PowerShot G15 レビュー・評価

2012年10月12日 発売

PowerShot G15

F1.8-F2.8の光学5倍ズームレンズを搭載した高級モデル

PowerShot G15 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥23,650 (13製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1330万画素(総画素)/1210万画素(有効画素) 光学ズーム:5倍 撮影枚数:770枚 PowerShot G15のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

PowerShot G15 の後に発売された製品PowerShot G15とPowerShot G16を比較する

PowerShot G16

PowerShot G16

最安価格(税込): ¥- 発売日:2013年 9月12日

画素数:1280万画素(総画素)/1210万画素(有効画素) 光学ズーム:5倍 撮影枚数:360枚
  • PowerShot G15の価格比較
  • PowerShot G15の中古価格比較
  • PowerShot G15の買取価格
  • PowerShot G15の店頭購入
  • PowerShot G15のスペック・仕様
  • PowerShot G15の純正オプション
  • PowerShot G15のレビュー
  • PowerShot G15のクチコミ
  • PowerShot G15の画像・動画
  • PowerShot G15のピックアップリスト
  • PowerShot G15のオークション

PowerShot G15CANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月12日

  • PowerShot G15の価格比較
  • PowerShot G15の中古価格比較
  • PowerShot G15の買取価格
  • PowerShot G15の店頭購入
  • PowerShot G15のスペック・仕様
  • PowerShot G15の純正オプション
  • PowerShot G15のレビュー
  • PowerShot G15のクチコミ
  • PowerShot G15の画像・動画
  • PowerShot G15のピックアップリスト
  • PowerShot G15のオークション

PowerShot G15 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.75
(カテゴリ平均:4.37
レビュー投稿数:59人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.65 4.39 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.66 4.19 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.51 4.06 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.64 3.89 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.36 4.16 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.67 4.23 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.71 4.15 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.65 4.06 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PowerShot G15のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

馬鹿なオッサンさん

  • レビュー投稿数:142件
  • 累計支持数:718人
  • ファン数:106人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
1867件
レンズ
13件
454件
デジタルカメラ
5件
82件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種人物に向いたカメラなのは言うまでも有りません。
当機種鮮やかめな色傾向ですがAWBは正確です。
当機種画素数も増加し、ディジック4で階調も滑らかな画です。

人物に向いたカメラなのは言うまでも有りません。

鮮やかめな色傾向ですがAWBは正確です。

画素数も増加し、ディジック4で階調も滑らかな画です。

当機種かなり寄れるのでマクロでの近接撮影も得意です。
当機種高感度性能の向上のお蔭で夜景も手持ちで何とかなりそうです。
当機種逆光に弱くは無いと思いますが、出る時は当然出ます。

かなり寄れるのでマクロでの近接撮影も得意です。

高感度性能の向上のお蔭で夜景も手持ちで何とかなりそうです。

逆光に弱くは無いと思いますが、出る時は当然出ます。

PowershotG10からの機種更新で、センサーサイズの大型化とこの大きさのカメラにこそ有用なバリアングルモニタ搭載のPowerShotの旗艦機PowershotG1Xを購入しましたが、基本性能が余りにもお話に成らない内容だったので(詳細は私のレビューを参考に。)、この機種に急遽買い換えました。

もう半年程使用していますが、大正解でした。

PowershotG10の最大の欠点は、高感度性能と手ブレ機能が無い事でしたが、この機種でほぼ改善が達成され、満足ですが、センサーがCMOSに成り、画質面や外装部等で問題点も有りますが、不満点は非常に少ない優秀なカメラですね。

【デザイン】
一眼レフで使用しているEOS-1D X系列同様、既定路線の共通デザインは気に入っています。
モデル毎に細部が変更されても、「大筋」では変わらない所はそれだけ完成されたデザインと言う事なんでしょうか。

ただ、外装の質感ですが、サンドブラスト塗装としているので磨き難く、ザラザラなのは個人的に好みではないですね。
また、通信端子ドアが遂に樹脂製になっていて質感の劣化を感じます。

…ともあれ、総じては特に不満は無いですね。

【画質】
クリアだが、露出が暴れるCCDセンサーから今回CMOSセンサーに成ったので画質面はどうかと心配しておりましたが、やはりややくすんだ感じは否めませんが、それなりに上手く調整されている様です。
AE性能がかなり安定しているので不安なく撮影できるのは良いですね。

色の飽和やにじみも少なく、基本的にAWBも正確なやや鮮やかな色が出る特性です。

レンズの焦点距離は同じでもより近接に撮れるのは良いんですが、暗いレンズに成りましたが、今の所、ボケ(コンデジレベルとしての)等で問題は感じません。

また、かなり寄れますのでマクロ撮影多用の方にもより不満は少ないと思います。

最大の変化は高感度性能が大幅向上し、F値が暗くとも手ブレ補正装置付で乗り切れる汎用性を手に入れたのが最大の特徴ですね。
高感度画像では、あまりノイズ感も少なく、快適に撮影できます。

レンズは、作例のようなあからさまな逆光にでもしなければ、ゴーストも出にくい特性です。

【操作性】
PowershotG10では、電源ボタンが小型の長方形型で他の操作性もやや使い難い部分も有りましたが、この機種ではその辺りもかなり改善され、特に問題は感じません。
しかも、操作方法自体は歴代の機種にほぼ踏襲されている点も、買い替え時にいちいちマニュアルを見る必要も少なく(笑)、助かりますね。

【バッテリー】
持ちもよく、充電時間もそれほど取らないのは良いと思いますので、不満は無いですね。

【携帯性】
レンズが飛び出ているうえに厚みが有り、重たいPowershotG1X比では問題に成らない携帯性と大きさですのでこれも不満は無いですね。

【機能性】
ホイールコントローラー装備、露出も専用ダイヤルで変更可、ISOも任意にダイヤルで変更可、RAW撮影が可能等、従前の他のコンデジには無理な諸機能は全て踏襲されているし、今回は手ブレ補正機能も付き、更に内臓ストロボはポップアップ式に成りより自然な照射が可能なのは良いと思いますね。

また電子水準器も搭載され、風景撮りには使えますね。

それに、一眼レフ機用の拡張用装備(外部ストロボやレリーズコード)が使えて、専用WPケースも用意されるなど拡張性がかなり高いのは相変わらずの使い勝手の良さが有りますね。

AFはピント精度も良く、それなりに高速で撮影機会は逃しませんし、動体撮影にもある程度対応できますが、精々が子供を撮る程度までしかムリと考えていいと思いますね。
連写時のブラックアウトの時間も長めです。

なお、通信方法はHDIMは使える点も良いと思います。

ただ、あの無いよりマシだと言うだけの「ナンチャッテ光学ファインダー」だけはそろそろEVFにして欲しいと思います。

【液晶】
とても見やすく高精細で明るさも十分な内容で不満は有りません。

【ホールド感】
サンドブラスト塗装のお蔭か更に滑りにくくなっているし、ホールド性能はコンデジとしては非常に高いのもこのカメラの特徴の一つでしょう。

【総評】
CMOS特有の画質傾向と、外装質感の劣化以外は特に不満の無い機種で大変満足しております。

バリアングルモニタはPowershotG16でWiFi搭載ですので、そこでは改善されているのでしょうが、その機種は逆に言えば「ソコだけしか」変化が無い、と言う事はそれだけこの機種の完成度が高く確りした性能であると言えると思います。

WiFiが要らなければ、まだ売れ残りがあれば、こちらの方をお勧めしますね。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

★健康一番!さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
7件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

G10を使用してましたが買い換えでこのG15を購入しました。
操作感などはG10を使ってましたので熟知し取説も
特別見なくとも操作出来るほどです。
まずデザインは好きです!
またバリアアングルにならないところが好きで好感が持てます。
軍艦部の配置も絶妙で惚れ惚れします。
露出補正ダイヤルありモードダイヤルあり
背面にはコントローラーホイールがあって各部へのアクセスが可能。
物撮りが多いのですがカスタム(C1,2)で自分好みの設定記憶可能。
そんでもってセルフタイマーの保持(これかなり重要)
隅々まで考えられたカメラだと思います。
画質も良いしホワイトバランスもオートでOK!
ただ惜しまれるのはG10まであった軍艦部上部の
ISO感度設定ダイヤルがなくなった事です。
他にも良いカメラは存在しますがこのGシリーズは
オリンパスのOM1のCMではないですが
「ほんまやったら 国宝なんやけどなぁ」が思い浮かびました。
G16が出ましたがしばらくは愛機G15と共に歩みたいと思ってます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

肉喰い星人さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
5件
2件
ビデオカメラ
2件
5件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感5

【デザイン】
変わらぬGシリーズらしくて気に入りました。
【画質】
この価格ですし、コンデジとして十分だと思います。
【操作性】
G12を使ってたので慣れてます。ダイヤルなどの操作で簡単です。
【バッテリー】
よく持ちます。未だ使い切ったことがありません。
【携帯性】
このレンズの性能をミラーレスで換算すると、マクロレンズ・望遠レンズなどなど必要ですよね?
そう考えると優秀ですよね!?
【機能性】
使いこなせてません。オートで旅行の際のスナップ写真を適当に初心者らしく撮ってますが十分良い写真が撮れてます。

【液晶】
写真を撮った際に、確認するとなんとなくピンボケのように見えることがあるのですが、実際にPCで見てみると問題ないということが多いです。
バリアングルの廃止は痛い。あまり使ってなかったんですがね。いざなくなると不便ですね。
【ホールド感】
持ちやすいです!
【総評】
初心者の旅行スナップ用、ヤフオクのブツ撮り用途には十分過ぎます。
またG12と比べてAFの反応が速いのでブツ撮りの作業効率UPです。
買い替えのポイントはここでした。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

『ありがとう御座います』さん

  • レビュー投稿数:166件
  • 累計支持数:1133人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
62件
0件
デジタル一眼カメラ
20件
0件
自動車(本体)
10件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性3
液晶5
ホールド感5

※ G16購入で売却したので簡単なレビューです!

『総合満足度』
可もなく不可もなしです!
いたって普通の大きいコンパクトデジカメ!
キャノンの特徴もなく、
S110との差別化もさほど無く少し残念でした!

消去法で、
G15しか選べないのではなく、
絶対にこの機種じゃないとダメだ!
と、思わせるようなコンパクトデジカメを、
作って下さい!

がんばってください!
キャノンさん!

ありがとうございます!

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ayazouさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
1件
電動歯ブラシ
0件
2件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

  
【デザイン】G7の時に戻った感じですかね?G7使ってたのでしっくりきます。

【画質】あんまり考えないでAutoでチャンスを逃さず家族のスナップ写真を残せます

【操作性】G7使ってました。使いやすいです。慣れてるからかな。

【バッテリー】一日の散歩中のスナップには十分と思います。

【携帯性】G7に比べて薄くなった?軽くなった気がします。

【機能性】使いこなせないほど多機能ですねw

【液晶】とても見やすいです

【ホールド感】しっくりきますね。

【総評】そろそろPS110 かPS120を買いたいなーと物色している矢先にG7が壊れました。気に入っていたので念のため修理に出すと修理できないので修理料金でG15と替えてくださいと言われ、思いがけなく手に入りました。思った以上に高性能でデジカメもちょこちょこ買い換えないとダメだなと反省しつつ、あたらしい相棒にかなり満足してます。このキヤノンの対応がうれしかったので次回もキヤノン買わないと!!と思いましたw

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

SRT AE1Pさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
54件
デジタルカメラ
1件
24件
Mac デスクトップ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー無評価
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

 メインは縦位置バッテリーグリップ付きの一眼レフEOS、お散歩カメラにOLYMPUS PEN Lite E-PL2を使用しています。E-PL2は、一眼レフに比べてはるかに小型軽量で、よくできたカメラだと思います。
 ただ、人間の欲望にはきりがなく(笑)、今度はポケットに入るコンデジが欲しくなりました。皆様おなじみの(笑)SONY RX100/NIKON P7700/Panasonic DMC-LX7/OLYMPUS XZ-2/Canon G1X/Canon S110などの中から、実は消去法で決めましたが、結果大満足です。

【デザイン】
 カメラっぽいカメラが好きなので、私は気に入っています。ちなみにオリンパスペンはカメラっぽい外見だけで決めました(笑)。本機は好みが分かれそう。カメラ女子には人気ないだろうなあ(笑)。
 できればXZ-2のように軍艦部がもう少しフラットで、横長(細長)の方がポケットに滑り込ませやすいと思います。
 ファインダーがあるのも私は好きです。視野率が低すぎますが、ないよりかはまし。ファインダーを覗く方がホールドしやすく、動体をフレーミングしやすく、ぶれにくい、さらに電池を消耗しないという利点もあります。ただできればもう少しまともなフジX20並みのファインダーでもう少し視野率が高ければなあ。でもそうするとかなり価格に跳ね返りますね。

【画質】
 センサーサイズがG1XやRX100に比べて小さい点で最後まで悩みましたが、画質は想像以上。面積比4倍以上ある4/3(ただし2世代前のE-PL2)と比べても互角。ただやはり、彩度・コントラストが高く、ソフトウェア的にシャープをかけているようなコンデジ画質な点が少し気になりますが、程度は軽めで許容範囲。マイカラーは「すっきりカラー」に設定しています。カスタマイズもできます。
 小さいセンサーながらノイズも少なくISO800くらいまではノイズは気にならない。1600も十分実用範囲内。明るいレンズは低感度が使えるという点でも有利です。明るいレンズのおかげで感度がすぐ上がるというわけではないが、一応「感度の上がり方」を「遅め」に設定している。
 望遠側も明るいレンズのおかげで近接撮影なら多少は背景もぼかせます。

【操作性】
 狭い背面にボタンやダイヤルがあるが誤って触ることも少ない。メニュー構成もわかりやすくほぼ取説なしで操作可能。独立ダイヤルはカメラっぽい外観に不可欠なだけでなく、もちろん操作性の上でもプラス。露出補正はよく使うので右手でダイレクトに変更できて便利。ISOダイヤルが無くなったことは、私には問題ない。ISO AUTOのデフォルト上限値1600も私的にはOKなのでオートのまま、それほど頻繁に変更する項目ではない。ISO変更は2アクションだが、一眼レフEOSも2アクションなので違和感なし。

【バッテリー】
 お散歩カメラなので一日に何百枚も撮るわけではない。問題なし。ただ、どの程度の容量が必要かは、用途によりかなり個人差があると思う。

【携帯性】
 カタログで見た印象よりかは小さいが重い。コンデジとしては大きいがポケットには入る。

【機能性】
 フォーカスも早く正確。コンデジならではのマクロ撮影も魅力で、背景にピントが抜けることも少ない。(E-PL2は近接撮影時に背景に抜ける事が時々ある)。AFフレームを小さくすればなおよい。
 ただし、空に浮かぶ雲や月にはほとんどの場合ピントが合わないので、MF無限遠をC2に登録している。マクロボタンを押すとマクロ・通常・MFの3択だが、マクロ・2.5m固定(スナップ用)・無限遠固定・通常・MFの5択でも面白いのだが。
 手ぶれ補正もよく効いていると思う。

【液晶】
 日中でも比較的よく見える。バリアングル液晶でなくなったのは賛否両論のようですが、私はポケットに入ることが大前提。もしバリアングルにしてポケットに入らなくなるなら固定式の方がよい。

【ホールド感】
 小さいが梨地塗装のおかげもあってグリップがしやすい。これ以上小さいとかえってホールドしにくくブレやすいかも。

【補足 Wi-Fi機能】[再レビュー 一部訂正しました]
 本機にはWi-Fi機能がないので、東芝FlashAirとオリンパスのOI.Shareの組み合わせで使っていました。FlashAirはスマホ側のブラウザで接続する仕様ですが、OI.Shareの方が便利。ただし以前のOI.Shareはオリンパス機でなくても使えましたが、現在のバージョンではオリンパス機でないと使えません。現在はEye-Fiカードを使っています。

【総評】
 最初に書いたようにポケットに入るカメラを探して、各社高級コンデジの中から消去法で決めました。
 センサーサイズが小さいのが最後まで気になり、何度も振出しに戻りましたが、携帯性を優先してこれに決めました。画質優先なら、G1Xやノンレフの方がいいのでしょうが、「ポケットに入る大きさ」という大前提が崩れてしまいます。
 ミラーレス機だと、ついつい交換レンズやクローズアップレンズを持って行きたくなりますが、1か月ほど使ってみて、マクロ機能ありの28?140mmズームなので本体だけでかなりのものが撮れます(280mm相当まで画質低下なしのデジタルズームもあり)。その方が毎日持ち歩くカメラにはふさわしい。24mmスタートだったらもっとよかったがサイズ的に無理か。
 何を優先するかは個人差がありますが、私にとっては大きさと画質のベストバランス、大正解でした。
 大きすぎず小さすぎないボディサイズ。明るくシャープなレンズ、優秀な画像処理エンジン。上を見ればきりがないが、期待以上で十二分な画質。高速高精度AFとわかりやすい操作体系で、キビキビ動きストレスフリーで大変満足しています。繰り返しになりますがG15のウリは「バランス」だと思います。G1Xと価格がほぼ同じな点だけが(2013年1月中旬現在)残念です(笑)。
 オリンパスペンも新型に買い替えないと出番が無くなりそうです(笑)。

 写真はすべてjpeg ラージ スーパーファイン撮って出し、リサイズのみ、すっきりカラーです。

参考になった32人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Talascoさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
1件
スマートフォン
2件
1件
マウス
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感3
当機種美瑛の風景
   

美瑛の風景

   

主にレンズ性能についてレビューします。

5倍ズームですがワイドからテレまで非常に良好な画質です。ワイド端では開放Fでわずかに解像度が甘くなりますが1段程度絞ればキレのあるシャープな画像になります。またズーム全域にわたって四隅まできっちり解像度が保たれていて周辺部の光量低下・解像度低下・像の流れ・色収差はありません。

ズーム比のわりに歪曲収差が少ないことも驚きす。ワイド端でもズーム端でも画面の端の垂直線や水平線がほぼ真っ直ぐに決まります。

全体として、ワイド側になるほど少しずつ解像度が低下する傾向にありますが、その程度はわずかです。

最も高解像度なのは、テレ端より少し手前の領域です。このあたりで撮影すると恐ろしいほどのシャープさです。1200万画素をピクセル単位で解像しています。

回折による画質低下を防ぐためF値は6.3以上にはしないほうがよいと思います。最も高画質になるF値の範囲は3.5〜4.0あたりです。

絞り優先(Avモード)でF値を3.5〜4.0に固定して撮影する場合、明るい屋外や逆光下だとISOを最低感度の80に設定してもシャッタースピードだけでは露出オーバーになるケースが生じます。場合によっては内蔵のNDフィルターを活用したほうが画質的に良いケースがあります。

逆光撮影に強いレンズですが、太陽の位置によって少しフレアが出ることがあります。

G15に匹敵するような高性能DSLR用ズームレンズ(ズーム比5倍、F1.8〜F2.8)は現状皆無であり、スペックダウンしてどうにか肩を並べられるDSLR用ズームレンズ(ズーム比3倍、F2.8)は、全メーカーを見渡してもわずか数本程度しかありません。

したがって、日中風景シーンをDSLR+ズームレンズで撮影する限り、G15を上回る画質をDSLRで素のまま生み出すのは簡単ではないです。RAW現像でなんらかの処理が必ず必要になります。G15を明確に上回るためには、単焦点レンズを使うしかないです。それほどG15は優れています。千枚単位で撮影したりするケースでは、RAW現像に膨大な時間を要することを考えてもG15に大きなアドバンテージがあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

マイカラーは、どのモードを選択しても幼稚な色合いで不自然で、シャープネスも閾値が高く輪郭が目立って汚く見えるので私はOFFにしています。RAWで撮影すると階調豊かな美しい写真を撮れます。1/1.7インチCCDなので夜景などでは、さすがにクオリティに限界を感じますが、日中撮影ならDSLRに負けないほど良好な画像です。

兄貴分のG1Xには無くて本機だけの装備としては「電子水準器」があります。これは風景写真を撮る上で非常にありがたい機能で、もはや必要不可欠です。今後、多くのデジカメに標準装備されることを願っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

高精細・高解像度を要求するランドスケープの撮影に、コンパクトデジカメではスペック的に厳しいと思っていましたが、本機を使ってみてその認識は変わりました。DSLR同様、作品レベルの高品質な写真撮影が可能です。添付写真をご覧ください。

G15は、全部を使いこなせないほどの多くの機能を有しています。一番感心したのは、レンズの出来のよさでした。本機は私の期待を上回る性能・画質でとても満足しています。あまりに優れているので、さらにもう一台の購入を考えています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

このレビューの前日にG16が発表されましたが、機械的な造りの部分はG15をほぼそのまま踏襲しているようです。それだけG15の完成度が高いということだと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった18人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミラービリスさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

実はG16が発表される3日前に、Canon G15を購入。G16の発表のときは、あちゃ〜!っと思いました...
いい意味でユーザーを痛恨の一撃で裏切りまくるキャノンの戦略は・・・あえて好きです。
なんだかんだ、次はどんな商品なのかぁ?!ドキドキ感があるんですよね。
ビックリマンシールを集めていた子供時代を髣髴させます


さて、メイン機種は7D,5DMK2です。最近は6Dにも手を出そうか検討しています。
画質優先なら、この2台でいいわけです。

しかし、そうじゃない場面が、仕事でも生活でも日常でも、食事中でもあるわけで
もしかしたら、それこそシャッターチャンスが埋もれてます。

そんなシャッターチャンスのときに、重たいデジタル一眼を、バッグから取り出して・・・
タイムラグが出まくりです。


そこでG15を、わざわざ
買った理由を枚挙します

『フルサイズもAPS-Cも両者とも、重たい』『会議やセミナーでの静かな場所、シャッター音を気にしないで撮りたい』『気軽に持ち運びたい』『もっと手軽に』『飲食店で料理写真を手軽に綺麗に撮りたい』『SNS用』
それと、最大の要因は

★カメラ任せ、オートで自動で、かんたんに、綺麗に写真を撮りたい。しかも一眼デジ並みに、それっぽく。

☆もっと背中を押したのが、有名店の寿司屋で、7Dを構えて撮ろうとしたら
『お客様・・・ちょっと....』と、職人さんからのお声がけ。。

確かにそうです。静かに寿司をつまむ方には、一眼の音はうるさいわけであります。
寿司は日本文化。目で観て楽しみ、香りで楽しみ、ウマイ!と食す中で、隣への配慮も忘れず。
これぞ日本人の寿司文化、ココロなわけです。

これです。これが大きな理由です。

一眼に頼らずとも、手軽に、いつでも、それっぽく一眼に近い上がりで撮りたい。
さらに言うと、マクロも効かせたい(G1Xは接写マクロができず、この理由でパス)

この目的ならばG15は見事にストライクゾーンです。

Wifiなんかいらないぜぃ--、SDカードをPCに挿し込んでアップするほうが
しっくりくるぜいぃ!という(僕に似た)諸兄であれば、
フィットするでしょう。

G16が48000円台、もう方や、G15は33000円台。約15000円の差ですが
ご家族を養うお父さんにとっては、この差はでかいです。
この機能説明を奥様に説明しないと、決済承認が出ないパパは迷わず
G15を(笑)


現在の満足度は星5個です。

もうひとつ申し上げますと、夜景や、暗い撮影ではずば抜けた撮影の上がりになり
シャッターのタイミングによっては7Dを凌駕します。

動きものの撮影にも、かなりの威力を発揮増します。



レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GANIさんさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
1件
2件
スマートフォン
1件
2件
デジタルカメラ
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
別機種
   

   

【デザイン】
 素晴らしいとはいえませんが,そこそこの高級感はあり,安物のコンパクトデジカメとの違いを感じることができます。かといって,過剰な演出はありませんから,日常のシーンになじんでくれます。

【画質】
 8年前に購入した一眼レフ30Dと24-105mmF4Lの組み合わせより高画質なのには参りました。技術は半端なく進んでいますね。今回G15の購入にいたったのも,父親がRX100を購入し,撮影された写真を見比べてみて,APS-Cサイズのセンサーのはずの30Dの解像度が,RX100に全く太刀打ちできなかったことがきっかけです。昨年の夏休みに宿をとって日の出前から三脚を立てて富士山を撮影した時,30Dのノイズの多さ,粗さにビックリしたことも大きいかもしれません。もはや大きな機材を振り回す時代ではありませんね。
 G15は特に高感度側の性能が素晴らしく,先日花火をしている子どもたちを撮影した時に,画質というより画像解析エンジンの優秀さかもしれませんが,これまで撮れなかった微妙な光が再現されていることに感動しています。また,レンズが明るいことで,背景や前景をほどよくぼかすこともG15なら可能です。ある程度カメラに慣れた方にはその面白さがわかると思います。コンパクトデジカメでボケ味の楽しめる明るいズームレンズ付きといえばこのG15が現時点では最もバランスがよいと思います。

【操作性】
 すこぶるよいです。EOS30Dで直感的に操作しにくかった操作も,ダイヤル式のセレクターと露出補正ダイヤルがあることで操作性が向上しているようにすら感じます。あえれ不満を言うなら,fujiのX20などのようにズームリングで手動で画角を調整できませんから,微妙なズーミングにはストレスを感じるかもしれません。あわせて一眼レフに慣れた者にとっては,ピントが何処にあっているのか直感的にわかりずらいのは仕方がありません。みなさんのレビューを読んでいると,AFはだいぶ優秀なのだそうですが,一眼レフと比べてしまうとピントは合わせにくいと感じます。しかし,これも一般的なコンパクトデジカメと比較するならとっても優秀だと思います。

【バッテリー】
fujiのX20の購入も考えました。しかしあまりのバッテリーの持ちが悪く使い物になりません。今のところG15なら一日予備バッテリーなしでもたいがいの場合大丈夫です。バッテリーも大きいのですが,実用性を考えると大きさが小さなことよりも,撮影中にバッテリー切れにならないことの方が重要です。

【携帯性】
 携帯性を重視するなら,S110なりにすればよいわけで,ある程度の操作性のよさ,バッテリーもちのよさ,画質のよさ,ズームレンズ付き,明るいボケ味の楽しめるレンズ,と全てをバランス良くかなえているのは,コンパクトデジカメの中では間違いなく現時点ではG15がトップだと思います。

【機能性】
 仕事の関係でマクロ撮影を多様するのも,今回このカメラを選択した大きな理由です。最近のハイエンドコンパクトデジカメは,センサーサイズを大きくして解像度を上げる傾向にありますが,センサーサイズを大きくすることはすなわちマクロ性能を犠牲にするということでもあります。GR4がGRになってマクロ性能を極端に落としたのが良い例かと思います。しかし,残念ながら仕事の関係でノートに書かれた図や文字を撮影することがしばしばありそのためには,必ずしもセンサーサイズが大きければよいというわけでもないのです。
 撮影した画像をその場で様々な年式のプロジェクターで出力することがありあmす。ソニーのデジカメではAV出力がHDMIに限定されています。CANONはミニUSB端子に取り付けるAVコンポジットがオプションで用意されており,古いタイプのプロジェクターでも出力ができるのは,さすがCANONです。もちろんminiHDMIからの出力も可能です。

【液晶】
はっきり言って,デザインセンスはよくないと思います。しかし,使い始めてみてわかりました。見た目のかっこよさではなく,ISO感度をいじり,絞りをいじり,シャッタースピードをいじり,補正ダイヤルをいじった時に,画面に表示される様々な情報がわかりやすく的確でとても使いやすく感じます。タッチ式の液晶パネルではないという割り切りもよいと思います。G15は全てをボタンで操作します。撮影しながら全てを右手一本でコントロールできるのがこのカメラの素晴らしさだと思います。液晶はそのためにベストな情報を提示してくれます。明るいですし,過度に大きすぎることもありません。撮影者からのフィードバックがこのカメラを熟成させていることが液晶を見ながら撮影すると実感できます。

【ホールド感】
動画も含めて右手一本でほとんど全ての操作が可能という点で,とても優れていると思うのですが,気になるのは付属するストラップがクビかけのもので,オプションにも片手で保持できるハンドストラップがありません。仕方ないので,私はルミックスのハンドストラップを付けています。ホールド感は一眼レフと比べてはいけないと思いますが,ミラーレス一眼よりは私はしっくりきます。指の当たる部分にゴム製の部品も取り付けられており,この重さのカメラには必要にして十分なホールド性を得ることができます。


【総評】
 私は,G15を消去法で選びました。GR4→GR→X20→G15です。本当はもっと悩みましたが,このカメラはバランスのカメラですから,最初から購入候補になかなか上がりにくいカメラなのかもしれません。しかし,いろんな性能をつきつめていくと,G15がCANONがユーザーの声を真摯に聞き入れ,熟成を進めたカメラであることに気付かれると思います。買って損は全くありません。モデル末期で次のモデルもささやかれていますが,価格もだいぶ安くなり買い時と思います。
 Eye-fiのmobi(私は8G)を入れて使うと,wifi機能がないことは何の問題にもなりませんよ。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kiri-kiriさん

  • レビュー投稿数:145件
  • 累計支持数:471人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
6件
2件
自動車(本体)
1件
7件
デジタルカメラ
6件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

デジカメは、PowerShot S100をメインに、たまにEos Kiss X2を使っていましたが、買い増しでPowerShot G15を購入し、半年間ほど使用しています。
今春の5,000円キャッシュバックキャンペーンが適応できたので、実質3万5千円で購入でき、お買い得感もありました。

静止画;
静止画のキレイさ(高精細、発色、高感度でのノイズの少なさ)は、Powershot S100と同等に感じましたが、レンズが明るいので望遠やマクロ撮影時に発生するボケみが楽しいです。最大望遠時に無理にISO感度をあげなくていいのも好印象でした。デジイチのEos Kiss X2と比べても画像のキレイさでは勝っているので、これを機にKiss X2を処分することができました。

動画;
動画モードでのピント合わせや明るさ調整が、一般的なビデオカメラ並みに早いので感心しました。G15があればビデオカメラはいらないかなと。ちなみ私はSonyのHDR-CX370も持っていますが、G15を購入してめっきり使わなくなってしまいました。

サイズや重さ;
ちょうどよいです。首からぶら下げても苦にならず、鞄の中に入れても小さすぎないので、鞄の中からすぐに見つけて(取り出して)撮影することが可能です。G15を常用するとS100は小さすぎるなと感じるようになりました。逆にデジイチは(レンズサイズにもよりますが)子供と一緒に出かけるときには重すぎると感じます。

参考になった10人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ボアアップさん

  • レビュー投稿数:144件
  • 累計支持数:4769人
  • ファン数:87人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
59件
45件
バイク(本体)
5件
59件
デジタルカメラ
48件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種Gシリーズ共通の高級感あるボディデザイン
当機種高級コンパクトらしい高感度性能(ISO1600)
当機種広角端でも良好に補正されたレンズ収差

Gシリーズ共通の高級感あるボディデザイン

高級コンパクトらしい高感度性能(ISO1600)

広角端でも良好に補正されたレンズ収差

当機種実用十分な解像力
別機種実像式光学ファインダーを搭載
別機種液晶モニターは固定式に

実用十分な解像力

実像式光学ファインダーを搭載

液晶モニターは固定式に

【デザイン】
 Gシリーズを踏襲したデザインとなっています。表面処理も高級感のある塗装がされており、指紋も付きにくくなっています。前機種であるG12と比べると、グリップ周りと内蔵ストロボ発光部のあたりが異なります。液晶パネルが固定式となったため、ボディの厚みが薄くスリムになりました。

【画質】
 イメージセンサーと画像処理エンジンはPowerShotS110と同じため、撮像センサーにかかわる描写部分は、ほぼS110と同様の傾向を示しましたが、レンズがより大口径になっている分、全体としての描写力はややPowerShotG15の方が勝っていると感じました。
(1)高感度性能
 G12ではISO3200までが設定可能でしたが、G15では2段分高感度側が広がり、ISO12800までの設定が可能となりました。カメラ内での設定で、高感度ノイズリダクションを「弱」「標準」「強」の3段階で設定できます。
 高感度ノイズリダクションを「弱」に設定してもISO800まではほとんどノイズが目につきません。ISO1600になると暗部を中心にややノイズが目立ってきますが、実用的なレベルにとどまっています。このあたりはPowerShotS110と同様でした。
 ISO3200以上はそれなりにノイズが増えてきますが、一昔前のコンパクトカメラで良く見られた画像破たんするわけではありませんので、使い方によっては活用できると思います。G12と比較すると、高感度性能は明らかに進化しています。

(2)歪曲収差
 35mm換算で28mmから140mmまでの光学5倍ズームが搭載されています。カメラの設定項目には「ゆがみ補正」等の項目はありませんでしたが、ズーム全域で良好に補正されていました。広角端では、画像周辺部にわずかに樽型の歪曲収差を確認できましたが、アングルに工夫を要するレベルではありませんでした。望遠域に移るにつれ徐々に収差が補正され、標準域ではほぼ完全に補正されています。メーカーは明示していませんが、おそらく電子的な補正も加えられているのではないかと思われます。

(3)解像感
 ISO12233チェックシートで確認したところ、モアレの影響はあるものの、広角端で2500本のラインの視認が可能でした。望遠域に移るにつれ、徐々に解像感の低下が感じられましたが、望遠端でも2200本のあたりまでは識別可能でした。コンパクトカメラとしては高い解像力だと思います。
 画像周辺部に関しては、1段程度絞るとかなり鮮明度があがります。

【操作性】
 G12と比較すると、ストロボが内蔵式となったため、ボディ左側にあった露出補正ダイヤルが右側に写っています。G12ではモードダイヤルと同軸にあったISO設定ダイヤルがなくなりましたが、ショートカットボタンを活用するとカバーすることができます。
 ボタンやダイヤル類が多く配置されているため、液晶パネルを見ずに多くの設定が可能です。なお、ユーザー側で設定変更できる範囲をもう少し広げると、さらに操作性が向上すると思います。

【バッテリー】
 G1Xと同じ大型バッテリーのため、かなり持ちます。液晶モニターを使って350コマの撮影が可能となっていますが、実際にはさらに多くの枚数の撮影が可能でした。なお、実像式光学ファインダーを搭載しているため、液晶パネルを消灯して撮影すると770コマの撮影が可能とされています。

【携帯性】
 高級コンパクトとしてはやや大きめのボディサイズであり、基本的には付属のストラップを利用して持ち運ぶことになると思います。G12と比べるとボディ厚が薄くなりましたので、その分可搬性は向上しています。コート等のポケットに入れて持ち運ぶことは十分可能なサイズです。

【機能性】
 前機種と比較すると、液晶パネルが固定化されたのが少々残念です。とはいえ、デジタル一眼レフの代わりを務めることが可能な機能性と操作性が確保されています。オートフォーカス速度や全体としてのレスポンスがかなり向上しています。ストレスなく撮影に集中できると思います。
 実像式光学ファインダーの実用性については議論がありますが、光学ファインダーを活用した撮影スタイルも、速写性や手振れ防止の点でメリットがあると思います。最近ではかなり少なくなってきましたが、その点でも価値のあるデジカメだと感じました。

【液晶】
 G12よりも大型化高精細化されており、視認性も良好です。

【ホールド感】
 グリップ形状が変わりましたがしっかりとホールドすることが可能です。それなりに重さがありますので、基本的には両手でしっかりとホールドすることをお勧めします。

【総評】
 G12の後継機は出ないのではないかと思っていましたので、G12の正統進化モデルが登場したのはありがたいと思います。2年ぶりの後継機ということで、描写性能やオートフォーカススピード等、全面的にブラッシュアップされています。好敵手であるニコンCOOLPIXP7700は実像式光学ファインダーを廃しましたので、両機種が各々特徴をもった方向に進化を続けてほしいと思います。

付記:上記で記載しましたチャートデータをサイトに掲載しましたので、よろしければあわせてご参照ください。
http://www.monox.jp/digitalcamera_sp_canonpowershotg15.html

【追記:2013年8月1日】
 上記のレビュー記事は、発売直後の昨年10月に記載したものです。発売直後は5万円前後だった価格も、現時点では3万円台半ばで購入できるようになっています。

 PowerShotG15の特徴は、やはり実像式の光学ファインダーを内蔵している点です。富士フイルムX20のような情報表示はありませんが、やはり実像式ならではのクリアーな視界は魅力を持っていると思います。

 このクラスのカメラは頻繁に世代交代されませんので、後継機種を気にせず欲しいときに安心して買える点もポイントかもしれません。

比較製品
CANON > PowerShot G1 X
ニコン > COOLPIX P7700

参考になった38人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sk007さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
4件
デジタル一眼カメラ
0件
4件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

60Dのサブ機として購入。いろいろ他機種と悩みましたがファインダー付きとホールド(グリップ)感が決め手になりました。
デザイン:見た目かっこいい、適度の重さとブラックで質感十分

画質:センサー1.7サイズとしてはきれい。RAW撮りとノイズ強弱調整可能で問題なし

操作性:キャノンに慣れているためOK。初めてでも分かり易いと思う

バッテリー:記録種類やサイズで変動するが標準的

携帯性:少し重いがギリギリの携帯性

機能性:充分すぎる機能

液晶:きれい。見えづらいときはファインダーでも確認できる

ホールド感:適度な重さがあって持ちやすい

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

写真って楽しいよね!(・ω・)さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
6件
デジタルカメラ
1件
7件
スマートフォン
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】まあー良いでしょう!(・ω・)

【画質】素晴らしい!

【操作性】EOS系統を踏襲していて良い!(・ω・)

【バッテリー】文句ない!良くもちます!!(・ω・)

【携帯性】良い!(・ω・)

【機能性】良い!(オーバースペック!w)

【液晶】素晴らしい!(・ω・)

【ホールド感】素晴らしい!(・ω・)

【総評】レンジファインダー、一眼も含め肉眼の焦点距離が50⇒20⇒24⇒35(10年弱)⇒28(10年弱であった為、コンデジは28mm単焦点のGRシリーズを愛用して来ていた。(銀塩時代含め)ここ数年は50mm。目視したときに一番肉眼に近い画角はやっぱり基本だよね。距離感といい最高!
28だとよけいなものが入るんで、主題が弱くなるし…ま。歳のせいかフットワークも落ちてきていて?ww 28とは縁が切れた。
仕事上では単焦点に拘ったりはせず、24-105とか16-35とかZoomレンズを愛用。でも、35〜50mm域で使うことが一番多い。

ということで、GRとは縁が切れた。まー、新型はセンサーがデカくなったので余計に魅力なくなったね。スナップの基本はパンフォーカスだもの。
スナップに有利且つ、28〜100mm範囲の焦点距離でG15になった。自然な選択肢。
1年ほど使用しているけど、使えば使うほど日常の記録に欠かせない存在になっている。
外観は傷がやすい塗装ww EOS Digital全般に言えるけど、ま、道具だしwww
あちこち剝げて来ているけど、かえって味わいがある!w


外観の作りから機能面でも良く考えられ出来ているとは思う。Canonらしいね。


長年日常の相棒だったGRは初期不良が多く、グリップのゴムがすぐズルッとズレたり擦れてツルツルに。白く変色
するはセンサーにゴミはすぐに入るはレンズは引っ込まなくなるは…まあー、手がかかるカメラではあったwww なので、2台同時購入で使い回してたな。初代から3までは耐久性はなかった。4からはまーどうにか…って感じ。GRブルーが独特で好きで拘ってたけど、モデルチェンジの度、個性はなくなった。不具合に気を使うのもダメダメなカメラ。


G15はそういう点で、カメラに手がかからずに撮影に集中出来る良機。頑丈であり期待を裏切らない!!これ!一番大事なんだよね!!仕事にも充分使える!!(・ω・)
なんで、もっと早くGシリーズを使わなかったのか!!と悔やんだね。
パンフォーカスと絶妙な日中シンクロ、日常域を全面カバーする優れたZoomレンズ!!
光学ファインダー付きも良い!!
頑丈で耐久性もある!!レスポンスも(・∀・)イイ!!いたせりつくせりのG15!
これ以上コンデジになにを求めるのかね!?


こいつもぶっ壊れるまで使う!!www




レベル
プロ
主な被写体
人物
報道

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たけたくさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
5件
デジタル一眼カメラ
1件
6件
デジタルカメラ
2件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
伝統のデザインですが好きです。
【画質】
さすがCanon。とてもいい。
【操作性】
Canonの一眼ユーザーは是非使ってみてください。
【バッテリー】
結構持ちます
【携帯性】
問題なし
【機能性】
この価格でRAWの撮影が出来て凄く良いレスポンスは他には無いかと思います。
【液晶】
とても見やすく綺麗です
【ホールド感】
持ちやすい

買って正解でした。色々使ってみましたが自分にはドンピシャでした。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
室内

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジャイアント・マッピーさん

  • レビュー投稿数:111件
  • 累計支持数:1027人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
6件
45件
自動車(本体)
10件
18件
デジタル一眼カメラ
1件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
機種不明SONY HX30V やや曇り 緑が鮮やかすぎます。
機種不明CANON G15 AUTO撮影晴れ白飛びしています。鮮やか過ぎ
機種不明CANON G15 マニュアル撮影晴れ質素な色だけど目視に近い色

SONY HX30V やや曇り 緑が鮮やかすぎます。

CANON G15 AUTO撮影晴れ白飛びしています。鮮やか過ぎ

CANON G15 マニュアル撮影晴れ質素な色だけど目視に近い色

久々にレビューを書きます。
先日までKissX4のダブルズームを使っていました。
その前は60Dを135mmで使っていました。
それらとの感じた違いを書かせていただきます。
これはあくまでも使っていた自分の感想なので他の方はまた違った感じ方をされると思います。

●サイズ・デザイン
サイズはこれまでのGシリーズでは最小クラスではないでしょうか。G2.G9.G11を所有した事がありますが小さく持ちやすいです。
デザインもGシリーズっぽさがあり所有満足感がりますが、バリアングル廃止は少し残念です。

●AF
これは素晴らしいです!
使われているセンサーは一世代前のDIGIC5ですがAFが吸い付くように被写体を捉えてくれます。
この点がこのG15の最大のメリットです。
x4の時は少しせっかちになると失敗を連発しましたがG15では安心感があります。
x4で失敗した同じシーンでも明るいレンズF1.8?F2.8と素早いAFのおかげでピントがストライクになります。
AF性能だけなら60Dにも引けをとらないかそれ以上です。

●画質
オートだとやや鮮やかな画像になるのでスッキリカラーに設定したら実際の見た目に近くなるように感じます。
これはCanonのどの機種もその傾向があります。
パープルリンジはx4より抑えられています。
私はよく人物、自然、植物を撮影したりするのですが、SONYやNikonのカメラで撮影すると赤、緑、黄緑が観た目とかけ離れた色に写ります。
極端な話、塗り絵の原色で塗りつぶした様な濃いいコッテリした写りです。
それに対してCanonはやや赤はオレンジっぽく、緑は黄緑っぽくなりますがまだマシです。
やはり目で実際に見る色とは違いますがアッサリシャープな写りになります。
一言で言うとCanonはクールでシャープ。
Nikon、SONYはホットでコッテリ
みたいな感じです。
まともな感覚だと見た目に近いのはCanonいいと誰もがわかると思いますが、そこは人それぞれ好き嫌いがあると思います。

●液晶
撮影した画像がやや白飛びして鮮やかで濃いめに見えます。
G15で撮影した画像をパソコンやiPhoneで確認するとアッサリ目に見えます。
正確に言うと本体の液晶で見るより実際の写真の出来栄えそれ以上に良いものが撮影できています。
という事で液晶の写真再現力はX4や60Dの方が上でした。

●操作性やレスポンスは違和感無くサクサクできます。
SONYのRX100やHX50Vだとズームが遅いし、画像記録に一枚一枚2?3秒かかります…
レスポンスの悪いSONYやNikonに耐えられない、失敗したくない
、チャンスを逃したく無い人にはG15しかないでしょうね。
ほぼ同じ様に思われているS110よりレンズが全域で明るく、マニュアル操作ができるG15はあらゆるシーンでS110よりも多彩な写真を撮影する事ができます。
Wi-Fi機能に関してはiPhoneを使うのでどうしても欲しかったのですが、東芝のWi-Fi機能付SDカードを差し込み快適に使用できました。
GPS機能は電池を喰うので必要ありません。

●動画
フルHD撮影できますが1920×1080:24fpsなので動きが昔の映画みたいになります(笑)
動画撮影はSONYのビデオカメラに任せてますのでデジカメには期待しません。
ちなみにSONYのデジカメHX50VはSONYのビデオカメラの性能、画質は遠く及びませんので、写真、動画どちらにしても中途半端を選ぶより写真に特化したG15ですね!

センサーCMOSが一眼よりかなり小さいのでダイナミックレンジが狭く白飛び、黒潰れは仕方ないにしてもコンデジの中では最上級のレベルで頑張ってくれますし、
何よりマクロ1cmと28?140mmまでズーム域を確保した上で一眼よりコンパクトで持ち出す億劫さが無い美味しいとこどりの機動力がこのカメラの最大の売りだと思います。

長文ですがお付き合いくださいましてありがとうございました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

PowerShot G15のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PowerShot G15
CANON

PowerShot G15

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月12日

PowerShot G15をお気に入り製品に追加する <384

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意