『無理しちゃったかな。』 SONY Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/S George.Hさんのレビュー・評価

2012年 9月15日 発売

Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/S

薄型&防滴ボディのAndroidタブレット

Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/S 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画面サイズ:9.4インチ 画面解像度:1280x800 詳細OS種類:Android 4.0 ネットワーク接続タイプ:Wi-Fiモデル ストレージ容量:64GB メモリ:1GB CPU:Tegra 3/1.3GHz Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※OSは出荷時期によって、変更されている場合があります。ご購入の際は購入店舗にて直接ご確認ください。

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、製造上の不具合によりディスプレイパネルと本体背面に隙間が生じ、仕様上の防滴性能(IPX4相当)を維持できない可能性があることが判明いたしました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sの価格比較
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sの中古価格比較
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sの店頭購入
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのスペック・仕様
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのレビュー
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのクチコミ
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sの画像・動画
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのピックアップリスト
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのオークション

Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/SSONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2012年 9月15日

  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sの価格比較
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sの中古価格比較
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sの店頭購入
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのスペック・仕様
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのレビュー
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのクチコミ
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sの画像・動画
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのピックアップリスト
  • Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > タブレットPC > SONY > Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/S

『無理しちゃったかな。』 George.Hさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのレビューを書く

George.Hさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
73件
OSソフト
0件
9件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
処理速度5
入力機能4
携帯性5
バッテリ4
画面4
付属ソフト3
コストパフォーマンス無評価
無理しちゃったかな。

64Gとキーボード付きのカバーに惹かれて発売日前日に購入。
そしたら初期不良に2回連続で当たってしまう不運。
初めはセットアップ後に画面にノイズが走り出し、
そのうち画面が反転するほど暗くなってしまい、
初期化しても初期化の最中にも画面が二重に表示される始末。
翌日交換してもらいセットアップしようと思ったら今度はwifiがつながらない。
モバイルでの接続も一度はつながってもすぐに切れてしまう。
再度ショップに行って交換してもらう。
発売されたばかりだから値段は何処も大差ないし、
こういった不具合があるのがアンドロイドの弱いところなのかな。
これまで4打数3安打、いや3三振で初期不良をつかまされた。
安いからと通販で買ってたら面倒だったろうが、ショップまでの2往復分の高速料金はバカにならない。
景気のいい頃ならショップもお詫びとして粗品くらいくれたのだろうけどね。
3機目でようやくまともに動く機種を手に入れた。
質感は良いと思う。
画面が暗いとか汚いなんて言ってるのはi-padの妄信者だろうな。
タブレットと自覚して使うには申し分ない表現力だと思うよ。
ストレージの実質容量は52.99GB。
自由に使えるのは44GBほど。
価格から考えると32Gでも十分かも知れない。
外付けのSDカードは32GBまでしか認識してくれず、
これも前機種と同じで残念。
別途購入したUSBホスト用のケーブルは、マウスなどは快適に操作出来る。
ただし外部機器とのデータが主になるものなのに、ポータブルHDDは認識しない。
前のSGPT112はポータブルHDDも認識してくれた。
デジカメの中身なんか、いちいちケーブルをつないでの転送などまずやらない。
しかもキーボード・カバーを着けてしまうとUSBケーブルがつなげないから、
マウスと同時に使えないという、これも間抜けな縛りだよなぁ。
Blue toothのマウスを使えって?
クレードルにUSBケーブルをつなげてもマウスは認識しないし、なんか中途半端な印象です。
AsusのTF-201はキーボード側で64GBのSDカードも認識してくれたし、
もちろんUSBホスト機能もあり、外付けのHDDも読み込んでくれたのに、
ソニーは2代目でも購買者が必要なものを理解してくれないみたいだ。
メーカーに魅力が失せて行くのも仕方がないのかな。

カバー兼用のキーボードは角度が調整出来ずに残念。
正直使い難いのだけど、慣れたらいいだけか。
カバーを閉じるとキーボードも切断され、この辺は電力消耗を抑えるようになっているようだが、
電源を落としてからカバーを閉じると何故か液晶の電源が入ってしまう。
これはどうしたものか、ダメでしょ、これは。
スリープになるとWifiも切断される仕様のようで、時々Wifiが復帰しない現象も起こる。
少し待つか、再起動するしかないみたいだ。
アップデートで改善されること願う。
カバーが開かないようにするゴムの紐は情けないよね。
ソニー製品とは思えないセンスの無さ。
閉じた所をクリップ式にカチっと固定する設計くらい考えられただろうに。
電子書籍を読むので、硬いカバーが反対側にたためるのかどうか冷や冷やさせられた。
縦にして片手で持ちたいから、カバーがたためないと意味がない。
無理に折り曲げるとまずいかも知れないけど、
キーボードもこの状態では切断されているので、今のところ問題なし。

クレイドルはコネクターの部分に小さなアダプターを付けるようになっていて、
これはダメ。
接着剤か何かでクレイドルに固定してしまいたいくらいだ。
なんでこんな間抜けな仕様にするのかね。
最初にアダプターをクレイドルに乗せておき、
そのままタブレットを乗せても容易に接続出来るのだし、
この小さなパーツを無くしたらクレイドルそのものが使えなくなってしまう。
いちいちこの小さなアダプターを付け外しする手間が鬱陶しい。
傾斜角度が調節がかなり自由になったのは評価。

アプリには新たにWalkmanと称したものが入ってる。
最近のWalkmanがアンドロイド仕様になっているからか、
たしかに個人的にはWalkmanはほとんど使わなくなってしまい、
車にスタンドで固定して、カーステレオでも聞くようになってしまったし、
移動中でもタブレットにヘッドフォンをつないで聞くことが多くなった。
音楽再生アプリそのものは前の機種の方が視覚的にも楽しかった。
200円足らずでもっと多機能な音楽再生アプリも買えてしまうし、
Walkmanという名称を課すだけの必然性は見いだせないのが正直なところ。

接続ケーブルがUSBになったのは便利かも。
ただしUSBでの充電は出来ません。
データのやりとりだけ。
外付けのSDカードが表示されないのが残念。
これも後のアップデートで改善してくれるのだろうか。

GPSはトンネルに入ってもしばらく拾えているようで、
これはNav-Uに使われていた機能と同じなのかな、ただし実用には程遠い。
感度はそれなりでしょう。

レコプラは相変わらず便利で、これも購入のきっかけのひとつ。
ソニーのブルーレイが外付けHDDのルームリンクにも対応してくれたら言うことなしなのだが、
この秋に発売される新機種も外付けHDDはDLNAでは認識されないみたいだ。

新しいものが好きな人は買うもよし。
正直言うと、前機種のSGPT112で十分でしょう。
欲しい人は価格が安くなってから手にした方がいいかも。
その頃にはバグもある程度改善されているかも知れないし、
改善してくれなかったら、ソニーは終わりだと思うくらいの覚悟で対応してほしい。
なんだかんだと7万円以上も散財させられてしまった。
HDMIやUSBなどの増設がオプションになってしまうのもいけないよね。
文句言いながら、ドッキング・スタンドが欲しかったりする。
寝転んでテレビを見たりするのに良さそうだし、
HDMIでAVアンプにつないどけば、そのままジュークボックスにもなったりするしで。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/S」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
エンターテイメントタブレット♪  2 2018年7月28日 06:43
中古+ドッキングスタンドで購入  5 2014年6月9日 11:08
初タブレットです。  5 2014年3月20日 14:29
オブジェとしてもOK  4 2013年11月3日 16:26
満足  4 2013年9月6日 23:10
大画面でデザイン良し  5 2013年8月9日 17:39
SONYがんばれ!!  5 2012年12月24日 12:09
ソニーの悪いクセが出た魅力的な製品  3 2012年10月8日 01:42
16GBと迷ったけど64GBにしました。  5 2012年10月5日 15:14
正常進化しています  3 2012年9月29日 12:50

Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのレビューを見る(レビュアー数:12人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/S
SONY

Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/S

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2012年 9月15日

Xperia Tablet Sシリーズ 64GB SGPT123JP/Sをお気に入り製品に追加する <133

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(タブレットPC)

ご注意