トヨタ カローラ フィールダー 2012年モデル 1.5X 4WD(2015年4月1日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > カローラ フィールダー 2012年モデル

カローラ フィールダー 2012年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:カローラ フィールダー 2012年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:1.5X 4WD 絞り込みを解除する

満足度:3.82
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:47人 (プロ:2人 試乗:6人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.83 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.78 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.33 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.61 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.86 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.85 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.79 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ フィールダー 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格無評価

今夏、家族で北海道に旅行し、その際にフィールダー(中期型1500cc、4WD)をレンタカーで使用しました。

【エクステリア】
悪くないと思います。
2015年のマイチェンでデザインが変更されましたが、リアはかなり好きです。ただしフロントは前期型の方が良かったかなと思います。あの大きいグリルがあまり好きではありません。
とはいっても、ここは人それぞれの価値観に大きく左右される部分なので、あまり評価に意味はないかと思います。

【インテリア】
ベースグレードだったからか、正直安っぽい印象です。
収納類に関しては、目立った不満はありません。細かいことを言うと、ドアポケットが細すぎるように思います(というか、細い割に深いので入れたものが取り出しにくい)。
その他、程よい室内高もあり後部座席の居住性は大変良かったです。ワゴンゆえ荷室が広く、積載性も非常に良かったですね。

【エンジン性能】【走行性能】
普通に走っている分には不満はありませんでした。ただ追越しのために加速すると、「ウオーン」という音が車内に響き渡ります。ただし加速力には不満はなく、パワー不足は感じませんでした。
また、車重が軽いうえハンドルも軽いからか、非常に軽快でキビキビした動きが出来たように思います。

【乗り心地】
これまた「不満はない」という感じでした。どちらかと言うと固めな気がしますが、とくに家族から不満があった訳ではありません。
取り立てて書くこともないほど、良くも悪くも普通なのだと思います。

【燃費】
北海道(とくに道東や道北)は直線で信号もない道が続いており、また涼しいおかげで冷房を強く効かせることもなく、車にとってはかなり嬉しい環境です。

カタログ値は16.0km/lとなってますが…。
・1回目の給油(走行シチュエーションは市街地+高速):13.8km/l
・2回目(市街地+交通量のある郊外):13.5km/l
・3回目(交通量の少ない郊外):17.3km/l
・4回目(交通量の少ない郊外):17.0km/l
となりました。

ただ…、よく考えてみると4WDとはいえ、1500ccの車でカタログ値16km/lは燃費が悪い気がします。車格が近い車を挙げると、1500ccのホンダ・シャトルは19.4km/l、2000ccのスバル・インプレッサスポーツが15.8〜16.8km/lです。北海道の道が良いうえ、普段燃費を意識しない私は気になりませんでしたが、HV仕様には4WDの設定がないことも考えると、もう少し改善した方が良いのでは…。

【価格】
レンタカーなので無評価とします。

【総評】
やはり他の方のレビューでもしばしば書かれているように、「普通」の車だと感じました。とはいえ、これは良い意味での普通であって、必要最小限のところはくまなく抑えられていると思います。採点がすべて4になってしまったのがそれをよく表していると思います(笑)。
不満な点をまとめると、加速時のエンジン音、内装の質感(これはベースグレードゆえだと思いますが)程度。燃費ももう少し頑張ってもらえるとより有難いかな?

車の根本の目的は「移動手段」であるはずです。荷物や人員を乗せて移動する、その観点から見れば非常に完成度が高い車だと思います。

乗車人数
3人
レビュー対象車
中古車

参考になった14人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

windows8&XPさん

  • レビュー投稿数:106件
  • 累計支持数:2342人
  • ファン数:5人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格5

出張の際にレンタカーで2日間使用しました。
タイヤは175/65R15のヨコハマ・ブルーアース、走行距離5800キロの割と新しい車でした。

【エクステリア】
フロントのぼてっとした感じはあまり好きではないですが、カローラの割には攻めたスタイルだなーと思います。W×B又はTRDのエアロを付ければ完璧かな?
後ろなんかは標準モデルでもスポーティーで、シャトルに比べたら断然かっこいいです。
ただホイールキャップのセンスがないなー。安っぽさが際立つ。
最近のトヨタ車、ホイールのセンスがない気がします。

【インテリア】
黒ベースのプラスチックインパネ&ファブリックシート。
「ザ・ベースグレード」って感じなんですが、これがよくまとまっているんですよ。

過去のレビューでも書きましたが、ハリアーとかエスクァイアみたいな変な方法で高級感を主張すると、かえって安っぽく見えてしまいます。
そういった意味では、素材を生かして上手くまとめてあるので、完成度はハリアー以上です。
メーターもすっきりしていて見やすい。何気にレッドゾーンまであるのには驚いた。

収納も割と豊富で、特に困ることはないのですが、若干ドリンクホルダーが遠く感じられるのと、前席のアームレストが小さく、硬いのが残念。
ただ、許容範囲なので☆5とさせていただきます。

【エンジン性能】
出だしが苦手。1.5Lでモーターアシストすらないってのが追い打ちをかけている。

「対向車が途絶えない・・・あ!あの車なら右折できる、アクセルON!」


からの反応が遅い。Sにしても遅い。走れ!進め!パワーーーー!(某英国番組)てな具合にアクセルを踏むと普通に3000回転くらい回ってしまう。
一度速度が出てしまえばあとは安定して走れるし、高速の追い越しも車格相応で不満なし。60-80の加速程度ならむしろいい音で気持ちよく加速してくれます。

但し、CVT特有のタイムラグがあるため、踏んだ直後から加速するわけではないということと、「いい音」と言っても、かなりスポーティーな音で、快適性を求める方にとってはうるさいだけということは覚えておいてください。

【走行性能】
この車は重い荷物を載せて走ることも想定されているため、足回りは硬め。
ブレーキの利きも結構強めに設定されています。
よって、車線変更もふらつくことはなく、ブレーキにも不安を感じることは一切ないです。
高速の長距離移動でも安心して走ることができました。
ステアリングは軽めで、軽いのはあんまり好きではないんですが、切った分気持ちよく曲ってくれるので良しとしましょう。
5ナンバーなので、駐車場や狭い道でのすれ違いも安心でした。この扱いやすさも人気の一つだと思います。

ただ、町乗りには適していません。例えば減速帯のあるガタガタとした道ではかなりダイレクトに振動が伝わってくるので、町乗りメインの方にとってはただの落ち着きない車です。
そういったことも考えると☆4くらいが妥当でしょう。私は☆5でもいいんですが。

【乗り心地】
足回りが硬いという事で、乗り心地はあまり快適ではありません。
スポーツカーみたいに同乗者が地獄ってわけでもないんですが・・・

シートは硬めで、どちらかと言うと長距離向け。座ると包み込まれるような・・・といった演出は一切なし。疲れは少ないですが。
広さは全席十分で、後席は少し圧迫感がありますが許容範囲だと思います。

遮音性は価格相応。3000回転くらいからあらゆる音が遠くなります。

【燃費】
これ燃費の部分でふれるべきか迷うところですが、最近流行のアイドリングストップがありません。
他のグレードとかは設定があるらしいです。
よって燃費は他のグレードより4km/Lほど落ちますが、アイドリングストップ嫌いの私にとってむしろ朗報。

ただ、人によってはアイドリングストップが欲しい!って方もいるでしょうから、全グレードMOP制にしてはいかが?
なんて思ったりもします。

ちなみに、高速で15km/Lと大体カタログ通り、町乗りは事故による渋滞にハマり10km/Lとなりました。

【価格】
今回私が借りたモデルはなんとアンダー200万円!コスパ良すぎ!

エアコンがマニュアルだったり、今時ハロゲンランプだったり、スチールホイールだったり、気になることは多いですが、それでも基本がしっかりしているので十分に満足できると思います。

【総評】
流石50周年にもなる車なだけあって、すごく良くできています。
エンジンやCVTにはストレスを感じますが、その他は本当に素晴らしい。
これくらいの価格帯の車にアイドリングストップとか自動ブレーキとか、シャレた装備をつけるとかえって煩わしいだけなので、これくらい割り切ったグレードの方がいいかも。

ただ満足度の星が4なのは、よく出来すぎているから。
少し理不尽な気もしますが、完成されすぎていて面白くないんです。

5ナンバーサイズのワゴン車はほとんどないので、これはこれで個性と言えるかもしれませんが、5ナンバーにこだわる人の為だけの車で、魅力的な要素はほぼなし。
ここに何か一つ、クロスオーバー的な要素(モデリスタである程度可能)やスポーティー要素などのアクセントがあるといいような気がします。
万人に受ける「完璧な車」を目指して作られている感じは伝わってきますが、あえて万人受けを狙わないカローラも面白いんじゃないですか?

今、「若い世代をどう取り込むか」ということが問題になっていますが、そういうことなんじゃないかなーって勝手に思っています。魅力的な個性を持つ車なら、癖があっても人気になるはずですから。


半世紀も過ぎれば時代も変わる。その変化に対応できてこそ、世界の「カローラ」。
時代と共に生きる、車の代名詞。それだけに名前だけは無くさないでほしい。
カローラの歴史を、この先に行き詰ったからって終わらせないでほしい。

半世紀の歴史の中でこのカローラは、頂点だ。
そして新たなカローラへの、原点だ。

と勝手に思っております。

レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ フィールダー 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

カローラ フィールダー
トヨタ

カローラ フィールダー

新車価格帯:188万円

中古車価格帯:79〜169万円

カローラ フィールダー 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <214

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意