium HDよりも音が伸び伸びとしています。

【機能性】
X-Fi Titanium HDと同様にオペアンプが交換できて嬉しい。
色々試しましたが、OPA627BP+MUSES8920Dに落ち着きそうです。
個人的な感想ですが、標準構成と比べて素直な音になりました。

SBX Pro Studioを使うと、音の印象があれほど変わるんですね。
病み付きになる機能です。

【入出力端子】
端子の種類が豊富にあって良い。
次のような構成の中に組み込んでおり、RCA端子が活躍しています。
SACDプレーヤー → Sound Blaster ZxR → 真空管アンプ → スピーカー
他の端子は未使用のため、無評価とします。

【付属ソフト】
X-Fi Titanium HDに付属のソフトでそのまま動作してしまったので、不明です。

【総評】
取り込んだ音楽の再現性は高いです。
また、オペアンプが交換できるので楽しい。
X-Fi Titanium HDからステップアップするのも悪くないです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ayutaraさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
5件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
0件
サウンドカード・ユニット
2件
0件
もっと見る
満足度4
安定性2
音質5
機能性無評価
入出力端子4
付属ソフト無評価

〜使用環境〜
 
 OS:windows8 64bit
 繋ぎ方:サウンドカード⇒LINE入力⇒プリメインアンプA-9050⇒DALI IKON1MK2
 オペアンプ:opa627、musue02に交換

【安定性】
 windows8 64bit環境での使用です。
 当初のドライバーではデバイスを見失う症状が出ました。
 その後のベータドライバーでは安定し、デバイスを見失う事もありません。
 しかし、やはりクリ(笑)安定のくそドライバーでした。

【音質】
 この点は評価出来ます。
 ステレオダイレクトは本当に良い音出ます。
 音圧がレベルが1段上がり、超低音域まで素直に伸びてくれます。
 音楽が気持ちよく聞けます。

【機能性】
 ステレオダイレクトしか使っていません。
 他の機能は今までのサウンドブラスターと大差ありません。

【入出力端子】
 同軸光が欲しかったです。
 後は満足です。

【総評】
 今までのサウンドカードで1番音楽が綺麗に聞けます。
 ゲームに対してはいつものサウンドブラスターです。
 音楽、ゲームどちらも使い勝手が素晴らしいです。
 総合的な満足度はかなり高いと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

60Hzさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
1件
12件
イヤホン・ヘッドホン
0件
5件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
1件
もっと見る
満足度1
安定性2
音質5
機能性1
入出力端子5
付属ソフト2

まず安定性です。2とした理由は
起動時のアナログ側の音飛び
SPDIFの遅延
多彩なマイクエフェクトやシネマティックモードを売りにしておいて使うと遅延が発生する事。
以上の点から安定して動作してるとは言えない為この点数です。
起動障害起こしたりはしてないので1は付けません。

音質
アナログ側の音質は文句無く5点です音質は良いです。

機能性
機能を使うと全て遅延が発生する・・・

入出力端子
十分な数が揃っていると思います。(現状使い物にならない端子ありますが)

附属ソフト
多彩なマイクエフェクトやシネマティックモードを売りにしておいて。
使うと遅延が発生する事。
これがある為です。
win側のデフォアプリと競合問題起こしてエラー終了したりはしないので1は付けません。
従来と比較して見た目やボタン位置が変わっただけで
いつものクリエイティブコンソールですね。

問題点多いです。
少し待つか
とりあえず問題の無いZかZx買うか
が正解だと思います。
正直問題点認めながら、公式で一切問題点公表しないのも残念でしょうがないです。
実況者(ニコ/ピアキャス/なん実/ust等)とりあえずコレはやめとけ。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXR
CREATIVE

PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXR

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2013年 2月中旬

PCIe Sound Blaster ZxR SB-ZXRをお気に入り製品に追加する <95

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意