α57 SLT-A57 ボディ レビュー・評価

α57 SLT-A57 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2012年 4月27日

中古価格(税込):¥21,880 登録中古価格一覧(1製品)

タイプ:一眼レフ 画素数:1670万画素(総画素)/1610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:539g α57 SLT-A57 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α57 SLT-A57 ボディの価格比較
  • α57 SLT-A57 ボディの中古価格比較
  • α57 SLT-A57 ボディの買取価格
  • α57 SLT-A57 ボディの店頭購入
  • α57 SLT-A57 ボディのスペック・仕様
  • α57 SLT-A57 ボディの純正オプション
  • α57 SLT-A57 ボディのレビュー
  • α57 SLT-A57 ボディのクチコミ
  • α57 SLT-A57 ボディの画像・動画
  • α57 SLT-A57 ボディのピックアップリスト
  • α57 SLT-A57 ボディのオークション

α57 SLT-A57 ボディSONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 4月27日

  • α57 SLT-A57 ボディの価格比較
  • α57 SLT-A57 ボディの中古価格比較
  • α57 SLT-A57 ボディの買取価格
  • α57 SLT-A57 ボディの店頭購入
  • α57 SLT-A57 ボディのスペック・仕様
  • α57 SLT-A57 ボディの純正オプション
  • α57 SLT-A57 ボディのレビュー
  • α57 SLT-A57 ボディのクチコミ
  • α57 SLT-A57 ボディの画像・動画
  • α57 SLT-A57 ボディのピックアップリスト
  • α57 SLT-A57 ボディのオークション

α57 SLT-A57 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.55
(カテゴリ平均:4.62
レビュー投稿数:49人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.40 4.52 -位 見た目のよさ、質感
画質 4.43 4.54 -位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 3.97 4.30 -位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 4.34 4.16 -位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.17 4.26 -位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.63 4.42 -位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.53 4.33 -位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.65 4.43 -位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α57 SLT-A57 ボディ

α57 SLT-A57 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:スポーツ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

超THE BEATLESファンさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:191人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
439件
デジタル一眼カメラ
2件
325件
自動車(本体)
0件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種まずは本機のAF性能と
当機種コマ速の実力を♪
当機種これほどの至近距離でもAFはしっかり喰いつきます!

まずは本機のAF性能と

コマ速の実力を♪

これほどの至近距離でもAFはしっかり喰いつきます!

当機種「手持ち夜景」モードはかなり使えます(柵の上に置いてます)♪
当機種もちろん古典的な三脚撮影でのノイズの少なさも16MP機ならでは♪
当機種本機の極めつけ,数10m上を@300`で通過する飛行機にも合焦!

「手持ち夜景」モードはかなり使えます(柵の上に置いてます)♪

もちろん古典的な三脚撮影でのノイズの少なさも16MP機ならでは♪

本機の極めつけ,数10m上を@300`で通過する飛行機にも合焦!

幾ら美辞麗句を並べ立てても本機の実力は分かっていただけない(笑),と思いますので,論より証拠,駄作ですが本機の実力を証明する写真を貼ります。
無論,全コマJpeg/ノートリミング/無加工の撮って出しです。

【受賞内容】まずはタイトルにした受賞内容を♪http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201208/12-106/

【購入動機】私は「動き物専門屋」ではありませんが,「動き物」撮影もやります(主に鉄道)ので,「動き物を得意としてコマ速が早くフォーカスエリアが広い機種をサブ機として追加しよう」を条件に選定して悩んでいましたが,本機が非常にAF性能が良い事を知って辿り着きました。
実際に1年以上使用してみた感想ですが,気軽に持ち出せて多機能/好性能なのでα900を持ってますが,使用頻度では完全にメイン機になりました♪

【デザイン】機種選びをしているうちに「DT18-135mm F3.5-5.6 SAM SAL18135」との組み合わせ画像を発見,LENSとの組み合わせで,こうも印象が変わるものか,と一目ぼれしてしまいました。DT 18-55mm F3.5-5.6 SAMを装着してる姿とはマルで別物です。この流線型の撫肩デザインも,「装着するLENSを活かすためのデザインだったのか」と妙に納得^^。かなりカッコ良いのではナイでしょうか。気に入ってますしエントリー機なのにハッタリも効きます♪

【画質】Canon最高峰で1810万画素,Nikon最高峰で1620万画素です(もちろん共にフルサイズ),それより小さいセンサーサイズである本機では十二分な画素数ではないでしょうか。
画質項目を「一点減点」してますが,DSLR-A900+単焦点レンズとの個人的な比較ですので,本機しか使わないなら満点です♪
他にも,本機が上位機種を差し置いて欧州で権威のある映像・写真関連の賞「EISA アワード」を受賞しているという紛れもない事実があります。

【操作性】価格comの通販で購入,届いた日から持ち出しましたが,ほとんど迷う事なく設定・操作できましたので,女性や年配の方にもお勧めです♪
特にαは背面の「Fn」ボタンで自由自在に設定を変更できるのがとても便利です,露出補正ボタンも上部にあり,慣れればEVFに目を当てたまま露出補正変更可能です♪

【バッテリー】これも前モデルより大容量化したそうなので実用上問題ナイでしょう。現場で設定やら結果をモニターで見るなど酷使して来ましたが十分一日持っております(「撮り鉄」に同行された方のα55はバッテリー持ちませんでしたので交換してました)。どうしても心配なら一個だけ予備を持っておけば必要以上に安心でしょう。

【携帯性】とにかく軽いっ!!比較的大型な標準ZOOM-LENSの「SAL18135」との組み合わせでも1kgに満たないですから,「なんちゃって金属外装」の外見から拍子抜けするぐらい軽いです。これでAPS-Cセンサー搭載なのですから,あっぱれです。
しかも上級機同様の「梨地仕上げ塗装」が施されているため,触れない限り「見た目」は金属外装のように見えて高級感があり,それがエントリー機らしからぬクラスを超えた雰囲気を醸し出しています。ただ触らないと解らない点ですが,触ると「おもちゃ」チックではあります。大丈夫,触りさえしなけえば,その外観の貫禄でハッタリ利きます^^。

【機能性】すでに上で書きつくした感があるので,EVF/連写性能/AF性能に的を絞ります。
<<EVF>>結果が撮る前からファインダー内で確認できる点と結果がモニターを見なくても解るのが流石EVF!!
OVFに慣れている私ですが違和感は感じられませんでした。ただファインダー覗かなくても、せっかくモニターLiveView撮影できるので積極的にLV撮影されてはどうでしょうか。
OVFの怖さはこちらのURLにて→http://www.all-digicam.jp/sony-a57-05.html
<<連写性能>>コマ速だけなら1D系やD4に匹敵!!これ,このクラスのカメラで他に追随を許してません。一瞬の「動き」を捕らえるのに,エントリー機らしからぬ性能で,この機能性だけでも「十分買い」な機種ではないでしょうか。
<<AF性能>>には定評のある本機ですが,論より画像(?)が示しているように凄いですっ!!

【液晶】バリアングル(↓の動画を確認願います)なのが便利で特筆すべき点です♪
液晶も前モデルから大型化されて,とても見やすいです。ピントチェック用に「部分拡大」機能もありがたいですね。

【ホールド感】αAマウント機は総じてホールド感の良さが周知の事実です。キットLENSより大型なSAL18135を装着しても,グリップ部が大きく張り出すデザインであり,そのグリップ自体も大型なので,比較的,手が大きめの私でも非常に握り易い点は特筆すべき点です。

【総評】 「コマ速だけなら1D系やD4に匹敵」する性能,AFの良さ,エントリー機なのに視度調整ダイヤルが付いていたり,露出補正が0.3ステップなど,ほんとにエントリー機なの?って感じでお得感満載です\(^o^)/。それ以外でも「手持ち夜景」モードはかなり使えます♪http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A57/feature_2.html
普通のスナップはもちろん,「撮り鉄」や「飛行機撮り」など動きモノ撮りするなら「これっ」なので運動会などには最適でしょう♪

【なんと新品をまだ購入可能】http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC-%E3%82%BA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-18-55mm-F3-5-5-6-SLT-A57K/dp/B007S6Q0X0 AMAZONなら,まだ新品購入可能です。αAマウント機最後の16MP機なので,高画素による弊害が嫌な方は,もう二度と手に入らないAマウント16MP機なので急がれた方が良いと思います。

【このレビューでは解りづらい方へ】動画で解説されているのでどうぞ→https://www.youtube.com/watch?v=juJPswup9MU

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
スポーツ
その他

参考になった30人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

モンスターケーブルさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:507人
  • ファン数:182人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
6045件
レンズ
12件
1718件
デジタルカメラ
1件
838件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質2
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種ISO3200
当機種ISO1600
当機種ISO400

ISO3200

ISO1600

ISO400

当機種ハイコントラストモノクロ
当機種ハナミズキ
当機種御輿来海岸

ハイコントラストモノクロ

ハナミズキ

御輿来海岸

購入後2年あまりが経過したので再レビューします。

◎良い点

 ・高速なAF
 ・最高12コマ/秒の高速連写
 ・ISO100スタート
 ・マルチショットNR(ただし動き物には使えない)
 ・ハイコントラストモノクロ

●悪い点

 作例は、NR±0でのJPEG撮って出しですが、ISO400ですら暗部にノイズが浮いています。
 同じ16MPのX-A1の高感度画質を考慮すると、α57のJPEGはお世辞にも巧いとは言えません。
 ISO6400が常用できるX-A1とは雲泥の差です。

 X-A1のレビュー:http://review.kakaku.com/review/K0000587173/ReviewCD=716176/

参考になった13人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しもべさん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:225人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
12件
52件
レンズ
13件
8件
バッテリーグリップ・ホルダー
4件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

廃盤直前にセールに入ったので、満を持して買いました。というか、今まで使っていたα100の買い替えです。

αの電子ビューファインダーについて賛否両論ありますが、私はα77も持っていますので賛成派です。
このファインダーはワンクラス落ちますが、許容範囲です。
そもそも、このモデルの一番のウリは『バリアアングルのライブビュー』が秀逸なところ。

エントリーユーザーの方でも、非常に扱いやすくできています。

テレコン12連写は使い方のコツをつかめば、運動会などではスゴイ威力を発揮します。
実際、私はコレで今年の運動会でお友達の分も撮影させて頂きましたが、大絶賛を多数頂きました。
連写についても意見される方がいますが、他社の連写性能よりずば抜けているところはやはりスゴイです。

グリップの握りやすさも。
ウチには小学校1年生の息子がコレを使い撮影してますが、非常に握りやすいそうです。
私自身も他社のこのクラスのモデルでは一番しっかりボディを掴めます。
ボディサイズは小さすぎず、大きすぎず。
このタイプのカメラではやや小さいくらいですが、大きさはちょうどだと思います。
私はかなり手が大きいのですっぽり収まりすぎてしまいますが、シャッターボタンが押しにくいとか、その他のボタンが押しにくいと言ったストレスは感じませんでした。
EOS Kiss7などは小さすぎてかえって撮りにくいです。

またデジタル世代のカメラのいろんな機能も多くありますので、いろんな撮影を楽しめます。
中でもテレコン機能は重宝しますし、エフェクト機能やパノラマ撮影なんかもかなり使えます。
パノラマ撮影なんかは旅行の時に海岸などの横長撮影の時にも重宝します。
電子水準器もあるので三脚撮影の厳しいところでも重宝します。

また液晶モニターはSONYのモデルはどれもいいです。

あと余談ですが、テレビやパソコンもSONYならHDMI一本で手軽に高画質の画像を簡単に楽しめるのはさすがですね。
枚数を多く取ってもテレビであらかじめ選別もできます。

以下の点を重視される方は特にこのモデルは今もオススメです。

○ライブビューで撮影することが多く、多用途で使いたい。
○いろんなアングルで撮影を楽しみたい。
○デジタル時代の映像の楽しみ方をスマートに楽しみたい。
○そこそこの運動性能と多機能な機能を楽しみたい。

今回購入して私個人的には最強のエントリー機だなと感じました。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぽんたpomtaさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
190件
スマートフォン
2件
10件
デジタルカメラ
4件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質3
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

α55からの買い替えです。
基本的には55との比較になります。

【デザイン】
55より好みです。

【画質】
概ね満足ですが、高感度でのノイズの乗り方が好みでは無いです。
AUTOでISOの上限が設定できるようにして欲しいです。

【操作性】
55からの買い替えなので全く問題ありません。

【バッテリー】
これは大きく進歩した気がします。とても長持ちします。

【携帯性】
携帯性は55のほうが良かったですが、不自由はありません。

【機能性】
あまり特有の機能は使いませんが、パノラマは楽しいです。

【液晶】
55と比べて縦横比が変わって良くなりました。

【ホールド感】
とても良いです。55だと小指がはみ出てしまってました。

【総評】
撮影時にISOの数値がわかるようになったのは嬉しいです。
問題は、ISOの上限設定が出来ないのと、高感度撮影時のノイズの乗り方ですね。
低感度で撮る分には何も問題ないと思います。

買い換えて正解だと思いました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
スポーツ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じぇいむずぼんどさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
7件
デジタル一眼カメラ
1件
5件
デジタルカメラ
0件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性無評価
機能性5
液晶5
ホールド感5

カメラは全くの無知ですが、このカメラを半年使った感想を書いてみます。

【デザイン】
カメラにデザインというのはあるのでしょうか。
よくわかりませんが、いいと思います。

【画質】
これもよくわかりませんが、良いと思います。
白川郷で紅葉を撮ったらとても綺麗だったのを覚えています。

【操作性】
撮った写真を見るのが少々面倒です。
日付別で分けられたらよいのですが。

【バッテリー】
とてもいいです。

【携帯性】
一眼レフですから嵩張るのは仕方ないです。よって無評価

【機能性】
いいと思います。

【液晶】
回転するのがとても便利です。

【ホールド感】
しっかり握れるのでいいです。

【総評】
買ってよかったです。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

たか3333さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
5件
プリンタ
0件
6件
パター
1件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感3

いままでa350を使っていたが、本体を更新する機会かと思い買い換えました。
あまり使いこなせないので、使い勝手がよく、連写ができるものをとキタムラの店員にそうだんしたところ
これを勧められました。
使ってみて、画質は評価できるほどの腕がないのでわかりませんが、満足しています。
作りはちょっと安っぽいかなてところでしょうか。
機能は十分満足しています。
ホールドは右手の中指の行き場に困ります。(個人的な使い方の問題ですが)
連写がいい感じです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マサ15Fさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
398件
デジタル一眼カメラ
2件
274件
ビデオカメラ
2件
131件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
大きくなりましたが、わるくないです。
【画質】
賛否はありますが、私は嫌いじゃありません。
【操作性】
ピント拡大ボタンが無いのが残念。
【バッテリー】
持ちが良い。
【携帯性】
少しおおきくなりましたが、動画が長く撮れるのでよし。
【機能性】
賛否がありますが、夏は船上からウェイクボードのトリックを撮るのには最高です。秒間12枚は早過ぎて、10枚だと画質落とさず、ヒットからランディングまでもつので助かります。一瞬のグラブ技(板を掴む技)を確実に捉えてくれる。
ファインダーのコマ送りは体がボーダーを追えばいいわけで、見て追えるスピードではないので問題なし。

たまに飛んでる鳥をとると難しいので、そこは私の用途ではないので、私には関係なし。
【液晶】
問題ないですが、真夏の船上では、小さな布生の屋根しかなく、意味をなさないので全く見えませんが、EVFで見れるので、たすかります。
【ホールド感】
良好。

【総評】
ビデオが長く撮れ、こまめに電源を切ったり、熱警告から電源オフ。その間もトリックを続けるボーダーが撮ってくれました?ときいてくるのが悲しかった。
私には最高。
冬は雪上も使いますが。良くなってるはず。
楽しみです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
スポーツ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kecchinさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
9件
デジタルカメラ
0件
12件
自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質3
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感5

α55からの買い増しです。
α77も検討しましたが室内で高感度を使用することから
α77のノイズにはがっかり。他社への買い換えも考えましたが
α57を購入して大正解でした。

デザインはα55より大きくなり逆にレンズとのバランスが良くなったような
気がします。サーキットでのブレ写真が少なくなりました。
αの最大の弱点だったAFもα55からは数段精度が上がっています。

それと最大の購入動機は超解像ズームです。
画質はそのままでデジタルズームによって焦点距離を最大2倍にするもの。
サーキットでの撮影時に「もう少し寄りたい」という願望が
この機能で果たせられて、一味違った迫力のある写真を撮ることが
出来ました。

この機能でこの価格(ボディのみで5万円を切る!)とは驚きです!
早くVリーグの試合会場でも試してみたいです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
スポーツ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まるやしきさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
画質4
操作性1
バッテリー3
携帯性3
機能性1
液晶4
ホールド感5

【デザイン】
ボディー左側のシボは硬いプラスチックのモールドのため安っぽくも感じますが、気にしなければ特に不満はありません。

【画質】
専らRAWで撮っていますが良好だと思います。JPEGはあまり利用しないので未評価です。

【バッテリー】
α55と比べれば減り具合が遅いのは良い点だと思います。
電子式ファインダーとしては頑張っている方ではないでしょうか。

【携帯性】
特に不満のない大きさ・重さです。

【液晶】
水準以上だと思います。可動式なのでポイント+1。三脚穴も前に寄っているので雲台長65mmまでなら液晶の回転は余裕です。

【ホールド感】
他社の中級機と比べても不満の無いレベルです。

【操作性】【機能性】
はっきり言って不満です。
プレビューとピント拡大を同時に使う(=撮影中いつでも選択できるようにする)ためにはISOまたはAELのどちらかのボタンに割り当てるしかありません。
(詳しく書くと、プレビューボタンは、1)絞りプレビュー、2)撮影結果プレビュー、3)ピント拡大のうち1つを割り当て可能ですが、そこに絞りプレビューを選べばピント拡大は他のボタンに割り振ることになります。そして他に機能を選べる本体のボタンは ISO と AEL のみです。)
そうするともちろんISO感度やAEロックにはすぐにアクセスできなくなります。私はISOボタンにピント拡大を割り当てて、ISO感度はFnメニューから選ぶようにしてみましたが正直面倒くさいです。とっさに感度を変えたいときはイライラするので元に戻しました。
α55はゴミ箱ボタンでピント拡大できたのですが、α57では撮影アドバイス表示機能に乗っ取られてしまいました。
せめてアドバイスを無効にしてピント拡大またはプレビューを割り当てられるようになれば、プレビュー+ピント拡大+ISO+AELが常時使えるのに残念です。

また親指で一番押しやすい一等地にあるZOOMボタンは、RAW/RAW+JPEGモードでは押す度にファインダー視野を9割も塞ぐ黒い警告ダイアログが出るだけの、単に邪魔なボタンに成り下がってしまいます。
ピクチャーエフェクトボタンも同様です。

一番謎なのはISOボタン、AELボタンにズームが割り当てられるのにZOOMボタンはズーム機能に固定されています。
ZOOMボタンの機能割り当てが変更できれば有効に使える可能性もあるのですが、現状ではズームボタンが2個・3個と増えるだけです。無意味ではないでしょうか?

このカメラは確かに高機能ですが、全て同時に使えないのが難点です。ボタンの数が足りないのではなく、撮影中に死んでいるボタンがあるのが非常にもったいないです。
可動時間の問題でα55から買い替えたのですが残念ながら満足出来ず後悔しています。また55に買い直そうかと思案中です。

【総評】
主にRAWで撮るような人は現状では上位機種を買ったほうがいいかもしれません。
解像度をそれほど必要としなければRAW1枚あたりのデータサイズが小さいのは処理時間やストレージ容量の面で有利ですし、今後操作の不便さが解消されれば、大変使い易いモデルになると思いますが・・・。
(以上ファームウェア1.02での評価です)

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
その他

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

you_naさん

  • レビュー投稿数:245件
  • 累計支持数:1985人
  • ファン数:33人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
173件
231件
デジタル一眼カメラ
39件
328件
コンバージョンレンズ・アダプタ
5件
11件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

 相応の価格になったので、α55から買い換えました。
動画撮影は行わない初心者のレビューとして、ご笑覧ください。
併用機は、EOS 60D,Nikon D7000, Pentax k-5, Panasonic G3等です。

【デザイン】
 曲線基調の柔らかなイメージのデザインです。
好みによるでしょうが、私的には大変気に入っています。

【画質】
 α55からの進化を期待していましたが、
ほとんど同等だと感じます。(Raw撮影・現像を基本にしています)
α55も同じですが、ISO感度が1EVステップなのは××。
ノイズとぶれ抑止を高度に両立させたいときにはEV1/3ステップが必須です。
AEは、シーンにもよりますがアンダーなので+0.7EVと基本にしています。

【操作性】
 ISOボタンの本体上部への変更は、個人的には◎です。
操作系はα55から変更されていますが、慣れれば使いやすいです。

【バッテリー】
 α55の約380枚から約590枚(CIPA規格準拠)とのことですが、
私の使い方(主にEVF)では数値以上に撮影枚数が増えていると感じます。
併用しているα550と、バッテリ−を共用できるのも有難いです。

【携帯性】
 携帯性優先時は、マイクロフォーサーズを使います。
レンズとのバランスを考えればこれでよく、問題ありません。

【機能性】
 本気で使う気はしませんが、超解像ズーム、テレコン高速連写機能は便利。
オートポートレートフレーミングは未だ使っていません(食わず嫌いかも)。
シャッタータイムラグが短いのは非常によいのですが、
その反面、各操作(再生・拡大など)に対するレスポンスの悪さが目立ちます。
α55と共通の、α機ならでは諸機能は◎です。

【液晶】
 背面液晶は極めて精彩です。
3インチは同じですが、α55の16:9が3:2になった分、画像も大きくなりました。
EVFも倍率が高く、撮影情報が画面外に移ったこともあり、大変見やすいです。
α65はさらに良いと聞きますが、比べなければこれでOK。

【ホールド感】
Sony機は、STF 135mm T4.5, 500mm F8などのレンズを使うためのボディーなので、
α55では小さすぎで、本機くらいの大きさがあった方がホールディング性は良いです。

【総評】
 基本機能や画質の進化に期待すると、がっかりするかもしれません。
ただ、ホールディング性の向上,撮影可能枚数が大幅に増加した安心感は
私的には、何ものにも代えがたいものです。
ちょっと中途半端な後継機ですが、大きな不満ありません。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
スポーツ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

東京スナフキンさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
79件
電子書籍リーダー
0件
11件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種70mm(105mm相当)リサイズ
当機種300mm(450mm相当)リサイズ
当機種全画素超解像ズーム(900mm相当)リサイズ

70mm(105mm相当)リサイズ

300mm(450mm相当)リサイズ

全画素超解像ズーム(900mm相当)リサイズ

当機種テレコン高速連射1リサイズ
当機種テレコン高速連射2リサイズ
当機種テレコン高速連射3リサイズ

テレコン高速連射1リサイズ

テレコン高速連射2リサイズ

テレコン高速連射3リサイズ

以前からα900のサブ機を探していた。α900の不得意分野を補うという点で使い分けられるものが欲しかった。α77が第一候補だったが、高解像度、連射などメリットがある反面、ややバランスに欠いた感があり、高感度・1600万画素に抑えた解像度で全体的によくまとまったα57を最終的に選んだ。以下は1日、外で使用してみての感想です。

【デザイン】☆☆☆☆
流れるような曲線が美しいデザイン。
しかし、もう一歩先を見せて欲しかったので、今後の期待を込めて☆-1。

【画質】☆☆☆☆☆
α900の自然な画質と対象的で、通常のモードでもコントラストが高く、色彩も強い。パッと見、ピントが確実に合っていて自分の腕が上がったかのような錯覚を覚える。α900を持っているという前提で、使い分けができる画質なので☆5つにした。

【操作性】☆☆☆☆
α900の操作性の良さを再認識した。
通常使う分には全く問題ないし、このクラスにこれ以上の操作性を求めるのは難しいかもしれない。ただもうちょっと工夫の余地があるかもしれないので☆-1とした。

【バッテリー】☆☆☆☆☆
α900のバッテリーがそのまま使えるのがうれしい。
文句のつけようがない。高品質のバッテリーを他の機種で使えるということはエコという点でも優れている。

【携帯性】☆☆☆☆☆
一眼カメラとしては最高の携帯性。これ以上小さいと扱いづらくて困りそう。グリップが良いことが携帯性の良さにつながっている。

【機能性】☆☆☆☆☆
テレコン高速連射も全画素超解像ズームもオートポートレートフレーミングもJPEG限定のオマケ機能だ。私の場合、α900の使用はRAW以外ではほとんど考えられない。これらの機能を楽しむには、変なプレッシャーとプライドを捨てることだ。ピクチャーエフェクトもスイングパノラマも含めて、ウンチク以前にデジタルで写真を撮ることを楽しむ機能が充実している。

【液晶】☆☆☆☆
液晶モニターは見やすくて良い。明るい日中、ハイポジションで撮る際にも見やすかった。EVFは使用頻度としてはあまり使うことはないが、ブレを防ぎたいときなどここぞというときに必要となる。光学ファインダーに慣れてしまっているので見づらく思えた。そう考えるとややマシな有機ELファインダーをこのクラスで採用、というのもありかもしれない。

【ホールド感】☆☆☆☆☆
α55と比べて格段にホールドしやすくなった。同様のグリップだったら私はこのモデルを選ばなかっただろう。ちゃんと写真を撮るには、(特に動いているものを撮るには)それなりのグリップが必要である。

【総評】☆☆☆☆☆
久々にJPEG設定で一眼を持ち出した。気候は蒸し暑く、刺すような日差しだったが撮影は本当に楽しかった。しばらく忘れていた、デジタルで撮影することの楽しさを思い出させてくれるカメラだ。しばらくはJPEGで使用できる多彩な機能をあれこれ試す日々が続くだろう。
そしてRAWモードで撮るにしてもこのモデルはミドルクラスに勝るとも劣らない優秀さを持っている。手にしっかりとなじむグリップと、光量不足でも動体を捕らえられる高感度はエントリー機から逸脱している。ボディの質感とEVFでミドルクラスのα77と辛うじて差別化されているが、私はこちらの方が単純に欲しいと思った。
1日使ってみて、やはりα57にして良かったと思う。後続機はこれにマグネシウムボディと光学ファインダーをつけてくれたら確実に買います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
その他

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SAM_sanさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
65件
レンズ
3件
2件
CPU
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

【デザイン】
とても気に入っています。
【画質】
α55と比べシャープさが増した気がします。
カチッと決まれば、α77にも負けない感じです。
【操作性】
慣れれば問題はありません。
【バッテリー】
予備1つ持てば問題なし。
【携帯性】
一眼レフなのでそれなりだと思います。
【機能性】
α57の最大魅力が機能性だと思います。
・全画素超解像ズーム:非常に便利です。光学の倍率ほど綺麗にはなりませんが普通のトリミングよりは、画質は良いです。
・オートポートレート:これも便利です。日の丸構図でAF中央のクロスセンサーで精度よくピントを合わせてトリミングはカメラに任せる。アマチュアには楽で便利。
・連写機能:HIで8枚/秒で十分に楽しめます。くせになります。
・パノラマ3D、パノラマは風景撮影の奥の手で非常に使えます。
・マルチショットノイズリダクションは静止物には非常に使えます。特に高感度域では効果大。
・DROやHDR、動画など色々と機能は盛りだくさんです。

【液晶】とても綺麗で見易いです。

【ホールド感】女性などには非常になじむのではないかと思います。
グリップのホールド感はとてもイイです。

【総評】とてもよく出来ていると思います。
が、残念な部分もあります。
・GPSの非搭載:α55にあったのになぜなくしたのか?とても残念。
・3軸チルト非搭載:トランスルーでバリアングル撮影が売りなのだから、α全機種に3軸チルトは標準装備してほしい。
・SDのUHS-1の非搭載:連写を売りにするならα全機種に標準装備するべきだと思います。
車やPCみたいにメーカーオプションとかで選べれば良いのに・・・。
結論としては、お買い得商品だと思います。
上記の3つが装備されてれば、超イイカメラ。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

α57 SLT-A57 ボディ
SONY

α57 SLT-A57 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 4月27日

α57 SLT-A57 ボディをお気に入り製品に追加する <263

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意