AQUOSオーディオ AN-AS6000 レビュー・評価

2012年 6月10日 発売

AQUOSオーディオ AN-AS6000

  • 液晶テレビ「AQUOS」にフィットする薄型のシアターラックシステム。60V型のAQUOSを壁に寄せて設置できるので部屋を広く使うことができる。
  • 前後に振動板を配置し、全方向に音を放射する「HVTスピーカー」を採用。部屋全体を包み込むような音の響きを実現する。
  • 150Wの大容量サブウーハーも搭載し、迫力ある重低音を再現。AQUOSのリモコンで音量やサウンドモードなどが操作できる。
AQUOSオーディオ AN-AS6000 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥74,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥74,800¥118,513 (3店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ラック型 チャンネル数:2.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ サラウンド最大出力:150W ウーハー最大出力:150W AQUOSオーディオ AN-AS6000のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AQUOSオーディオ AN-AS6000の価格比較
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000の店頭購入
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000のスペック・仕様
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000のレビュー
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000のクチコミ
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000の画像・動画
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000のピックアップリスト
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000のオークション

AQUOSオーディオ AN-AS6000シャープ

最安価格(税込):¥74,800 (前週比:±0 ) 発売日:2012年 6月10日

  • AQUOSオーディオ AN-AS6000の価格比較
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000の店頭購入
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000のスペック・仕様
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000のレビュー
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000のクチコミ
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000の画像・動画
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000のピックアップリスト
  • AQUOSオーディオ AN-AS6000のオークション

AQUOSオーディオ AN-AS6000 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.95
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:2人 
  1. 4 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.95 4.40 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 3.48 4.02 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 3.48 4.13 -位
機能性 機能が充実しているか 3.48 4.00 -位
入出力端子 端子の数 3.95 4.02 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.43 4.31 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

AQUOSオーディオ AN-AS6000のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「広さ:20〜23畳」で絞込んだ結果 (絞込み解除

かふぇおれパパさん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:582人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
94件
扇風機・サーキュレーター
3件
45件
炊飯器
4件
28件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
機能性3
入出力端子3
サイズ2

ラックとして考えると収納などは最低です。
スピーカー最下部の化粧パネルを取ってレコーダーなどを置くようにしていますが、天地高さない上に最下部ですから上部に取り付けするテレビとの距離が開き、HDMIケーブルが2m近くないと足りないという体たらく
振動などを考えると振幅が少ない下部はいいかもしれませんけど、設置やラックとして考えると最低ですね。
あと、ケーブル類はラック背面カバーを外さないと目視すらできません。
組み換えの為にはいちいちねじ2本で背面カバー外す必要あります。
ARC対応HDMI端子が1つありますが、設置業者がARCの意味わからず最初は音だしできず私が配線して音だしして見せました。
取説などもかなりはしょられてて親切度はゼロかな。
業者が素人すぎたのかもしれませんが、客の方が知識あると困ります。設置説明書くらい満足できる無いようにしておいてほしいですね。

あと、ラック自体対応機種が少なすぎる。
L型アングルでテレビの背面下部と接続固定するので、テレビを選ぶので将来の代替え時に使えない可能性が高すぎるのがリスク。
上乗せはこのシアターラックの特徴である「背面壁付」のためのスリム化で不能ですので、アングルを自作でもしないとリユース不能というのはどうかと。

設定画面が本体上部の液晶のみ。それも昔のドット液晶。
テレビ画面のでかさに対して液晶が小さすぎてかなり近づかないと設定確認できません。
2.1chでこのサイズなのにフルレンジスピーカー自体が6cmとかで、残念ながら明瞭なトークなどは聴けません。
低音を重視しすぎてこのサイズなのに音が良くないってどうなのかな。
だったら普通のシアターラックでよかったかも?と思います。
見た目はそれっぽいんですけどね。音を考えるとテレビ単体よりは余程よいですが価格にはみあいません。

価格ですが、テレビとセットで激安で買ったため評価はできませんが、例えばこれ書いてる現時点での価格COM最安値4.1万は出す価値ないと思います。
いいラックにシアターバー入れたほうが満足度も収納スペースの自由度も高いでしょう。

それと、ARCを使うと光ケーブルなどでテレビと接続しなくても済みますが、代わりにテレビでいろんな操作しているとブツノイズが乗ります。
更にHDMIは2系統入力(うち1つがARC対応なので空きは1系統)のうち1系統を下部のBDレコーダーなどとつなげてファミリンク2として使おうとすると、シアターラックの電源を落とすとレコーダーも使えない「非パススルー」なのです。
音が良くなくてもよい番組などを見るのにもシアターラック稼働させる必要がありますが、このシアターラック、消費電力90Wなんです。

正直恰好だけで機能性などはまるで無視、ですね。

その辺を理解した上で価格とのバランスを見ると、セットで激安でなければ我が家では絶対に買ってない物品です。
なので評価が軒並み低くなっています。

だって、音だけ考えたら家にある昔のセパレートコンポに音声出力をRCA入力で入れて聴いた方が明らかにいい音なんですもの。
3Wayのバスレフスピーカーで更に定位は自由自在。
ラックのチューニングと同じパイオニアの製品ですが、置き場所以外は勝てません。
もうちょっと音に関しても頑張ってほしかったな。

見た目すっきりさせたい方にはおすすめですが、音や消費電力にこだわる方には絶対おすすめしませんね。
無駄が多すぎます。

設置場所
リビング
広さ
20〜23畳

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

AQUOSオーディオ AN-AS6000のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

AQUOSオーディオ AN-AS6000
シャープ

AQUOSオーディオ AN-AS6000

最安価格(税込):¥74,800発売日:2012年 6月10日 価格.comの安さの理由は?

AQUOSオーディオ AN-AS6000をお気に入り製品に追加する <23

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームシアター スピーカー]

ホームシアター スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意