α57 SLT-A57K ズームレンズキット レビュー・評価

2012年 4月27日 発売

α57 SLT-A57K ズームレンズキット

「α57」と「DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM」のレンズキット

α57 SLT-A57K ズームレンズキット 製品画像

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥28,380 (1製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:1670万画素(総画素)/1610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:539g α57 SLT-A57K ズームレンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM

ご利用の前にお読みください

  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの価格比較
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの中古価格比較
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの買取価格
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの店頭購入
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの純正オプション
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのレビュー
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのクチコミ
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの画像・動画
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのオークション

α57 SLT-A57K ズームレンズキットSONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2012年 4月27日

  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの価格比較
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの中古価格比較
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの買取価格
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの店頭購入
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの純正オプション
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのレビュー
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのクチコミ
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの画像・動画
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのオークション

α57 SLT-A57K ズームレンズキット のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.57
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:12人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.39 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.59 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.30 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.30 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.13 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.65 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.71 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.91 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α57 SLT-A57K ズームレンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「レベル:ハイアマチュア」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ekeekeさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:221人
  • ファン数:23人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
212件
デジタルカメラ
3件
107件
レンズ
8件
78件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種A57+BRG101ED+TC-16A改造(1200mm F8)
当機種A57+BRG77ED2+TC-16A改造(1224mm F11)
当機種松山城天守閣と夕日

A57+BRG101ED+TC-16A改造(1200mm F8)

A57+BRG77ED2+TC-16A改造(1224mm F11)

松山城天守閣と夕日

別機種BOEG"共用マウント(ニコン・ペンタ・ソニー)
   

BOEG"共用マウント(ニコン・ペンタ・ソニー)

   

ソニーAデジ一眼は、特に夕陽のドアップ撮影にいいか?
発売以来気になっていましたが、A57を入手し6ヶ月間使って、
レビュー・評価をしてみます・・・。

現在、A57/D800/K-01を使って撮影を楽しんでいますが、
「α57 SLT-A57K ズームレンズキット」は4万円台で楽しめお気に入り!。

ここの評価は・・・置き、
「バリアングルチルト可動式液晶モニター」や「ピーキング」機能は、
MFのBORGセットには、最高!。

「全画素超解像技術」は、解像感を維持しつつ拡大が楽しめ!、
動画から、静止画切り出しは(2304X1296p)保存!!!できます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

なもにぃさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
SONYらしくて好きですね、過度に自己主張するわけでもないけど
緩やかに丸みをおびてて スマートでもある。私は好きです。

【画質】
撮影モードや設定でも違いますが 実に発色も自然で解像度も高いので
価格を考えれば非常に優秀だと思います。
HDRやその他のオート撮影などの設定を的確に使いこなせれば
意図する画を外す事はあまりない気がします。

元々デジイチにデジタルズームなんて・・・って思ってたのですが
「超解像ズーム」がびっくりするほど使えるレベルです。
これだけの画質なら あともうすこしって思えるズームが補えるのが意外なほど嬉しい。

【操作性】
α350から考えればかなり機能が増えたのですが Fn(ファンクションボタン)や
各種ダイレクト呼び出しボタンを使いこなせれば 操作系は困るほどの面倒は無いと思います。
上位機種の様にダイレクト設定ボタンビッシリに比べれば 配置もバランス良く扱いやすいと思います。

【バッテリー】
トランスミラー機なので ファインダーが光学では無く 電子ビュータイプなので
電池の減りは心配してたのですが
α350に比べて 省電力化されてるのか それほど電力消費が多い感じではありません。
ある程度枚数を撮る場合でも 予備を1つあれば大抵の撮影は問題なくこなせると思います。

ちなみにα350を使ってたので 下位モデルのα37では無く このα57を選びましたが。
α37はNEX機と同じバッテリーを使用してるので
NEX機を所有してて やはりデジイチが欲しいと思う人はα37をチョイスするのもありかと思います。
(国内向け生産が終了してるので 在庫販売のみですが)

【携帯性】
α37みたいにコンパクトではありませんが 通常の最近のデジイチとしては極普通のサイズだと思います。
使用するレンズとのバランスや男性の手のサイズからのホールド感を考えれば
このくらいのサイズがぴったりだと思います。
ちなみにα350から明らかに軽量化されてます。

【機能性】
他社製デジイチはあまりよく知りませんが 防水でない以外は欲しい機能は大抵入ってると思います。
フルハイビジョン動画60Pも撮影できるし HDR、顔追尾やオートポートレート、など
現行αはほぼすべての機種に搭載されてます。
あとは画素や連射性能や操作系やボディーなどで選ぶ感じです。

【液晶】
背面モニター、液晶ビューファインダー共にかなり高いレベルだと思います。
背面モニターはタッチパネルではありませんが デジイチは誤作動の元になるので この方がいいと思います。
α57以降の上位機種はモニターの可動範囲も大きいですし、裏返して液晶面保護も出来ます。
液晶ビューファインダーも非常に高精細で光学タイプとそれほど見劣りしないと思います。

【ホールド感】
使用者の手のサイズにも よりますが男性の手なら持ちやすい形状だと思います。
各種操作系もホールド状態からの操作に支障が無いレイアウトだと思います。
よりコンパクトなα37もありますが 女性でも困る程の大きさとも思えないサイズです。

【総評】
αシリーズが機能的にそれほど差が無い 画素数や連射性能など程度の違いしかないので
正直悩みました。
α37がα350で使用してたバッテリーが使えない事。
上位機種α65のGPSも興味大だったんですが サイバーショットの様な方向の記録が無いのと
画素が大きいとファイルの扱いが面倒になるので(最高画質で撮りたいので)
α57にしました。

現行α機が全て透過ミラー方式なので 厳密には一眼レフでは無いので
連射撮影中にファインダーがコマ表示になるので 流し撮りにはやや不向きに思ってたのですが
以前のα550辺りの 途中のブラックアウト画面などになることなく改善されたので購入しました。

α350購入時はデジイチは一度購入したら後はレンズの追加購入がメインでボディーは何年も同じのを使うと思ってましたが
最近の多機能化で買っちゃいました。
ここまで多機能だとこの先の機種がどうなるのかが気になります。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rascal-xさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
157件
ビデオカメラ
1件
1件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5

個々の機能では、もっと凄いカメラが有りますが、非常に多機能で遊び甲斐の有るカメラです。一見色物っぽい超解像ズームなども、使ってみると意外と便利です。ただ、ポートレートのトリミングを自動で行う、オートポートレートフレーミングはさすがに微妙な気もします…一度、やってみたら十分でしょう。

●好印象な点

何かと批判されることの多いトランスルーセントミラーですが、液晶使用時にファインダーと同様の位相差AFを使用出来るのは画期的です。一般的な一眼レフと違い、バリアングルモニター使用時にもAFが速く、ミラーレスよりは動きに強い印象です。撮影をテンポ良くこなせるカメラですね。

また、同様に批判されることの多いEVFですが、ピントも合わせやすく多くの情報を画面内に表示できるので便利です。どのみち、光学ファインダーに見えている像と、撮影結果には差が出ます。なので、EVFである事に不満は有りません。

やや、大仰な印象も有りますが、戦闘機の照準器のような電子水準器は気に入っています。

液晶画面は非常に明るく見やすいです。特に屋外で使用する場合、一世代前の機種では勝負にならないですね。以前、非常に見やすいと感じていたEOS Kiss X5のモニターも、α57と比べると数段見劣りがします。

連射速度は十分過ぎて、私にはオーバースペックです。ペットを撮影する場合などに便利ですが、撮影枚数が増えるので容量が嵩みがちになります。12コマでも撮れますが、8コマで十分でしょう。恐らく5〜6コマで十分かと…

超解像ズームは意外と使えます。

オートHDRも気に入っています。

しばらくm4/3のE-PL1を使っていたのでAPS-Cのカメラは、やや大きく感じられますが、ボタンやダイヤルの配置にはスペース的な余裕があるように思います。細かい点ですが、モードダイヤルが360度回転するのは便利です。

●イマイチな点
24p 60pで動画を撮影出来る点も、このカメラを購入した動機でしたが、動画の画質は期待したほどでは有りませんでした。やや解像感に欠ける印象です。

動画撮影時はMFが基本ですが、マニュアル動画撮影時にAFが使えない点も多くの人にとって、マイナス評価かと思います。

動画撮影時に拡大フォーカス出来ない、カスタムホワイトバランスで、ホワイトを一度他のモードでセットしなければならないなど、一部操作に制限が有るのが不便です。

レンズにもよるかもしれませんが、絞りの動作音がかなり大きいです。

三脚使用時に液晶画面が自由に動かせないのは本機最大の弱点です。自分撮りする場合にも、横に開く方が便利ですね。ペットを撮る場合など、寄ってくるので、自分撮り出来ると便利ですよ。液晶を使わない時に収納出来るのは傷も付かないので便利です。三脚使用時にも、90度までなら可動すると思います。

C-AFは、そんなに速くない気がします。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

α57 SLT-A57K ズームレンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α57 SLT-A57K ズームレンズキット
SONY

α57 SLT-A57K ズームレンズキット

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2012年 4月27日

α57 SLT-A57K ズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <156

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意