『ハイエース現行4型と1万km乗り比べての感想』 日産 NV350キャラバン 2012年モデル ボロミア2世さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > NV350キャラバン 2012年モデル

『ハイエース現行4型と1万km乗り比べての感想』 ボロミア2世さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:299人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
10件
Mac ノート(MacBook)
3件
7件
ドライブレコーダー
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5
ハイエース現行4型と1万km乗り比べての感想

【エクステリア】
純正のタイヤ、ホイール設定の状態でカタログ上は差異の無いサイズなのだがNV350の方が一回り大きく見える

専用キャリアを上部の専用のボルト穴に取り付ける方式なのでどうやっても2.1mを超えるキャリアしかない、その為に入れる立体駐車場や地下駐車場にかなり制限がかかるので出張でビジネスホテルに駐車する際不便な事がある。ここはマイナスポイント

【インテリア】
ハイエースに比べ色々な点が考えて作られている、例を挙げると

・ダッシュボード上のファイル置き場→車両の入場許可証やちょっとした書類を置くのに便利

・運転席助手席昇降時にタイヤハウスカバーに樹脂の「手を突く場所」が付いているので乗りやすい

・センターコンソールが大きめでA4の書類が楽に入る、またハイエースに比べ広めなので肘を置きやすい、さらに後部にトレイが出るようになっていて(※重要)後部座席で弁当食べたりするのに便利。

・シートが分割で倒れる、また片側だけフラットにして長尺物を入れれる、この機能があると無いとでかなり変わる、ハイエースなら後部全倒しになるので後ろに人が座れないがNV350はそれが可能。あとシートの倒す方法もNV350の方が簡単でベッドキットの下の荷物を取り出すのが苦にならない、ハイエースは全部シートを倒す必要があるので面倒くさい

・ダイヤル式エアコンが使い勝手が良い、ハイエースのオートエアコンの方がいいかなとカタログ見た時は思いましたが、実際に使ってみると運転中の操作が面倒だし危ない、その点ダイヤル式は見ずに手探りで簡単に操作も出来るので便利、「ああ、あえてオートエアコンに変えてないのかな?」と感じた

・フット式サイドブレーキが便利、ハイエースのステッキサイドブレーキは手を伸ばしてステッキサイドブレーキを引く動作が出るので車を停めたあとワンテンポ遅い、毎回だと面倒くさくなる、フット式は足で踏むだけなので早い

・シートが広くて柔らかく、乗り心地が良い、ハイエースはかなり硬いし狭い感じで窮屈、長時間は結構疲れ方が違う

・普通車では当たり前だがロック連動でサイドミラーが収納される、開錠で開く、ハイエースはこれが出来ない

・室内灯の配置数が多いので室内が明るい、ハイエースよりも後部が1灯多めに付いているのでLEDに変えたら煌々と室内を照らしてくれてかなり明るい。

・全体的なドアの立付けが甘いのか小さいカタカタ音が常時鳴り止まない、雨の日にスライドドアを開けるとドアを閉めたあとに水が垂れて来る、ここは早く直して欲しい。新車でもするので車種固有の問題と思われる。気にならない人の方が多いようだが凄く気になる。

・最後に一番大事な事、全体的に室内が広い、ハイエースに比べてかなり広く感じて圧迫感が少ない、なぜここまで違うのか不思議な程、あと運転席の乗り込みの高さも若干低いので女性でも乗り込みがしやすい。ハイエースは少し高めで乗りづらいそうです。

【エンジン性能】

ディーゼル特有のゴロゴロ音はしますが許容範囲、でもハイエースの方がエンジン音は静か、同じディーゼルには思えないぐらい変わるので改善してもらいたい所

【走行性能】
良く走るし荷物積んでも坂もしっかり上る、飛ばすわけではないので全く問題ない

【乗り心地】
突き上げはハイエースの方が少ない、シートの乗り心地、広さはNV350の圧勝

【燃費】
ハイエースよりも良い、現在リッター11ぐらい、悪くない、ハイエースがリッター9ぐらい

【価格】
ハイエースに対抗してかなり安い見積がくるので同じ金額なら限定パッケージ買えるぐらい差が出る、
リセールを取る意味ではハイエースだが単純に金額と車の性能を対比させるとNV350の方が上

【総評】
純正に近い感じでゴリゴリにいじらない仕事仕様の方ならハイエースより断然お勧め、使い勝手に差がありすぎでNV350が良い

リセールバリューも他社パーツが多いとかのハイエース有利の条件も特にいじらない、乗り潰すなら関係ない。
あえて苦言をいうと、車としてガチっとしていてる感はハイエースの方。

NV350はもうちょっとリアのドア廻りをしっかり作ってくれたら不満ないのになと思う。あと早くハンドルリモコンつけて欲しい
簡単に出来そうなきがするのになぁ



追記2018年11月29日

11万キロ突破したので追レビュー

ヘッドライトの故障1回ありましたが、それ以外は大きな故障も無く元気に働いております

「購入する方に参考になるかもしれない評価点」

静粛性
ハイエース 星4
NV350    星3
ロングドライブでは疲れの差になる所であります。間違いなくハイエースの方が静か、明らかに違う

突き上げ、横ぶれ
ハイエース 星4
NV350    星3
Wピックのトラックに比べれば全然快適ですが、それでもハイエースの方が一段上です

後部座席
ハイエース 星2
NV350    星4
使えは使う頬ハイエースの使い勝手の悪さが目立ちます、シートも硬いため、後部座席の人は
NV350の方が楽だし使いやすい。
更に分離シートのNV350ならスライドドアから荷物がとても出しやすい。後部ハッチが開けない
場合等では圧倒的に便利

(総評)

ハイエースの車としての乗り心地をとるか、キャラバンの乗用車のような使い勝手さをとるか
そういった違いが長く使うとより鮮明に感じるようになりました。

どちらの次期モデルでは改善される事希望です





乗車人数
5人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年7月
購入地域
広島県

新車価格
329万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
5万円

NV350キャラバンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった81人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5
ハイエース現行4型と1万km乗り比べての感想

【エクステリア】
純正のタイヤ、ホイール設定の状態でカタログ上は差異の無いサイズなのだがNV350の方が一回り大きく見える

専用キャリアを上部の専用のボルト穴に取り付ける方式なのでどうやっても2.1mを超えるキャリアしかない、その為に入れる立体駐車場や地下駐車場にかなり制限がかかるので出張でビジネスホテルに駐車する際不便な事がある。ここはマイナスポイント

【インテリア】
ハイエースに比べ色々な点が考えて作られている、例を挙げると

・ダッシュボード上のファイル置き場→車両の入場許可証やちょっとした書類を置くのに便利

・運転席助手席昇降時にタイヤハウスカバーに樹脂の「手を突く場所」が付いているので乗りやすい

・センターコンソールが大きめでA4の書類が楽に入る、またハイエースに比べ広めなので肘を置きやすい、さらに後部にトレイが出るようになっていて(※重要)後部座席で弁当食べたりするのに便利。

・シートが分割で倒れる、また片側だけフラットにして長尺物を入れれる、この機能があると無いとでかなり変わる、ハイエースなら後部全倒しになるので後ろに人が座れないがNV350はそれが可能。あとシートの倒す方法もNV350の方が簡単でベッドキットの下の荷物を取り出すのが苦にならない、ハイエースは全部シートを倒す必要があるので面倒くさい

・ダイヤル式エアコンが使い勝手が良い、ハイエースのオートエアコンの方がいいかなとカタログ見た時は思いましたが、実際に使ってみると運転中の操作が面倒だし危ない、その点ダイヤル式は見ずに手探りで簡単に操作も出来るので便利、「ああ、あえてオートエアコンに変えてないのかな?」と感じた

・フット式サイドブレーキが便利、ハイエースのステッキサイドブレーキは手を伸ばしてステッキサイドブレーキを引く動作が出るので車を停めたあとワンテンポ遅い、毎回だと面倒くさくなる、フット式は足で踏むだけなので早い

・シートが広くて柔らかく、乗り心地が良い、ハイエースはかなり硬いし狭い感じで窮屈、長時間は結構疲れ方が違う

・普通車では当たり前だがロック連動でサイドミラーが収納される、開錠で開く、ハイエースはこれが出来ない

・室内灯の配置数が多いので室内が明るい、ハイエースよりも後部が1灯多めに付いているのでLEDに変えたら煌々と室内を照らしてくれてかなり明るい。

・全体的なドアの立付けが甘いのか小さいカタカタ音が常時鳴り止まない、雨の日にスライドドアを開けるとドアを閉めたあとに水が垂れて来る、ここは早く直して欲しい。新車でもするので車種固有の問題と思われる。気にならない人の方が多いようだが凄く気になる。

・最後に一番大事な事、全体的に室内が広い、ハイエースに比べてかなり広く感じて圧迫感が少ない、なぜここまで違うのか不思議な程、あと運転席の乗り込みの高さも若干低いので女性でも乗り込みがしやすい。ハイエースは少し高めで乗りづらいそうです。

【エンジン性能】

ディーゼル特有のゴロゴロ音はしますが許容範囲、でもハイエースの方がエンジン音は静か、同じディーゼルには思えないぐらい変わるので改善してもらいたい所

【走行性能】
良く走るし荷物積んでも坂もしっかり上る、飛ばすわけではないので全く問題ない

【乗り心地】
突き上げはハイエースの方が少ない、シートの乗り心地、広さはNV350の圧勝

【燃費】
ハイエースよりも良い、現在リッター11ぐらい、悪くない、ハイエースがリッター9ぐらい

【価格】
ハイエースに対抗してかなり安い見積がくるので同じ金額なら限定パッケージ買えるぐらい差が出る、
リセールを取る意味ではハイエースだが単純に金額と車の性能を対比させるとNV350の方が上

【総評】
純正に近い感じでゴリゴリにいじらない仕事仕様の方ならハイエースより断然お勧め、使い勝手に差がありすぎでNV350が良い

リセールバリューも他社パーツが多いとかのハイエース有利の条件も特にいじらない、乗り潰すなら関係ない。
あえて苦言をいうと、車としてガチっとしていてる感はハイエースの方。

NV350はもうちょっとリアのドア廻りをしっかり作ってくれたら不満ないのになと思う。あと早くハンドルリモコンつけて欲しい
簡単に出来そうなきがするのになぁ

乗車人数
5人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年7月
購入地域
広島県

新車価格
329万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
5万円

NV350キャラバンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった52

 
 
 
 
 
 

「NV350キャラバン 2012年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

NV350キャラバン
日産

NV350キャラバン

新車価格帯:258〜348万円

中古車価格帯:69〜698万円

NV350キャラバン 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <34

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意