『イジってなんぼ(?)』 トヨタ 86 2012年モデル ネルトン@Evoさんのレビュー・評価

このページの先頭へ

『イジってなんぼ(?)』 ネルトン@Evoさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

86 2012年モデルのレビューを書く

ネルトン@Evoさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
12件
プリンタ
0件
9件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格4
イジってなんぼ(?)
   

筑波サーキット2000にて

   

人生初のマイカーでした。
後期アプライドG型 GTグレード MT車を新車で購入し、車検が切れる直前まで約3年48,000km乗りました。
ちなみに冬シーズンの間は月2、3回くらいサーキット走行してましたが、機関トラブルはゼロでした。(定期的なオイル系の交換は前提です)

燃費は、高速90km/h巡航でメーター読み リッター14〜16、街乗り10〜12くらいで、この手の車にしては悪くなかったと思います。(空気抵抗が少ないからか高速は意外と伸びる?)

ドノーマルで乗っていたのは慣らしの8000km程度の間だけで、後はサーキット走行を視野に入れ、ECU(コンピュータ)の書き換えに加え、最終的に吸排気系と足回りはほぼ社外にしてしまいましたが、ノーマル/ライトチューン共にとても楽しい車でした。
実際、弄れば弄るほどこの車のキャラクター性が強くなり、FR×低重心ライトウェイトスポーツの醍醐味を存分に味わえると思います。

2L NAのエンジンは、この車の第一印象から感じ取れる「なんか速そうなクルマ」と実際のパワー感を比べてしてしまうと、時と場合によっては力不足感は否めませんでしたが、必ずしも、遅い=つまらない ではないということを身に染みて感じました。
というかこの車、排気系(エキマニ)とECUさえ変えてしまえば、NA/車検対応仕様でも別モンのパワー感になるので、モアパワーをお求めの方にはおすすめです。

4駆ターボのランエボに乗り換えてからこの車を比べても、86の楽しさは勝るとも劣らず、最初に新車で乗っておいて良かったと思ってます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
千葉県

新車価格
286万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
5万円

86の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格4
イジってなんぼ(?)
   

   

人生初のマイカーでした。
後期アプライドG型 GTグレード MT車を新車で購入し、車検が切れる直前まで約3年48,000km乗りました。
ちなみに冬シーズンの間は月2、3回くらいサーキット走行してましたが、機関トラブルはゼロでした。(定期的なオイル系の交換は前提です)

燃費は、高速90km/h巡航でメーター読み リッター14〜16、街乗り10〜12くらいで、この手の車にしては悪くなかったと思います。(空気抵抗が少ないからか高速は意外と伸びる?)

ドノーマルで乗っていたのは慣らしの8000km程度の間だけで、後はサーキット走行を視野に入れ、ECU(コンピュータ)の書き換えに加え、最終的に吸排気系と足回りはほぼ社外にしてしまいましたが、ノーマル/ライトチューン共にとても楽しい車でした。
実際、弄れば弄るほどこの車のキャラクター性が強くなり、FR×低重心ライトウェイトスポーツの醍醐味を強く感じました。

2L NAのエンジンは、この車の第一印象から感じ取れる「なんか速そうなクルマ」と実際のパワー感を比べてしてしまうと、時と場合によっては力不足感は否めませんでしたが、必ずしも、遅い=つまらない ではないということを身に染みて感じました。
というかこの車、排気系(エキマニ)とECUさえ変えてしまえば、NA/車検対応仕様でも別モンのパワー感になるので、モアパワーをお求めの方にはおすすめです。

4駆ターボのランエボに乗り換えてからこの車を比べても、86の楽しさは勝るとも劣らず、最初に新車で乗っておいて良かったと思ってます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
千葉県

新車価格
286万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
5万円

86の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格4
イジってなんぼ(?)
   

筑波サーキット2000にて

   

人生初のマイカーでした。
後期アプライドG型 GTグレード MT車を新車で購入し、車検が切れる直前まで約3年48,000km乗りました。
燃費は、高速90km/h巡航でメーター読み リッター14〜16、街乗り10〜12くらいで、この手の車にしては悪くなかったと思います。(空気抵抗が少ないから高速は意外と伸びる?)

ドノーマルで乗っていたのは慣らしの8000km程度の間だけで、後はサーキット走行を視野に入れ、ECU(コンピュータ)の書き換えに加え、最終的に吸排気系と足回りはほぼ社外にしてしまいましたが、ノーマル/ライトチューン共にとても楽しい車でした。
実際、弄れば弄るほどこの車のキャラクター性が強くなり、FR×低重心ライトウェイトスポーツの醍醐味を強く感じました。

2L NAのエンジンは、この車の第一印象から感じ取れる「なんか速そうなクルマ」と比べてしてしまうと、時と場合によっては力不足感は否めませんでしたが、必ずしも、遅い=つまらない ではないということを身に染みて感じました。
というかこの車、排気系(エキマニ)とECUさえ変えてしまえば、パワーは別モンになるので、モアパワーをお求めの方にはおすすめです。

4駆ターボのランエボに乗り換えてからこの車を比べても、86の楽しさは勝るとも劣らず、最初に新車で乗っておいて良かったと思ってます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
千葉県

新車価格
286万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
5万円

86の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「86 2012年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
イジってなんぼ(?)  5 2021年5月8日 22:14
人馬一体  5 2021年3月1日 01:18
楽しすぎ!  5 2021年1月3日 21:29
約一ヶ月乗った感想です。  4 2020年12月9日 23:45
実用性、そこそこあります。  5 2020年8月4日 13:48
昭和レトロな親父クーペ  5 2020年7月12日 07:06
試乗のみですが  3 2020年1月25日 12:54
86最高です、ありがとう。  5 2020年1月18日 09:54
女性向け  2 2019年4月1日 03:24
非日常性を愉しむクルマ、トヨタ 86  4 2019年3月24日 15:04

86 2012年モデルのレビューを見る(レビュアー数:70人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

86 2012年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

86 2012年モデル
トヨタ

86 2012年モデル

新車価格:204〜648万円

中古車価格:66〜840万円

86 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <217

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意