『購入後 3年 12万km走行したので再レビュー』 マツダ CX-5 2012年モデル major leagueさんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-5 2012年モデル

『購入後 3年 12万km走行したので再レビュー』 major leagueさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
267件
レンズ
0件
39件
自動車(本体)
2件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格無評価
購入後 3年 12万km走行したので再レビュー

この7月6日で購入して3年になりました。
走行距離は12万km強
普段用・通勤用・仕事用を兼ねています。
通勤は高速を往復約80km/日 市街地を往復約20km/日
平均車速は45km/h 燃費はおおよそ16.5km/g
一回の給油で800kmから900km程度走ることができていましたが、
さすがに900kmまではいかなくなりました。
DPFの再生は当初およそ150km〜200km間隔。

(サービスキャンペーン後は燃費が多少落ちた印象)

前車はRAV-4(8年で35万6千km)に乗っていました

■選んだ理由:
ガソリンの高騰に嫌気が刺した
年間4万km以上の走行距離のため、燃費が良く燃料も安いCX-5には、
発売当初から興味を持っていた。
昔テレビでみた車評論家の三本さんのディーゼル擁護(?)論を聞いたのも影響している?
車格、自分の用途(通勤、長距離出張、林道)からほぼ一択だった。

軽油は概ね83円/gのスタンドで入れていたが、
ここ数ヶ月で高騰し、116円/gに...

■走り
走りについて、特に技術・知識・こだわりは持っていないが・・・
前車に比べると・・・
乗り心地は良い (また、それなりの高級感がある)
低回転でのスピードの伸びが気持ち良いのだろう
平坦な道も坂も無理がない。
高速走行も、落ち着いてゆったり走れる
追い越し時に加速するときの気持ちよさはなんとも言えない
     
出だしは「じわっと」出る。
(この点は、サービスキャンペーンで多少変化。

改善かどうかは乗る人によってことなるのでは)

もちろん最初から踏み込めば、急発進も可能。
しかし、その都度「白いランプ」が出て怒られる(笑)。
なので、敢えて「じわっと」発進するようにしている。
これに比べると、前車は「チョロQ」である。
少し踏んだだけで飛び出す感覚。
車によってこれだけ味付けが違うのかとびっくり。

3年目の冬、
DPF再生時に加速するとガクガクとノッキングする減少に悩まされる。
ガソリンが正しく送られていない感覚。
(そのうち暖かくなったこと、サービスキャンペーンもあったのか、
今のところこの現象は収束)

■インテリアとエクステリア
個人的に満足
フロントは少しおデブ?
バックは、夜見ると「怒ったおやじの顔」
USBポート2箇所標準装備は嬉しい。
ただし、iphone の充電速度が以上に遅い。

■装備
BSMは無くても良いが、あると非常に便利な機能

MRCCは前車のオートクルーズから各段に進化

ALHは常時オートで使っている。
高速走行時は非常に便利で恩恵を受けているが、
スピードの出せない狭い路地などでは手動でハイ・ローを
切り替える方が良いと思う。

(橙色ランプ点灯、トンネル走行時常時ハイビームになる現象。
どうもこの年の暑さが影響している模様。
午前中一杯炎天下で放置後の運転でこの現象が発生している。
暑さによるコンピューターの誤作動と思われる)

LAS   使ったこと無し。

ISTOPは私の周囲でも賛否両論。
私は新しもの好きなので多様。
ブレーキの踏み方でオンオフ調整できるので、
嫌なら使わないこともできる。

ルームミラーは何気に眩惑防止機能が便利

オーディオはBOSE無しでTV+DVDオプション装着
音に拘りが無いので、音質の善し悪しは気にならない(前車と同レベル)

ウィンドウの運転席以外の開閉が不便。
そこそこの車格なのに何故?
コストダウンのためなのか・・・残念。

■マツダコネクト
総じて期待が持てるシステム
今後色々なプログラムが開発・インストールされるようなら
素晴らしいシステムになると思っている。
しかし、新しい機能が付け加えられる様子が全く無いのが不満。
折角のシステムが勿体無い。
マツダで実行するのに制約があるのなら、サードパーティにオープンにするべきである。

IDM どうもIDM先生には嫌われている。
乱暴な運転は一切していないが、点数は低い。

(個人的には、正直こんなの不要。すぐ飽きる)

MUSIC:Ipod ClassicをUSB経由で接続
使い勝手は素晴らしい。ほとんどトラブルは無い。
前車はAUXでの接続であったが、今回はマツコネで中の表示等可能。

電話 :BLOOTOOTHでIPHONE6Sと接続。
ハンズフリー電話は非常に便利。トラブル全く無し

ナビ  :地図は、前車トヨタの純正ナビと同じ系統のもの。
エンジンスタート直ぐに走リ出した場合、
マツダコネクト(ナビも)の立ち上がりが間に合わず、
自社位置をロストする時があるが、すぐ元に戻るので気にならない。
メーカー純正のナビはこんなもの。困ったことは一回も無し。

ラジオ 放送局の名前表示が無い・・・何故?
これくらいは簡単に修正できるのでは?できないのか?

(バージョンアップで局名が表示されるようになった。
当たり前だが嬉しい(笑))

マツコネはオーディオ・ナビが選べないところで不満が多いのでしょう。
逆に、マツコネは外せないと言われるようになって欲しい。
その可能性は先にも述べたがあると思っている。

■ガラスコーティング
懇意の整備工場にてGZOXを採用。
1年経ったが効果バツグン。安くないが後悔なし。

■シートカバー
後付で色々と取り付けて遊んでいますが、
DAMDのプレミアムフィットシートカバーはつけて良かった。
取り付けは大変でしたが、車内の清潔さを保つ意味でも
非常に役に立っている。

■色:ディープブルークリスタルマイカ
パンフレットと実車とでは実車の方が深い青。
パンフレットの青は派手(?)な青
実車は好みな良い色ですが、気になる人は購入前に必ず実車確認を!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年7月
購入地域
京都府

新車価格
289万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった49人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格無評価
購入後 1年 42,600km走行したので再レビュー

この7月6日で購入して1年になります。
走行距離は42,600km
普段用・通勤用・仕事用を兼ねています。
通勤は高速を往復約80km/日 市街地を往復約20km/日
平均車速は45km/h 燃費はおおよそ16.5km/g
一回の給油で800kmから900km程度走ることができています。
特に不具合はありません。
DPFの再生は当初およそ200km間隔。
ここ最近は150km間隔になってきたような気がする。

前車はRAV-4(8年で35万6千km)に乗っていました

■選んだ理由:
ガソリンの高騰に嫌気が刺した
年間4万km以上の走行距離のため、燃費が良く燃料も安いCX-5には、
発売当初から興味を持っていた。
昔テレビでみた車評論家の三本さんのディーゼル擁護(?)論を聞いたのも影響している?
車格、自分の用途(通勤、長距離出張、林道)からほぼ一択だった。

軽油は概ね83円/gのスタンドで入れている

■走り
走りについて、特に技術・知識・こだわりは持っていないが・・・
前車に比べると・・・
乗り心地は良い (また、それなりの高級感がある)
低回転でのスピードの伸びが気持ち良いのだろう
平坦な道も坂も無理がない。
高速走行も、落ち着いてゆったり走れる
追い越し時に加速するときの気持ちよさはなんとも言えない
     
出だしは「じわっと」出る。
もちろん最初から踏み込めば、急発進も可能。
しかし、その都度「白いランプ」が出て怒られる(笑)。
なので、敢えて「じわっと」発進するようにしている。
これに比べると、前車は「チョロQ」である。
少し踏んだだけで飛び出す感覚。
車によってこれだけ味付けが違うのかとびっくり。

■インテリアとエクステリア
個人的に満足
フロントは少しおデブ?
バックは、夜見ると「怒ったおやじの顔」
USBポート2箇所標準装備は嬉しい。
ただし、iphone の充電速度が以上に遅い。

■装備
BSMは無くても良いが、あると非常に便利な機能

MRCCは前車のオートクルーズから各段に進化

ALHは常時オートで使っている。
高速走行時は非常に便利で恩恵を受けているが、
スピードの出せない狭い路地などでは手動でハイ・ローを
切り替える方が良いと思う。

LAS   使ったこと無し。

ISTOPは私の周囲でも賛否両論。
私は新しもの好きなので多様。
ブレーキの踏み方でオンオフ調整できるので、
嫌なら使わないこともできる。

ルームミラーは何気に眩惑防止機能が便利

オーディオはBOSE無しでTV+DVDオプション装着
音に拘りが無いので、音質の善し悪しは気にならない(前車と同レベル)

ウィンドウの運転席以外の開閉が不便。
そこそこの車格なのに何故?
コストダウンのためなのか・・・残念。

■マツダコネクト
総じて期待が持てるシステム
今後色々なプログラムが開発・インストールされるようなら
素晴らしいシステムになると思っている。
しかし、新しい機能が付け加えられる様子が全く無いのが不満。
折角のシステムが勿体無い。
マツダで実行するのに制約があるのなら、サードパーティにオープンにするべきである。

IDM どうもIDM先生には嫌われている。
乱暴な運転は一切していないが、点数は低い。

MUSIC:Ipod ClassicをUSB経由で接続
使い勝手は素晴らしい。ほとんどトラブルは無い。
前車はAUXでの接続であったが、今回はマツコネで中の表示等可能。

電話 :BLOOTOOTHでIPHONE6Sと接続。
ハンズフリー電話は非常に便利。トラブル全く無し

ナビ  :地図は、前車トヨタの純正ナビと同じ系統のもの。
エンジンスタート直ぐに走リ出した場合、
マツダコネクト(ナビも)の立ち上がりが間に合わず、
自社位置をロストする時があるが、すぐ元に戻るので気にならない。
メーカー純正のナビはこんなもの。困ったことは一回も無し。

ラジオ 放送局の名前表示が無い・・・何故?
これくらいは簡単に修正できるのでは?できないのか?

マツコネはオーディオ・ナビが選べないところで不満が多いのでしょう。
逆に、マツコネは外せないと言われるようになって欲しい。
その可能性は先にも述べたがあると思っている。

■ガラスコーティング
懇意の整備工場にてGZOXを採用。
1年経ったが効果バツグン。安くないが後悔なし。

■シートカバー
後付で色々と取り付けて遊んでいますが、
DAMDのプレミアムフィットシートカバーはつけて良かった。
取り付けは大変でしたが、車内の清潔さを保つ意味でも
非常に役に立っている。

■色:ディープブルークリスタルマイカ
パンフレットと実車とでは実車の方が深い青。
パンフレットの青は派手(?)な青
実車は好みな良い色ですが、気になる人は購入前に必ず実車確認を!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年7月
購入地域
京都府

新車価格
279万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格無評価
5000km走行での印象

乗り出しから一ヶ月ちょっとであるが、5000kmの区切りに簡単な印象を記す
(印象は前車RAV-4との比較になるかも知れない・・・)

選んだ理由:ガソリンの高騰に嫌気が刺した
        年間4万km以上の走行距離のため、燃費が良く燃料も安いCX-5には、
        発売当初から興味を持っていた。
        昔テレビでみた車評論家の三本さんのディーゼル擁護(?)論を聞いたのも影響している?
        車格、自分の用途(通勤、長距離出張、林道)からほぼ一択だった。

燃費:毎日 10kmの市街地(大阪・京都)と80kmの高速を走っている
    メーターが示す平均燃費はおよそ、15km/g〜16kmg
    高速走行時は19km/gぐらいは出ているようだが、
    信号の多い市街地は11km/gぐらいになってしまう
    信号の少ない郊外の国道ならもっと燃費は伸びるでしょう。

    軽油は概ね100円/gのスタンドで入れている

    いずれにしても、大満足である

走り:走りについて、特に技術・知識・こだわりは持っていないが・・・
    前車に比べると・・・
     乗り心地は良い (また、それなりの高級感がある)
     低回転でのスピードの伸びが気持ち良いのだろう
     平坦な道も坂も無理がない。
     高速走行も、落ち着いてゆったり走れる
     追い越しも、頑張ってアクセル踏んで追い越さなくて良い。
     気分的にも、ゆっくり追い越しでき、その意味でも安全である
     (めっちゃアクセル踏んでとばしている車は見ててひやひやする)
     
     出だしは「じわっと」出る。もちろん最初から踏み込めば、急発進も可能。
     しかし、その都度「白いランプ」が出て怒られる(笑)。
     なので、敢えて「じわっと」発進するようにしている。
     これに比べると、前車は「チョロQ」である。
     嫁さんに譲ったのだが、久しぶりに運転してみると、
     アクセルの反応の良さ(?)に笑ってしまった。

インテリアとエクステリア

   これも個人的に満足である
   フロントは少しおデブ?
   バックは、夜見ると「怒ったおやじの顔」やん!!(笑)
   イルミスカッフプレートつけたり、ルームランプ等LED化したりして楽しい。
   距離メーターのリセット棒の位置がわかりにくかったので、アクセ装着。
   USBポート2箇所標準装備は嬉しい。
   ただし、iphoneの充電速度が以上に遅いのは何故?

装備:BSM   無くても良いが、あると非常に便利な機能
    MRCC 前車のオートクルーズから各段に進化
    ALH   本当にちゃんと作動しているの?正直解らない
    LAS   使ったこと無し。
    ISTP  周囲で賛否両論だが取り敢えず珍しいので多用している(笑)
    ルームミラー 何気に眩惑防止機能が便利
              (平気で煽ってくる車が鬱陶しかったが、これのおかげで余り 
             気にならなくなった)

オーディオ:BOSE無し TV+DVDオプション装着
        音に拘りが無いので、音質の善し悪しはわからない(前車と同レベル)

マツダコネクト:総じて期待が持てるシステム
          本当に、今後色々なプログラムが開発・インストールされるようなら
          素晴らしいシステムになると思う

  IDM  :どうもIDM先生には嫌われている。
        別に乱暴な運転はしていないが点数は低い。
        もともと、先生とは相性が悪かった自分ではある・・・
  MUSIC:Ipod ClassicをUSB経由で接続
       使い勝手は素晴らしい。ほとんどトラブルは無い。
       前車はAUXでの接続であったが、今回はマツコネで中の表示等可能。
  電話 :BLOOTOOTHでIPHONE6Sと接続。
       ハンズフリー電話は非常に便利。トラブル全く無し
  ナビ  :地図は、前車のナビと同じ系の地図でなじみ深い
       逆に、新しいナビはどんなのかな?と言う楽しみは失われた(笑)
       なんや、一緒やないか・・・と・・・(笑)
       エンジンスタート後の走りだしで、自車位置をロストする。
       おい、そっちちゃうぞ といらっとする(笑)。
       運動会でバトン受け取ったランナーが反対方向に走るみたいな・・・
       でも、ちょっとすると位置をキャッチして帰ってくる。
       高低差には弱いかな・・・地道なのに上の高速だったり、その逆だったり
       しかし、そんなにナビを見つめ続けているわけではないので問題なし。
       ナビコンとの連携は、かなり嬉しい。

さあ、明日も楽しく運転するとしよう。

追記:あ、これ無いの?と言うのもいくつか

ラジオの放送局の名前表示が無い・・・何故?(笑)
1回のスイッチ操作で完全開閉できる窓が運転席側だけなのは何故?(笑)

ディープブルークリスタルマイカ
 パンフレットと実車とでは実車の方が深い青。
 パンフレットの青は派手(?)な青
 実車は好みな良い色ですが、気になる人は購入前に必ず実車確認を!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年7月
購入地域
京都府

新車価格
316万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格無評価
5000km走行での印象

乗り出しから一ヶ月ちょっとであるが、5000kmの区切りに簡単な印象を記す
(印象は前車RAV-4との比較になるかも知れない・・・)

選んだ理由:ガソリンの高騰に嫌気が刺した
        年間4万km以上の走行距離のため、燃費が良く燃料も安いCX-5には、
        発売当初から興味を持っていた。
        昔テレビでみた車評論家の三本さんのディーゼル擁護(?)論を聞いたのも影響している?
        車格、自分の用途(通勤、長距離出張、林道)からほぼ一択だった。

燃費:毎日 10kmの市街地(大阪・京都)と80kmの高速を走っている
    メーターが示す平均燃費はおよそ、15km/g〜16kmg
    高速走行時は19km/gぐらいは出ているようだが、
    信号の多い市街地は11km/gぐらいになってしまう
    信号の少ない郊外の国道ならもっと燃費は伸びるでしょう。

    軽油は概ね100円/gのスタンドで入れている

    いずれにしても、大満足である

走り:走りについて、特に技術・知識・こだわりは持っていないが・・・
    前車に比べると・・・
     乗り心地は良い (また、それなりの高級感がある)
     低回転でのスピードの伸びが気持ち良いのだろう
     平坦な道も坂も無理がない。
     高速走行も、落ち着いてゆったり走れる
     追い越しも、頑張ってアクセル踏んで追い越さなくて良い。
     気分的にも、ゆっくり追い越しでき、その意味でも安全である
     (めっちゃアクセル踏んでとばしている車は見ててひやひやする)
     
     出だしは「じわっと」出る。もちろん最初から踏み込めば、急発進も可能。
     しかし、その都度「白いランプ」が出て怒られる(笑)。
     なので、敢えて「じわっと」発進するようにしている。
     これに比べると、前車は「チョロQ」である。
     嫁さんに譲ったのだが、久しぶりに運転してみると、
     アクセルの反応の良さ(?)に笑ってしまった。

インテリアとエクステリア

   これも個人的に満足である
   フロントは少しおデブ?
   バックは、夜見ると「怒ったおやじの顔」やん!!(笑)
   イルミスカッフプレートつけたり、ルームランプ等LED化したりして楽しい。
   距離メーターのリセット棒の位置がわかりにくかったので、アクセ装着。
   USBポート2箇所標準装備は嬉しい。
   ただし、iphoneの充電速度が以上に遅いのは何故?

装備:BSM   無くても良いが、あると非常に便利な機能
    MRCC 前車のオートクルーズから各段に進化
    ALH   本当にちゃんと作動しているの?正直解らない
    LAS   使ったこと無し。
    ISTP  周囲で賛否両論だが取り敢えず珍しいので多用している(笑)
    ルームミラー 何気に眩惑防止機能が便利
              (平気で煽ってくる車が鬱陶しかったが、これのおかげで余り 
             気にならなくなった)

オーディオ:BOSE無し TV+DVDオプション装着
        音に拘りが無いので、音質の善し悪しはわからない(前車と同レベル)

マツダコネクト:総じて期待が持てるシステム
          本当に、今後色々なプログラムが開発・インストールされるようなら
          素晴らしいシステムになると思う

  IDM  :どうもIDM先生には嫌われている。
        別に乱暴な運転はしていないが点数は低い。
        もともと、先生とは相性が悪かった自分ではある・・・
  MUSIC:Ipod ClassicをUSB経由で接続
       使い勝手は素晴らしい。ほとんどトラブルは無い。
       前車はAUXでの接続であったが、今回はマツコネで中の表示等可能。
  電話 :BLOOTOOTHでIPHONE6Sと接続。
       ハンズフリー電話は非常に便利。トラブル全く無し
  ナビ  :地図は、前車のナビと同じ系の地図でなじみ深い
       逆に、新しいナビはどんなのかな?と言う楽しみは失われた(笑)
       なんや、一緒やないか・・・と・・・(笑)
       エンジンスタート後の走りだしで、自車位置をロストする。
       おい、そっちちゃうぞ といらっとする(笑)。
       運動会でバトン受け取ったランナーが反対方向に走るみたいな・・・
       でも、ちょっとすると位置をキャッチして帰ってくる。
       高低差には弱いかな・・・地道なのに上の高速だったり、その逆だったり
       しかし、そんなにナビを見つめ続けているわけではないので問題なし。
       ナビコンとの連携は、かなり嬉しい。

さあ、明日も楽しく運転するとしよう。

追記:あ、これ無いの?と言うのもいくつか

ラジオの放送局の名前表示が無い・・・何故?(笑)
1回のスイッチ操作で完全開閉できる窓が運転席側だけなのは何故?(笑)

ディープクリスタルマイカ
 パンフレットと実車とでは実車の方が深い青。
 パンフレットの青は派手(?)な青
 実車は好みな良い色ですが、気になる人は購入前に必ず実車確認を!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年7月
購入地域
京都府

新車価格
316万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「CX-5 2012年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
KE最高!ディーラーUSEDCAR最高w  5 2019年10月16日 12:06
最強のエントリーグレード 後期型20S  5 2019年9月5日 22:00
中古車購入。値段を考えればとても満足  5 2019年6月23日 21:13
5年目に入って  4 2019年4月5日 17:43
新たなMAZUDA地獄の始まり  1 2019年3月9日 11:11
よくできた車  5 2019年2月9日 21:39
CX-5 5年間乗りました  3 2019年2月7日 11:56
手放すにあたって  4 2019年1月28日 11:14
購入後 3年 12万km走行したので再レビュー  5 2018年8月6日 15:34
5年が過ぎ 新型を試乗して売却しました。  5 2017年12月3日 02:26

CX-5 2012年モデルのレビューを見る(レビュアー数:383人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-5 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

CX-5
マツダ

CX-5

新車価格帯:205〜352万円

中古車価格帯:55〜297万円

CX-5 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <1540

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意