『最高ではないが、ベストな機械』 SONY α57 SLT-A57K ズームレンズキット 実物大ぷ〜やんさんのレビュー・評価

2012年 4月27日 発売

α57 SLT-A57K ズームレンズキット

「α57」と「DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM」のレンズキット

α57 SLT-A57K ズームレンズキット 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:1670万画素(総画素)/1610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:539g α57 SLT-A57K ズームレンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM

ご利用の前にお読みください

  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの価格比較
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの中古価格比較
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの買取価格
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの店頭購入
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの純正オプション
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのレビュー
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのクチコミ
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの画像・動画
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのオークション

α57 SLT-A57K ズームレンズキットSONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 4月27日

  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの価格比較
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの中古価格比較
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの買取価格
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの店頭購入
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの純正オプション
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのレビュー
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのクチコミ
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットの画像・動画
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α57 SLT-A57K ズームレンズキットのオークション

『最高ではないが、ベストな機械』 実物大ぷ〜やんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α57 SLT-A57K ズームレンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
17件
デジタル一眼カメラ
4件
12件
docomo(ドコモ)携帯電話
1件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5
最高ではないが、ベストな機械

銀塩時代からMINOLTAを使用。
α-5000→α-303si SUPER→α-707si→α-Sweet DIGITAL→α300
と使用してきました。
MINOLTA独自のオートロックアクセサリーシューがこの機体で最後みたいなので
購入を決意しました。
プログラムフラッシュ3600HS(D)を持ってるのでw(社外製ストロボは使用しない)
以下は主にα300との比較で書いています。

【デザイン】
かなり好みですw

表面の塗装もひとクラス上の機体に見えます。
全体のバランスが良く、直線と曲線・平面と曲面をうまく使いこなした形状です。
バランスがいいおかげであまり大きく見えず、気軽に使えます。

【画質】
レンズの性能・癖を素直に反映された画が好感を持てます。
合うレンズと合わないレンズがはっきり分かりますね〜

【操作性】
α300のボタン配置から大幅に変更になっていますが、基本操作はすぐに慣れました。
ただ、機能が多くなった分メニューから探さなくてはいけないのが増えていますので
操作性は(α300と比較して)少し下がっています。

【バッテリー】
α300で使用していたバッテリーがそのまま使用できるので助かっています。

【携帯性】
オーソドックスな一眼スタイルなのでミラーレス機のような携帯性は期待してはいけません。
しかし、“デザイン”の項目でも書いたように気軽に使えるので、気負いなく持ち出せます。

【機能性】
必要な機能はたいてい揃っています。
逆にこれだけの機能を使いこなすまで時間がかかりそうですww

【液晶】
文句なしできれいですね
太陽光の下では視認性は劇的に下がりますが、それはどのメーカーのも同じですしね。

【ホールド感】
申し分ないです。
α300はここの“グリップギシギシ感”で損してましたが、57は剛性・サイズともに問題なしです。

【総評】
ファインダーは液晶EVF仕様ですが、自分の場合は有機ELのギラギラした見え方が目に合わず、
発色のおとなしい液晶の方が合っています。
欲を言えばもう少し解像度があるほうが嬉しいですがw
画素数とのバランスが良くコストパフォーマンスは抜群でした(購入時の価格は約42K円/レンズキット)が、在庫数が減少・価格が上昇し、現行α58がラインナップさてている現在においても装備・機能・性能(画素数なども含めて)のバランスはベストでしょう。
この機体だと大体どのレンズを組み合わせても一眼を選ぶメリットのある画像が得られます。
カリッカリな解像感を求めるのならば(Aマウントでは)α65・77・77Uやα99+高性能&高級レンズの組み合わせを選ぶべきでこのクラスにそれを求めてはいけませんw

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「α57 SLT-A57K ズームレンズキット」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
最高ではないが、ベストな機械  4 2014年11月12日 16:57
残念ながら  3 2013年9月28日 20:23
大満足です♪  5 2013年8月13日 11:52
A57デジ一眼は、楽しいカメラ   5 2013年7月18日 10:15
少ない投資で、効果は絶大  5 2013年4月22日 22:54
α350からの追加購入です。  5 2013年1月7日 02:07
α200からの買い替えです  4 2012年8月23日 21:18
デジ一眼デビューでのレース車両撮影  5 2012年7月23日 16:41
α57【プロ野球撮影用途】連写とホールド感に満足です!  5 2012年7月17日 11:33
買ってよかった!  5 2012年7月1日 21:09

α57 SLT-A57K ズームレンズキットのレビューを見る(レビュアー数:12人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

α57 SLT-A57K ズームレンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α57 SLT-A57K ズームレンズキット
SONY

α57 SLT-A57K ズームレンズキット

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 4月27日

α57 SLT-A57K ズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <159

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意