『画質・機能共に高レベル.経年劣化も早く、チョッと残念な機種』 ニコン D600 ボディ こまわり犬さんのレビュー・評価

D600 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥49,800 (60製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ : 一眼レフ 画素数:2466万画素(総画素)/2426万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:760g D600 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、撮影した画像に複数の黒い粒状の像が写りこむ可能性がございますので、詳しくはメーカーページをご覧下さい。

D600 ボディ の後に発売された製品D600 ボディとD610 ボディを比較する

D610 ボディ

D610 ボディ

最安価格(税込): ¥85,800 発売日:2013年10月19日

タイプ:一眼レフ 画素数:2466万画素(総画素)/2426万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:760g
  • D600 ボディの価格比較
  • D600 ボディの中古価格比較
  • D600 ボディの買取価格
  • D600 ボディの店頭購入
  • D600 ボディのスペック・仕様
  • D600 ボディの純正オプション
  • D600 ボディのレビュー
  • D600 ボディのクチコミ
  • D600 ボディの画像・動画
  • D600 ボディのピックアップリスト
  • D600 ボディのオークション

D600 ボディニコン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 9月27日

  • D600 ボディの価格比較
  • D600 ボディの中古価格比較
  • D600 ボディの買取価格
  • D600 ボディの店頭購入
  • D600 ボディのスペック・仕様
  • D600 ボディの純正オプション
  • D600 ボディのレビュー
  • D600 ボディのクチコミ
  • D600 ボディの画像・動画
  • D600 ボディのピックアップリスト
  • D600 ボディのオークション

『画質・機能共に高レベル.経年劣化も早く、チョッと残念な機種』 こまわり犬さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

D600 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:483人
  • ファン数:33人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
345件
レンズ
12件
27件
一眼レフカメラ(フィルム)
1件
12件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感3
画質・機能共に高レベル.経年劣化も早く、チョッと残念な機種
機種不明経年劣化(4年目)
当機種Malaysia
当機種Singapore

経年劣化(4年目)

Malaysia

Singapore

当機種Singapore
当機種Singapore
当機種Mongolia

Singapore

Singapore

Mongolia

仕事用に購入から2016年で購入から4年目に入り、新たに見えて来たこともあり再レビューです.数年間使っての印象は経年劣化が早い.特にグリップラバーは加水分解を起こし3年程にて触れた時にペットリしはじめます.グリップラバーの加水分解はD600だけではなく他のニコン機種共通ですが、何故にニコン側がこの材質にこだわるのか分かりません.最後にセンサーゴミです.D600使いは覚悟しなければなりません.定期的にSCへ掃除に出す必要があります.次回はさすがにシャッターユニット交換をお願いします.以前のレビュー通りに内部的な画質・機能共に高レベルなのに、外部的な外装・材質で印象を悪くしている残念な機種です.

経年劣化の件.1.センサーゴミの定期的な掃除.2.グリップラバーが3年目ぐらいから加水分解がはじまりペットリしはじめる.3.側面ラバーには気付かないうちに傷が付く.4.マグネシウム合金への黒塗装が気付かないうちに剥げ出す.5.カメラ底部のエンプラが擦れてテカり出す.

(2013年のレビュー)-----------------------------------------------
仕事用に購入しました.Nikonのデジイチは2004年にD70を購入して以来です.当時D70を購入したほとんど同じ値段でD600が買えるなんて、時代は変わったなと思っています.

【デザイン】何とか我慢して使えるレベル.どうも最近のNikonはおかしい...D800やD600が出て来た時には、それまでのD3やD700の精悍なイメージから一転した印象があります.D800は、まるでキヤノンの撫肩スタイルに追従するような形状で、いまだに見ても触っても、個人的に受け入れられる形状ではありません.対してD600は何とか我慢出来るレベルです.D4は現行機種でもっとも均整の取れたスタイルだと思います.

【画質】何よりもダイナミックレンジが広いことに感激しています.高感度耐性も十分で快適に使えます.2400万画素の解像度、こんなもんでしょう.個人的にはAF-S24-85mmf3.5-4.5Gクラスのレンズでも十分に立体感のある写真が撮れることに感激しました.以前使っていたD70とは大違いでWBも安定していますし、常時+補正で撮影する気難しさも無くなり、安心して使えます(D70と比べる方がおかしい?).

【操作性】普通です.個人的にはRAW選択ボタン、FX・DX切り替えボタンを付けてほしかった.一々MENUボタン押して切り替えるのが面倒です.また何人か指摘しているプレビュー拡大・縮小はダイヤル操作割当の方が良いです.

【バッテリー】十分に持ちます.他社と比較して充電時間も短いです.かつバッテリー残量表示5段階表示も好印象を持ちました.

【携帯性】FX機種としては良い携帯性です.ただし私個人としての基準は、FM2クラスのフィルム機種なので、もう少し小型軽量になることを希望します.これまで撮影には、フィルム機種とデジイチ機種を一台ずつ二台持って撮影に出かけています.一方でD600は、私にとって重い機種なので、これ1台以外に持てないと思えてしまいます.

【機能性】十分というか、個人的には熟知するまでにかなりの時間を要するほどの機能性です.ただし機能性を使い切るためにも、操作性にも書きましたがユーザーインターフェイスの幾つか改善が必要かと思います.これは次期機種で改善してくることでしょう.

【液晶】液晶は文句無しです.晴天下ではさすがに見づらくなりますが、そこまでの快適性を要求しません.

【ホールド感】メーカーの哲学を感じさせます.端的に気に入らない.FX機種において、どうもNikonはズームレンズや大玉レンズを使うことを前提にグリップを作っているように思えます.とにかく重くてもしっかりとホールド出来るように軟質ゴムを貼付けてガッチリとホールド.そのために軟質ゴムは消耗品と考え、数ヶ月での経年変化も当然.CSに持ち込んで交換お願いすると「消耗品ですから..」と担当者が言うありさま.一方でSONY、PENTAXのグリップはエルゴノミクスデザインで、握った時にジャストフィットで、思わず「おっ」と声が出るほどの快適さがあります. 個人的には、主に単焦点レンズを使っていることや、携帯性重視なので現状のNikon機種のグリップに関しては否定的です.

【総評】はじめに結論:画質・機能共に高レベルながら質感が低いために所有満足感に乏しい残念な機種.

FX機種として小型軽量な画期的な初期型なので仕方がないかも.個人的にメイン機種で使っているFM3A(含銅シルミン系アルミ合金+真鍮)と、サブ機種のD600(マグネシウム合金+エンプラ)とでは、圧倒的にFM3Aの質感が高く、かつ所有満足感があります.またD600のマグネシウム合金とエンプラとの質感が明らかな違いがあり、質感の低さを感じさせる一要因になっています.そういったところでは、キヤノン6Dは軍艦部分とボディー部分の質感の違いが然程無く、うまく処理していると感じています.?以上から、私個人としてはD600に関しては所有満足感が限りなく低いために業務用として購入した経緯があります.次期機種ではこの点を改善してくることを願っています.

ともかく、何とも残念な機種と感じました.??主観的な評価は、デザイン、ホールド感で減点として、高画質・機能で撮影が楽しめる機種なので3.5の評価としたいのですが、次期機種で一生手放したく無いと思える機種を出してもらえることを願い、厳しめに評価3とさせて頂きます.

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった24人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン3
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感3
画質・機能共に高レベルながら、、チョッと残念な機種
機種不明質感は圧倒的にFM3aが上です
当機種
当機種

質感は圧倒的にFM3aが上です

当機種
当機種
当機種

仕事用に購入しました.Nikonのデジイチは2004年にD70を購入して以来です.当時D70を購入したほとんど同じ値段でD600が買えるなんて、時代は変わったなと思っています.


【デザイン】何とか我慢して使えるレベル.どうも最近のNikonはおかしい...D800やD600が出て来た時には、それまでのD3やD700の精悍なイメージから一転した印象があります.D800は、まるでキヤノンの撫肩スタイルに追従するような形状で、いまだに見ても触っても、個人的に受け入れられる形状ではありません.対してD600は何とか我慢出来るレベルです.D4は現行機種でもっとも均整の取れたスタイルだと思います.

【画質】何よりもダイナミックレンジが広いことに感激しています.高感度耐性も十分で快適に使えます.2400万画素の解像度、こんなもんでしょう.個人的にはAF-S24-85mmf3.5-4.5Gクラスのレンズでも十分に立体感のある写真が撮れることに感激しました.以前使っていたD70とは大違いでWBも安定していますし、常時+補正で撮影する気難しさも無くなり、安心して使えます(D70と比べる方がおかしい?).

【操作性】普通です.個人的にはRAW選択ボタン、FX・DX切り替えボタンを付けてほしかった.一々MENUボタン押して切り替えるのが面倒です.また何人か指摘しているプレビュー拡大・縮小はダイヤル操作割当の方が良いです.

【バッテリー】十分に持ちます.他社と比較して充電時間も短いです.かつバッテリー残量表示5段階表示も好印象を持ちました.

【携帯性】FX機種としては良い携帯性です.ただし私個人としての基準は、FM2クラスのフィルム機種なので、もう少し小型軽量になることを希望します.これまで撮影には、フィルム機種とデジイチ機種を一台ずつ二台持って撮影に出かけています.一方でD600は、私にとって重い機種なので、これ1台以外に持てないと思えてしまいます.

【機能性】十分というか、個人的には熟知するまでにかなりの時間を要するほどの機能性です.ただし機能性を使い切るためにも、操作性にも書きましたがユーザーインターフェイスの幾つか改善が必要かと思います.これは次期機種で改善してくることでしょう.

【液晶】液晶は文句無しです.晴天下ではさすがに見づらくなりますが、そこまでの快適性を要求しません.

【ホールド感】メーカーの哲学を感じさせます.端的に気に入らない.FX機種において、どうもNikonはズームレンズや大玉レンズを使うことを前提にグリップを作っているように思えます.とにかく重くてもしっかりとホールド出来るように軟質ゴムを貼付けてガッチリとホールド.そのために軟質ゴムは消耗品と考え、数ヶ月での経年変化も当然.CSに持ち込んで交換お願いすると「消耗品ですから..」と担当者が言うありさま.一方でSONY、PENTAXのグリップはエルゴノミクスデザインで、握った時にジャストフィットで、思わず「おっ」と声が出るほどの快適さがあります.
個人的には、主に単焦点レンズを使っていることや、携帯性重視なので現状のNikon機種のグリップに関しては否定的です.


【総評】はじめに結論:画質・機能共に高レベルながら質感が低いために所有満足感に乏しい残念な機種


FX機種として小型軽量な画期的な初期型なので仕方がないかも.一枚目写真の通り、FM3A(含銅シルミン系アルミ合金+真鍮)と、D600(マグネシウム合金+エンプラ)とでは、圧倒的にFM3Aの質感が高く、かつ所有満足感があります.またD600のマグネシウム合金とエンプラとの質感が明らかな違いがあり、質感の低さを感じさせる一要因になっています.そういったところでは、キヤノン6Dは軍艦部分とボディー部分の質感の違いが然程無く、うまく処理していると感じています.
以上から、私個人としてはD600に関しては所有満足感が限りなく低いために業務用として購入した経緯があります.次期機種ではこの点を改善してくることを願っています.ともかく、何とも残念な機種と感じました.

主観的な評価は、デザイン、ホールド感で減点として、高画質・機能で撮影が楽しめる機種なので3.5の評価としたいのですが、次期機種で一生手放したく無いと思える機種を出してもらえることを願い、厳しめに評価3とさせて頂きます.

(再レビューです)仕事で本格的に使うようになりました.フィルム機種とAPS-C機種が中心だった今までと比較すると、とにかく重い機種というのが第一印象です.個人の趣味用としてはFM3aのほうを今後とも多用しますね.

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった10

満足度3
デザイン3
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感3
画質・機能共に高レベルながら、、チョッと残念な機種
機種不明所有満足感は圧倒的にFM3A.エンプラとの質感の違いが気になる
当機種
当機種

所有満足感は圧倒的にFM3A.エンプラとの質感の違いが気になる

当機種
当機種
当機種

仕事用に購入しました.Nikonのデジイチは2004年にD70を購入して以来です.当時D70を購入したほとんど同じ値段でD600が買えるなんて、時代は変わったなと思っています.


【デザイン】何とか我慢して使えるレベル.どうも最近のNikonはおかしい...D800やD600が出て来た時には、それまでのD3やD700の精悍なイメージから一転した印象があります.D800は、まるでキヤノンの撫肩スタイルに追従するような形状で、いまだに見ても触っても、個人的に受け入れられる形状ではありません.対してD600は何とか我慢出来るレベルです.D4は現行機種でもっとも均整の取れたスタイルだと思います.

【画質】何よりもダイナミックレンジが広いことに感激しています.高感度耐性も十分で快適に使えます.2400万画素の解像度、こんなもんでしょう.個人的にはAF-S24-85mmf3.5-4.5Gクラスのレンズでも十分に立体感のある写真が撮れることに感激しました.以前使っていたD70とは大違いでWBも安定していますし、常時+補正で撮影する気難しさも無くなり、安心して使えます(D70と比べる方がおかしい?).

【操作性】普通です.個人的にはRAW選択ボタン、FX・DX切り替えボタンを付けてほしかった.一々MENUボタン押して切り替えるのが面倒です.また何人か指摘しているプレビュー拡大・縮小はダイヤル操作割当の方が良いです.

【バッテリー】十分に持ちます.他社と比較して充電時間も短いです.かつバッテリー残量表示5段階表示も好印象を持ちました.

【携帯性】FX機種としては良い携帯性です.ただし私個人としての基準は、FM2クラスのフィルム機種なので、もう少し小型軽量になることを希望します.これまで撮影には、フィルム機種とデジイチ機種を一台ずつ二台持って撮影に出かけています.一方でD600は、私にとって重い機種なので、これ1台以外に持てないと思えてしまいます.

【機能性】十分というか、個人的には熟知するまでにかなりの時間を要するほどの機能性です.ただし機能性を使い切るためにも、操作性にも書きましたがユーザーインターフェイスの幾つか改善が必要かと思います.これは次期機種で改善してくることでしょう.

【液晶】液晶は文句無しです.晴天下ではさすがに見づらくなりますが、そこまでの快適性を要求しません.

【ホールド感】メーカーの哲学を感じさせます.端的に気に入らない.FX機種において、どうもNikonはズームレンズや大玉レンズを使うことを前提にグリップを作っているように思えます.とにかく重くてもしっかりとホールド出来るように軟質ゴムを貼付けてガッチリとホールド.そのために軟質ゴムは消耗品と考え、数ヶ月での経年変化も当然.CSに持ち込んで交換お願いすると「消耗品ですから..」と担当者が言うありさま.一方でSONY、PENTAXのグリップはエルゴノミクスデザインで、握った時にジャストフィットで、思わず「おっ」と声が出るほどの快適さがあります.
個人的には、主に単焦点レンズを使っていることや、携帯性重視なので現状のNikon機種のグリップに関しては否定的です.


【総評】はじめに結論:画質・機能共に高レベルながら質感が低いために所有満足感に乏しい残念な機種


FX機種として小型軽量な画期的な初期型なので仕方がないかも.一枚目写真の通り、FM3A(含銅シルミン系アルミ合金+真鍮)と、D600(マグネシウム合金+エンプラ)とでは、圧倒的にFM3Aの質感が高く、かつ所有満足感があります.またD600のマグネシウム合金とエンプラとの質感が明らかな違いがあり、質感の低さを感じさせる一要因になっています.そういったところでは、キヤノン6Dは軍艦部分とボディー部分の質感の違いが然程無く、うまく処理していると感じています.
以上から、私個人としてはD600に関しては所有満足感が限りなく低いために業務用として購入した経緯があります.次期機種ではこの点を改善してくることを願っています.ともかく、何とも残念な機種と感じました.

主観的な評価は、デザイン、ホールド感で減点として、高画質・機能で撮影が楽しめる機種なので3.5の評価としたいのですが、次期機種で一生手放したく無いと思える機種を出してもらえることを願い、厳しめに評価3とさせて頂きます.

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった9

 
 
 
 
 
 

「D600 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
6万円で買えるフルサイズ  5 2019年8月26日 23:27
腐ってもフルサイズ  4 2019年2月21日 12:08
トータルバランスで選択  4 2018年12月18日 12:45
購入から5年いまだ現役  5 2018年5月31日 00:54
中古で6万円台・・・  4 2018年5月29日 12:46
使い倒せる機体  4 2017年8月28日 14:03
2年半使用してみて  4 2017年1月22日 10:37
画質・機能共に高レベル.経年劣化も早く、チョッと残念な機種  3 2016年11月1日 18:25
最新機ではないが十分に満足な初フルサイズ  5 2016年5月21日 04:50
古いレンズのマスターボディとして。  5 2016年1月15日 22:58

D600 ボディのレビューを見る(レビュアー数:175人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

D600 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D600 ボディ
ニコン

D600 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 9月27日

D600 ボディをお気に入り製品に追加する <1094

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意