『静かで滑らかで力強い走りは正に高級車のもの』 日産 シーマ ハイブリッド 2012年モデル 松下宏さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > シーマ ハイブリッド 2012年モデル

『静かで滑らかで力強い走りは正に高級車のもの』 松下宏さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

シーマ ハイブリッド 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:510件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

静かで滑らかで力強い走りは正に高級車のもの

シーマというクルマ、初代モデルはバブル景気の真っ盛りの時期である1988年にデビューした。当時としては破格の500万円を超える価格を設定して話題を呼び、高額車なのに大ヒットした歴史を持つ。価格が高い商品が売れることに対し“シーマ現象”という流行語が生まれたほどだった。

その後3代のモデルを重ねたが、2010年にいったん絶版車になった後、2012年に現行の5代目モデルが復活した。アメリカや中国のインフィニティチャンネルで販売するクルマとして、M35hLを開発したことから、その右ハンドル仕様を日本でも販売することになった。

シーマには日産自動車がメディア関係者向けに用意した広報車両を借り出し、横浜の日産本社をベースに日帰りで試乗した。ボディが大きすぎて自分の駐車場に停めにくいので、長く借りることができないのだ。

シーマの外観はとてもきれいだ。塗装時に生産ラインから一旦外し、熟練した作業員が手作業で水研ぎ(水磨き)をし、再びラインに戻すという手前のかかる作り方をしているからだ。このためごく限られた台数しか生産できないクルマでもある。1台ずつ栃木工場内のテストコースで試乗による確認をしてから出荷されるのもシーマだけだ。

基本はフーガハイブリッドだが、ボディはホイールベースを150mm延長して3050mmにしている。後席優先のクルマである。中国では特にこうしたクルマが好まれる。実際、後席に乗ると、殺風景なくらいに広々とした足元空間が広がっている。

試乗車は最上級グレードのVIP Gだったので、セミアニリン本革シートにパワーリクライニング機構を備えるほか、前席のヘッドレストレイントに後席用の7インチ液晶モニターが装備されるなど、後席重視の仕様が設定されていた。運転席回りも銀粉木目フィニッシャーなど、ラグジュアリーな雰囲気にあふれている。

搭載エンジンはV型6気筒3.5LのVQ35HR型で、これに電気モーターを組み合わせて1モーター2クラッチタイプのハイブリッド車としている。電子制御7速のトランスミッションとの組み合わせだ。

走りの静かさや滑らかさはさすがに日産の最上級車種といった感じ。するすると滑るように静かに、かつとても力強い走りを実現する。アクセルをラフに操作しても、それをいなして滑らかな走りを実現するのが良い。

ECOペダルが装備されていて、ラフなアクセル操作も一旦はペダルの設定によって抑制される感じになる。それでも強く踏めば自在に力強い加速が得られる。アクセルペダルを4分の1くらい踏み込んだところにあるECOペダルの山は、ちょっと手前すぎ、また高すぎる(踏み越えるときの抵抗が強すぎる)感じもあるが、このあたりは好みの問題でもあるので微妙なところだ。

フーガハイブリッドでは急にアクセルをオン/オフするなど、意地悪テストのような操作をするとショックが生じ、クルマがギクシャクした動きを示すシーンもあったが、シーマにはそれが全くなかった。基本は同じでも完成度の高さには大きな違いがある。

センターコンソールに設けられたスイッチで、エコ、ノーマル、スポーツなどを選択すると、走りはそれなりにメリハリの効いた変化を示す。

カタログ燃費は16.6km/Lでフーガハイブリッドと同じ。車両重量は60kgほど重くなっているが、カタログ燃費の測定には影響を与えていない。

日産の最高級車で価格は840万円の設定である。とても簡単に買えるクルマではないが、LSのハイブリッドなどに比べると格段に割安なクルマということになる。もちろん車格もクルマの中身も大きく異なるので、LSと単純に比較できるクルマでないのは言うまでもない。

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「シーマ ハイブリッド 2012年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
燃費悪し  1 2019年8月19日 11:27
満足してます  4 2014年7月26日 22:07
静かで滑らかで力強い走りは正に高級車のもの  3 2013年5月28日 22:02

シーマ ハイブリッド 2012年モデルのレビューを見る(レビュアー数:3人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

シーマ ハイブリッド 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

シーマ ハイブリッド
日産

シーマ ハイブリッド

新車価格:823〜933万円

中古車価格:118〜650万円

シーマ ハイブリッド 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <10

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

シーマハイブリッドの中古車 (50物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意