『下手な写真の言い訳を許さない完熟カメラ』 CANON EOS 5D Mark III ボディ クールマン2さんのレビュー・評価

2012年 3月22日 発売

EOS 5D Mark III ボディ

  • 35mmフルサイズ約2230万画素CMOSセンサーや映像エンジン「DIGIC 5+」を搭載した、ハイアマチュア向けデジタル一眼レフカメラ。
  • AFセンサー「61点高密度レティクルAF」を搭載し、測距輝度範囲の低輝度限界もEV-2まで拡大し、暗いシーンでの撮影も可能。
  • 最高約6コマ/秒の高速連続撮影やレリーズタイムラグ約0.059秒を実現するほか、ミラーが低速で駆動することにより静音で撮影できる。
EOS 5D Mark III ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥90,800 (56製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ : 一眼レフ 画素数:2230万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS 重量:860g EOS 5D Mark III ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

EOS 5D Mark III ボディ の後に発売された製品EOS 5D Mark III ボディとEOS 5D Mark IV ボディを比較する

EOS 5D Mark IV ボディ

EOS 5D Mark IV ボディ

最安価格(税込): ¥213,699 発売日:2016年 9月 8日

タイプ:一眼レフ 画素数:3170万画素(総画素)/3040万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS 重量:800g
  • EOS 5D Mark III ボディの価格比較
  • EOS 5D Mark III ボディの中古価格比較
  • EOS 5D Mark III ボディの買取価格
  • EOS 5D Mark III ボディの店頭購入
  • EOS 5D Mark III ボディのスペック・仕様
  • EOS 5D Mark III ボディの純正オプション
  • EOS 5D Mark III ボディのレビュー
  • EOS 5D Mark III ボディのクチコミ
  • EOS 5D Mark III ボディの画像・動画
  • EOS 5D Mark III ボディのピックアップリスト
  • EOS 5D Mark III ボディのオークション

EOS 5D Mark III ボディCANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 3月22日

  • EOS 5D Mark III ボディの価格比較
  • EOS 5D Mark III ボディの中古価格比較
  • EOS 5D Mark III ボディの買取価格
  • EOS 5D Mark III ボディの店頭購入
  • EOS 5D Mark III ボディのスペック・仕様
  • EOS 5D Mark III ボディの純正オプション
  • EOS 5D Mark III ボディのレビュー
  • EOS 5D Mark III ボディのクチコミ
  • EOS 5D Mark III ボディの画像・動画
  • EOS 5D Mark III ボディのピックアップリスト
  • EOS 5D Mark III ボディのオークション

『下手な写真の言い訳を許さない完熟カメラ』 クールマン2さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS 5D Mark III ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:101人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
244件
レンズ
1件
119件
タイヤ
1件
75件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感4
下手な写真の言い訳を許さない完熟カメラ

mk2からmk3への乗り換えレビューです。

私が5DMK2を使っていたときのレビューはこちらです。
http://review.kakaku.com/review/00490111151/ReviewCD=349446/

そのとき感じた問題点が、
ほぼ全て解消されたモデルというべきでしょう。
まさしくmk3です。

私にとって、そのハイライトは以下の4項目です。
・AFが圧倒的に良くなった。
・高感度域での実用性が高まった
・マイクロアジャストの実用性が増して、レンズ交換時の心配が無くなった
・サイレントモードが音楽ステージ撮影時に非常に効果的になった



<結論>
ここまで来れば、(スポーツ系は除きますが)
ダメ写真撮っても、もう、カメラの責任に出来ません。
下手な写真の言い訳を許してくれない優れた完熟カメラです。


<特筆ポイントへの説明>

1,AF性能。
mk2ではAF性能の悪さが特筆モノで、
油断するとすぐ日の丸構図になってしまい、
苛つかされました。
mk3はもう心配要りません。
かつての1D系レベルかそれ以上です。

2,高感度特性の向上

私は暗いステージを撮ることが多いので、
isoが高感度で使えるのは助かります。

具体的なメリットは・・。
mk2までだと、isoが僕的には1600程度が限界でした。
(3200はDレンジが狭まり階調が落ちる気がした。)

だが70-200/2.8Lは重くて持っていきたくない。
けれど70-200/F4LISなら持ち出せる。
しかしF4ではシャッター速度が遅くなって、
被写体ブレが多発する・・。

これがmk3だと6400、いけるんです。
(僕の写真はモノクロですけどね。)

で、シャッター速度が上げられるので、
70-200/f4Lが実用になったのです。

<マイクロアジャストメント>
ズームでワイ端、テレ端それぞれ調整できるようになった。
やっとここまで来たか・・ですが、良くやってくれました。


<サイレントモード>
ピュアなアコースティック音楽のステージで使いやすくなりました。
大きな進歩です。

更に磨きを掛けて、音の角を丸くして欲しいですね。

シャッター音はメカノイズです。
静かな方が振動も少なく手ぶれも少なくなります。
ドンドン静音化を目指して下さい。

音を出したいときは、電子音で作って下さい。
今は海外高級車でも、ウインカーの音を、
内部のスピーカーから電子音で出している時代ですからね。
卑下することはありません。
静音は技術の成果です。


それではフォーマットに沿った各項目の詳細を述べます。

【デザイン】前回はデザインについては無評価でしたが、
ここまで完成度が上がると、
デザインにプラスアルファを求めたくなります。

今後は少しづつでも、1D的な・・・、
つまりメカニズムを感じる質感を加味していって欲しいと思います。

特にバッテリグリップを付けたとき、
精密機器であるという感じが不足しています。



【画質】ローパス付きデジ一眼の最終モデルだと勝手に思っています。
この先はローパスレスと超高画素が待ちかまえていますが、
連写/速写性とのトレードオフが当分は出るでしょう。
風景を撮らない私としては、
このmk3の画質は、自分の腕前を上回っているので、
当分はコレでOKです。困らないからです。


【操作性】EOS!です。キヤノンユーザーにはとまどいは有りません。
とはいえ、項目が多く、手間取ることもあります。
メニュー自体のカスタマイズなど、
今後はより自由度を上げていって欲しい。

【バッテリー】十分長持ちです。
ユーザー側の準備で対応できる範囲です。

【携帯性】バッテリグリップを付けたときは、
1D系より大きくなってしまうのが難点です。

バッテリグリップを付けると24-70/2.8Lとバランスが取れますが、
この状態で入るカメラバッグ・・・・デカ過ぎで諦めました。

旅行では17-40/F4L、タムロン28-75という高画質軽量レンズの組み合わせで愛用しています。
時には70-200/F4Lisを加えても、かなり軽量システムを組むことが出来ます。



【機能性】バッテリーグリップを付けたとき、どちらにもロック機能が無いのが難点です。
緩んで接触不良になることがあります。ここを何とか解決して欲しいものです。
コレはずっと昔から、EOSシリーズへの私の不満です。

【液晶】液晶自体は見やすくなりました。
再生機能も進歩していますね。
前回指摘した任意に指定したAFフレーム部分を、再生時に拡大できるようになりました。
まるで僕のレビュー見て、全部付けてくれたみたいで嬉しいポイントです。

要は、1D系でやっていることですが、
コスト掛けずに出来ることはやりましょう、という姿勢。

出し惜しみ感がないところが、
このモデルの最終バージョン感を醸し出しています。

【ホールド感】密度感があって、以前よりイイ感じになりました。


【総評】素晴らしいカメラです。
全部5点もいいくらいですが、
今後への期待ということで、
敢えて4点の項目も作りました

5D系の集大成と行って良いでしょう。

今回は出し惜しみ感を感じません。
逆に言えば次はブラッシュアップモデルでなく、
アマチュアが予想できない革命的な進化をさせて欲しいですね。

もし、買うか否か、迷っている人が居たら、
自信を持って背中を押してあげます。



(mk2の時は、他に選ぶ機種がないからという、
消去法で残ったカメラという位置づけでした。大きな進歩です)

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
室内

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「EOS 5D Mark III ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
これでいい  5 2019年10月9日 18:01
困ったときはコレ  5 2019年9月1日 09:11
万能機  5 2019年5月1日 19:02
スペックを超えた質実剛健さ。  5 2018年10月8日 22:46
【再レビュー】初一眼です。  5 2018年7月20日 21:20
4年間、二日に一回使い続けてます!タフで頼りになる相棒!  5 2018年7月7日 11:03
5D mark3レビュー(D810比較)  5 2018年2月24日 10:56
最新機種じゃなくてもこの機種で十分すぎる  4 2018年1月16日 00:04
安定して使える  4 2018年1月5日 22:40
私にとって大きさ重さを除けば最高のカメラ  5 2017年11月30日 19:05

EOS 5D Mark III ボディのレビューを見る(レビュアー数:379人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS 5D Mark III ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS 5D Mark III ボディ
CANON

EOS 5D Mark III ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 3月22日

EOS 5D Mark III ボディをお気に入り製品に追加する <3341

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ViiBee
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意