『評価が分かれる製品』 ONKYO NR-365(B) Dアービングさんのレビュー・評価

NR-365(B) 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

サラウンドチャンネル:5.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:2系統 NR-365(B)のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • NR-365(B)の価格比較
  • NR-365(B)の店頭購入
  • NR-365(B)のスペック・仕様
  • NR-365(B)のレビュー
  • NR-365(B)のクチコミ
  • NR-365(B)の画像・動画
  • NR-365(B)のピックアップリスト
  • NR-365(B)のオークション

NR-365(B)ONKYO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月上旬

  • NR-365(B)の価格比較
  • NR-365(B)の店頭購入
  • NR-365(B)のスペック・仕様
  • NR-365(B)のレビュー
  • NR-365(B)のクチコミ
  • NR-365(B)の画像・動画
  • NR-365(B)のピックアップリスト
  • NR-365(B)のオークション

『評価が分かれる製品』 Dアービングさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NR-365(B)のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
10件
プラズマテレビ
0件
6件
ホームシアター スピーカー
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー無評価
機能性5
入出力端子5
サイズ5
評価が分かれる製品
   

もちろん音も良いです

   

【デザイン】
秀逸。無駄がなくシンプル。AVアンプらしい押し出しは皆無ながら存在感がある。低価格帯のAVアンプにしては造りも異様に堅牢。

【操作性】
本体だけではほぼ操作不可能・・・。リモコンも必要最低限。デザインのために操作性を犠牲にした(?)日本企業のプロダクトにしては珍しいケース。異様な割り切り。(よくこんな企画通ったな〜)

【音質】
価格を考えると文句をつけたらバチが当たるレベル。NAS上音楽データの2ch再生について、個人的な感想に近いレビューが音元出版の「Net Audio vol.11(P40〜「ネットワーク対応機一斉視聴レポート」text by 石原俊さん)」に掲載されていたので一部引用します。
−−−−以下、引用−−−−
・バイアンプ動作はできないが、2ch使用時の音質はなかなかのもので、特に空間表現が見事である。音場の広がりが素直で、奥行き感が価格を超えたレベルにあるのだ。
・ヴォーカルは基本的に淡白だが、音像の切れ味が価格をはるかに超えた次元にある。こういうヴォーカルの味わいは、同価格帯のピュアオーディオ用アンプではなかなか聞けないものだ。
−−−−引用ここまで−−−−

【パワー】
日本の都市部では、最大音量は試せないため無評価。

【機能性】
DSDはPCM変換だが、ほぼ全ての音楽データフォーマットに対応している(NAS上のマルチチャンネル ハイレゾ音源の再生も可能 2014/04/07 追記)。Radikoにも対応しており高評価(但し、radikoをそのスペックどおりに再生するため音質はそれなり)。

【入出力端子】
必要十分。デジタルアンプにLAN端子が付いているのは嬉しい。

【サイズ】
横幅365mmというサイズは、なぜかとてもしっくりくる。

【総評】
この価格帯の製品では、いろいろなバランスをとった結果、中庸なつまらない製品になってしまうケースが多いが、音質とデザイン以外の要素を削ぎ落とすことができた稀有な製品。
本機はAVアンプの入門機・エントリー機の位置づけだが、この製品からオーディオに興味をもった人はある意味不幸。相当出費しないと、これを超える音にはなかなか出会えないと思われるので。

−−−−再々評価(4/11)−−−−

【ハイレゾ音楽データの再生装置としての評価】
以下の点から、少なくとも同価格帯の中では最強クラス。

1.簡単再生
ハイレゾ音源データをSDHCカードにコピーし、USB接続のリーダーライター経由で接続したところ問題なく認識し再生。前面はUSB2.0でWAV24/192まで対応。背面はUSB1.1でWAV24/96が限界。フォルダ単位でのリピート等の設定も可能。

2.対応フォーマットの多さ
WAV(〜24/192)、FLAC(〜24/192)、DSD(但しPCM変換)等のフォーマットに対応。他社製品は2chまでに制限されるものがあるが、本機は5.1chハイレゾサラウンドまで対応らしい(サラウンドデータについて上記1の再生方法は試せていません)。

3.日本語表示
本体が漢字を含む日本語表示に対応しており、パソコンや他プレーヤー等がなくとも本機のみで楽しむことが可能。  

(画像は、手元にあったノーブランドのSDHC16GB(class4)とバッファローのUSB2.0対応のリーダーライターで、e-onkyoからダウンロードした無料サンプル音源を再生している様子です)

設置場所
リビング

参考になった20人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー無評価
機能性5
入出力端子5
サイズ5
評価が分かれる製品

【デザイン】
秀逸。無駄がなくシンプル。AVアンプらしい押し出しは皆無ながら存在感がある。低価格帯のAVアンプにしては造りも異様に堅牢。

【操作性】
本体だけではほぼ操作不可能・・・。リモコンも必要最低限。デザインのために操作性を犠牲にした(?)日本企業のプロダクトにしては珍しいケース。異様な割り切り。(よくこんな企画通ったな〜)

【音質】
価格を考えると文句をつけたらバチが当たるレベル。NAS上音楽データの2ch再生について、個人的な感想に近いレビューが音元出版の「Net Audio vol.11(P40〜「ネットワーク対応機一斉視聴レポート」text by 石原俊さん)」に掲載されていたので一部引用します。
−−−−以下、引用−−−−
・バイアンプ動作はできないが、2ch使用時の音質はなかなかのもので、特に空間表現が見事である。音場の広がりが素直で、奥行き感が価格を超えたレベルにあるのだ。
・ヴォーカルは基本的に淡白だが、音像の切れ味が価格をはるかに超えた次元にある。こういうヴォーカルの味わいは、同価格帯のピュアオーディオ用アンプではなかなか聞けないものだ。
−−−−引用ここまで−−−−

【パワー】
日本の都市部では、最大音量は試せないため無評価。

【機能性】
DSDはPCM変換だが、ほぼ全ての音楽データフォーマットに対応している(NAS上のマルチチャンネル ハイレゾ音源の再生も可能 2014/04/07 追記)。Radikoにも対応しており高評価(但し、radikoをそのスペックどおりに再生するため音質はそれなり)。

【入出力端子】
必要十分。デジタルアンプにLAN端子が付いているのは嬉しい。

【サイズ】
横幅365mmというサイズは、なぜかとてもしっくりくる。

【総評】
この価格帯の製品では、いろいろなバランスをとった結果、中庸なつまらない製品になってしまうケースが多いが、音質とデザイン以外の要素を削ぎ落とすことができた稀有な製品。
本機はAVアンプの入門機・エントリー機の位置づけだが、この製品からオーディオに興味をもった人はある意味不幸。相当出費しないと、これを超える音にはなかなか出会えないと思われるので。




設置場所
リビング

参考になった0

満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー無評価
機能性5
入出力端子5
サイズ5
評価が分かれる製品

【デザイン】
秀逸。無駄がなくシンプル。AVアンプらしい押し出しは皆無ながら存在感がある。低価格帯のAVアンプにしては造りも異様に堅牢。

【操作性】
本体だけではほぼ操作不可能・・・。リモコンも必要最低限。デザインのために操作性を犠牲にした(?)日本企業のプロダクトにしては珍しいケース。異様な割り切り。(よくこんな企画通ったな〜)

【音質】
価格を考えると文句をつけたらバチが当たるレベル。NAS上音楽データの2ch再生について、個人的な感想に近いレビューが音元出版の「Net Audio vol.11(P40〜「ネットワーク対応機一斉視聴レポート」text by 石原俊さん)」に掲載されていたので一部引用します。
−−−−以下、引用−−−−
・バイアンプ動作はできないが、2ch使用時の音質はなかなかのもので、特に空間表現が見事である。音場の広がりが素直で、奥行き感が価格を超えたレベルにあるのだ。
・ヴォーカルは基本的に淡白だが、音像の切れ味が価格をはるかに超えた次元にある。こういうヴォーカルの味わいは、同価格帯のピュアオーディオ用アンプではなかなか聞けないものだ。
−−−−引用ここまで−−−−

【パワー】
日本の都市部では、最大音量は試せないため無評価。

【機能性】
DSDはPCM変換だが、ほぼ全ての音楽データフォーマットに対応している。Radikoにも対応しており高評価(但し、radikoをそのスペックどおりに再生するため音質はそれなり)。

【入出力端子】
必要十分。デジタルアンプにLAN端子が付いているのは嬉しい。

【サイズ】
横幅365mmというサイズは、なぜかとてもしっくりくる。

【総評】
この価格帯の製品では、いろいろなバランスをとった結果、中庸なつまらない製品になってしまうケースが多いが、音質とデザイン以外の要素を削ぎ落とすことができた稀有な製品。
本機はAVアンプの入門機・エントリー機の位置づけだが、この製品からオーディオに興味をもった人はある意味不幸。相当出費しないと、これを超える音にはなかなか出会えないと思われるので。




設置場所
リビング

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「NR-365(B)」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ローエンドのAVアンプとしては優秀  5 2016年5月29日 09:36
TVでyoutubeを見ながら、別入力の音を出せた!  4 2016年5月16日 03:14
価格なりの製品かな  2 2016年5月2日 17:15
コンパクトだけど、機能も十分以上!  5 2016年3月15日 11:25
はじめてオーディオに手を出しました  2 2016年3月3日 19:24
設定が分かりにくいがまずまず  4 2016年3月3日 18:49
納得です  5 2016年2月9日 09:13
AVアンプ  4 2015年8月4日 20:34
HTP-S333から買い換え  3 2015年8月4日 01:45
アンプ付きのネットワークプレーヤーとして購入  5 2015年7月10日 21:55

NR-365(B)のレビューを見る(レビュアー数:21人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

NR-365(B)のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

NR-365(B)
ONKYO

NR-365(B)

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月上旬

NR-365(B)をお気に入り製品に追加する <386

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意