『買って満足!』 SONY α57 SLT-A57 ボディ えりぱぱさんのレビュー・評価

2012年 4月27日 発売

α57 SLT-A57 ボディ

1610万画素CMOSセンサー搭載のデジタル一眼カメラ

α57 SLT-A57 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥20,240 (7製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:1670万画素(総画素)/1610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:539g α57 SLT-A57 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α57 SLT-A57 ボディの価格比較
  • α57 SLT-A57 ボディの中古価格比較
  • α57 SLT-A57 ボディの買取価格
  • α57 SLT-A57 ボディの店頭購入
  • α57 SLT-A57 ボディのスペック・仕様
  • α57 SLT-A57 ボディの純正オプション
  • α57 SLT-A57 ボディのレビュー
  • α57 SLT-A57 ボディのクチコミ
  • α57 SLT-A57 ボディの画像・動画
  • α57 SLT-A57 ボディのピックアップリスト
  • α57 SLT-A57 ボディのオークション

α57 SLT-A57 ボディSONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2012年 4月27日

  • α57 SLT-A57 ボディの価格比較
  • α57 SLT-A57 ボディの中古価格比較
  • α57 SLT-A57 ボディの買取価格
  • α57 SLT-A57 ボディの店頭購入
  • α57 SLT-A57 ボディのスペック・仕様
  • α57 SLT-A57 ボディの純正オプション
  • α57 SLT-A57 ボディのレビュー
  • α57 SLT-A57 ボディのクチコミ
  • α57 SLT-A57 ボディの画像・動画
  • α57 SLT-A57 ボディのピックアップリスト
  • α57 SLT-A57 ボディのオークション

『買って満足!』 えりぱぱさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α57 SLT-A57 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
7件
レンズ
3件
1件
docomo(ドコモ)携帯電話
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
買って満足!
当機種タレントでモデルの「吉沢愛さん」
   

タレントでモデルの「吉沢愛さん」

   

最初に買ったカメラは15歳の時の「Minolta x-7」。
その後「α-707si」と買い増しし、デジイチはα資産を活かす為に、
「コニミノ α-sweet Digtal」を10年前(?)に購入。
流石に今のご時世600万画素では物足りずに、週末にSofmapを覗いたら、
α-57のボディが「43.8千円」で売りに出ていた。
α-sweetの下取りMAXが3kと言う事で、ポイントも合わせると40kを切るので即行でお買い上げ(笑)
半年近く使ってみての感想です。

購入日:2013/11/24


【デザイン】
α-sweetよりもちょっと大きく、α-707siよりはチョッと小さい感じ。
若干丸みのあるデザインが結構気に入っています。

【画質】
600万画素からの移行なので文句なし!
ポートレート中心なんでモデルさんの肌の質感、髪質の表現は素晴らしいです。

【操作性】
MENUとFnの使い分けに最初は戸惑いましたが、慣れてしまえば問題ありません。
AELボタン、絞り確認ボタンに機能が割り当てられるのはGoodです。
AELに「ピント拡大」、絞り確認に「撮影結果」を割り当てています。

【バッテリー】
1回の撮影枚数、時間がそうそう長くはありませんが1日は余裕で持ちます。

【携帯性】
ボティ自体はやたらと軽いです。
DT18135を装備して持ち歩いていますが、
ボディよりレンズの方が重いです。

【機能性】
ポートレート中心なので「オートポートレートフレーミング」と、
「全画素超解像ズーム」は抜群の機能です。
「全画素超解像ズーム」は、単焦点レンズがF値、画素数固定のままズームレンズに変身するので、いちいちレンズ交換しなくて済むのが助かります。

【液晶】
やや明るめの液晶は、液晶でOKと思っても実際に印刷してみると暗くなる傾向があるので、
液晶はあくまで目安として使うことをお勧めします。

【ホールド感】
もう少し横幅があるとホールド感が良くなると思います。
あと、重量バランスがイマイチかな...
もう少しグリップ側に重心を置いてもらうと握りやすくホールドしやすくなると感じます。

【総評】
位置づけ的には入門機ですが、侮れません。
α-58、65が出ていますが、57でも十分と感じます。
DT18135購入後に、DT35F1.8、DT50F1.8を購入し、
最近はDT35F1.8を常用しています。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「α57 SLT-A57 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
SONYらしかった  4 2017年5月28日 12:11
ハイエンドモデルにも匹敵する性能が光るEISA 2012-13受賞機♪  5 2015年10月13日 22:43
JPEGのノイズ消しが下手  4 2015年4月18日 22:31
買って一年後の感想  4 2014年9月21日 23:52
買って満足!  5 2014年4月12日 14:45
今年になって購入  4 2014年2月25日 10:04
やはり機能性は高いです!  5 2013年11月6日 06:05
DMC-G3との比較です  5 2013年10月6日 23:29
コストパフォーマンス抜群の最強エントリー機  3 2013年10月5日 17:52
NEXー5NのAF不満ゆえに  5 2013年9月8日 17:22

α57 SLT-A57 ボディのレビューを見る(レビュアー数:49人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

α57 SLT-A57 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α57 SLT-A57 ボディ
SONY

α57 SLT-A57 ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2012年 4月27日

α57 SLT-A57 ボディをお気に入り製品に追加する <267

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意