『よく曲がる車』 トヨタ アクア 2011年モデル 車でGO!さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > アクア 2011年モデル

『よく曲がる車』 車でGO!さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

アクア 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

車でGO!さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア2
インテリア5
エンジン性能1
走行性能5
乗り心地1
燃費4
価格2
よく曲がる車

アクアGRスポーツ17インチパッケージを、「現行アクアの最上級グレードだからきっと良いものだろう」という漠然とした理由で何も確認せずに購入して一年半乗った感想を書きます。


【エクステリア】

気に入った点:
純正の状態で、ドレスアップ後のような大口径ホイールで迫力満点です。
GRらしい大きなフロントグリルがスポーティで素敵です。
この見た目のアクアはあまり見かけないので、人と違うものを所有する満足感があります。


気になった点:
 車全体を真横から見た時に、フロントとリアで別の車のようで違和感があります。
 バンパーの形状が、リアはアクアG`sをそのままにして、フロントだけGRに変更していてバランスが非常に悪いです。例えば、リアのメッキ部分の「∠の字」の形状と、フロントグリルのメッキ部分の「太い水平」の形状に統一感がありません。アクアG`sはフロントとリア両方が「∠の字」で統一されておりバランスが良かったです。
 リアバンパーどころかテールランプもアクアG`sと全く同じで、車を後ろから見た時に小さなエンブレムを確認するまでは、GRとG`sの区別がつきません。
 本来、車全体のバランスを考えたらフロントをGRにたらリアもGRのデザインにするべきでしょう。
 アクアG`sよりも価格を上げておきながら、フロントだけをGRにして統一感の無い状態で販売するトヨタの姿勢に、大衆車のオーナーなら車全体のバランスなんて気にしないだろうという悪意すら感じます。
 車格が違うので比べるのは酷ですが、レクサスISのマイナーチェンジのような「車全体が生まれ変わった感覚」が、アクアG`sからGRへの変更には一切感じられないのが残念です。


【インテリア】

気に入った点:
GR専用の小径の3本スポークのハンドルが、とてもスポーティで質感が高いです。
GRのロゴが入ったタコメーターの演出も、GRに乗っている感じがして素敵です。
シートは、身長170cmの自分の体にはとてもよくフィットして、高速でカーブを曲がっても体がずれません。アクアG`sとの共通仕様も多いですが、うまくGRのスポーティさを演出していると思います。

気になった点:
身長170cmの男性一人がドライブしている分には特にありません。
同程度の体格の大人が三人乗っても不満は出ませんでした。


【エンジン性能】
気に入った点:
特にありません。

気になった点:
停止状態から緩やかにアクセルを踏んで時速40kmに到達する時でさえストレスを感じます。
まず、モーターのみの静かな走行時間がすぐに終了し、エンジン始動の大きな振動と共に不快で耳障りなエンジン音が車内に響き渡ります。しかも回転数が上がってしばらくしてから加速するレスポンスの悪さです。エンジンオイルを13000円程度の良いものに変えてみましたが、エンジン回転中の音は少し静かになるものの、エンジン始動時と停止時の振動と音は変化が感じられませんでした。


【走行性能】
気に入った点:
山などのカーブが続く道でも、ハンドルを切った分だけ素直に曲がってくれます。
曲がっているときでさえアクセルを踏み込んで加速したくなるような安定感があり素晴らしいです。
加速さえしてしまえば高速でカーブを走り抜けられるとても速い車だと錯覚させてくれます。

気になった点:
道路の段差や継ぎ目で車体が跳ねてハンドルをとられやすいです。


【乗り心地】
気に入った点:
特にありません。

気になった点:
これ程までに乗り心地の悪い車に乗ったのは初めてです。
 「硬く引き締まった上質な乗り心地」とは程遠く、しなやかさが全く感じられない足回りで、わずかな路面の凹凸でさえ車体を揺さぶり私の体全体に振動を伝えます。舗装されたばかりの平坦な道路でもない限り、走行中は常に体が上下に揺れています。もちろん、段差や橋の継ぎ目などを乗り越えた時の衝撃は凄まじいもので、「コトン」という理想的なものでは無く、「ダッダーン!!」という、車が壊れるかと思う程です。
 これを改善しようとタイヤの扁平率を高くしてみようと思い、冬タイヤは14インチのホイールでタイヤは185/65R14を履かせてみましたが、衝撃の鋭さが少し丸くなった程度で、体に伝わってくる不快な振動は収まらず、同乗者には、バネ付いてる?と言われてしまいました。
 これはおかしいと思い、ディーラーに相談しましたが、そういう設計なので車体には問題無いとの事でした。きっとアクアGRの足回りはスポーツカーを意識したもので、こういう乗り心地だと思う事にしました。
 しかし、同程度の車格である現行型スイフトスポーツ(2017年9月発売)に試乗する機会があり、悪路を走行してみましたが、アクアGRとは比べ物にならない程に路面の衝撃を吸収する、しなやかな足回りがそこにありました。
 また、車格が上でアクアと比較するのは酷だと思いますが、現行スープラにも試乗しましたが、スイフトよりも車重がある為か、振動をさらに抑えられた「硬く引き締まった上質な乗り心地」でした。
 残念ながらアクアGRは、スポーツカーよりも乗り心地の悪い車なのだと思いました。


【燃費】
気に入った点:
一般道、高速道路、共にリッター20kmを切る事は無くとても満足しています。

気になった点:
 停車したまま暖房をつけていると、エンジンが回転しつづけてガソリンがどんどん無くなります。そこに燃費の良いアクアは存在しません。エアコンをつけたら走らないと燃費が極端に悪くなります。

【価格】
エクステリアデザインと足回りに不満があるので高いと感じます。

【総評】
 燃費が良くて、カーブの多いなめらかな道を、速く走れるような気分にさせてくれる車です。
 また、アクセルを踏んでもすぐに加速せず、不快なエンジン音と振動があり、路面の凹凸を余す事なく不快な振動として車体と人間の体に伝えてくれる車でもあります。
 購入する前に試乗される事を強くお勧めします。

レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
258万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「アクア 2011年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
タイヤ交換後は静かな快適車に  5 2021年5月16日 20:39
よく曲がる車  2 2021年4月22日 00:41
アクア S“スタイルブラック”2020  5 2021年4月19日 09:10
アイスバーン含む北海道で26万キロ以上走っての評価です  4 2021年3月7日 23:26
レンタカーでアクアに乗りました  4 2021年2月27日 19:44
道具としての車  4 2021年2月27日 08:14
レンタカーで3日間借りてみて  3 2021年2月15日 20:43
前期モデルは☆1後期モデルは☆3  3 2020年11月16日 20:32
初めてのハイブリッドカー運転  3 2020年10月27日 09:17
最高の低燃費カー  5 2020年10月9日 10:26

アクア 2011年モデルのレビューを見る(レビュアー数:364人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

アクア 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

アクア 2011年モデル
トヨタ

アクア 2011年モデル

新車価格:181〜244万円

中古車価格:15〜240万円

アクア 2011年モデルをお気に入り製品に追加する <532

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意