『私には出来すぎなアンプ』 ヤマハ RX-V773(N) [ゴールド] T-KAWAさんのレビュー・評価

RX-V773(N) [ゴールド]

AirPlay対応の7.2ch AVアンプ

RX-V773(N) [ゴールド] 製品画像

拡大

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格(税別):¥88,000
  • 発売日:2012年 6月下旬

サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:6系統 オーディオ入力:4系統 RX-V773(N) [ゴールド]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • RX-V773(N) [ゴールド]の価格比較
  • RX-V773(N) [ゴールド]の店頭購入
  • RX-V773(N) [ゴールド]のスペック・仕様
  • RX-V773(N) [ゴールド]のレビュー
  • RX-V773(N) [ゴールド]のクチコミ
  • RX-V773(N) [ゴールド]の画像・動画
  • RX-V773(N) [ゴールド]のピックアップリスト
  • RX-V773(N) [ゴールド]のオークション

RX-V773(N) [ゴールド]ヤマハ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2012年 6月下旬

  • RX-V773(N) [ゴールド]の価格比較
  • RX-V773(N) [ゴールド]の店頭購入
  • RX-V773(N) [ゴールド]のスペック・仕様
  • RX-V773(N) [ゴールド]のレビュー
  • RX-V773(N) [ゴールド]のクチコミ
  • RX-V773(N) [ゴールド]の画像・動画
  • RX-V773(N) [ゴールド]のピックアップリスト
  • RX-V773(N) [ゴールド]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > AVアンプ > ヤマハ > RX-V773(N) [ゴールド]

『私には出来すぎなアンプ』 T-KAWAさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
7件
554件
スピーカー
3件
219件
プラズマテレビ
1件
157件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ4
私には出来すぎなアンプ

機材全景

RX-V773(当機)

BZT910(下段 兼CDプレーヤー)

NS-1000M(センモニ 中古ペア35,000円)

P42VT33(HDMI出力1)

L23X50(HDMi出力2)

遅れに遅れてRX-V773のレビューです。ちゃんとしたスピーカーが入手
できたので、やっとでレビューが書けるようになりました。

 BDレコーダーが5台に増えたため、ちゃんとした中継機が欲しいと思い
ました。検討当時(12年8〜9月)は「HDMI出力が2系統、同入力が6系統以上
のスピーカー端子付きのHDMIセレクタの要件をを満たすもの」はこれと
ONKYOにしかありませんでした。あとHDMI入力のスタンバイスルー機能も
必須でした。

 それまでのアンプが ONKYO LIVER POOL R200(1990年に購入)だった
ので、他のメーカーを使ってみたかったこと、安価であったこと(約6万円)、
30年以上前に従兄が使っていたアンプ(A2000)と友人が持っていたステレオ
セット(多分K3シリーズ)に良い印象を持っていたことが決め手となり当機
にしました。私が「出直しオーディオ初心者」ということもあり、エント
リーモデルとしてこのアンプでよかったと思います。

普段使用している機材は

BDレコーダー PANASONIC DMR-BZT910 (CDプレーヤーを兼ねる)
スピーカー YAMAHA NS-1000M (=センモニ フロント)
JBL4312M (サラウンド)
ONKYO D057F (サラウンドバック)
プラズマテレビ PANASONIC P42VT33 (映像ソフトを視聴)
液晶テレビ PANASONIC L23X50 (普段のテレビ視聴)

というもの。YAMAHA NS-C210をセンターに据えてみましたが、センモニの
高・中域の方が音が良いので結局撤去しました。6chのサラウンドで聴い
ています。

デザイン
 色はゴールドを選択。シルバー系の方が好みなのでこちらを。ボリューム
ダイヤル、録音レベルのメーター、ファンクションレバーなど30年前の
オーディオ機器に比べればかなりすっきり。過度にすっきりさせるとリモコ
ンがおかしくなると何もできなくなるので、こんな程度のボタン類はあった
ほうがいいと思っています。評価は5です。

操作性
 学習リモコンでHDMI入力やDSPの切り替え、音量の調整など基本的な機能の
みで操作していますが、おおむね良好です。評価は5です。

音質
 繊細で細かい音をよく拾ってくれます。「音が細い」という第一印象もセン
モニにつないで低音が出るようになってからは印象が変わりました。22年前の
アンプと比べるのも何ですがこのアンプの音には「奥行き感」が感じられます。
豊かな低域、メインたる中域、流麗な高域、音楽を構成する各音の音離れの良
さなどセンモニの優秀さを実感しています。エントリーモデルではありますが
安価な手抜きオーディオで聴いてきた私には十分すぎる出来です。評価は5です。

パワー
 ボリュームを上げていくとちゃんとうるさくなります(笑)。パワー不足とは
思わないです。ボリュームを上げると低域が出てきて逞しい音になりますが、
鳴り方が雑になる印象はありません。通常の視聴(近所迷惑にならない程度の
音量)でも綺麗に鳴っていると思います。評価は5です。

機能性
 HDMI入力切り替え、ボリューム、DSP程度の機能で間に合っており、いまだ
に使いこなせていません。サラウンドもSPに統一性がなく(JBL4312Mの癖が強
い)、うまく鳴っているとは思っていませんが、主たる目的が映画鑑賞ではな
く音楽ソフトの鑑賞であり、センモニの音が気に入っているのでサラウンド
スピーカーを揃えることもないでしょう。

 DSPでは7chサラウンドが音が賑やかで気に入っています。他にはセラー
クラブでズート・シムズの「プレイズ ソプラノサックス」を聴いたらピア
ノがアップライトピアノっぽく聴こえていい雰囲気でした。

 HDMI出力が2系統あるので小型液晶テレビとプラズマテレビの切り替えが
便利です。難点はHDMI出力の切り替え時に起こる1〜2秒程度のブラックアウ
ト(両方のテレビに発生します)かな?0.5秒以下なら気にならないのですが。
評価は4です。

入出力端子
 私の機材では、HDMI接続で必要な機材が全部接続できるのでアナログ端子
は使用していません。BDレコーダーが5台あるので不足を感じ始めていますが、
普通の使い方では十分と思います。評価は5です。

サイズ
 やや大きいですが、薄型AVアンプには私のニーズを満たすモデルがなかった
(2014年2月現在もありません)ので納得です。私のニーズであるHDMI接続に
特化したAVアンプなどあってもあんまり売れそうにありません(笑)。でもアナ
ログ入力は絞れそうな気もします。評価は4かな?

満足度
 スピーカーをセンモニ(3ウェイ、30cmウーファー)にしてからこのアンプの
本領を感じています。音がとても豊かになりました。スピーカー次第で音は
大きく変わるので、是非このアンプに合うスピーカーを探して使ってやって
欲しいと思います。

 以前は音楽の映像ソフトの視聴が中心でしたが、スタジオモニター向けの
センモニを導入してからサウンドオンリーのCDを聴くことが多くなりました。
それまで「映像のない音楽ソフトなんて」とほとんどCDを聴かなくなってい
ましたが、CDを聴くのってこんなに楽しいことなんだ、ということを気付か
せてくれました。きっかけは「スピーカー端子付きのHDMI出力2系統のセレク
タが欲しい」程度のものでしたが、買って良かったと思っています。
満足度は5です。

《再レビュー履歴》
1回目
 スキップ時のノイズ問題が解消されていることを訂正
2回目
 写真を再アップ
3回目
 検討当時(13年8〜9月)→検討当時(12年8〜9月)に訂正
 スキップ時のノイズについての記述を削除
 文言のおかしなところを訂正

設置場所
寝室・自室

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ4
私には出来すぎなアンプ

機材全景

RX-V773(当機)

NS-1000M(センモニ)

BZT910(CDプレーヤーを兼ねる)

P42VT33(HDMI出力1)

L23X50(HDMI出力2)

遅れに遅れてRX-V773のレビューです。ちゃんとしたスピーカーが入手
できたので、やっとでレビューが書けるようになりました。

 BDレコーダーが5台に増えたため、ちゃんとした中継機が欲しいと思い
ました。検討当時(13年8〜9月)は「HDMI出力が2系統、同入力が6系統以上
のスピーカー端子付きのHDMIセレクタの要件をを満たすもの」はこれと
ONKYOにしかありませんでした。あとHDMI入力のスタンバイスルー機能も
必須でした。

 それまでのアンプが ONKYO LIVER POOL R200(1990年に購入)だった
ので、他のメーカーを使ってみたかったこと、安価であったこと(約6万円)、
30年以上前に従兄が使っていたアンプ(A2000)と友人が持っていたステレオ
セット(多分K3シリーズ)に良い印象を持っていたことが決め手となり当機
にしました。私が「出直しオーディオ初心者」ということもあり、エント
リーモデルとしてこのアンプで良かったと思います。

普段使用している機材は

BDレコーダー PANASONIC DMR-BZT910 (CDプレーヤーを兼ねる)
スピーカー YAMAHA NS-1000M (=センモニ フロント)
JBL4312M (サラウンド)
ONKYO D057F (サラウンドバック)
プラズマテレビ PANASONIC P42VT33 (映像ソフトを視聴)
液晶テレビ PANASONIC L23X50 (普段のテレビ視聴)

というもの。YAMAHA C-210をセンターに据えてみましたが、センモニの
高・中域の方が音が良いので結局撤去しました。6chのサラウンドで聴い
ています。

デザイン
 色はゴールドを選択。シルバー系の方が好みなのでこちらを選択。ボリュ
ームダイヤル、録音レベルのメーター、ファンクションレバーなど30年前の
オーディオ機器に比べればかなりすっきり。過度にすっきりさせるとリモコ
ンがおかしくなると何もできなくなるので、こんな程度のボタン類はあった
ほうがいいと思っています。評価は5です。

操作性
 学習リモコンでHDMI入力やDSPの切り替え、音量の調整など基本的な機能の
みで操作していますが、おおむね良好です。
 気付いた問題を挙げると、HDMI切り替え後に一瞬音が途切れます。また
CDやBDの再生でスキップさせるとやはり一瞬ノイズ(BZT910の再生再開の
信号まで拾ってくる?)が入ります。気になる人には気になるでしょうが私
はさほど気になりません。実用上不便とは思わないので評価は5です。

音質
 繊細で細かい音をよく拾ってくれます。「音が細い」という第一印象もセン
モニにつないで低音が出るようになってからは印象が変わりました。22年前の
アンプと比べるのも何ですがこのアンプの音には「奥行き感」が感じられます。
豊かな低域、メインたる中域、流麗な高域、音楽を構成する各音の音離れの良
さなどセンモニの優秀さを実感しています。エントリーモデルではありますが
安価な手抜きオーディオで聴いてきた私には十分すぎる出来です。評価は5です。

パワー
 ボリュームを上げていくとちゃんとうるさくなります(笑)。パワー不足とは
思わないです。ボリュームを上げると低域が出てきて逞しい音になりますが、
鳴り方が雑になる印象はありません。通常の視聴(近所迷惑にならない程度の
音量)でも綺麗に鳴っていると思います。評価は5です。

機能性
 HDMI入力切り替え、ボリューム、DSP程度の機能で間に合っており、いまだ
に使いこなせていません。サラウンドもSPに統一性がなく(JBL4312Mの癖が強
い)、うまく鳴っているとは思っていませんが、主たる目的が映画鑑賞ではな
く音楽ソフトの鑑賞であり、センモニの音が気に入っているのでサラウンド
スピーカーを揃えることもないでしょう。

 DSPでは7chサラウンドが音が賑やかで気に入っています。他にはセラークラ
ブでズート・シムズの「プレイズ ソプラノサックス」を聴いたらピアノが
アップライトピアノっぽく聴こえていい雰囲気でした。

 HDMI出力が2系統あるので小型液晶テレビとプラズマテレビの切り替えが
便利です。難点は先のスキップ時のノイズとHDMI出力の切り替え時に起こる
1〜2秒程度のブラックアウト(両方のテレビに発生します)かな?0.5秒以下
なら気にならないのですが。評価は4です。

入出力端子
 私の機材では、HDMI接続で必要な機材が全部接続できるのでアナログ端子
は使用していません。BDレコーダーが5台あるので不足を感じ始めていますが、
普通の使い方では十分と思います。評価は5です。

サイズ
 やや大きいですが、薄型AVアンプには私のニーズを満たすモデルがなかった
(2014年2月現在もありません)ので納得です。私のニーズであるHDMI接続に
特化したAVアンプなどあってもあんまり売れそうにありません(笑)。でもアナ
ログ入力は絞れそうな気もします。評価は4かな?

満足度
 スピーカーをセンモニ(3ウェイ、30cmウーファー)にしてからこのアンプの
本領を感じています。音がとても豊かになりました。スピーカー次第で音は
大きく変わるので、是非このアンプに合うスピーカーを探して使ってやって
欲しいと思います。

 以前は音楽の映像ソフトの視聴が中心でしたが、スタジオモニター向けの
センモニを導入してからサウンドオンリーのCDを聴くことが多くなりました。
それまで「映像のない音楽ソフトなんて」とほとんどCDを聴かなくなってい
ましたが、CDを聴くのってこんなに楽しいことなんだ、ということを気付か
せてくれました。きっかけは「スピーカー端子付きでHDMI出力2系統のセレク
タが欲しい」程度のものでしたが、買って良かったと思っています。
満足度は5です。

------------再レビュー 1回目 ここから----------

 訂正です。いま確かめてみたらスキップ時のノイズはSW更新か何かで
いつの間にか直っていました。ただHDMI出力の切り替え時のブラックアウ
トの問題(たぶんテレビの解像度の検出の絡み)は直っていないので、評価
が変わることはありません。
------------再レビュー 1回目 ここまで-----------


 写真を再アップしました

設置場所
寝室・自室

参考になった0

満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ4
私には出来すぎなアンプ

遅れに遅れてRX-V773のレビューです。ちゃんとしたスピーカーが入手
できたので、やっとでレビューが書けるようになりました。

 BDレコーダーが5台に増えたため、ちゃんとした中継機が欲しいと思い
ました。検討当時(13年8〜9月)は「HDMI出力が2系統、同入力が6系統以上
のスピーカー端子付きのHDMIセレクタの要件をを満たすもの」はこれと
ONKYOにしかありませんでした。あとHDMI入力のスタンバイスルー機能も
必須でした。

 それまでのアンプが ONKYO LIVER POOL R200(1990年に購入)だった
ので、他のメーカーを使ってみたかったこと、安価であったこと(約6万円)、
30年以上前に従兄が使っていたアンプ(A2000)と友人が持っていたステレオ
セット(多分K3シリーズ)に良い印象を持っていたことが決め手となり当機
にしました。私が「出直しオーディオ初心者」ということもあり、エント
リーモデルとしてこのアンプで良かったと思います。

普段使用している機材は

BDレコーダー PANASONIC DMR-BZT910 (CDプレーヤーを兼ねる)
スピーカー YAMAHA NS-1000M (=センモニ フロント)
JBL4312M (サラウンド)
ONKYO D057F (サラウンドバック)
プラズマテレビ PANASONIC P42VT33 (映像ソフトを視聴)
液晶テレビ PANASONIC L23X50 (普段のテレビ視聴)

というもの。YAMAHA C-210をセンターに据えてみましたが、センモニの
高・中域の方が音が良いので結局撤去しました。6chのサラウンドで聴い
ています。

デザイン
 色はゴールドを選択。シルバー系の方が好みなのでこちらを選択。ボリュ
ームダイヤル、録音レベルのメーター、ファンクションレバーなど30年前の
オーディオ機器に比べればかなりすっきり。過度にすっきりさせるとリモコ
ンがおかしくなると何もできなくなるので、こんな程度のボタン類はあった
ほうがいいと思っています。評価は5です。

操作性
 学習リモコンでHDMI入力やDSPの切り替え、音量の調整など基本的な機能の
みで操作していますが、おおむね良好です。
 気付いた問題を挙げると、HDMI切り替え後に一瞬音が途切れます。また
CDやBDの再生でスキップさせるとやはり一瞬ノイズ(BZT910の再生再開の
信号まで拾ってくる?)が入ります。気になる人には気になるでしょうが私
はさほど気になりません。実用上不便とは思わないので評価は5です。

音質
 繊細で細かい音をよく拾ってくれます。「音が細い」という第一印象もセン
モニにつないで低音が出るようになってからは印象が変わりました。22年前の
アンプと比べるのも何ですがこのアンプの音には「奥行き感」が感じられます。
豊かな低域、メインたる中域、流麗な高域、音楽を構成する各音の音離れの良
さなどセンモニの優秀さを実感しています。エントリーモデルではありますが
安価な手抜きオーディオで聴いてきた私には十分すぎる出来です。評価は5です。

パワー
 ボリュームを上げていくとちゃんとうるさくなります(笑)。パワー不足とは
思わないです。ボリュームを上げると低域が出てきて逞しい音になりますが、
鳴り方が雑になる印象はありません。通常の視聴(近所迷惑にならない程度の
音量)でも綺麗に鳴っていると思います。評価は5です。

機能性
 HDMI入力切り替え、ボリューム、DSP程度の機能で間に合っており、いまだ
に使いこなせていません。サラウンドもSPに統一性がなく(JBL4312Mの癖が強
い)、うまく鳴っているとは思っていませんが、主たる目的が映画鑑賞ではな
く音楽ソフトの鑑賞であり、センモニの音が気に入っているのでサラウンド
スピーカーを揃えることもないでしょう。

 DSPでは7chサラウンドが音が賑やかで気に入っています。他にはセラークラ
ブでズート・シムズの「プレイズ ソプラノサックス」を聴いたらピアノが
アップライトピアノっぽく聴こえていい雰囲気でした。

 HDMI出力が2系統あるので小型液晶テレビとプラズマテレビの切り替えが
便利です。難点は先のスキップ時のノイズとHDMI出力の切り替え時に起こる
1〜2秒程度のブラックアウト(両方のテレビに発生します)かな?0.5秒以下
なら気にならないのですが。評価は4です。

入出力端子
 私の機材では、HDMI接続で必要な機材が全部接続できるのでアナログ端子
は使用していません。BDレコーダーが5台あるので不足を感じ始めていますが、
普通の使い方では十分と思います。評価は5です。

サイズ
 やや大きいですが、薄型AVアンプには私のニーズを満たすモデルがなかった
(2014年2月現在もありません)ので納得です。私のニーズであるHDMI接続に
特化したAVアンプなどあってもあんまり売れそうにありません(笑)。でもアナ
ログ入力は絞れそうな気もします。評価は4かな?

満足度
 スピーカーをセンモニ(3ウェイ、30cmウーファー)にしてからこのアンプの
本領を感じています。音がとても豊かになりました。スピーカー次第で音は
大きく変わるので、是非このアンプに合うスピーカーを探して使ってやって
欲しいと思います。

 以前は音楽の映像ソフトの視聴が中心でしたが、スタジオモニター向けの
センモニを導入してからサウンドオンリーのCDを聴くことが多くなりました。
それまで「映像のない音楽ソフトなんて」とほとんどCDを聴かなくなってい
ましたが、CDを聴くのってこんなに楽しいことなんだ、ということを気付か
せてくれました。きっかけは「スピーカー端子付きでHDMI出力2系統のセレク
タが欲しい」程度のものでしたが、買って良かったと思っています。
満足度は5です。

----------------再レビュー 1回目 ここから---------------

 訂正です。いま確かめてみたらスキップ時のノイズはSW更新か何かで
いつの間にか直っていました。ただHDMI出力の切り替え時のブラックアウ
トの問題(たぶんテレビの解像度の検出の絡み)は直っていないので、評価
が変わることはありません。

----------------再レビュー 1回目 ここまで---------------

設置場所
寝室・自室

参考になった0

満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ4
私には出来すぎなアンプ

機材全景

RX-V773(当機)

DIGA BZT910(下段)

YAMAHA NS1000M(中古でペア35,000円)

P42VT33(HDMI出力1)

L23X50(HDMI出力2)

遅れに遅れてRX-V773のレビューです。ちゃんとしたスピーカーが入手
できたので、やっとでレビューが書けるようになりました。

 BDレコーダーが5台に増えたため、ちゃんとした中継機が欲しいと思い
ました。検討当時(13年8〜9月)は「HDMI出力が2系統、同入力が6系統以上
のスピーカー端子付きのHDMIセレクタの要件をを満たすもの」はこれと
ONKYOにしかありませんでした。あとHDMI入力のスタンバイスルー機能も
必須でした。

 それまでのアンプが ONKYO LIVER POOL R200(1990年に購入)だった
ので、他のメーカーを使ってみたかったこと、安価であったこと(約6万円)、
30年以上前に従兄が使っていたアンプ(A2000)と友人が持っていたステレオ
セット(多分K3シリーズ)に良い印象を持っていたことが決め手となり当機
にしました。私が「出直しオーディオ初心者」ということもあり、エント
リーモデルとしてこのアンプで良かったと思います。

普段使用している機材は

BDレコーダー PANASONIC DMR-BZT910 (CDプレーヤーを兼ねる)
スピーカー YAMAHA NS-1000M (=センモニ フロント)
JBL4312M (サラウンド)
ONKYO D057F (サラウンドバック)
プラズマテレビ PANASONIC P42VT33 (映像ソフトを視聴)
液晶テレビ PANASONIC L23X50 (普段のテレビ視聴)

というもの。YAMAHA C-210をセンターに据えてみましたが、センモニの
高・中域の方が音が良いので結局撤去しました。6chのサラウンドで聴い
ています。

デザイン
 色はゴールドを選択。シルバー系の方が好みなのでこちらを選択。ボリュ
ームダイヤル、録音レベルのメーター、ファンクションレバーなど30年前の
オーディオ機器に比べればかなりすっきり。過度にすっきりさせるとリモコ
ンがおかしくなると何もできなくなるので、こんな程度のボタン類はあった
ほうがいいと思っています。評価は5です。

操作性
 学習リモコンでHDMI入力やDSPの切り替え、音量の調整など基本的な機能の
みで操作していますが、おおむね良好です。
 気付いた問題を挙げると、HDMI切り替え後に一瞬音が途切れます。また
CDやBDの再生でスキップさせるとやはり一瞬ノイズ(BZT910の再生再開の
信号まで拾ってくる?)が入ります。気になる人には気になるでしょうが私
はさほど気になりません。実用上不便とは思わないので評価は5です。

音質
 繊細で細かい音をよく拾ってくれます。「音が細い」という第一印象もセン
モニにつないで低音が出るようになってからは印象が変わりました。22年前の
アンプと比べるのも何ですがこのアンプの音には「奥行き感」が感じられます。
豊かな低域、メインたる中域、流麗な高域、音楽を構成する各音の音離れの良
さなどセンモニの優秀さを実感しています。エントリーモデルではありますが
安価な手抜きオーディオで聴いてきた私には十分すぎる出来です。評価は5です。

パワー
 ボリュームを上げていくとちゃんとうるさくなります(笑)。パワー不足とは
思わないです。ボリュームを上げると低域が出てきて逞しい音になりますが、
鳴り方が雑になる印象はありません。通常の視聴(近所迷惑にならない程度の
音量)でも綺麗に鳴っていると思います。評価は5です。

機能性
 HDMI入力切り替え、ボリューム、DSP程度の機能で間に合っており、いまだ
に使いこなせていません。サラウンドもSPに統一性がなく(JBL4312Mの癖が強
い)、うまく鳴っているとは思っていませんが、主たる目的が映画鑑賞ではな
く音楽ソフトの鑑賞であり、センモニの音が気に入っているのでサラウンド
スピーカーを揃えることもないでしょう。

 DSPでは7chサラウンドが音が賑やかで気に入っています。他にはセラークラ
ブでズート・シムズの「プレイズ ソプラノサックス」を聴いたらピアノが
アップライトピアノっぽく聴こえていい雰囲気でした。

 HDMI出力が2系統あるので小型液晶テレビとプラズマテレビの切り替えが
便利です。難点は先のスキップ時のノイズとHDMI出力の切り替え時に起こる
1〜2秒程度のブラックアウト(両方のテレビに発生します)かな?0.5秒以下
なら気にならないのですが。評価は4です。

入出力端子
 私の機材では、HDMI接続で必要な機材が全部接続できるのでアナログ端子
は使用していません。BDレコーダーが5台あるので不足を感じ始めていますが、
普通の使い方では十分と思います。評価は5です。

サイズ
 やや大きいですが、薄型AVアンプには私のニーズを満たすモデルがなかった
(2014年2月現在もありません)ので納得です。私のニーズであるHDMI接続に
特化したAVアンプなどあってもあんまり売れそうにありません(笑)。でもアナ
ログ入力は絞れそうな気もします。評価は4かな?

満足度
 スピーカーをセンモニ(3ウェイ、30cmウーファー)にしてからこのアンプの
本領を感じています。音がとても豊かになりました。スピーカー次第で音は
大きく変わるので、是非このアンプに合うスピーカーを探して使ってやって
欲しいと思います。

 以前は音楽の映像ソフトの視聴が中心でしたが、スタジオモニター向けの
センモニを導入してからサウンドオンリーのCDを聴くことが多くなりました。
それまで「映像のない音楽ソフトなんて」とほとんどCDを聴かなくなってい
ましたが、CDを聴くのってこんなに楽しいことなんだ、ということを気付か
せてくれました。きっかけは「スピーカー端子付きでHDMI出力2系統のセレク
タが欲しい」程度のものでしたが、買って良かったと思っています。
満足度は5です。

設置場所
寝室・自室

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「RX-V773(N) [ゴールド]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
私には出来すぎなアンプ  5 2014年2月24日 09:54
パワー不足かな?  3 2013年11月21日 12:54
PJ購入のきっかけとなりました。  5 2013年9月15日 17:30
とても気に入っています。  5 2013年3月30日 22:38
YPAOが便利  4 2013年2月20日 22:39
可哀想なAVアンプ  4 2013年1月3日 22:48
なかなか良いです  4 2012年12月28日 19:34
やっぱりゴールドかなっ  4 2012年12月22日 21:08
アプリとの連携が良い  4 2012年11月19日 22:31
独自の機能が豊富、音質も練り上げられている。  5 2012年10月13日 23:36

RX-V773(N) [ゴールド]のレビューを見る(レビュアー数:12人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

RX-V773(N) [ゴールド]
ヤマハ

RX-V773(N) [ゴールド]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2012年 6月下旬

RX-V773(N) [ゴールド]をお気に入り製品に追加する <31

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意