『いろんな意味でゲーム機が発売された直後によくあるタイトル』 ユービーアイソフト スポーツコネクション 酒缶さんのレビュー・評価

スポーツコネクション 製品画像

画像提供:コジマネット

最安価格(税込):

¥4,158

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥4,158〜¥5,028 (2店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥4,572

ジャンル:マルチスポーツゲーム プレイ人数:1〜5 スポーツコネクションのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • スポーツコネクションの価格比較
  • スポーツコネクションの店頭購入
  • スポーツコネクションのスペック・仕様
  • スポーツコネクションのレビュー
  • スポーツコネクションのクチコミ
  • スポーツコネクションの画像・動画
  • スポーツコネクションのピックアップリスト
  • スポーツコネクションのオークション

スポーツコネクションユービーアイソフト

最安価格(税込):¥4,158 (前週比:±0 ) 発売日:2012年12月20日

  • スポーツコネクションの価格比較
  • スポーツコネクションの店頭購入
  • スポーツコネクションのスペック・仕様
  • スポーツコネクションのレビュー
  • スポーツコネクションのクチコミ
  • スポーツコネクションの画像・動画
  • スポーツコネクションのピックアップリスト
  • スポーツコネクションのオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > Wii U ソフト > ユービーアイソフト > スポーツコネクション

『いろんな意味でゲーム機が発売された直後によくあるタイトル』 酒缶さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

スポーツコネクションのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度2
操作性2
グラフィック2
サウンド3
熱中度2
継続性1
ゲームバランス3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

いろんな意味でゲーム機が発売された直後によくあるタイトル
 

パッケージ表

パッケージ裏&中身

 

6種類のスポーツを題材にしたゲームが収録されているスポーツアクションゲーム。収録されているスポーツは「テニス」「ゴルフ」「ベースボール」「サッカー」「カートレース」「アメフト」の6種類。

全てのスポーツに2つの遊びが収録されていて、ゲームに設定されている要素を達成すると実績が解放されていくので、最初は普通にプレイをして、徐々に実績解除を目的としたゲームをするようになるようなスタイルのプレイになる。基本的にどのゲームにも「イージー」「ノーマル」「ハード」の難易度が設定されている。


「テニス」には「マッチ」と「キャノンボール」が収録。「キャノンボール」は2人プレイ専用。「マッチ」はシングルスとダブルスがプレイ可能で、1人プレイでダブルスを選ぶとCPUと組んでのダブルスになる。GamePadでプレイするとGamePadで操作も画面も完結しているので、スマートフォンのゲームのようなプレイ感覚。Wiiリモコンプラスを使用すると、『Wiiスポーツ』のテニスに似たようなゲーム。

「ゴルフ」には「ストローク」と「キャディ」が収録。「キャディ」は2人プレイ専用。「ストローク」は普通にコースをラウンドする。Wiiリモコンプラスをゴルフクラブに見立てて振ることでスイングすることでゲームを進める。GamePadはコースを俯瞰で見るために使用。

「ベースボール」には「エキシビジョン」と「トーナメント」が収録。守備側がGamePad、攻撃側がWiiリモコンプラスを使用。Wiiリモコンプラスをバットに見立ててスイングしてボールを打つ。

「サッカー」には「マッチ」と「PK戦」が収録。「PK戦」はCOMとの対戦が可能で、攻撃時はGamePadでシュートを打つ方向を決め、守備時はWiiリモコンプラスを振ってキーパーの飛ぶ方向を決める。「マッチ」は、ファミコン時代からある人数の少ない簡易サッカー。GamePad、Wiiリモコンプラス共に、普通のコントローラのように使用する。

「カートレース」には「レース」と「タイムトライアル」が収録。GamePad、Wiiリモコンプラス共にハンドル操作に対応。GamePadの場合はアナログパッドによる操作もある。

「アメフト」には「エキシビジョン」と「トーナメント」が収録。攻撃側はWiiリモコンプラスで作戦の確定やボールを投げる操作に使用、守備側はGamePadで守備を確定させる。


「ベースボール」と「アメフト」は守備と攻撃でGamePadとWiiリモコンプラスを持ち分けてプレイするので、ゲームのスタイル的にはWii Uに適したタイトル。

「サッカー」「カートレース」は体感系ではなくオーソドックスなアクションゲームとしてのサッカーやカートレースになっているので、普通に遊べる。

実績解除を目的として遊ぶ際には、全部で268個の項目があるので、それなりに遊び応えがある。


「テニス」「ゴルフ」「ベースボール」に関しては、若干操作がしづらいところはあるが、基本的にWiiの『Wiiスポーツ』の亜流。「ゴルフ」はGamePadにコースが表示されているが、細かい情報が見れずに不便。この3つのゲームに関してはGamePadの操作がいまいち馴染んでいないように感じた。

GamePadとWiiリモコンプラスを併用するゲームを1人でプレイする際、GamePad操作の時間が長くなったときにWiiリモコンプラスを触れないでいると、Wiiリモコンプラスがスリープ状態になってしまってゲームが中断するので注意が必要。

どのゲームもWiiリモコンプラスを使用するゲームの場合、プレイ開始時にWiiリモコンプラスのキャリブレーションが発生するが、「ゴルフ」では各コースの開始時点にキャリブレーションが発生してかなり面倒。

「アメフト」で、敵のタックルを避けるような緊迫感のあるシーンで、関係ない選手がタックルを避けた選手の進行方向にいて、何事もなかったようにすり抜ける、みたいな不自然なシーンが沢山出てきて、どの程度チェックを受けて発売されたゲームなのか謎に思うところがある。

それぞれのゲームで遊ぶ際に、毎回アバターの選択画面になるが、アバターが表示される前に読み込みが入るのがかなりのストレス。アバター選択自体が毎回発生するのもストレス。


5人対戦の要素があり、どのゲームもルールが複雑じゃないので、多人数でゲームを遊ぶ機会がある際には、それなりの役割を担えそうなタイトルではある。いろんな意味でゲーム機が発売された直後によくあるタイトルの一つ、といった感じ。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「スポーツコネクション」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
これがクソゲーというものなんですね  1 2013年11月17日 18:15
いろんな意味でゲーム機が発売された直後によくあるタイトル  2 2013年1月19日 21:59
絶句しました  1 2013年1月2日 13:32
買って損した。  1 2012年12月22日 23:56
糞みたいなソフトです  1 2012年12月22日 21:59

スポーツコネクションのレビューを見る(レビュアー数:5人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

スポーツコネクションのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

スポーツコネクション
ユービーアイソフト

スポーツコネクション

最安価格(税込):¥4,158発売日:2012年12月20日 価格.comの安さの理由は?

スポーツコネクションをお気に入り製品に追加する <12

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(Wii U ソフト)

ご注意