『いい勉強になりました』 BMW 3シリーズ セダン 2012年モデル sanfrescoさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > BMW > 3シリーズ セダン 2012年モデル

『いい勉強になりました』 sanfrescoさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

3シリーズ セダン 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
32件
ドライブレコーダー
0件
6件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
いい勉強になりました

2013年モデルの320iから乗り換えて2年弱になります。
その前はA4でした。
2年目のイヤーモデルはやはり成熟している訳でもなく、エンジンが暖まる前のカラカラ音が気になったのと、
サスペンションの不安定さでした。
コーナーはともかく、高速でピッチの収まりが思ったより悪くてばたつくのは、前々所有の車が直進性に強いとはいっても
その差が歴然で、道路の接地感覚が一瞬消えるのは不安でどうにも我慢できませんでした。

【エクステリア】
始めは(前期の時から)鮫みたいな顔をしていると思いましたが、上品である必要は無く躍動性を感じるので
いいと思います。

【インテリア】
BMWなんでこんなものでしょう。シンプルでボタンの配置が良いと思います。
フォグだけは見にくいですが、これを点灯させる機会は今のところ霧が良く出る
軽井沢から北軽井沢へ抜ける浅間山のルートくらいであまり点けることがなく、許容範囲です。

【エンジン性能】
市街地、高速共に、普通の走行で不満はありません。
ガゾリンモデルのような高回転の伸びは望めませんが、それを意識するシーンはほとんどないので
初ディーゼルを満喫しています。

【走行性能】
後期モデルZC6以降からマウントの位置、ボルト本数、トレッドが変更されました。
後期モデルをディーラーからお借りして乗り込み、店舗前の歩道から道路に降りた瞬間に前期モデルのサスの違いに
戸惑い、3分走って動揺し、タイヤ違い?と思いつつ種々モデルを何台か乗ったところで全くの別物になっていることに
カルチャーショックを受けて買い替えることに。
直進、曲がる、止まるは自由自在。
切った分だけ反応する。
感覚ですが、重心はシフトレバーのちょい後ろにある感じで、ハンドリングにリニアに反応してくれるところは
Freude am Fahren 駆け抜ける歓びそのままです。 

コンフォートでほとんどのシーンでストレス無く乗れる。
エコモードは出だしが少しもっさり、回転数が上がらない分、エンジン音は緩和されます。
ただ、とことん回転数を抑えるのでエンジンブレーキがほとんどかからず、高速のアップダウンではエンジンブレーキでの
車間調整が難しく、ブレーキを踏む回数が多くなる。
スポーツモードでは回転を上げて高レスポンスを維持するのでアップダウンがあるところ、
上記妙義軽井沢浅間山エリアの山間部あたりは楽しい(空いてるときに限ります)

【乗り心地】
E46、E90からソフトになっていますが、ソフト過ぎず、良くしなる。
高速のサスのばたつきが解消したのでストレスもなくなりました。
ディーゼルなのでエンジンのガラガラ音はありますが、ディーゼルだからと割り切っているので
慣れると気になりません。個人的にはガソリンの前期モデルの乾いたカラカラ音よりはましです。

【燃費】
高速で19-22km/L、80-95km/hの巡航だけだと最大23km/Lを記録、首都圏市街地で12-14km/L程度
軽油なので燃料コストは軽自動車と同等かそれ以上で満足しています。

【価格】
決算時期に近いときの乗り換えで3桁余裕超え(それ以上は控えます)なので、
2台で結局定価で購入した感じですが、5年前から比較しても定価は80万近く上がっています。
ただ、始めからフル装備状態なのでオプションを追加することはありません。
定価ベースでは国産と比較して割高感を感じるかもしれませんが、
求めるものと価格の折り合いがつけば、ハッピーになる車であること間違いありません。

【総評】
前期モデル時代にパワーウィンドウのセンサーが不具合起こして交換しただけで、他はまったく不具合なく、
品質は自分にとっては国産並みです。
新型が発表されて来年から販売ですが、
成熟した後半のイヤーモデルをお得な時期に購入するのがいいという、昔から言われていたことを実感しました。

電気自動車や自動運転インフラ整備が進む昨今、運転する喜びをドライバーに与えてくれる残り少ない車種で、
長く付き合える車として自分にとってはベストチョイスでした。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
東京都

新車価格
555万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

3シリーズ セダンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「3シリーズ セダン 2012年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
内装がとても良かった。  5 2019年11月9日 14:15
代車として、1週間乗った感想です。  3 2019年8月15日 17:14
最終型が良いのか  4 2019年7月21日 00:16
唯一無二のスポーツセダン  5 2019年7月18日 06:24
まあまあかな。でも買わないな。  3 2019年6月1日 22:15
最高の一台  5 2019年3月10日 09:04
ビックリするくらい良いです!  5 2019年1月11日 21:42
モデル末期を購入しました。  4 2019年1月8日 14:17
モデル末期を狙っての試乗レビュー  3 2018年11月10日 22:56
318Mスポーツのレビュー  5 2018年11月7日 02:28

3シリーズ セダン 2012年モデルのレビューを見る(レビュアー数:80人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

3シリーズ セダン 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

3シリーズ セダン
BMW

3シリーズ セダン

新車価格帯:399〜879万円

中古車価格帯:94〜568万円

3シリーズ セダン 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <365

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意