AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド] レビュー・評価

2012年10月上旬 発売

AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]

「シネマDSP HD3」を搭載した9.2chのAVアンプ

AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥270,000

サラウンドチャンネル:9.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:9系統 AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]のオークション

AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]ヤマハ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月上旬

  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]

AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.84
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:6人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.34 4.34 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.34 3.86 -位
音質 臨場感、音質の良さ 4.66 4.47 -位
パワー 最大音量の大きさ 5.00 4.46 -位
機能性 機能が充実しているか 4.51 4.38 -位
入出力端子 端子の数 4.67 4.35 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.85 4.00 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「設置場所:子供部屋」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ケーキクーラーさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:721人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
9件
1130件
スピーカー
6件
118件
AVアンプ
2件
73件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質4
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

【デザイン】
デザインは的には67シリーズから10シリーズに5つ目のレッグを入れた筐体を継続しておりますので無難と言った所です。こちらのモデルにはチタンではなくゴールドの展開色がある今となっては懐かしいモデルです。
【操作性】
RX-A3040のようなリモコンではなく確りとしたリモコンであります。重量感があり文字パネルは白色に発光します。ホームシアターユースとしては使い心地最高です。受信感度も申し分ありません。その他の機能はアプリで行えます。最新のようなDSPパラメーターはございませんが通常使用であれば問題ありません。
【音質】
なんといってもバーブラン社(以降BB社)のチップが採用されいている事です。ESS社の中高域表現と比べて中低域表現が上手で厚みのある音を実現しております。RX-A3010からCX-A5000に進んでESS社の特徴を把握し、更なる飛躍と思い、今度はAV8801を購入しBBの特徴を再確認したお陰で再びRX-A3010を中古で購入しました。しかしエハンサーの処理段階がソフト音源によっては働かないのでRX-A3020に進んだのがすべての経緯です。

「じゃあ 何? 最新よりこっちがいいの?」

そんな事はありません。最新シリーズの方が音の木目細やかさ、個々のSPとの繋がり、DSP効果、処理回路の進歩などかなり進んでおります。

当方が選んだ理由はBB社の音を好んでいることに尽きるという事です。

【パワー】
一体型のアンプとして十分です。最新のシリーズもそうですがプリアンプとして使いたい場合、パワーアンプ機構のOFF機能ががございません。OFFにした所でそんなに大差は無いという事なのか、設計上無理なのか、追加機能としてあると便利ですね。
【機能性】
ネットワークさえ構築しておけば家中どこにいてもアプリで操作可能です。通常のシアターユースならばここも問題ございません。
【入出力端子】
次の機種まではS端子とD端子が付いております。ここが欲しいという方には良いですね。それ以外困ることはありません
【サイズ】
問題ございません。
【総評】
BB社のチップは比較的チューニングし易い観点があります。ESS社は高域表現が強いので物量で投資してあげないと安価な音になってしまいます。CX-A5100の発表会の時に設計者がESS社の傾向が理解してきましたと仰っていました。これに関してはピュアに近いオーディオになってきましたが一体型モデルはもう少し足りない箇所があります。来年ごろにはすばらしい機種が出てくるのかと思いますがBB社最終モデルであるRX-A3020は嗜好の逸品であり、ヤマハでBB社チップを使ったモデルでこれ以上のものは無いので機会があったら抑えておくのをお勧めしたい機種です。

設置場所
子供部屋

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]
ヤマハ

AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月上旬

AVENTAGE RX-A3020(N) [ゴールド]をお気に入り製品に追加する <26

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意