『購入後6年、AOSP版Android7.1.2導入して現用中。』 Google Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012] みーくん5963さんのレビュー・評価

Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]

自社ブランドで手がける初のタブレット端末

Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2012年10月 2日

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

OS種類:Android 4.1 画面サイズ:7インチ CPU:Tegra 3/1.3GHz 記憶容量:16GB Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※OSは出荷時期によって、変更されている場合があります。ご購入の際は購入店舗にて直接ご確認ください。

ご利用の前にお読みください

Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012] の後に発売された製品Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]とNexus 7 Wi-Fiモデル 16GB ME571-16G [2013]を比較する

Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB ME571-16G [2013]

Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB ME571-16G [2013]

最安価格(税込): ¥- 発売日:2013年 8月28日

OS種類:Android 4.3 画面サイズ:7.02インチ CPU:APQ 8064 QuadCore/1.5GHz 記憶容量:16GB
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]の価格比較
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]の中古価格比較
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]の店頭購入
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]のスペック・仕様
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]のレビュー
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]のクチコミ
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]の画像・動画
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]のピックアップリスト
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]のオークション

Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]Google

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月 2日

  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]の価格比較
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]の中古価格比較
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]の店頭購入
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]のスペック・仕様
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]のレビュー
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]のクチコミ
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]の画像・動画
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]のピックアップリスト
  • Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > タブレットPC > Google > Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]

『購入後6年、AOSP版Android7.1.2導入して現用中。』 みーくん5963さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:193人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
597件
ビデオカメラ
1件
542件
スマートフォン
3件
343件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
入力機能5
携帯性5
バッテリ5
液晶4
付属ソフト5
購入後6年、AOSP版Android7.1.2導入して現用中。
   

AOSP版Android7.1.2導入後

   

(2019/3再レビュー)
その後、Android4.4.4→OTAで5.xにアップデート(→使い物にならないゴミと化す)→ファクトリーイメージで4.4.4に戻して数年間使用→AOSP版7.1.2導入、現在に至る。
一時期5.x導入したら使い物にならなくなり、やむなく4.4.4に戻してこの数年間使ってきた。
現在も遊び用のサブ機として現用中。

2019年初にAOSP版7.1.2に非公式アップデートできるとネットで知って実行したところ、4.4.4当時と同等かそれ以上のスムーズな動作で「そこそこ使える」機体へ復活している。
あくまで、内蔵RAMが1GBしかない陳腐なスペックの機体にしては、だが。

幸いアタリ個体だったのか、購入後6年過ぎた現在でもバッテリーのヘタリ度はまだ許容範囲、スリープ状態で -25%/日 程度の減り方で数日はもっておりさほど不便なく使えている。

このまま壊れるまで使い倒すつもり(笑)。


以下は過去4.x当時のレビュー。

------

【総評】
総じて非常に満足。
一年前に非力なスマホをうっかり買ってしまい、縛り期間の存在ゆえに買い換えるにも苦しい状況で、最新のヌルヌル・サクサクは手に入れたい、かつ安価に、でも中華パッドの安かろう云々は勘弁願いたい、ってワガママを見事なバランスで叶えてくれた。

以下個別コメント。

【デザイン】
まぁこんなもんかと。購入直後から合皮カバーをかけてるので気にしてない。
エッジ部分のボタンが背面側から押す感じで、ちょっと操作性に難あり。実用範囲だが。

【処理速度】
さすが4コア、個人的には十分満足なヌルヌル・サクサクを感じる。
HDビデオカメラからAVCHD動画を取り込みながら再生させてもスムーズで申し分ない。

【入力機能】
「文字」の入力については使うソフトしだいだが、スマホに比べて画面が大きいので英字フルキーでの入力が格段にやりやすいのは確か。
外部メディアからの「データ」の入力(取り込み)についてはちょっとハードルがある。SDカードスロットもないので、別途USB接続のメディアリーダーとOTGケーブル(Amazon等通販で¥200〜)、有料アプリが必要。
外部への「書き出し」には更に高いハードルがあるので要注意。
なおPCとUSBで繋いでPCから読み書きするのには問題ないし。ストレージとして扱えるので。ケーブルは付属しており、何ら買い足し不要。

【携帯性】
超薄や超軽量って訳ではないが、実用性は十分。
合皮カバーして持ち歩く分にはA5サイズのシステム手帳と変わらず、苦にならない。

【バッテリ】
スマホと違って数時間続けて使っても残量の心配をさほどしなくていい。
スリープ状態なら1日放置で数%しか減らない省電力性も○。
減っても充電が速いのも○。
充電環境を選ぶこともない(当初市販のUSB充電器で充電できないのが不便と話題になったが、OSが4.2にアップして以降解消している)。

【液晶】
1280*800のIPS画面は緻密できれい。とはいえiPadと比べたら劣勢だろうが(見たことないけど多分)。
視野角も広く、インカメラを被写体に向けて撮影するのに画面を横から覗き込んで狙い撃ちするなんて使い方にも十分耐えられる。
難を言えば、最小輝度で使うとバックライトがちらつくところ。画面周りのソフト制御の既知の問題だとかで、いずれ近いうちに改善されると思うが。
枕元とかで暗い場所で使うには現状、輝度制御を手動にして最小輝度よりちょっとだけ高く固定設定してやる必要あり。

【付属ソフト】
キャリア系の端末と違って、余計な(消せない)プリインアプリもなく、シンプルな状態で手に入るのが好印象。
パソコンで言えばHPやDellのオフィス向け製品に近い。
逆に言えばすべて自力で環境整備することになる分、既にスマホとかキャリア系のタブレットとかでAndroidに慣れ親しんでないと、取っつきにくいかもしれない。

参考になった14人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
処理速度5
入力機能5
携帯性5
バッテリ5
液晶4
付属ソフト5
非力なスマホの代用で大満足。

【総評】
総じて非常に満足。
一年前に非力なスマホをうっかり買ってしまい、縛り期間の存在ゆえに買い換えるにも苦しい状況で、最新のヌルヌル・サクサクは手に入れたい、かつ安価に、でも中華パッドの安かろう云々は勘弁願いたい、ってワガママを見事なバランスで叶えてくれた。

以下個別コメント。

【デザイン】
まぁこんなもんかと。購入直後から合皮カバーをかけてるので気にしてない。
エッジ部分のボタンが背面側から押す感じで、ちょっと操作性に難あり。実用範囲だが。

【処理速度】
さすが4コア、個人的には十分満足なヌルヌル・サクサクを感じる。
HDビデオカメラからAVCHD動画を取り込みながら再生させてもスムーズで申し分ない。

【入力機能】
「文字」の入力については使うソフトしだいだが、スマホに比べて画面が大きいので英字フルキーでの入力が格段にやりやすいのは確か。
外部メディアからの「データ」の入力(取り込み)についてはちょっとハードルがある。SDカードスロットもないので、別途USB接続のメディアリーダーとOTGケーブル(Amazon等通販で¥200〜)、有料アプリが必要。
外部への「書き出し」には更に高いハードルがあるので要注意。
なおPCとUSBで繋いでPCから読み書きするのには問題ないし。ストレージとして扱えるので。ケーブルは付属しており、何ら買い足し不要。

【携帯性】
超薄や超軽量って訳ではないが、実用性は十分。
合皮カバーして持ち歩く分にはA5サイズのシステム手帳と変わらず、苦にならない。

【バッテリ】
スマホと違って数時間続けて使っても残量の心配をさほどしなくていい。
スリープ状態なら1日放置で数%しか減らない省電力性も○。
減っても充電が速いのも○。
充電環境を選ぶこともない(当初市販のUSB充電器で充電できないのが不便と話題になったが、OSが4.2にアップして以降解消している)。

【液晶】
1280*800のIPS画面は緻密できれい。とはいえiPadと比べたら劣勢だろうが(見たことないけど多分)。
視野角も広く、インカメラを被写体に向けて撮影するのに画面を横から覗き込んで狙い撃ちするなんて使い方にも十分耐えられる。
難を言えば、最小輝度で使うとバックライトがちらつくところ。画面周りのソフト制御の既知の問題だとかで、いずれ近いうちに改善されると思うが。
枕元とかで暗い場所で使うには現状、輝度制御を手動にして最小輝度よりちょっとだけ高く固定設定してやる必要あり。

【付属ソフト】
キャリア系の端末と違って、余計な(消せない)プリインアプリもなく、シンプルな状態で手に入るのが好印象。
パソコンで言えばHPやDellのオフィス向け製品に近い。
逆に言えばすべて自力で環境整備することになる分、既にスマホとかキャリア系のタブレットとかでAndroidに慣れ親しんでないと、取っつきにくいかもしれない。

参考になった9

「Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
購入後6年、AOSP版Android7.1.2導入して現用中。  5 2019年3月18日 09:31
思い出の初タブレット  4 2018年8月27日 21:50
現役続行中  3 2018年7月27日 01:03
旧世代機とは名ばかり。  5 2018年7月21日 18:42
まだ使えます  4 2018年2月1日 20:02
さすがのGoogle初タブレットPC  5 2017年12月29日 13:32
中古だったけどさすがに  2 2017年11月5日 19:59
もっと耐久性があればGood  3 2017年8月17日 18:16
レスポンスが悪すぎ  2 2017年4月15日 21:40
アップデートの繰り返しで動作が重くなってます  5 2017年2月28日 20:06

Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]のレビューを見る(レビュアー数:407人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]
Google

Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月 2日

Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB [2012]をお気に入り製品に追加する <1836

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タブレットPC]

 タブレットPCの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(タブレットPC)

ご注意