『3万円台とは思えない音と調整機能を持つC/P優秀機』 パイオニア DEH-970 石田 功さんのレビュー・評価

DEH-970 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥27,250

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥27,250

クレール

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥27,250¥35,354 (10店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥35,000

店頭参考価格帯:¥27,980 〜 ¥31,840 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:プレーヤー 取付形状:1DIN 搭載プレーヤー:CD Bluetooth:Bluetooth 3.0 certified 最大出力:50Wx4 DEH-970のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • DEH-970の価格比較
  • DEH-970の店頭購入
  • DEH-970のスペック・仕様
  • DEH-970のレビュー
  • DEH-970のクチコミ
  • DEH-970の画像・動画
  • DEH-970のピックアップリスト
  • DEH-970のオークション

DEH-970パイオニア

最安価格(税込):¥27,250 (前週比:±0 ) 発売日:2012年 3月

  • DEH-970の価格比較
  • DEH-970の店頭購入
  • DEH-970のスペック・仕様
  • DEH-970のレビュー
  • DEH-970のクチコミ
  • DEH-970の画像・動画
  • DEH-970のピックアップリスト
  • DEH-970のオークション

『3万円台とは思えない音と調整機能を持つC/P優秀機』 石田 功さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DEH-970のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

石田 功さん

  • レビュー投稿数:131件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランス・ライターの石田 功です。カーナビやカーオーディオを中心に、雑誌やWebで記事を書いています。現在、執筆中のおもな雑誌はカーオーディオ専門誌のオートサウンド、カーオーディオマガジンなど。またカー&ドライバーなどの自動車専門誌や…続きを読む

満足度5
デザイン4
操作性3
音質・画質4
設定4
拡張性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

3万円台とは思えない音と調整機能を持つC/P優秀機

どことなく品のあるデザイン

操作部はフロントフェイス左側に集中

背面にUSBポートを2個装備

ディスプレイは日本語3行表示

SDカードスロットを装備

タイムアライメント、クロスオーバー、イコライザーを搭載

これまでのDEH-P940の後継機にあたるのが、このDEH-970。価格はメーカー希望小売価格で3万円台に下がったものの、DEH-P940には無かったUSBやBluetoothを搭載。後継機とはいえ、まったくの新設計モデルです。そのため、DEH-P940で評判が良かったサウンドクオリティは保たれているのかが大いに気になるところ。メーカーのデモ機を借りて、使ってみました。

【デザイン】
同時に発表されたDEH-770やDEH-570とはテイストが異なるデザイン。控えめなイルミネーションとLEDバックライト採用のディスプレイは、どことなく品があります。質感も、このクラスとしては上質。イルミネーションとディスプレイの文字色はそれぞれ個別にプリセットカラー27色、カスタムカラー22万色の中から調整できます。

【操作性】
フロントフェイス左に操作キーが集中。Bluetoothを内蔵し、電話ボタンなどが増えおり、右ハンドル車の場合、電話キーがやや押しにくかったり、USB使用時にフォルダーを送るボタンがちょっと小さいなど、気になる点もありますが、慣れると問題無いと思います。iPod/iPhoneの音楽の再生や選曲は、コントロール/アプリモードに切り換えることで、iPod/iPhone側でも可能。こちらのほうが使いやすいと思います。iPod/iPhoneで選曲したら、曲の送り/戻しは本体、または付属のリモコンで。こんな使い方が、使いやすいのではないでしょうか。調整機能が豊富で、その操作を覚えるには時間がかかりますが、これを使いこなさないとDEH-970を所有した意味が無いので、難しくても使いこなしてください。

【音質】
音質チューニングを、カロッツェリアのフラッグシップ機、Xシリーズのエンジニアが担当したとのことですが、さすがに3万円台を感じさせないHi-Fiな音がします。前作のDEH-P940と比べると、やや明るめで低域が軽めという印象ですが、解像度は3万円台であることを考えると十分に満足。この音が、この価格で手に入るのなら文句無しです。

【設定】
DEH-P940と同等のDSPを搭載し、デジタルクロスオーバー、タイムアライメント、左右独立16バンドグラフィックイコライザーで、きめ細かいサウンド調整ができます。これらの調整をマニュアルで行うのは、ある程度のスキルが必要ですが、自動的にタイムアライメントとイコライザー調整を行うことも可能。マイクで拾った音を元に調整するので、個々のクルマにあったセッティングが簡単にできます。またイコライザーもクラリティ/リズム/センシティブなど5パターンをプリセットしており、好みのサウンドを簡単に選ぶことができます。設定は3万円台の機器とは思えないほど多彩です。

【拡張性】
背面に2つのUSBポートを装備しているので、ひとつはiPod/iPhone専用に、もう一つはUSBメモリー用にという具合に両方を挿しっぱなしにできます。USBは1A出力で、iPhone4の急速充電に対応。充電しながらハンズフリー通話ができるので便利です。またアプリモードでは、YouTubeをiPhoneで見ながら音はDEH-970経由で再生できますし、MapFan for iPhone等のナビアプリを使いながら音楽を聴くことも可能です。フロントフェイスを外すと、SDカードスロットもあり、これでも音楽再生ができます。ここに挿したSDカードは、挿しっぱなしなりそうなので、よく聴くスタンダードナンバーやBGM的に聞く曲を入れたSDメモリーカードを差し込んでおくといいと思います。プリアウトは3系統。一般的なフロント/リア/サブウーファーという使い方から、フロント3ウェイ・マルチアンプシステムやフロント2ウェイ+サブウーファーのマルチアンプシステムまで、多彩なシステムアップに対応します。AUX入力は背面のRCA端子と、前面のミニジャックの2つを装備しています。ミニジャックにUSB接続できないポータブルプレーヤーを接続するというのが一般的な使い方でしょうが、純正ナビやDSPを持たない市販ナビの音声を入力(ナビ側にプリアウトが無い場合は、ハイ/ロー・コンバーターを使用)し、DSPできめ細かいサウンド調整ができるシステムに替えるという方法も、おもしろいかもしれません。拡張性は十分です。

【総評】
ほんの数年前まで、この手のサウンド調整ができるデッキは7?8万円クラスでした。それが今や3万円台。しかもUSBポート2個付き、Bluetooth内蔵ですから、安くなったものです。音も、この価格帯では別格。しかも、前モデルのDEH-P940相当のデジタル・サウンド調整機能を持っており、この調整次第でハイレベルな音に追い込むことができます。実はカーオーディオは、いくら製品そのものの素性が良くても、サウンド・チューニング無しでは実力を発揮できないことも多々ある話。DEH-970の調整機能をしっかり使いこなしてチューニングを行えば、払った金額以上の満足度が得られること間違いなしです。予算1万円程度の方でも、いい音で音楽を聴きたいとお考えなら、ちょっと奮発してDEH-970を手に入れたほうが、後々を考えると幸せになれるのではないでしょうか。

参考になった60

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

DEH-970のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

DEH-970
パイオニア

DEH-970

最安価格(税込):¥27,250発売日:2012年 3月 価格.comの安さの理由は?

DEH-970をお気に入り製品に追加する <593

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[カーオーディオ]

カーオーディオの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(カーオーディオ)

ご注意