『最強のエントリー機』 SONY α57 SLT-A57 ボディ 高山巌さんのレビュー・評価

2012年 4月27日 発売

α57 SLT-A57 ボディ

1610万画素CMOSセンサー搭載のデジタル一眼カメラ

α57 SLT-A57 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥22,880 (3製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:1670万画素(総画素)/1610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:539g α57 SLT-A57 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α57 SLT-A57 ボディの価格比較
  • α57 SLT-A57 ボディの中古価格比較
  • α57 SLT-A57 ボディの買取価格
  • α57 SLT-A57 ボディの店頭購入
  • α57 SLT-A57 ボディのスペック・仕様
  • α57 SLT-A57 ボディの純正オプション
  • α57 SLT-A57 ボディのレビュー
  • α57 SLT-A57 ボディのクチコミ
  • α57 SLT-A57 ボディの画像・動画
  • α57 SLT-A57 ボディのピックアップリスト
  • α57 SLT-A57 ボディのオークション

α57 SLT-A57 ボディSONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2012年 4月27日

  • α57 SLT-A57 ボディの価格比較
  • α57 SLT-A57 ボディの中古価格比較
  • α57 SLT-A57 ボディの買取価格
  • α57 SLT-A57 ボディの店頭購入
  • α57 SLT-A57 ボディのスペック・仕様
  • α57 SLT-A57 ボディの純正オプション
  • α57 SLT-A57 ボディのレビュー
  • α57 SLT-A57 ボディのクチコミ
  • α57 SLT-A57 ボディの画像・動画
  • α57 SLT-A57 ボディのピックアップリスト
  • α57 SLT-A57 ボディのオークション

『最強のエントリー機』 高山巌さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α57 SLT-A57 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:367件
  • 累計支持数:616人
  • ファン数:123人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
4470件
レンズ
9件
332件
映画(DVD・ブルーレイ)
274件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
最強のエントリー機
当機種ハト連写-1/3
当機種ハト連写-2/3
当機種ハト連写-3/3 (キリが無いので、連写はこれで止めます)

ハト連写-1/3

ハト連写-2/3

ハト連写-3/3 (キリが無いので、連写はこれで止めます)

当機種乗る?降りる?  手持ち夜景、ノートリ
当機種ピクチャーエフェクトの「パートカラー(レッド)」
当機種c X2.0 (換算1500mm)で月、手持ち、中央をトリミングのみ

乗る?降りる?  手持ち夜景、ノートリ

ピクチャーエフェクトの「パートカラー(レッド)」

c X2.0 (換算1500mm)で月、手持ち、中央をトリミングのみ

当方α700ユーザーで、後継機に痺れを切らし、所有のαマウントレンズを活用する為にα57を買いました。 本来なら中級機のα77を買うべきですが、α77・α65等のAPS-Cで24M機よりも、16Mのエントリー機のα57の方が 高感度の画質が良く、また連写時の連続撮影可能枚数が多いので、無精な私には単純にその方があり難く、実用性優先でα57を選びました。 約1週間弱で8000枚撮影したので、印象を書きます。

【デザイン、シャッター音】 
個人的には角張ったものは好きじゃないので、α57の形は良いですね。ボディの質感はプラですが、安っぽいツルツルじゃなくて良かったです。
シャッター音が大きいのは好きじゃないですが、ミラーショックの無いα57のキレのある独特のシャッター音は、まるでピストルにサイレンサーを付けた様な音にさえ感じ、私的には官能的で病み付きになり、気が付けば購入二日間で5000回ほどシャッター切りました(爆)
【画質・ノイズ】 
JPEG画質はコントラストの強い派手系色で、シャープネスも強いですね。同じSonyでもα700とは全く別物です。しかしパパママ層にはα57の方が間違いなく受けるでしょう。
ノイズ感に関しては、人それぞれで印象が違うでしょうが、私的にはNR「弱」設定でISO-1000〜1250位までなら安心、1600でギリ(JPEG)。それからISO-3200でも熱ノイズは多く、驚きました。 以来オートパワーセーブの時間を「20秒」に短くしました。
【操作性】
ボタンの少ないエントリー機だから余り文句は言えないのは承知ですが、慣れれば済む問題でしょう。
【バッテリー】
これはα55から大きく改善されたひとつですね。 α57ではα700の時の純正バッテリーが使い回しできるので、α700で200回ほど充電したヨレヨレの古い純正バッテリー(笑)でも、大体1000枚は撮れる印象です。連写が多い時は2000枚は撮れてました。「やっぱ純正」って感じですね。
【携帯性】
「一眼」としては良いです。もしこれが「大きい」と感じる人は、こういうカメラは向いてないので、ミラーレスに行くのが良いでしょう。
【機能性、手ぶれ補正・ピーキング他】
・ミラーショックが無くなったα57の手ぶれ補正は、従来のミラーの有るα700のボディ手振れ補正よりも効果が大きいので驚きました。 ※アップした「月」を参照。全画素超解像ズーム2.0倍で換算1500mmになりますが、ボディ手ぶれ補正のお陰で手持ちAFで楽に撮れました。
・またEVFならではの「ピーキング」機能も、目が悪くて光学ファインダーではMFが無理だった私にはとても嬉しい機能です。そしてEVFならではの水平水準器、縦位置でもとてもあり難いです。
【液晶、EVF】
・ボディの液晶モニターは従来通りの普通もので、特に感動は無いです。 できれば他社の様に大きくて見やすい「3:2のワイド型」にして欲しかった。コストの問題でしょうが。
・EVFは「正直がっかり」です(泣)このカメラの最大の失敗にさえ感じます。とにかく「青い」。まるで常時「WB 電球」状態。シャッター切った時は青から普通色に戻りますが、すぐ再び青くなる。 これじゃ店頭でα65と並んで売られていたら、価格差が余程大きくないと、なかなか売れ無いでしょうね。  これは本当に残念なマイナス点で、メーカーも考え直して欲しい。
【ホールド感】
α55の時は小さすぎたので、少し大きくなったα57は私には良いです。尚グリップの肉厚は薄く深い方です。
【AF性能】
クロスセンサー部分ならほぼ大丈夫ですが、ラインセンサー部分は相変わらず迷いやすい時もあります。また昼間の日陰で、中央クロスでもAFが無反応の時もありました。α77なら改善されているのかな? でもエントリーモデルとしては心配なく上々です。
【連写、レリーズタイムラグ】
SLTで始まるαと言えば「連写」でありSony最大の「売り」。 α57は普通に8連写、制限付きなら高速で10連写、テレコン高速12連写・・・これはもう他社エントリー機と比べたら「天下無敵」「圧勝」ですね。そしてレリーズタイムラグが0.05秒というエントリーモデルとしては「驚異的」な短さ。まさに「最強のエントリー機」という印象です。このレスポンスの良さがシャッターを切った時の「キレ」を感じて、撮影が楽しくなります。それだけに「青いEVF」は残念です。
【α57とα65…どっち?】
連写が多い人なら連写時の連続撮影可能枚数が多いα57の方がかなり便利になりますよ! またα57の方が画素素が少ない分、高感度も良い=パパママ等の初心者にはとても使いやすくて安心です。 α57はどちらかというと家族向きですね。
・一方、普段からあまり連写しないしー、たまには一人で出かけて三脚で低ISOじっくり風景とかも撮りたい派の方なら、高画素のα65は賢い選択でしょう。

【まとめ】
カメラは優劣を競うものではなく、あくまで写真を撮る為の道具です。結局人生と同じで「楽しむ」ためのものだと思ってます。 どんなカメラでも自分が「欲しい」と感じたカメラを買いましょう。それが一番です。 

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった77

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「α57 SLT-A57 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
SONYらしかった  4 2017年5月28日 12:11
ハイエンドモデルにも匹敵する性能が光るEISA 2012-13受賞機♪  5 2015年10月13日 22:43
JPEGのノイズ消しが下手  4 2015年4月18日 22:31
買って一年後の感想  4 2014年9月21日 23:52
買って満足!  5 2014年4月12日 14:45
今年になって購入  4 2014年2月25日 10:04
やはり機能性は高いです!  5 2013年11月6日 06:05
DMC-G3との比較です  5 2013年10月6日 23:29
コストパフォーマンス抜群の最強エントリー機  3 2013年10月5日 17:52
NEXー5NのAF不満ゆえに  5 2013年9月8日 17:22

α57 SLT-A57 ボディのレビューを見る(レビュアー数:49人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

α57 SLT-A57 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α57 SLT-A57 ボディ
SONY

α57 SLT-A57 ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2012年 4月27日

α57 SLT-A57 ボディをお気に入り製品に追加する <263

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ViiBee
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意