『アイスバーン含む北海道で26万キロ以上走っての評価です』 トヨタ アクア 2011年モデル 写真家こけさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > アクア 2011年モデル

『アイスバーン含む北海道で26万キロ以上走っての評価です』 写真家こけさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

アクア 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

写真家こけさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:367人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
45件
レンズ
8件
17件
デジタル一眼カメラ
4件
18件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格3
アイスバーン含む北海道で26万キロ以上走っての評価です

26万キロ以上走って、メインバッテリー一回交換(中古と交換で約8万円)、補機バッテリーは25%劣化しただけで、大きな故障等無く快適に走っています。

普段はワゴン車・軽自動車・バスなどを運転しています(プロ)。

【エクステリア】
普通車として、ごく普通に感じました。エクステリアを気にする人間ではありません。

リアのランプ類がLEDは良いのですが、厳寒期の雪を巻き上げた時などは、雪が付着して視認性が悪くなります。LED全般にそうですが、雪が付着しても照明がほとんど熱を持たないので、雪が付着しテールランプが見えにくくなるのです。電球ならば雪も溶ける事が多く、ストップランプは見える事が多いのです。所有他車も一時LEDにしたのですが、雪が溶けず見えなくなる事が多かったので電球に戻した経緯があります。

【エンジン性能】
必要にして十分です。大人2名子ども2名で乗車する事がほとんどですが、加速力が足りない事はありませんでした。これで足りないと言うなら、相当環境に悪い乗り方をする人でしょう。TCSとVSCのセッティングもごく自然です。

【走行性能】
下手な四駆よりアイスバーンは安心して走れます。アイスバーンで急加速してもTCSのインジケーターが点滅しつつ加速して行きます。どんなに上手いドライバーでも、四輪すべてのブレーキとアクセルをコントロールは出来ませんが、この車なら人間が制御不可能な部分まで車が制御してくれていると実感出来ます。凍った急な坂道は登れません。登れない時はワンタッチチェーンで対応すればほぼOKです。

二点気になる事があります。一点目は鏡面仕上げの様なアイスバーンでは、車体の左右の重量バランスが悪いのか、車体が対向車線側に向かって滑りはじめます(リアが左に流れる)。轍の影響かとも思いましたが、8年以上乗って毎冬同じ現象に遭うので、重量バランスの影響以外考えられません。この点で、スバル車が優れていると感じました。そして初期型はVSC・TCSキャンセルが出来ないので、冬季のグズグズの雪道で無理やり走りたい時に、ホイールスピンさせる事が出来ずにスタックからの脱出が出来ない場合があります。

二点目は、ブレーキが、止まる間際(回生ブレーキ→機械制動の移行時)でカックンしたり抜けたりします。マイナー後は良好になったようです。ABSの制御は自然です。

【乗り心地】
1トンほどの重量なので多少ゴツゴツ感は否めませんが、新車時から5万キロを超える頃からゴツゴツ感はかなりなくなり、しっとりした乗り心地になりました。26万走ってもショック抜けも感じません。

リアシートも思った程悪くありません。振動はありますが、角の取れた振動です。乗り心地ではないのですがフロントシートにシートヒーターがあるのにリアは無く、リアに乗った際は尻の下から冷たい感覚がジンジンと伝わってきました。クッションが薄いので仕方ないと思います。
【燃費】
北海道の旭川近郊でトータル26万キロ以上乗りましたが、生涯燃費(満タン法)は25キロ程度です。春秋は30キロを超え、夏はエアコン使って30キロ弱、冬は暖機運転もするので20キロを下回ります。

【価格】
地球温暖化を遅らせられる技術がこの価格で買えるなら安いものです。車両代金をガソリン代で回収しようと思うと高いです。現所有車の燃費がリッター10キロ(ワゴン)25キロ(軽)なので、アクアだけで移動すれば年間かなりの量のCO2削減になると思われます。未来の地球の事を考えれると、安い買い物と思います。

【総評】
良くできた車です。温暖化対策を考えても、買う値はあると思います。

ただ良くできた車過ぎて、他の車を運転する機会がある人は、アクアに慣れすぎないようにしないと危険かなと思いました。自分は大型も牽引もするのでいろんな車に接するのですが、この車しか乗らない人は、万が一他の車に乗ってしまうと制御不能に陥る事があるかもしれません。人間よりはるかに多くの制御をしています。コンピューターが壊れた時も怖いかも。

TRC・VSC・ABS・カーテンエアバック・衝突安全ボディと、安全面でも優れているらしいので、この様な装備を考えても必要十分に思います。他車種でも同程度の装備を選択すると、結構高額になります。

視界はシートポジションを高めに設定すれば、不満はありませんでした(身長172センチ)。バックミラーからのリアの視界は思った程悪くありませんと最初は思いましたが、長年乗っていると悪く感じます。バックミラーから後方ガラスが目一杯映るようにすると、後続車両の確認できる範囲は、直近のみで遠くは見えません。後方の遠方を見ようと思っても、後部窓ガラスの上枠が邪魔で調整不可能です。後方視界を確保しようとするなら、バックモニターカメラの装着を考えた方がいいです。

右左折時のリアガラスやサイドガラスからの視界も良好でした。ボンネット先端や車幅はわかりにくいです。慣れの問題もありますが、走り出してしまえば気になりません。

Uターンや駐車場での取り回しは良好です。小回りも効きます(ハンドルは小さく軽いです)。

ハイブリッドは遅い車が多いだの流れに乗れだの言う人が多いですが、制限速度以下で走る事は「悪」ではないと思います。みんなが決めたルール(制限速度以下での走行等)を守る事、弱い立場の者を労る事、それのどこが悪いのか。もしルールが間違っていると思うなら、政治家・行政にでも言えばよい事でしょう。また今の多くの車がハイパワーになり過ぎていると思います。スピードの出し過ぎは燃料の無駄と共に地球温暖化の元凶であり、歩行者や自転車・対向車へ恐怖心を抱かせ、危険な行為でもあります。

トヨタは数年前、全車にSRSサイドエアバックを標準搭載すると言いながら、未だに実行していません。この点は認められませんが、オプション設定があるのでまだマシかなと思います。

あくまで個人的なコメントです。個人個人の感覚による所が大きいので、参考程度にお願いします。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年3月
購入地域
北海道

新車価格
179万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった141人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格3
アイスバーン含む北海道で試乗での評価です

普段はワゴン車・軽自動車・バス・牽引車・バイクなどに乗っています。

【エクステリア】
普通車として、ごく普通に感じました。エクステリアを気にする人間ではないので、参考にはならないと思います。

一点気になる事ですが、リアのランプ類がLEDは良いのですがあまり目立たず、厳寒期の雪を巻き上げた時などは、視認性が悪くなる気がします。LED全般にそうですが、雪が付着しても照明自身がほとんど熱を持たないので、雪が付着しテールランプが見えにくくなるのです。電球ならば雪も溶ける事が多く、ストップランプは見える事が多いのです。現在乗っている車も一時LEDにしたのですが、雪が溶けず見えなくなる事が多かったので電球に戻した経緯があります。

【インテリア】
安っぽさは否めません。プラスチッキ〜、確かにそうですが、別に構いません。

【エンジン性能】
必要にして十分です。大人3名子ども2名で乗車しましたが、加速力が足りない事はありませんでした。TCSとVSCのセッティングもごく自然で、横にずれる感覚はフィットシャトルやプリウスαよりありませんでした。ただし全く同じ条件で試乗したのではありませんので個人的感覚です。エンジン音も気になる程うるさくありませんでした。

【走行性能】
下手な四駆よりアイスバーンは安心して走れます。アイスバーンで急加速してもVSCのインジケーターが点灯しつつ普通に加速して行きます。どんなに上手いドライバーでも、四輪すべてのブレーキとアクセルをコントロールは出来ませんが、この車なら人間が制御不可能な部分まで車が制御してくれていると実感出来ます。凍った急な坂道などは試していませんが、もし登れない時はワンタッチチェーンで対応すればよい事です。

ABSの制御も自然で、足への振動も気になるような強い振動はありません。

カーブでも低重心の為か、安定して曲がれました。
【乗り心地】
多少ゴツゴツ感は否めません。デミオスカイアクティブよりも振動の伝わり方が柔らかく、不快な印象はありません。フィットシャトルの方が乗り心地は良かったです。アイスバーンのガツガツした所でも、はねる事もなく適度に道路の情報が伝わって来ます。

リアシートも思った程悪くありません。振動はありますが、角の取れた振動です。乗り心地ではないのですがフロントシートにシートヒーターがあるのにリアは無く、リアに乗った際は尻の下から冷たい感覚がジンジンと伝わってきました。クッションが薄いので仕方ないと思います。
【燃費】
試乗だけなのでわかりません。

【価格】
地球温暖化を遅らせられる技術がこの価格で買えるなら安いものです。車両代金をガソリン代で回収しようと思うと高いです。現所有車の燃費がリッター10キロ(ワゴン)25キロ(軽)なので、アクアだけで移動すれば年間かなりの量のCO2削減になると思われます。未来の地球の事を考えれると、安い買い物と思います。

【総評】
良くできた車です。温暖化対策を考えても、買う値はあると思います。

ただ良くできた車過ぎて、他の車を運転する機会がある人は、アクアに慣れすぎないようにしないと危険かなと思いました。自分は大型も牽引もするのでいろんな車に接するのですが、この車しか乗らない人は、万が一他の車に乗ってしまうと制御不能に陥る事があるかもしれません。人間よりはるかに多くの制御をしています。コンピューターが壊れた時も怖いかも。

TRC・VSC・ABS・カーテンエアバック・衝突安全ボディと、安全面でも優れているらしいので、この様な装備を考えても必要十分に思います。他車種でも同程度の装備を選択すると、結構高額になります。

視界はシートポジションを高めに設定すれば、不満はありませんでした(身長172センチ)。バックミラーからのリアの視界も思った程悪くありません。右左折時のリアガラスやサイドガラスからの視界も良好でした。ボンネット先端や車幅はわかりにくいです。慣れの問題もありますが、走り出してしまえば気になりません。

プリウスより小さいボディなので、細い路地でのUターンや駐車場での取り回しは良好でした。幅の狭い道でのUターンを良くするので、たった50センチ程ですが小さいボディが重要なのです。小回りも効きます(ハンドルは小さく軽いです)。

ハイブリッドは遅い車が多いだの流れに乗れだの言う人が多いですが、制限速度以下で走る事は「悪」ではないと思います。みんなが決めたルール(制限速度以下での走行等)を守る事、弱い立場の者を労る事、それのどこが悪いのか。もしルールが間違っていると思うなら、政治家・行政にでも言えばよい事でしょう。また今の多くの車がハイパワーになり過ぎていると思います。スピードの出し過ぎは燃料の無駄と共に地球温暖化の元凶であり、歩行者や自転車・対向車へ恐怖心を抱かせ、危険な行為でもあります。

トヨタは数年前、全車にSRSサイドエアバックを標準搭載すると言いながら、未だに実行していません。この点は認められませんが、オプション設定があるのでまだマシかなと思います。

次期モデルへの要望は、非常用電源としても活用出来るディーゼルハイブリッド車を出してもらいたいと思います。マツダ等のディーゼルエンジンとトヨタのハイブリッドを融合させて、低燃費高出力でクリーンな車を作って欲しい。ディーラーはファーストフード店等から出される廃油で燃料を作りユーザーに販売。廃油で燃料を作るのは現在でも技術的に可能なので、是非大手メーカー主導でやってもらいたい。また四輪駆動の低燃費ハイブリッド、貨物車の低燃費ハイブリッドもあると良いです。

ちなみに今(1月28日)注文すると6月末納車予定だそうです。

あくまで個人的なコメントです。個人個人の感覚による所が大きいので、参考程度にお願いします。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格

参考になった125

 
 
 
 
 
 

「アクア 2011年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
よく曲がる車  2 2021年4月22日 00:41
アクア S“スタイルブラック”2020  5 2021年4月19日 09:10
アイスバーン含む北海道で26万キロ以上走っての評価です  4 2021年3月7日 23:26
レンタカーでアクアに乗りました  4 2021年2月27日 19:44
道具としての車  4 2021年2月27日 08:14
レンタカーで3日間借りてみて  3 2021年2月15日 20:43
前期モデルは☆1後期モデルは☆3  3 2020年11月16日 20:32
初めてのハイブリッドカー運転  3 2020年10月27日 09:17
最高の低燃費カー  5 2020年10月9日 10:26
良くも悪くも普通のクルマ  3 2020年8月3日 08:33

アクア 2011年モデルのレビューを見る(レビュアー数:363人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

アクア 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

アクア 2011年モデル
トヨタ

アクア 2011年モデル

新車価格:181〜244万円

中古車価格:12〜239万円

アクア 2011年モデルをお気に入り製品に追加する <529

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意