トヨタ カローラ フィールダー 2012年モデル 1.5G AEROTOURER (MT)(2015年4月1日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > カローラ フィールダー 2012年モデル

カローラ フィールダー 2012年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:カローラ フィールダー 2012年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:1.5G AEROTOURER (MT) 絞り込みを解除する

満足度:3.82
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:47人 (プロ:2人 試乗:6人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.83 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.78 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.33 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.61 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.86 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.85 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.79 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ フィールダー 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

まずこういう記事は、車歴によって受ける印象が変わると思うので自分の車歴について書きます。

・AE92型カローラXEサルーン(AT)
・R33型スカイラインクーペ25GT(自然吸気タイプ)(AT)
・先代コペン(MT)

以上の3台を今までに乗りついでおります。
今回コペンが、もらい事故により廃車扱いとなってしまい購入となってしまいました。

選んだグレードは、1.5GエアロツアラーのMTです。
候補として他に検討した車は、
・アテンザセダンXDのMT
・アクセラ各グレードのMT
・ロードスターのMT
・トヨタ86のMT
・RX-8のMT(中古)
といったあたりで、要するにMTで乗れる車で広く検討しました。
最終的にコペンがなくなってしまい趣味車をもう一度手に入れたいが、年齢が進んできた両親に乗ってもらいやすい車を先に手に入れ、かつ予算を余らせるべくこれになりました。

【エクステリア】
候補の中では地味ですが、マイナーチェンジにより少し華が出てきたと思います。
あと5ナンバーサイズの幅のため車庫入れが楽ですね。自分以外も乗るためこれは重要項目でした。
自分は、オレンジと悩んで赤にしました。この赤は、トヨタ車の一般的な赤色だと思いますが、
暗めの赤色の車が増えてきているせいか強い日差しの中でほかの車と並べると、若干ピンクぽく見えます。
ホイールに関して自分が買ったグレードでは、鉄ホイールのため現在は冬に備えてスタットレスとアルミホイールを検討中です。

【インテリア】
値段を考えれば、随分頑張っているところだと思います。
特にシートの質感など安物なりに他社よりランクの上の物を使っているような印象を受けます。
惜しいのはセンターのナビとエアコンパネルとその下のカップホルダーの間の空間が間延びしている気がします。家族に速攻で飾りつけをされてしまいました。

【エンジン性能】
必要にして十分ではありますが、MT用は前からあるタイプの流用のため古いままで華は確かにないです。
MTユニットと合わせて新世代に切り替わるとうれしいですが、無いものはしょうがないと思います。
ただ、MTで積極的にギアを切り替えて走れば、それなりに良いと思います。
具体的に書きますと高速の登坂車線では、5足で速度が落ちていきますので4足や3足をつかったほうが良いですね。4足で時速100km出してもうるさく感じないですから。
要するにギア比と車重に対してトルクがギリギリだと思います。

【走行性能】
175/65の15インチタイヤとカローラという名前から受ける印象から考えるよりずっと良くて、正直眼から鱗状態です。
直線路では、かなりソフトな印象があります。
しかしコーナーでは、「175/65の15インチタイヤってこんなに粘るものだっけ?」
と、思えるぐらいよく曲がれます。まあ、ロールはしますけどね。

【乗り心地】
随分ソフトで、音も静かに感じます。ただワゴンボディの宿命のドラミング反響音はします。
自分は、タイヤ消耗交換時に気を付けてレグノのような静かなものを選ぼうとかんがえています。
あと、ベーシックグレードを選ぼうとしている人は、遮音材の入り方に差があるはずなので良く確認しましょう。

シートに関しては、マイナス点があり自分が検討・試乗した車は全て該当しますが、自分の身長が162cmしかないせいもあり後席も含めてヘットレストと頭の当たる位置が合いません。
そのままで乗っていると首が疲れてしまうし、追突の際には首を痛めそうです。
家族も自分と似たような身長のため仕方がなしに、座布団を4人分敷いて調節してます。
平均身長が上がってきているからでしょうが、シートベルトの高さ調節と合わせてこの車に限らずなんとかしてほしいところです。

後席の広さに関しては、足元空間もしっかりしていて、横幅が5ナンバーの縛りがあるので仕方がないですが、かなり広い印象を受けます。
自分は、父と母に乗ってもらいやすい車ということで後席の広さをかなり重視しました。

オーディオに関しては、純正Tコネクトナビですが、音に関してタイムアライメントがないです。音の強弱で前後左右できますが、正直変な音になるだけです。
純正スピーカーの能力と合わせて正直低音が強すぎるのでイコライザーを駆使して好みの音を作っています。丁寧にイコライザーを使えば、純正Tコネクトナビでもソコソコの音にはなります。
自分以外が使わない車の場合は、音質を求めて社外のナビとスピーカーを検討しても、良いかもしれません。
純正の良さは、操作のわかりやすさですから。

【燃費】
3月後半に納車の新車1000km走行でメータ表示16.2km、ガソリン満タン計測4回の平均が16.4kmです。
停車アイドリングが長かったときは、13km台で高速がほとんどのときは、19km台です。

【価格】
カローラの昔のイメージからすると高く感じますが、車の内容をほかに検討した車と比べますと若干の割安感を感じます。

【総評】
ほかに検討した車からすると地味ですが、よい車です。
評論家の記事やネットの記事では、悪い車のような印象をうけやすいです。
さらに自分は昔乗ったAE92型カローラの印象が、走りに関してダメだったので選ぶときはずいぶん悩みましたが、結果としてはこれを選んで正解だと感じています。
選ぶ人は、特に走りに関して自分の感性を信じたほうがよさそうです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
岐阜県

新車価格
187万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

カローラ フィールダーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ フィールダー 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

カローラ フィールダー
トヨタ

カローラ フィールダー

新車価格帯:187万円

中古車価格帯:138〜179万円

カローラ フィールダー 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <215

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意