HDP-R10 レビュー・評価

HDP-R10 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:64GB 再生時間:10時間 インターフェイス:Bluetooth HDP-R10のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HDP-R10の価格比較
  • HDP-R10の店頭購入
  • HDP-R10のスペック・仕様
  • HDP-R10のレビュー
  • HDP-R10のクチコミ
  • HDP-R10の画像・動画
  • HDP-R10のピックアップリスト
  • HDP-R10のオークション

HDP-R10iBasso Audio

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2012年 7月25日

  • HDP-R10の価格比較
  • HDP-R10の店頭購入
  • HDP-R10のスペック・仕様
  • HDP-R10のレビュー
  • HDP-R10のクチコミ
  • HDP-R10の画像・動画
  • HDP-R10のピックアップリスト
  • HDP-R10のオークション

HDP-R10 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.13
(カテゴリ平均:4.24
レビュー投稿数:25人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.69 4.37 -位
携帯性 軽さ・コンパクトさ 2.80 4.35 -位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 3.32 3.90 -位
音質 音質のよさ 4.76 4.24 -位
操作性 操作性のよさ 2.71 3.77 -位
付属ソフト 付属ソフトは使いやすいか 2.25 3.36 -位
拡張性 対応オプション・アクセサリなどの充実度 3.84 3.57 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HDP-R10のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「ジャンル:ロック」で絞込んだ結果 (絞込み解除

けんすけ318さん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:133人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
36件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
10件
0件
スマートフォン
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
バッテリ3
音質5
操作性3
付属ソフト3
拡張性4

【デザイン】
機能美を感じさせる良いデザインだと思います。

【携帯性】
厚みがあって重い気がしますが大きさがほどほどで携帯しにくいことは無いと思います。通勤では使うこともあるので。

【バッテリ】
持ちません。現在のDAPの常識からすると6時間程度では持つとはいえないでしょう。しかし、個人的にはこの大きさでこの音を出すにはやむを得ないことと思います。

【音質】
クリアかつソフト。雑なところがありません。
全体にバランスがよく、兄弟機のDX100よりはアンサンブルの一体感やウォーム感はありませんが、このDAPでは音の分離感と中高音のクリアな美しさを感じることができます。

【操作性】
もう慣れてしまったので、悪い感じはしません。操作性というモノはそういうものでしょう。使いにくいというのは以前使っていたものと違うという程度のことだと思います。

【付属ソフト】
アンドロイドなのでただフォルダを開いて入れるだけなので、楽です。

【拡張性】
line out、coaxtial、opticai等の出力あるので接続の選択肢があるのはいいと思います。またヘッドフォン端子が大小あるは変換アダプタを使わなくていいので便利です。

【総評】
モニター系のヘッドフォンを使っている人には向きません。所持しているゼンハイザーのHD6、ローランドのRH300ではまったく良さを感じないどころか、かえってよくありません。
しかし、リスニング系のOPPOのPM-3、KENWOODのKH-K1000、KH-KZ3000、オーディオテクニカのATH-W1000、グラドのPS1000などでは非常に良く、同じデータを据え置きのラクスマンやNECと聞き比べても低音の深みや音の余韻や広がりは及びませんが音自体の太さや解像度は匹敵するものがありました。
なので、音の出所によるDAPといってよいと思います。
しかし、これはオーディオ全体にいえることで、いいプレイヤーやアンプを使うのならいいヘッドフォンやスピーカーを使う必要があります。ipodであればモニター系でもリスニング系でも差があっても元が元ですから差は少ないですが、いいDAPにはそれなりのヘッドフォンやイヤフォンが必要です。
結論から言えば、このDAPを聴くなら良いリスニング系のイヤホンやヘッドフォンを使った方が満足度は高いということになります。
生産も中止、メンテもなくなりましたが、パーツ在庫があるうちは面倒見てくれるそうなので、早速バッテリーがヘタっていたので交換してもらいました。
技術料コミで4800円です。これで少し寿命が延びました。
中古で買って、この音ならコスト的にもパフォーマンスはかなり良い機種です。
音より操作性が重要という人は、スマホで聴いた方がいいと思います。
これは正直なところ一般的ではなくマニアな装置と考えるべきです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

hirohataさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:405人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
8件
1件
スマートフォン
7件
0件
イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性2
バッテリ4
音質5
操作性2
付属ソフト無評価
拡張性5

拡張性、音質、品質など、やはりこのDAPは素晴らしいと改めて感じました。

 音質は極めてフラットなので今一解像度を体感できないこともありましたが、これもヘッドホンの音質傾向をより引き立てる部分であり、ヘッドホンの個性を引き出してくれる素晴らしさがあると思います。フィルターを操作しなければシャープな音質にはならないので、WALKMAN やAKシリーズなどから機種変更したばかりの人は、一聴しただけで思わず売ってしまう人も多くいると思います。私もその一人でした。しかし、多くのオーディオを体験してきて、改めてこの機種を再び購入して聴いてみてからというもの、現在も手放せない機種のひとつになってしまいました。
 味付けの薄い機種なので、濃い味付けのヘッドホンでも楽しめると思います。通常プラグも直刺し出来るのでハイエンドクラスのヘッドホンも簡単に楽しむことができます。私は旅行先などに、JVC-DX700と共に持ち出して楽しんでいます。
 デジタル出力、ライン出力等も非常に優秀で、拡張性も非常に高いです。

 操作性の悪さ、動作の遅さは気になれど、音質の優秀さやホワイトノイズの少なさはかなり優秀であり、音量の調整も細かく設定できるので重宝しています。

 現在の最新DAPの良さも勿論理解していますが、個人的にはこのくらい大きくて機能性の優れたコスパの高いR10はやはり完成度が高い機種だったと思います。再購入してから1年経ちますが、これからも大切に使用していきたいと思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

FFR41さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:222人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
8件
17件
イヤホン・ヘッドホン
5件
1件
ブルーレイプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン4
携帯性2
バッテリ1
音質2
操作性1
付属ソフト1
拡張性1

 2012年登場のDAPで発売当時は88000円くらいだったと知りましたが、自分が買ったときは68000円でした。
 買ってみての感想は、これでもDAPではハイエンド扱いなんだ…ということでした。
 発売当初はハイレゾ対応は珍しかったのかもしれませんが、まずはWAVやFLACやMP3などの既存のフォーマットでいろいろ聞いてみましたけど、甘い解像感にレスポンス不足気味の再生音ですが、厚みがあるので良い音だと言われてしまうのかなーと思いました。イヤホンはEX800ST、ヘッドホンはCD900STで聞いてみての感想です。
 CDから直接聞いた場合は伸びのあるボーカルなどもR10では息苦しくつらく歌っているように聞こえたり、全体的に窮屈な発音だと思います。
 一応200時間程度はバーンインしてからの感想なのですが、その演奏に品を感じませんでした。
 スマートホンの音楽再生に比べればマシな音は出ているものの、この当時の他社プレーヤー…ソニーのwalkman、NW-A860と比較しても、分解能や再現性で負けてます。ディテールを描き切れずボーカルの息吹きなども埋もれてしまったりで、NW-A867で聞こえている微細な表現がR10では再生されませんでした。これでは感動など二の次です。R10をハイエンドプレーヤーなどと持て囃している人の機器の評価は信用すべきではないなと自らR10の音を聞いてみて思いました。また、そんな再生音なので、昨年発売されたハイレゾ対応walkman・NW-F887やNW-ZX1とは比較にならないです。R10は厚みがありウォーム系な音ので、そこで良い音だと感じてしまう人がいることは否定はしません(イヤホンやヘッドホンを外から耳に向けて抑えると抜けていた低音などがよく耳に届き厚みが出て『音が良くなった』と人は感じるもので、まさにそれです)。しかし、分解能や表現力といった面においてはNW-A860にも敵わない機種であることは否定しようがないです。
 ハイレゾ対応というところに集約されるのかもしれませんが、肝心のハイレゾ再生もその甘い再生力ゆえかハイレゾ音源のおいしいところや緻密さを堪能することができません。
 また、音質的な面でいえば値段はこれの半額〜2/3に近いHM-602 Slimの方がオーディオ機器らしいクリアで鮮明で芯のある音を聞かせてくれます。操作性もR10よりはまだ軽快で、フォントのデザインなどで微妙な部分があるとはいえ、音楽を聞くという意味でならR10よりも使っていて楽しいプレーヤーです。
 本体デザインはソリッドでカッコイイのですが、これを携帯するとなるとちょっとつらいものがあります。カセットウォークマンの時代ならいざ知らず、携帯音楽プレーヤーが小型化した現在でこのサイズはちょっとないです。
 プレーヤーも機能的には再生に問題ないレベルではあるものの、レスポンスや安定性はお世辞にも良いとはいえません。また、画面が点灯・消灯するたびに軽くノイズが入るのですが、操作するためには画面を表示させなければならないので都度ノイズに悩まされることになります。
 ファイルのフォーマットによっても、楽曲の最後まで再生しきらずに尻切れになって、いきなり次の曲を再生してしまうなど、音質を楽しむ以前の問題があります。完成度的には論外です。
 20GB程度までファイルを入れたmicroSDHCを挿し込むと、プレーヤーがフリーズしてしまい、ライブラリを表示するまでに20分〜40分ほどかかることがあり、この点でもSDを入れたら即SDのファイルを再生可能なHM-602 Slimなどの他社DAPと比較して使いづらいところです。

 音質面も操作性もどれもが当時のwalkmanや他社製品にも劣るものでもあるのに、これをハイエンドとして推していたネットのオーディオマスコミは罪深いと思います(搭載可能容量とハイレゾ対応という意味と値段ではハイエンドと言えなくもないですが)。またそれにのせられて自分の耳で音質判断をせず、これをもって音質至上主義としてwalkmanやiPodを叩くような人たちを生んだことも罪深い。個人的にはこのDAPのどこがハイエンドなのか?と疑問を持たざるを得ません。
 搭載されているデバイスは確かに定評ある高価なものを採用されていますが、それらを感じさせる音づくりのメーカーなりの哲学みたいなものが音から見えてこないし、せっかく採用された定評あるデバイスを活かしているとも思えない音は実にもったいないです。しかしオーディオハードスノッブ向けにそういったデバイスを搭載していることを宣伝文句とする戦略であれば、前述の自分の耳で判断しないような人を釣るのに非常に有効な戦略として機能したことは認めざるを得ず、その意味では音は残念ですが釣りとしては上手いと思いました。

 総評としては2012年当時としてもレベルの低い携帯音楽プレーヤーであり、これが持て囃されたというのがまったく理解できない音質であり操作性でありバッテリー持続時間であり携帯性でした。
 ただ、それを知ることができたので、授業料としては購入したことを後悔はしていません。
 しかし今後はこういった搭載デバイスだけをことさらに売りにする製品が横行しないことを願います。携帯音楽プレーヤーもオーディオ製品なので、やはりその音づくりにはアナログ面でのノウハウや音に対する哲学は間違いなく必要だと思いますし、以前携帯音楽プレーヤーを出していたKENWOODや今も新作を作り続けているHiFiMANやソニーには少なからずそれらはあるので、それらを感じさせてくれるメーカーがそういう魅力ある製品を発信してくれることを楽しみにしたいとして、この製品のレビューを締めさせていただきます。

参考になった12人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Philishaveさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
バッテリ2
音質5
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性3

【デザイン】
武骨なデザインで私は好きです。A&Kほどではありませんが、質感も背面のヘアライン仕上げで綺麗です。
手にフィットするようさりげなくカットされてるのはGoodです(シリコンジャケットを被せると滑りにくいです)。
画面が傷つきやすそうなのでフィルムがった方がいいかもしれません。ストラップホールがほしかった・・・。

【携帯性】
DAP+ポタアンにあこがれていたものの、流石に2機持ちに苦心している周りを見ると・・・、と二の足を踏んでいた私の需要に合ったのが購入の決め手でした。
DAPとしては悪い・・・ですが、DAP+ポタアンのバンドと比較すれば良好だと思います。(バンド外れの心配や、DAPとポタアンのサイズ差に悩む問題)
コートのポケットに入れられる冬はそこまで不満はありません。

【バッテリ】
4,800mAhと巨大な電池を積んでおりますが、強力なアンプの前ではそこまで持ちません。
ヘッドホンで一日2-3時間駆動させるなら2日に1回は充電する形になるでしょうか。
ちなみに残量は信頼しない方がいいです。(表示より実際は少ないと見積もるべき)

【音質】
SONY X1000シリーズから移行ですが、とても良好だと思います。細かい音もシッカリとイヤホン・ヘッドホンに伝えてくれます。
Direct Streaming(EQなし)でも高音から低音まで全てを鳴らし切るドライブ力を有しています。
Xで繋いでいたATH-CK9も「こんなにポテンシャルが高かったのか・・・」と驚きました。
極端にインピーダンスが高くなければヘッドホンも十分にならしてくれると思います。
イコライザーは期待しないでください。

【操作性】
普通だと思いますが、iPodやWalkmanに比べれば間違いなく劣るでしょう。とはいえ、プレイヤーだけ見ればカクカク、バグで停止と言う訳ではないです。
利用時はプレイリスト再生、作成機能を活用して鞄・ポケットの中で放置しています。頻繁に曲を変える、巻き戻し・先送りする使い方には厳しいかも。
(BTリモコンが使えるようですが試してませんし、BTはバッテリーをとても消費しますので利用予定なし)
iPod・スマホ向けのコード付属リモコンに対応してくれたらよかったんですが・・・。

【付属ソフト】
ありません。私はMedia Go+RealSyncを使っています。これならMedia goでもFLACを同期できます。

【拡張性】
SDが使えるのは安心です。また6.3mmジャックやOptical、Coaxialなど出力豊富です。
Androidの拡張は期待できません。

【総評】
価格は一般的なDAPより高く、再生専用の機械で取っつき難いですが買って良かったと大変満足しています。
大きく重いですが音質を考えれば妥当と思われます。後継機が出る際には、HIBINO(iBasso)さんにリモコン対応などを期待しております。

ジャンル
R&B
歌謡曲
ロック

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アリサカ-JPさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
バッテリ2
音質5
操作性2
付属ソフト無評価
拡張性4

【携帯性】
 ウォークマンと比較すると悪いです。
 コンパクトデジカメ用のポーチに入れ持ち歩いています。
 「ハクバ デジタルポッシュ ST S」
 このケースならR10がピッタリ入ります。
 是非オススメします。

【バッテリ】
 超大容量バッテリ(リポ電池)を搭載していますが、
 物凄く電気を消費するのでウォークマンと比べると電池持ちは悪いです。
 F880のDSEE HXを使用している時くらいでしょうか。
 また電池残量表示もあまり正確でないのがチョット残念です。

【音質】
 上で述べたように物凄く電気を消費するだけあって
 ウォークマンよりも遥かにいい音です。
 ZX1も聴いたことがありますが音だけに関して言えばZX1よりも上です。
 高音の伸び、低音のキレ、解像度、どれをとっても不満はありません。
 ウォークマンのS-MASTER HXと比べると、音が非常に自然です。
 やはり高級DACやオペアンプそして大量の電気を使っているだけはあります。
 ヘッドホン出力も、とても余裕がありハイインピーダンスイヤホンや
 ヘッドホンを十分に鳴らすことが出来ます。

できるなら一度、試聴してみることをオススメします。
 音質の良さが数多くの不具合や不満を凌駕していることがわかると思います。
 

【操作性】
 現行のウォークマン(F880、ZX1)と比べるともっさりしてます。
 最新のスマホの感覚で操作すると面倒なことになります。
 心のゆとりを持って優しく接すれば大きな問題はありません。
 
 ただし、ポップノイズの存在に注意してください。
 電源ON時、スリープ復帰時には大きいノイズがします。
 「ヘッドホンプラグ差し込みは電源ON後」
 を徹底した方が良いと思います。
 
 また画面点灯、消灯時にも再生の途切れが発生することがあります
 (出ないこともあります)。
 ノイズ自体は小さいですが気になる方は気になるでしょう。
 
最善の対策は音楽再生中にはプレーヤーのボタンに触らないことです。
 ボタンを押さなければノイズは出ません。

【付属ソフト】
 付属ソフトありませんので無評価です。
 ソニーのMedia Goを使うと管理が楽でウォークマンと同じ感覚で扱えます。

【総評】
 タイトル通りの製品です。
 例えるならラリーカーやレーシングカーの様な
 競技用車両と言ったところでしょうか。
競技用車両が速さの為に、快適性や経済性を捨てているのと同様に
 音のために、操作性や携帯性を捨てている感じです。
 
 またウォークマン等の一般向け製品と比べると手がかかります。
 例えば、私の場合、FLACでも再生できるものとそうでないものがありました。 
 そこで対照実験をした結果、タグ付けした状況(ソフト)によっては
 再生できないものがあるとわかりました。
 この様にある程度のPC等の知識も必要になります。
 
 
 とにかく購入前に操作性を確かめて、納得した上での購入をオススメします。
 音に関しては後悔することはまず無いと思うので試聴しなくてもよいかと。

 
 追記
【快適に使うために】
 ノイズ対策は上で述べたとおりです。 
 他にも
 「転送や起動後はMedia scanをするので操作をしない」
 ことも非常に大切です。
 
 メモリもCPUも貧弱ですので同時に複数のことはできません。
 すなわち、音楽再生以外のことを目的の方は購入しないでください。
 ウォークマンやスマホと違い、ネットを使ったり、動画を見たり
 アプリを使ったりなどは実質的に不可能です。
 
 また充電関係にも不具合(仕様?)があるみたいです。
 充電は電源OFFの状態が一番いいと思います。
 電源ONで充電すると電源が入らなくなる不具合もあるそうです。

追記2
 v9.0.3をしばらく使ってみました。
 v8.0.2(現行のファームウェア)からの主な変更点は
 
1.標準プレーヤーの操作性向上(再生までの時間短縮)
 2.アルバム再生終了時のノイズ解消
 3.スリープ状態までの時間が伸び、スリープ復帰ノイズ(大きいノイズ)の対策ができる
 4.日本語表示完全対応
5.画面点灯、消灯時の再生の途切れの起こる回数が減った。

 と言った所です。
 また若干ですがバッテリー消費が激しくなった気がします。
 これは2によるものだと思われます。


 

参考になった4人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

SIN-junさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
4件
ボイスレコーダー・ICレコーダー
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
バッテリ4
音質5
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性無評価

以前まではsonyの2年くらい前に買ったウォークマンnw-s764を使ってました。
まず、1曲目LUNASEAを流すとスギゾーの美しいギター、真矢の迫力あるドラムが心に響きわたりました。これは鳥肌が立ちました。
他にDIR EN GREYのDUM SPIRO SPEROというデスボイス出しまくりのやつを聴いたのですが、言葉に表せないくらいな世界観が広がり、こんなデスボイス出しまくりの曲でこんな感動するものかと思いました。

また、ライブで聴いているような感覚になれます。
楽器が原音に近く、ボーカルも脳に響きわたりもう最高です。
ちなみに、今使っているイヤホンはまだ、ウォークマンの付属品です(笑)
付属品でこんなに感動できるのだから、明日届くhd25-1iiが楽しみです。

sonyのウォークマンと比べると、一瞬ウォークマンの方が高音や低音がしっかりでてクリアで音質良いのかと思いましたが、ウォークマンは高音がでているというよりは解像度の低いしゃりしゃりで暖かみがなく深みがないのです。これではな今一つ感動はできないのです。内側から込み上げてくるものがないのです。駆動力が違いますね。
後は音量を上げてもr10はしゃりしゃりはしないので聴き疲れが少ないですね。

と、良い所をあげてきましたが悪い所を言うと操作制やたまにバグる所ですね。音が途切れたり色々。。。
後は、数秒だけ巻き戻ししたいとかやりにくいですね。歌の練習や楽器の練習をするときに不便です。
それと、電車でポケットから出すとき恥ずかしいですね(笑)初めてみる人からすると、なんだあれはと(笑)

と、まぁこんな感じです。
僕は操作制より音質を考えていたので、このDAPで満足です。今は値段も安く中古で43000で買えました。この後壊れないかが一番心配ですが。。。

ジャンル
ロック
ヘビーメタル

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

roimaxさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン2
携帯性2
バッテリ4
音質5
操作性1
付属ソフト無評価
拡張性4

半年ほど使ってみての感想をレビューいたします。
音響についての学はありませんのでご容赦下さい。

使用環境
★イヤホン、ヘッドホン
mdr800st,hd600,fi10リケーブル にて直刺し
★音源
ハイレゾは汎用の他機種との比べようがないため割愛
cdはpurereadでビットパーフェクトのリプデータからalacで変換したロスレス
後は圧縮データ少々

○デザイン
外装デザインは特に可もなく不可もなし、の印象。
評価3

○携帯性
外装の特に裏面は、軽量な薄鋼のため、カバンの中にいれていたら知らぬ間に凹んでました。
アルミのも少し厚みのある鋼材を使って強度を増やして欲しかったです。
凹み具合からすると、内部のリチウムイオン電池の放熱のための空気層が若干あるのではないかと想像。
もうちょい詰めて作ったら外形はも少し小さくなったんじゃないかとこれまた想像です。
サイドのボリュームは押し込みが効かなくなりましたが接点不良にはなっていませんので何とか使えています。
ハードパーツのチープさは少々否めません。
携帯性はもともと諦めてましたが外装のチープさも含めて評価2

○バッテリー
Androidの電池残量は信用できません。
acアダプターを外したらいきなり5%くらいは減ったりします、が、
常駐ソフトなど入れず、インストール済みの純正ミュージックプレイヤーでアップコンバートを使用して連続使用しても、8時間以上は持ちますので遠地への持ち出しも余裕です。
ただ一日一回充電は避けられないので
評価4.

○音質
これは音響の学がないもんですから,
ざっとですが
hdp-r10は、高音は明瞭、押し出し抜群、あれ?リバーブかかってんの?
と思ってしまうくらい汎用のdapにはない高周波の嵐です。
中音低音、というか全領域きれいに押し出してくれますが、すうっと吸い付いてすうっと離れていきます。
低音も出力先によりますが、ウーハー入ってんの?ってくらい出て、また曇りのない抜けの良い音です。
ただ分離が良すぎるので各楽器の定位がばらけるので、ジャズなど聞くと、演者のすぐ隣に行ってしまいます。
パン情報についていけません。
クラシックを聞くのがちょうど遠目で落ち着きます。
イヤホンでも聞き疲れせず何時間でも聞いていられるのが信じられません。
とりあえず最高です。

評価5以上あげたい!

○操作性
端的にいうと、本体メモリが300m切ってますので、
ソフト的な処理が最悪に重いです。
hd playerのアップコンバート機能なんかもほんとギリギリアウトで動いています。
アウトというのはアップコンバートすると調子悪ければ音がブツブツきれまくります。
cpu,メモリ弱すぎ。
押しボタンなどのハードパーツもそうですが、dacとオペアンプ以外のコストを削りすぎています。
cpuの能力はわかりませんが、初期エクスペリアなんかよりも、
この辺りのハードスペックは悪いんじゃないでしょうか。
メーカーさんもチャイニーズ製でoemなんで売れれば、
粗利は十分すぎるほどあるのでしょうから、
もうちょい普通のスペックにして欲しかったです。
純正のホームアプリでは、ウィジェットを配置しても、
配置情報が記録されず数時間後に勝手に消えます。

対策としては、軽量なホームアプリに入れ替えて、
hdplayerのウィジェットみたいな機能をあきらめるといいかもしれません。
他のホームアプリで最軽量のを入れましたら、上記ぶつぶつや、ウィジェットの行方不明などはなくなりました。
ただ最新ファームだとこの逃げもできないそうなので、メーカー(というよりヒビノ)のクレーム対応費を極力抑えるために拡張性の根幹となるgoogleplayを断つという判断が懸命とは思わず、ただの迷走だと思います。

という個人的見解にて、ホームアプリ入れ替えて凌いでる現場の操作感で、評価2(純正は評価1)

○拡張性
上記ファームアップでgoogleplayを断つ迷走から、ソフトの拡張性は何ともですが
ハードは光out コアキシャルout lineoutと勢ぞろいなので、
家のプリメインアンプとつなげて遊んだりもいろいろできるので、こっちは評価4

総合 評価4

音質はアベレージを4点にするくらいにとてもいいです。
これでcpu,メモリが普通だったら5だったなあ。

まあボロカスに書いてますが
実際の普段の使い方は、
シャッフルで流しっぱなしなので、
音さえ良ければ後はどうでもいい、という人には、2013/2の時点では唯一の選択肢じゃないでしょうか。

以上













参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タリンクさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
8件
イヤホン・ヘッドホン
0件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性1
バッテリ3
音質5
操作性3
付属ソフト3
拡張性3

価格が価格ですので、購入するかかなり迷いましたが、結果的に買いました。
満足しています。

他の皆さんもおっしゃってますが、操作性はiPodやwalkmanには及びません。
ただし、音楽を聴くためだけに使うのであれば、さほど不満は出ないように思います。
音質は非常に良いと思います。ファイルはApple losslessで聴いていますが、iPodとは音が全然違います。

筐体が大きいこと、操作性がさほど良くないことを除けば、最高のDAPであると思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

丸椅子さん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:533人
  • ファン数:54人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
30件
3575件
ヘッドホンアンプ・DAC
11件
1821件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
165件
もっと見る
満足度5
デザイン3
携帯性3
バッテリ4
音質5
操作性3
付属ソフト4
拡張性5

【デザイン】
やや厚ぼったいですが、Walkman A867にVorzduoやUHA-120と体積的にはほぼかわりません。

【携帯性】
ポケットに入れるにはちょっと厳しい(コートならありかな)ですが、2段の時のDockケーブルはみ出ているのよりは良いかな

【バッテリ】
半日使い(7〜8時間)で切れてないので満足です。

【音質】
空間の広がりや立体感と言った辺りはWalkman A867+ポータブルアンプとの比較では一長一短あるかとは思いますが、密度や繊細さに関しては確実に上ですね(44.1/16で)
色付けは薄くフラットに聞こえるのもヘッドホン・イヤホンの相性選ばない感じで◎
鳴らし難いK702でも余裕でドライブし、Z1000はその繊細さを十分に発揮しています。


【操作性】
再生、早送りは押してから再生まで3〜5秒程あるのが人によったら気になります。
私はPlay PCM Winで毎回読み込むのに時間がかかるのになれちゃってる事と、再生中には読み込みで切れるとかは無いので特に気にならないです。
細かく曲弄りたい人には相性悪いかもですね。
通常のアンドロイドとしては無印XPERIA以上、XPERIA Arc以下かとは感じますが、再生ソフト以外触る気もないので特に何も感じません。

【付属ソフト】
再生アプリは上記の通り
PCとのやり取りはD&Dですし、ジャケットはCover.jpgに名前変えるだけですし楽は楽
Wavだと楽曲情報持たないのをどうするか、がネックです。

【拡張性】
デジタルアウト2種、アナログアウトに標準ジャック、SDカードも備えて文句の付けようが無いです。
再生アプリの更新もしてもらえたら最高なんですけど。
アナログは音量可変なんでギャングエラー回避もできて便利
個人的にはここの満足度が一番高いです。

【総評】
3日間程かなり使い倒しましたが音質は特に気になるところはなし
ヘッドホンを余裕で(DAP単体で)ドライブ出来るので言う事は無いです
発熱もwav44.1/16では全くないです

スリープ移行時に一瞬音切れるので、電源ボタンで画面切ってから聞いた方が精神的には良いかも。

DSDやデジタルアウトで据え置きに繋ぐ等はまだ試して無いですが、基本のポータブル使いとしての満足度がかなり高いので星4.5
さらなる拡張性を考えれば十分に星5ですかね。


ジャンル
ジャズ
R&B
ロック
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

round0さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:124人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
18件
174件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
180件
スピーカー
2件
91件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性3
バッテリ3
音質4
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性無評価

購入してから30時間ほど鳴らしたので。

各所で書かれていますが操作性に若干難あり。
いろんな場面でプチっとノイズが発生。
特にSLEEPからの復帰時はひどい。
肝心の音はOPA627の音。
解像度が高いんだけど音の密度も高く濃厚(BBのオペアンプ全体に見られる傾向)。
音質の評価としては5点でもいいんだけどプチノイズがあるのでマイナス1点

ただポータブルには正直オーバースペックぎみ。
据え置き用の大型ヘッドホンをつなぐと、直挿しでこれだけなるのかと感心するが、
イヤホンやポータブルヘッドホンだと正直微妙というか、その性能を持て余す感じ。
(もっと上のクラスでないとだめか?)
念のため標準ジャックとイヤホンジャックで音が違うか確認したけど端子による音の違いはない。個人的には、外で大型ヘッドホンを使いたいと思わないので
操作性、持ち運びやすさ、電池の持ちなどトータルで考えるとwalkman直挿しに対してデメリットの方が上回るのが正直なところ。

試したヘッドホン/イヤホン
大型:ATH-W1000、(ATH-W5000)、(SRH1840)、(HD700)
ポータブル:ATH-ESW10JPN、ATH-ESW9、Q460、AH-D1100、ATH-WS70
イヤホンD型:MDR-EX1000、EPH-100
イヤホンBA型:ATH-CK100PRO、TF10
()は店頭での試聴のみ

ジャンル
R&B
歌謡曲
ロック
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

かん○さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:380人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
13件
269件
イヤホン・ヘッドホン
9件
23件
腕時計
8件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性3
バッテリ3
音質5
操作性4
付属ソフト4
拡張性4

使用始めて1日、通勤片道1.5時間も往復できたのでちょっと早めのレビューです。
 詳しい音質などは上級者の方にお譲りして、自分はなるべく簡潔に書かせていただきます。

 ちなみにCDからリッピングしたWavファイルをアップサンプリングしてポータブルヘッドフォンメインで聴いています。

 総評...大変満足。

 使用感...現在2ちゃんねるをはじめあちこちで立っているレビューをみるとかなりひどい書かれ方もされていますね。
 私の場合、元々i-podのような操作性は求めていませんのでこんなもんかなと納得。立ち上がりの時に待つのと曲を変える時に一瞬間がありますが、不自由を感じることは特にありません。

 本体は、分厚いのはいいですがYシャツのポケットに入れて歩くには少し重いですね。
 それでもそうして使うことも不可能ではありません。

 ストレージ...64GB+32GBmicroSDカード対応なら相当量の高音質ファイルを持ち歩けますね。

 音質...私の場合、ポタアンも初級機種しか経験がなく、普段はWalkmanA867単体で聴いていましたが、この機種は歴然とした差を感じることができます。
 また、使いはじめはなんとなく馴染まない感じもありましたが1日通電させたことでもかなり良くなりました。

 まず、解像感が凄い。
 情報量が多く、力強くかつ繊細な音。

 Rockではドラムスの緩急、ギターの細かいフレーズまでしっかりと聞き込むことができ、手持ちの曲を全て聴き直したくなります。

 また、ピアノやヴォーカルに関しては高音質を謳ったWalkmanと比べてもなお別物といえるほど、残響成分がしっかり乗ってきます。よい録音を聴いているとうっとりと聴き惚れます。

 歌モノバラードやclassic、Jazzを聴くとまるでライブ会場に飛んだようにいつまでも聴いていたくなる感覚になります。
 音場が広がり余裕のある鳴り方になります。
 これはイヤホンに変えても感じられます。

 ポータブルにこれ以上の音は求められないでしょう。


 電池...バッテリーが自分で交換できないので将来消耗が心配ですが、通勤2時間、休み時間30分、+小一時間使ってもまだそれなりに残ってるようです。
 DSDなど高音質ファイルを再生すると話は違ってくると思いますがCD音質なら問題ありません。私の用途ならせいぜい1日1回充電しておけば安心かなといったところでしょうか。


 ibasso audioはポタアンを購入した以外はメーカーとしての思い入れはありませんでしたが、様々なリスクある中、よく音質に徹底してこだわったポータブルプレイヤーを作ってくれたなと敬意を表したいです。

 できれば先に、国内メーカーに作って欲しかった商品です。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

HDP-R10のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

HDP-R10
iBasso Audio

HDP-R10

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2012年 7月25日

HDP-R10をお気に入り製品に追加する <87

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意