『入門&リターンに最適』 のらたまゆぅるすけさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

GSR250のレビューを書く

のらたまゆぅるすけさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費4
価格4
入門&リターンに最適
   

   

免許取得して最初の中型に選びました。
まだ納車して2週間ですが毎日乗り、現在900キロ近く走っての感想になります。
まず価格ですがレッドバロンさんで走行距離5500キロ 2014年式 車両価格36万(税込)(保険整備抜き)で購入しました。
跨っての第1の感想は「重い」でした。

・仕様・デザイン
メーター周りは優秀でトリップメーターが二個あるので使い分けが出来て便利です。
片方を燃費用 片方をその日の走行距離用等
シフトポジションインジケーターはシフトチェンジの仕方が悪いとバグって数字が反映されませんが、シフトペダルを少し下に押せば直ります。
それとNから1速に落とせない持病がありますが、それは、停止時に2速 そこからNで信号待ちしてると起きやすい印象なので止まる時は1速かNで惰性で走るか、ブリッピングシフトダウンでシフト落として止まりましょう。

次にデザインですが、跳ね上がったテールがセクシー。個人的にはHONDAの「ホーネット」を報復とさせるデザインに見えて凄くかっこいいと思っています。
ハンドルは純正でアップセパハン バーエンド付きでグリップを擦って傷付く事や、倒した際の車体の傷もある程度抑えられそうです。
ゴツイフロントフェンダーとでかいリアフェンダーはショートかレスにするとだいぶスポーツネイキッド感が出てきますよ。

・取り回し
身長160センチと小柄なので平均身長の方たちと比べると重さも相まってだいぶ取り回しには苦労します。
身長175cmの友達はHONDAの「ゼルビス」よりは大分楽だとは言ってましたので参考程度に。

・足つき
少し幅広なのか股が少し広がり気味でシート高780mmでもSSの780mmより足つきが悪いと思ってください。
股下72センチで両足付けようとすると爪先です。
少しお尻ズラせば片足ベタつきになりますが、爪先でも楽に支えることはできます。
ふくらはぎのすぐ後ろにステップが来るので身長があっても乗りながら押し引きはしづらいと思います。

・走行性能 (公道)
重い遅いと言われるGSR250ですが、乗ってみれば乗りやすさに驚きます。
一言でエンジン特性だけ言うならば「癖がない」
アクセルは2本引きで、軽い力で捻ることが出来ますし、戻りがとても良いです。
クラッチは軽く、渋滞も苦ではありません。
ブレーキは両方シングルディスクですが、至って普通で効きすぎる事も無いが結構な速度でもすぐ止まれます。
法定速度の60km/hなら6速4500回転で出るので全く振動がありません。
言うならば80km/hでも振動がほぼ無いです。
手にもお尻にも無駄な負荷がかからないので街乗り最強だと思ってます。
カーブは二輪の特性上、身体を傾ければ曲がりますが、GSR250は見た目に反して攻めることが出来ます。膝擦りは公道なのでしてませんが出来そうです。
ニーグリップもしやすいタンク形状です。

・高速道路
納車初日でタンデムしながら高速に行きました。
後ろに乗せた人は体重80キロ台なのですが、トルクがあるおかげで加速に難が無く、時間はかかりますがメーター読み130km/hは出せます。
瞬発力も最高速も無いので、基本は追い越し車線は走らないのが吉ですけどねw

・燃費
1回しか計算していないのですが、車の流れに乗って走った計算上 公道29km/Lでした。
高速走行は他の方のを参考に。
燃料計はありますが、停止時と走行時でメーターのズレが生じますが走ってる時のメーターが正解です。
コンビニ休憩でエンジン付けた際に点滅してても8リットルも入りません。
走ってると3メモリになる時もあります。

・タンデム走行
一体型で厚めのシートに、サスが有能なのとクラブバーが純正で付いているのでネイキッドの中では特にタンデムはしやすいと思います。
勿論タンデムする側のシートの方が少し薄く狭いので3時間程度乗ってると「お尻が痛いかな」くらいに思います。
個人差あるので参考程度に。

・不満点
ノーマルの積載性は皆無 ETCと車両資料しか入りません。工夫でマスク位なら資料とETCの間に挟むことは出来ます。
ヘルメットホルダーもシート外す必要があるので外付けすると良いかも。
マフラーとデカすぎるフェンダー。
どちらも社外品に出来ますが、2本出しマフラーはGSR250のアイディンティティだとも言えるので軽量化を測って一本出しにするのは自由です。
一本出しにする場合、左側のステップ後ろにセンタースタンドが出てるのですが、マフラーが無くなるため、目立ちます。
整備性に欠けますが無くてもあまり困ることは無いので外してしまいましょう。

・所有感が凄い
250ccクラスの中では大柄で大型からボアダウンしたGSR400と比べてもほぼ同等です。
実体験なのですが、写真だとあんまりに見えるようで「ダサい・センスない」と言われましたが。
実物を見せたところ「かっこいい」と言われました。

・最後に
ここまで読んで下さりありがとうございます。
下手な文で中途半端で説明不足なインプレになりますが、とても良いバイクであることは間違いありません。今じゃ異型ライトも触角のようなミラーも愛しいです。(丸目に変更しましたがw)
SUZUKIのバイクはデザインが人を選びますが、試乗でも何でもいいですから1度乗ってみてください。
尖った性能をしたバイクもありますがほとんどが万人受けするエンジンで優秀なんです。
自分自身「SUZUKIは無いわw」って思ってましたし友人間でもSUZUKIは小馬鹿にしてました。
とても反省してます。
土下座ものです。
乗ってください。乗ってみてください。
貴方も私と同士になりましょう。

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
毎日

参考になった22人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費4
価格4
入門&リターンに最適
   

   

免許取得して最初の中型に選びました。
まだ納車して2週間ですが毎日乗り、現在900キロ近く走っての感想になります。
まず価格ですがレッドバロンさんで走行距離5500キロ 2014年式 車両価格36万(税込)(保険整備抜き)で購入しました。
跨っての第1の感想は「重い」でした。

・仕様・デザイン
メーター周りは優秀でトリップメーターが二個あるので使い分けが出来て便利です。
片方を燃費用 片方をその日の走行距離用等
シフトポジションインジケーターはシフトチェンジの仕方が悪いとバグって数字が反映されませんが、シフトペダルを少し下に押せば直ります。
それとNから1速に落とせない持病がありますが、それは、停止時に2速 そこからNで信号待ちしてると起きやすい印象なので最初から1速かNで惰性で走って止まりましょう。

次にデザインですが、跳ね上がったテールがセクシー。個人的にはHONDAの「ホーネット」を報復とさせるデザインに見えて凄くかっこいいと思っています。
ハンドルは純正でセパハン バーエンド付きでグリップを擦って傷付く事や、倒した際の車体の傷もある程度抑えられそうです。

・取り回し
身長160センチと小柄なので平均身長の方たちと比べると重さも相まってだいぶ取り回しには苦労します。
身長175cmの友達はHONDAの「ゼルビス」よりは大分楽だとは言ってましたので参考程度に。

・足つき
少し幅広なのか股が少し広がり気味でシート高780mmでもSSの780mmより足つきが悪いと思ってください。
股下72センチで両足付けようとすると爪先です。
少しお尻ズラせば片足ベタつきになりますが、爪先でも楽に支えることはできます。
ふくらはぎのすぐ後ろにステップが来るので身長があっても乗りながら押し引きはしづらいと思います。

・走行性能 (公道)
重い遅いと言われるGSR250ですが、乗ってみれば乗りやすさに驚きます。
一言でエンジン特性だけ言うならば「癖がない」
アクセルは2本引きで、軽い力で捻ることが出来ますし、戻りがとても良いです。
クラッチは軽く、渋滞も苦ではありません。
ブレーキは両方シングルディスクですが、至って普通で効きすぎる事も無いが結構な速度でもすぐ止まれます。
法定速度の60km/hなら6速4500回転で出るので全く振動がありません。
言うならば80km/hでも振動がほぼ無いです。
手にもお尻にも無駄な負荷がかからないので街乗り最強だと思ってます。
カーブは二輪の特性上、身体を傾ければ曲がりますが、GSR250は見た目に反して攻めることが出来ます。膝擦りは公道なのでしてませんが出来そうです。
ニーグリップもしやすいタンク形状です。

・高速道路
納車初日でタンデムしながら高速に行きました。
後ろに乗せた人は体重80キロ台なのですが、トルクがあるおかげで加速に難が無く、時間はかかりますがメーター読み130km/hは出せます。
瞬発力も最高速も無いので、基本は追い越し車線は走らないのが吉ですけどねw

・燃費
1回しか計算していないのですが、車の流れに乗って走った計算上 公道29km/Lでした。
高速走行は他の方のを参考に。
燃料計はありますが、停止時と走行時でメーターのズレが生じますが走ってる時のメーターが正解です。
コンビニ休憩でエンジン付けた際に点滅してても8リットルも入りません。
走ってると3メモリになる時もあります。

・タンデム走行
一体型で厚めのシートに、サスが有能なのとクラブバーが純正で付いているのでネイキッドの中では特にタンデムはしやすいと思います。
勿論タンデムする側のシートの方が少し薄く狭いので1時間程度乗ってると「お尻が痛いかな」くらいに思います。
個人差あるので参考程度に。

・不満点
ノーマルの積載性は皆無 ETCと車両資料しか入りません。工夫でマスク位なら資料とETCの間に挟むことは出来ます。
ヘルメットホルダーもシート外す必要があるので外付けすると良いかも。
マフラーとデカすぎるフェンダー。
どちらも社外品に出来ますが、2本出しマフラーはGSR250のアイディンティティだとも言えるので軽量化を測って一本出しにするのは自由です。
一本出しにする場合、左側のステップ後ろにセンタースタンドが出てるのですが、マフラーが無くなるため、目立ちます。
整備性に欠けますが無くてもあまり困ることは無いので外してしまいましょう。

・所有感が凄い
250ccクラスの中では大柄で大型からボアダウンしたGSR400と比べてもほぼ同等です。
実体験なのですが、写真だとあんまりに見えるようで「ダサい・センスない」と言われましたが。
実物を見せたところ「かっこいい」と言われました。

・最後に
ここまで読んで下さりありがとうございます。
下手な文で中途半端で説明不足なインプレになりますが、とても良いバイクであることは間違いありません。今じゃ異型ライトも触角のようなミラーも愛しいです。
SUZUKIのバイクはデザインが人を選びますが、試乗でも何でもいいですから1度乗ってみてください。
尖った性能をしたバイクもありますがほとんどが万人受けするエンジンで優秀なんです。
自分自身「SUZUKIは無いわw」って思ってましたし友人間でもSUZUKIは小馬鹿にしてました。
とても反省してます。
土下座ものです。
乗ってください。乗ってみてください。
貴方も私と同士になりましょう。

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
毎日

参考になった15

満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費4
価格4
入門&リターンに最適
   

   

免許取得して最初の中型に選びました。
まだ納車して2週間ですが毎日乗り、現在900キロ近く走っての感想になります。
まず価格ですがレッドバロンさんで走行距離5500キロ 2014年式 車両価格36万(税込)(保険整備抜き)で購入しました。
跨っての第1の感想は「重い」でした。
・デザイン
流石は異型のSUZUKI
ネイキッドは特に「SUZUKI」らしさがあります
GSRシリーズはB-kingを元にデザインされてると思われますが丸目が大好きな日本じゃ不人気なのは仕方ありませんね...
目立ちはしませんがラメっぽいのが全体に付いていてなんか綺麗ですw
・取り回し
身長160センチと小柄なので平均身長の方たちと比べると重さも相まってだいぶ取り回しには苦労します。
身長175cmの友達はHONDAの「ゼルビス」よりは大分楽だとは言ってましたので参考程度に。
・足つき
少し幅広なのか股が少し広がり気味でシート高780mmでもSSの780mmより足つきが悪いと思ってください。
股下72センチで両足付けようとすると爪先です。
少しお尻ズラせば片足ベタつきになりますが、爪先でも楽に支えることはできます。
ふくらはぎのすぐ後ろにステップが来るので身長があっても乗りながら押し引きはしづらいと思います。
・公道
重い遅いと言われるGSR250ですが、乗ってみれば乗りやすさに驚きます。
一言で言うならば「癖がない」
クラッチは軽く、渋滞も苦ではありません。
法定速度の60km/hなら6速4500回転で出るので全く振動がありません。
言うならば80km/hでも振動がほぼ無いです。
手にもお尻にも無駄な負荷がかからないので街乗り最強だと思ってます。
カーブは二輪の特性上、身体を傾ければ曲がりますが、GSR250は見た目に反して攻めることが出来ます。膝擦りは公道なのでしてませんが出来そうです。
ニーグリップもしやすいタンク形状です。
・高速道路
納車初日でタンデムしながら高速に行きました。
後ろに乗せた人は体重80キロ台なのですが、トルクがあるおかげで加速に難が無く、時間はかかりますがメーター読み130km/hは出せます。
瞬発力も最高速も無いので、基本は追い越し車線は走らないのが吉ですけどねw
・燃費
1回しか計算していないのですが、車の流れに乗って走った計算上 公道29km/Lでした。
高速走行は他の方のを参考に。
燃料計はありますが、停止時と走行時でメーターのズレが生じますが走ってる時のメーターが正解です。
コンビニ休憩でエンジン付けた際に点滅してても8リットルも入りません。
走ってると3メモリになる時もあります。
・タンデム走行
一体型で厚めのシートに、サスが有能なのとクラブバーが純正で付いているのでネイキッドの中では特にタンデムはしやすいと思います。
勿論タンデムする側のシートの方が少し薄く狭いので1時間程度乗ってると「お尻が痛いかな」くらいに思います。
個人差あるので参考程度に。
・不満点
ノーマルの積載性は皆無 ETCと車両資料しか入りません。工夫でマスク位なら資料とETCの間に挟むことは出来ます。
ヘルメットホルダーもシート外す必要があるので外付けすると良いかも。
マフラーとデカすぎるフェンダー。
どちらも社外品に出来ますが、2本出しマフラーはGSR250のアイディンティティだとも言えるので軽量化を測って一本出しにするのは自由です。
一本出しにする場合、左側のステップ後ろにセンタースタンドが出てるのですが、マフラーが無くなるため、目立ちます。
整備性に欠けますが無くてもあまり困ることは無いので外してしまいましょう。
・所有感が凄い
250ccクラスの中では大柄で大型からボアダウンしたGSR400と比べてもほぼ同等です。
実体験なのですが、写真だとあんまりに見えるようで「ダサい・センスない」と言われましたが。
実物を見せたところ「かっこいい」と言われました。
・最後に
ここまで読んで下さりありがとうございます。
下手な文で中途半端で説明不足なインプレになりますが、とても良いバイクであることは間違いありません。今じゃ異型ライトも触角のようなミラーも愛しいです。
SUZUKIのバイクはデザインが人を選びますが、試乗でも何でもいいですから1度乗ってみてください。
尖った性能をしたバイクもありますがほとんどが万人受けするエンジンで優秀なんです。
自分自身「SUZUKIは無いわw」って思ってましたし友人間でもSUZUKIは小馬鹿にしてました。
とても反省してます。
土下座ものです。
乗ってください。乗ってみてください。
貴方も私と同士になりましょう。

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
毎日

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「GSR250」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
入門&リターンに最適  5 2022年6月1日 11:02
マイペースでバイクを楽しめる方にオススメ  5 2021年10月6日 21:16
GSR250は中型初心者に一番いい  5 2021年9月18日 22:04
車両重量が取り廻すのにネックだが走りは快適  4 2021年7月30日 23:27
めちゃくちゃ快適なツーリングバイク!  4 2021年3月7日 21:40
まぁ他のレビュー通りかな  3 2020年12月26日 14:36
中華デザイン  3 2020年12月20日 14:14
リターン還暦ライダー 大いに満足する  5 2020年10月18日 22:25
パッセンジャーにメリットが多い  4 2020年9月25日 09:36
唯一無二のストファイ250  4 2020年2月28日 12:30

GSR250のレビューを見る(レビュアー数:53人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

GSR250のレビューを書く

この製品の価格帯を見る

GSR250
スズキ

GSR250

新車価格帯:

GSR250をお気に入り製品に追加する <96

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意