ホンダ N-BOX カスタムレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

N-BOX カスタム のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
N-BOX カスタム 2017年モデル 4.41 自動車のランキング 50 73人 N-BOX カスタム 2017年モデルのレビューを書く
N-BOX カスタム 2011年モデル 4.19 自動車のランキング 120人 N-BOX カスタム 2011年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

N-BOX カスタム 2017年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.31 4.34 64位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.52 3.93 9位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.41 4.13 40位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.36 4.21 35位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.50 4.05 17位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.72 3.89 99位 燃費の満足度
価格 3.55 3.88 115位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:買い物」で絞込んだ結果 (絞込み解除

kenge8さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:3人
満足度5
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格2

N-BOXカスタム デイズハイウェイスターGターボプロパイロットエディションを、1日で連続試乗した比較レビューです。

エクステリア・・・好みの問題ですがデイズの方が好きです。

インテリア・・・圧倒的のN-BOXカスタムですね。

エンジン性能・・・試乗で乗っただけなのであまり違いはわかりませんでした。デイズの方がエンジン音がちょっと気なるぐらいですね。

走行性能・・・少し走ったぐらいなので違いはわかりません。

乗り心地・・・ダントツでN-BOXの方がいいです段差でのごつごつ感も少ないですしシートのすわり心地がN-BOXの方が全然いいです。アイドリングストップは、N-BOXはエアコンが、全開だったせいか全くしなかったです、デイズもエアコンをかけてるときは、しなかったのですが、エアコンを切ってもらってしたら再始動が、ハイブリッドバッテリを使っているので静かです。N-BOXはわからないので比較はできません。

燃費・・・見てないのでわかりませんが、営業マンの話では同じぐらいかなという感じです。

価格・・・N-BOXの方が、だいぶ高いですが値段の差はあるかと思います。
デイズも1年ぐらいでプロパイロットエディションが、なくなりプロパイロットがオプション扱いになるので今の価格より8万ぐらい高く
なると営業の方が言ってました。

先にN-BOX、後デイズに乗ったので、後に乗った方が印象に残るはずですが、先に乗ったN-BOXの方が全然良かったです。

デイズの良かったところは今のところホールド付きの電動パーキングとデザインですね。
後、シートをフルフラットにしたとき身長170cmの自分は凄く寝やすかったのが良かったです。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ユイカ依存症さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
3件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

一年半落ちのターボ(走行距離12000km)を購入しました。JF1からの乗換えです。先代NBOXも非常に良くて不満もない中、現行モデルのJF3が気になっていたので買い換えしました。改めてこのJF3は先代NBOXの欠点を補うと同時に更にパワーアップしたクルマかと。VTECエンジン搭載だけあって、軽快な走りというより重厚というかドッシリした走りの印象。しかし加速もスムーズで、キンキンするエンジン音ではありません。これだけでも「これ軽自動車なのか?」と感じます。エンジン音は静かとまで言えなくても、車内の静粛性は格段にアップしているため、この辺りも先代NBOXより大きく進歩していると思えます。エコモードの方がパワーはダウンしますが、回転数が少ないのか音は静かです。インテリアはインパネをはじめ高級感があり、シートの心地も良い。言い過ぎかもですが、ちょっとした高級車に乗っている感覚すら感じます。あと個人的にはサウンドが◎。ツィーターも装備(恐らく標準装備)されて、サラウンドをオンにすると広がりある音が車内に響き渡ります。特に後部座席に座る妻は、先代NBOXだと「うるさい」と言ってましたが、この現行モデルでは聞き心地いい様子です。グレードの良いカーナビ、スピーカーにしなくても、私は満足です。ホンダセンシングに関しては、他のレビューでも書かれている通りですので割愛します。
欠点を挙げるとすれば、雨音が気になる事。結構うるさいですね。あと純正ブレーキが柔らかいせいか、初期制動が弱く感じること。結構踏み込まないとダメ。気になる方は他社のブレーキパッドに替えるといいです。それ以外は室内も広く、小回りも利いて使い勝手も良く、買い換えて正解だったと素直に思えます。タントをはじめ競合するクルマを色々と試乗もしましたが、その上で現状ではこれ以上の軽自動車は存在しないと断言します。
私のような夫婦と小さな子供1〜2人くらいの家族で、街乗りメインで時々遠出するような方なら、新車も中古車も多少値は張りますが、買って損はしないと思いますよ。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aki_666さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費4
価格3

所詮軽かと思っていましたが質の高い内装、ホンダセンシング、VTECエンジン、室内の広さ、価格はかなり高めですが売れてるのもわかります。

レビュー対象車
試乗

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

全速前進さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
3件
5件
AVアンプ
1件
6件
プリンタ
1件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】今までの軽とは違い高級感がある。ホンダの細かな親切さがうかがえる。ダイハツファン1度試乗してみるといいかも

【インテリア】メーターは新型よりこっちが好き、革シート各所に装備が充実している

【エンジン性能】とても静か、なめらかいつの間にか70Km出てます。トルクあるもん。ダイハツのエンジンじゃ高速会話もできなかった。

【走行性能】足回りがいい、よく回ってくれる。旋回性いい

【乗り心地】少し硬い、ハンドル、シートポジションがいまいちとらえられない

【燃費】まあまあ、いいんじゃない、嘘つくメーカーもあるくらいなんだから

【価格】高いだから、程度のいい中古を狙ってください、センシング以外だったら絶対こっち、土器みたいな顔はダメ!

【総評】トータルしてもいい車だと思います。車重が重いとかそんなの問題ではないです。かっこいいか?悪いか?です。高い車も中古で少しずつ安くなってきました。ねらい目です。装備抜群!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rock小僧さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格1
   

ドアプロテクターやバックミラーもちょっとメッキ化しました。

   

【エクステリア】
軽としては最高
【インテリア】
ゴージャスだけど全体的に暗くてカスタムじゃない方がインテリアは好き
【エンジン性能】
これが軽?ってくらいよく走る。ターボのせいで速さと力強さも兼ね備えてる。馬力のわずかな差なのにアクセルワークが全然違うし。
【走行性能】
センシングは高級車しか採用されてない機能満載です。文句言う人はスペック比べてみたら?ベンツ乗りの友人が「すげ?」って唸ったくらい。
【乗り心地】
背が高いのがいいのかどうか。軽らしさはない。
【燃費】
高速や長距離乗ってないからわからないけど、街中走行だと期待したほど伸びない。表示燃費で15前後。
【価格】
とにかく高い!車両もオプションも!んでこれからかかるであろう車検やメンテ料金、バッテリーやオイル、その他消耗品も営業から「純正使わないと保証出来ない」って言われた(・_・;
んな訳あるか!
【総評】
スペーシア、ワゴンR、タントやムーブ、デイズやek、普通車もスイフト、フィット、トールととにかくたくさん試乗して、N BOXが人気あるのがよくわかりました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
新潟県

新車価格
189万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

brilliant12さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
152件
ノートパソコン
0件
2件
フラッシュ・ストロボ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格2

【エクステリア】
流行りのシーケンシャルがついており、ゴテゴテのメッキパーツがある某軽自動車よりははるかに良い

【インテリア】
高級感があり、軽自動車とは思えない。
ところどころ、ネジ穴が見えるのはきになる

【エンジン性能】
悪くない、ターボだし、よく走る
軽自動車としては十分。

【乗り心地】
車体が小さく、軽いせいか、よく揺れるし、ロールもある。 後部座席はリクライニングさせるとくつろげる。

【燃費】

これは期待していたほどよくはない。
前車のハリアーとむしろ変わらない

【価格】

ちょっと高い気もするが、ホンダセンシングやサイドエアバッグ、ETCなど、他社ではオプションの物が沢山ついてるから、あまり付け加えるオプションもない。

なので、この金額、、、軽自動車としては高いかなと。
【総評】

BMW X1→ ハリアー → N-BOXカスタム
と乗り継いできました。
軽自動車にしては、高いし、燃費も微妙ではあるが、東京から横浜などのちょっとした距離を運転するなら、まず問題ない。

風にはあおられるし、ロールも大きいので、運転してて気持ち悪くなり、子供は吐きました^_^;

でも、まぁ安く維持し、軽自動車でもそれなりのモノを求めるなら、軽自動車ではやはりこれ一択かなと感じました。

金額では、見積もり&お値引きで普通乗用車のTOYOTA タンクなどとあまり変わらない、でもあえてN-BOX カスタムにする理由は、少なからずあるかと思いました。

2月の決算フェア期間中に購入した為、最初は20万がMAXと言われましたが、その後話し合いで、、、初見でしたが営業マンがだいぶ頑張ってくれましたので、買う決め手になりました。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
東京都

新車価格
189万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SECTOR-3さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:978人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

自車のステップワゴンハイブリッドとの比較が主です。

【エクステリア】
イカツイ感じで今時のホンダらしい顔ですね。個人的に好きな顔です。

【エンジン性能】
ターボは低回転から効いてくれる感じ、ガッツンではないので扱い易い。
ちょっと多めに踏むとカンタンに70kmぐらいまで行きます。
N-BOXのターボが付いていないものに比べ登り坂が圧倒的に早い、パワーに余裕がある感じですね。車体が軽いせいか、近所の同じ登り坂(わりと急)でステップワゴンハイブリッドと変わらない速さでした、ビックリです。
ECONを切るとパワーモリモリで差がすごいです。

【インテリア】
後席がめっちゃ広くてスライド もあるので軽とは思えないです、後席にリクライニングが1段あるのもビックリ。
運転席の下に暖房の出口があるが、助手席側にないようです。
ロールサンシェードがいいですね、ステップでも重宝してます、かみさんから大好評ですね。
キーのアンロックがステップワゴンと同じ、ドアノブに手を入れるだけなのもいいですね。

【走行性能】
オートハイビームは、ちょっとの街灯で下向きになってしまうようです、もう少し上向きでいてくれれば良い機能なのですが、それでも自車のステップワゴンハイブリッドにはない機能なので羨ましいですね。
ヴィッツ のオートハイビーム の方が良く出来ている感じですね、さすがトヨタですね。

ホンダセンシングのACCが、30kmで解除されること以外は、ステップワゴンハイブリッドに比べて何も変わんない感じ、自動での若干アクセルのONとOFFがわかり易い感じがありますね(ステップワゴンの方がマイルドな感じ)よくできています。これでほんとに軽なのって思います。

新型のデイズが、ステップワゴンハイブリッドやオデッセイと同じように0km(停止)まで行えるようになったのでホンダも対抗策を考えないといけないですね。ACCが停止までやってくれると本当に楽です。後発のデイズの方がACCについては機能が上ですね。マイナーチェンジでデイズと同じ機能になるかがポイントですね。

【価格】
安くないのが残念だが高い完成度です、残念な箇所がほぼないですね。ACCがデイズに劣る点ぐらいですかね。ステップワゴンやフリードからのダウンサイジング購入が多いのもわかる気がします。

【総評】
これだけ出来のいい軽自動車を作れば他のメーカーは脅威でしょうね。ホンダセンシングが素晴らしいです、使えます。新型デイズがどこまで出来が良いかが気になりますね。1000〜1500ccクラスの車を購入する時に、充分比較対象になる軽自動車です。軽自動車の範疇を越えている車だと思います、ビックリでした。セカンドカーとして欲しい1台ですが、ファーストにもなり得ますね。

レビュー対象車
試乗

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えくすかりぱさん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:962人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
27件
1934件
カーナビ
3件
5件
スマートフォン
5件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格2

納車完了です。

ナビも直ぐに装置され、ガソリンも半分と少し入れて
貰っていたので2時間程度のドライブへ出掛けました。

交差点を曲がりながら、直ぐに気付いたのは、先代で
あったカーブの不安感は、全くと言って良いほど感じなく
なり、新型を意識させられた点です。

カーブ時は、車の傾きに合わせて四輪のブレーキで
微調整して曲がり易い様に調整しているみたいです。

アクセルはe-conが入っていると重めですね。新車時は
特に、ブレーキが本来の性能になるまで、エンジンエネルギーをロスするので、e-conはoffにするのがオススメです。
冷感時はエンジン出力が充分に出ていない所、さらに
出力を絞るので燃費悪化を招いている様です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
大阪府

新車価格
189万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった50人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スーパーフリードさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

2018年4月納車から一年が過ぎるので再レビューします。

【エクステリア】ホワイト派だった私が、初めてブラックを選び一年が過ぎた。洗車が大変だと言われるが、全く関係ない。スライドドアの車は皆そうだが、ふき取りができない部分があり、グリスが流れて汚れる。ホワイトのほうがきれいに維持するのは難しい。ブラックなら気にならない。コーティングをしたので一年たっても新車のような輝きが保たれている。大正解だった。

【インテリア】8インチナビは画面が大きく見やすい。情報を読み取るのも楽。サブディスプレイにもナビ方向が表示されるので便利。同乗者から高級だと評判。車内は大人四人でも余るほど広い。荷物もたくさんのせられる。ロードバイクが積める。低重心。足の不自由な両親が乗りしやすいと喜んでくれた。

【エンジン性能】ターボモデルにしてよかった。街乗りでも扱いやすく、長距離でも動力性能には不満が無い。家族四人(成人)で遠出もこなせる。ただ、フル乗車フル積載になると加速時にややもたつく。これは仕方がない。

【走行性能】普段一人で乗るには十分すぎる走行性能。思ったように加速し、再加速も力強い。どのシーンでも不満や不安が無い。エコタイヤなので仕方がないが、ブレーキ性能(止まる)だけはもう少しよければと思う。アイドリングストップに少々慣れたが、まだ違和感がある。バッテリーの持ちが今から心配。

【乗り心地】大きな段差を乗り越えても衝撃は少なく、音も入ってこない。ロードノイズは少々あるがタイヤのせいだろう。風の強い日はふらつくし、高速走行では速度が増せば空気抵抗がさらに増す(当たり前)。

【燃費】普段通勤程度(街乗り)で17km。郊外路で18〜19km。高速走行で20〜22km。

【価格】200万を超える。最初は心のどこかで高い買い物をしたなって思っていたが、一年たつと全く思わなくなるほど満足している。ってゆうか、この一年でしまった!と思えるほどの魅力的な車が出てきていない。

【総評】我が家ではN-BOX一台しか所有しておらず、すべてをまかなうことができる万能な軽自動車ということがこの一年で実証された。毎日の通勤も、片道300qを超える遠出も苦にならない動力性能と快適さ、ホンダセンシングによる運転支援のおかげだと思う。
軽自動車は小回りが利き、狭い場所での取り回しがとても楽。軽専用駐車場が利用できる。妻の実家の狭い駐車場にも楽々止められる。N-BOXは視界がとてもよく、バックガイドモニターや補助ミラーで運転がしやすい。サイドサポートミラーは交換した。別物と言っていいほど見えるようになった。
車が小さくなると洗車も簡単。維持費安い。
今はSUVが流行りだが、我が家には当てはまらない。足の悪い両親が乗り降りできないし、自転車も積めるかどうかわからない。妻の実家には止められるサイズだとコンパクトSUVに限られてしまう。タイヤも大きいだろうから運ぶのも(腰を痛めそう)置く場所も(我が家は賃貸)困る。冬用タイヤも高そう。そうそうN-BOXの冬用タイヤ(14インチにした)の安さに驚いた。タイヤ交換も楽。

【気になる点】燃料タンクが小さい。全車速追従にしてほしい。シートヒーターがほしかった。冬は室内が広いので温まるまでが遅い。
マイナーチェンジかフルモデルチェンジで改善されるだろう。楽しみだ。

この一年間、普通車にしておけばよかったのかも?と思うこともあるが、いろいろ考えだすと結局はN-BOXでいいかと思ってしまう。
次もきっと買い替え候補筆頭になりそう。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
島根県

新車価格
189万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった49人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ケルデムさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:141人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
20件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
ラジオ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格2

以前、質問のところに書き込みし、お答えいただきました。親の車で、12年乗ったホンダ・ゼストNAエンジンからの買い替えです。
【エクステリア】
赤・黒のツートーンにしました。最初「派手!」と思いましたが、意外に赤などの色の車が多いので、今では普通?に感じます。
個人的には渋い色が好みですが、赤は親の希望なので何とも(^^;)
【インテリア】
カスタム系は黒基調で統一された内装で、本革ハンドル、シフトノブ、部分合皮のシート、程よい木目調パネルと運転席に座ると、
いいなあ〜高級感感じます。ハンドルより上の位置にあるメーターですが、ハンドルとかぶらなく見やすいですが、遠く感じる。
表示が小さく見えるので、ちと気になるかな。先行車発進お知らせ音がわたしのフィット3より音が小さい。オプションの8インチナビ(パナソニック)は大画面で確認し易い。わたしのベーシックインターナビ(JVCケンウッド)のほうが操作・設定はし易いように思う。グローブボックスが小さく、小物入れも多いほうですが、各容量が小さいので、オプションの大型ルーフコンソールを付けました。これは便利です。リア席窓の手動サンシェード、足が組める広さ、フラットになる荷室、実用的にもよくできていると思います。
【エンジン性能】
我が家(マイ愛車含む)初のターボ車。軽?と思うほどの余裕のパワー。ゼストが唸って登っていた坂道を軽々と静かに登る、走る。これは正直感心した。燃費はマイフィット3のほうがいいけどね。感覚で言うなら普通車ですね、このターボエンジン。高速道路も80km/hは余裕。合流の加速も。
【走行性能】
足回りは背の高い軽自動車にしてはカーブでも素直なハンドリング。風の強い時は背の高さを感じます。これは仕方ないかなと。
ブレーキの効き具合は若干甘いか?と感じたが車重、重心の関係か
【乗り心地】
ゼストの時のようないかにも軽自動車的乗り心地ではなく、固くもなくやわらかくもなく、ロールも少な目。
【燃費】
平均リッター14Km/L。マイフィット3NAより悪い。ゼストよりかなり良い。
【価格】
う〜ん。何とも言えない。軽自動で200万円超え!とおっしゃる方もおられますし、実際マイフィット3より高いし。
小さな高級車とわたしはとらえています。
【総評】
売れているだけのことはあると思います。親が気にっていて機嫌がよいのでウチとしてはいい車を買ったと思っています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
大阪府

新車価格
189万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HISASHI-880さん

  • レビュー投稿数:111件
  • 累計支持数:1631人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
17件
4件
外付け ハードディスク
17件
0件
バイク(本体)
8件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

Nシリーズ★コンプリート

日本で一番売れている「国産車」と「輸入車」

ピュアサウンドブース

前、X-180S(18cm) 後、X-170S(17cm)に換装

CE28とdB-V552

燃費 ユビテルOBDUと車載燃費計を参照ください。

2018年4月にN-BOXカスタム【ゼスト(2008年)からの乗り換え】を購入し、表題のとおりNシリーズをコンプリートしました。
N-one(2013年)やN-WGN(2016年)との比較や先進運転支援技術について所有していたVWのゴルフ(2015年)との比較を交えてレビューを書かせていただきます。

【エクステリア】
先代よりも控えめなイメージに写り好印象でした。ルナシルバーの車体にディーラー・オプション(以下:DOP)の「ブラッククロームパッケージ 」や無限の「ドアハンドルプロテクションカバー」を装着し程よいアクセントになっています。

【インテリア】
内装のデザインや質感に不満は、ないので評価は5点です。メーター周りも初代N-BOXやN-one、N-WGNの共通デザインから脱却して好印象です。ただし、収納力に若干の不満とN-WGNと比べて室内電飾系のアクセントが弱いです。

【エンジン性能】
燃費向上のセッティングやN-BOX自体の車重の関係か、出足に関しては、我が家のN-one&N-WGN(いずれもターボ)と比べたら弱いです。
初代N-BOXも幾度も代車で乗りましたが、2代目の方が出足は良いので、特に不満はありません。
しかしながらN-WGNにも言えることですが、なかなかアイドリングストップが作動してくれない不満があり評価は4点としました。

【走行性能】
ゴルフの剛性感には勿論敵いませんが、初代よりもN-WGNやN-oneよりも車体剛性が格段に向上しています。
スーパーハイトワゴンであることを考慮に入れたらもはや軽ではなくコンパクトカー並、それ以上の剛性感が感じられ「国産車は、軽四で充分」と思えます。
また静粛性も軽四とは思えないレベルに感じます。
購入前、「カスタム」と「スタンダード」それぞれ試乗してあきらかに「カスタム」の方が静粛性が高かったです。
カタログを隅ずみまでご覧の方はご存知でしょうが、「カスタム」の方が「スタンダード」より防振防音材が多く使われている結果です。
見た目の違いだけでない価格の差を実感したので「カスタム」を迷わず購入しました。
DOPで更なる静粛性やオーディオ音響効果を狙って「ピュアサウンドブース」も装着し、更に徹底したデッドニングも施工しています。

【乗り心地】
硬すぎず柔らかすぎずのHONDA車に慣れた身には、不満はありません。
初代よりも軽量化されていますが、N-WGNよりも重いせいか安定感があります。
気のせいかもしれませんが、代車で乗った初代よりも横風に強い気がしました。

【燃費】
基本的には、合格と言って差し支えないです。
我が家のNシリーズの中で一番燃費が良いです。
それぞれ新車時に1年程度通勤(往復40km強)で使用しました。
アイドリングストップのないN-oneが概ね16km/L程度。
アイドリングストップ有りのN-WGNが概ね18km/L程度。
N-BOXは、車重が重いから期待していませんでしたが、4月から馴らしを含め7月までエアコン不使用でコンスタントに20km/L以上で走り最高で22km/L近く走ったこともあります。
ちなみに計測は、セルフスタンドでスレスレ満タンまで給油した「満タン法」です。
燃費がメチャ良いと喜んでいたのも束の間7月以降の真夏でエアコンを使い始めたとたん一気に15km/L台まで落ちて驚きました。
室内空間が広いせいもあるのでしょうが、N-oneやN-WGNは、エアコン使用してもこんなに落ちませんでした。
今は、冬なのでスタッドレス(15インチ)での燃費は、概ね17km/L台です。
環境の変化で燃費の変動が大きいのとタンクがN-WGNより小さい27Lだと言うのが少しだけ不満です。
30L有れば、満タン600kmも達成可能と思います。

余談ですが、納車時に燃費向上と更なる静粛性を狙い、最軽量ホイールの「CE28」に交換し、タイヤも「アドバンdB-V552」に換装しました。
純正ホイールとタイヤは、溝の少なかったN-oneにそのまま装着しています。

【価格】
上のレビューから読み取って頂けると思いますが、確かに諸経費込みの乗り出し(値引き前)価格が200万円を軽く超えるのは、高く思えますが、それなりの価値があるので納得できます。
この後の「総評」で書きますが『Honda SENSING(ホンダ センシング)』は、素晴らしい装備です。

【総評】
古くは、20年前に購入したプログレや15年前に購入したムーブ・カスタムのレーダー・クルーズコントロールに遡る「運転支援技術」を体験した者として『Honda SENSING(ホンダ センシング)』は、秀逸な技術だと思います。
これを軽四のN-BOXにオプションとせず標準装備とした本田技研の英断に敬意を表します。
上を見れば切りがないですし、完璧な技術としては、これからまだまだ発展すると思います。
定年までカウントダウンできる年齢になった身には、反射神経の衰えを補うためこれから益々このような技術が車選びの重要な選択要素になってきます。

30km/h以上でないと作動しませんが、追随機能としてのACCは、ゴルフには敵いませんが、前車との感覚や追随レスポンス、自動ブレーキは申し分ないです。

レーンキープ機能については、明らかにゴルフ(2015年)よりも素晴らしいです。
同じ通勤路で、ゴルフなら頻繁に「ステアリングをしっかり持て」とビービー警告音が鳴ってうるさかったですが、N-BOXは、ほとんどそのような警告はならず、しかもゴルフよりしっかりとした手応えで「ステアリングアシスト」を感じられます。
あまりのN-BOXのレーンキープの良さに予定より1年早く3年半でゴルフを手放して「自動でレーンチェンジもこなす」最先端技術搭載車に乗り換えて納車待ちでレビューを書いています。(笑)

追記、値引き額は、購入ディーラーがミスをしたため納車時に更なる大幅値引きを上乗せした所謂「大人の事情」による結果です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
富山県

新車価格
194万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
15万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった105

このレビューは参考になりましたか?参考になった

FAZEさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:119人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
8件
ゲーム機本体
3件
0件
スマートフォン
2件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】
嫁様のひとめぼれの外観&カラー(プレミアムグラマラスブロンズパール)
ライト周りをいじれる場所が皆無でお得?
流れるウインカーが嫁様一押しです。

【インテリア】
外からの見た目より広くフロントもリアも広々快適。
ダッシュボード回りも高級感があり使いやすい配置で◎
メーターも見やすく運転に邪魔にならない。
フロント視野も割と広い。  

【エンジン性能】
ターボを選択したため加速性能は快適。
エンジンブレーキを多用するためパドルシフトで任意で調整出来て◎
音も静かで高速でも街乗りでも不満はない。

【走行性能】
HondaSENSINGがいかがなものか不安だったがなれると高速走行はかなり快適。
高速での横風による揺れを嫁様は心配していたが思ったより揺れず
かなり安定して安心して乗れる。

【乗り心地】
シートは前後とも快適。
特にリアシートがスライドさせて後ろに下げるとフロントの
シートと足が干渉せず伸ばせて最高。

【燃費】
平均キロ14前後、軽のターボでこのくらいなら及第点かな?
燃料タンクが最近の軽のほとんどに習い少なくなっているのがやや不満。

【価格】
軽だけど高いね〜
最近は安全と燃費と快適性を考えたらしょうがないのでしょうが。
実際乗ってからは値段に見合った性能はあり不満は少し無くなった。

【総評】
フリードからの乗り換えです。
主に乗るのは嫁様ですが長距離は自分が運転。
フリードに比べフロントが短くなった分かなり乗りやすく小回りもききかなり快適に。
まぁ普通車から軽だから当たり前ですが。
パドルシフトでエンジンブレーキが使いやすくなり混雑・渋滞時走行ストレスが軽減しました。
リアもフリードより広くて快適(リヤ乗り専門の娘談)、ただしフリードより荷物が
積めない。が、さして不便は感じない。無駄なもの積まなくなっただけですが。
ナビは絶対にメーカー純正がおすすめ。(高いけど)
インターナビとメーター液晶に案内を表示することができナビを見なくても曲がったりするところが
視覚的に確認できるのがおすすめ。
スマホの専用アプリで行先設定や検索、登録でき走行管理もしやすい。
なれるとHondaSENSING病みつきかも。でも所詮は補助装置で過信は禁物。
万能ではないので注意が必要。
あえて1点不満があるとすれば運転席前面のドリンクホルダーが奥まっていて使いにくい。
取る時にウインカースイッチに引っかかることしばしば。
同じく乗っている人に聞いたら結構同じこと思っている人が多かった。
みんなセンターにある助手席用のホルダーをメインで使用しているとのこと。
助手席はドア部にあるボトルホルダーが運転席より高めの為そちらを使うそうで。
うちもそうしよう。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
群馬県

新車価格
189万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tsuka880さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:423人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
339件
スマートフォン
1件
3件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
先代のワイルドなフロントから一転クールで スタイリッシュなフロントが良いですね。
フロント、リヤ共にナンバー灯以外LED なのもグッドです。
シーケンシャルターンランプも装備してホンダのやる気を感じますし、今後の他社の目標とされるクルマを目指した感じですね。
ちなみに未だにLEDヘッドライトが暗いと思い込んでいる方もいるようですがヘタなHIDより圧倒的に明るいですよ。
先代でちょっと気になったワイパーの作動音も格段に静かになっています。
【インテリア】
最初は少しゴチャゴチャしているかなと思ったが慣れてくると黒で落ち着いた雰囲気が○で何時までも座っていたくなる居心地の良い空間
メーターも見やすくスイッチ類も使いやすいです。
メーターの高さを気にされる方が多い様ですが、前方との視線移動が少なくて逆に楽ちんです。
あと、他社と決定的に違うと感じたのが、ヒップポイントとアイポイントのバランスがNBOXは先代からですが絶妙に高さがちょうど良いんです。
ダイハツ、スズキはヒップポイントが少し低く、その分頭上開放感は抜群なのに、ダッシュボードが高くて囲まれ感が強く、前方視界にもマイナスになっていたんです。
頭上開放感だけで言えばダイハツ、スズキが勝っていると思いますが前方視界は現行でメーター位置が高くなったがNBOXの方が良いと思います。
言い方を変えれば、NBOXはミニバンに乗っている感覚に近く、他社のは背の高いセダンに乗っている感覚です
先代初期モデルには無かったリヤシートスライドもあり、その他のシートアレンジはしっかり受け継がれています。
重量物をスライドドアから積み込めるリヤシート座面チップアップも他社では真似できないNBOXならではの装備で一度使うとけっこう重宝しますよ。
【エンジン性能】
先代モデルと比べてパワフルでありながら静かで振動も少なく圧倒的な差を感じています。
アイドリングストップからの再始動も他社が音がしませんと宣伝していますがこれもどこかで聞こえるかな?程度でスムーズです。
先代のエンジンも当時新開発だったのにそれを一代で捨て、また新開発して搭載して来るとはあまり無い事ですよ。
このサイトではターボ推しが圧倒的ですが、NAでもアクセル踏み込めばそれなりに走るのでほぼ不満は無いです。
【走行性能】
車体の軽量化が奏功して出足から軽快で、高速でも余裕が感じられます。
車高が高いのでスピードは控え目でゆったり走るとこの上なく快適です。
センシングも電動ドライブのステップワゴンハイブリッドほど緻密な制御は出来ていませんが、高速道路や高規格道路ではACCが絶大な効果を発揮します。
気になっていた停止前アイドリングストップもペダルの踏力の調整でギクシャクすることも無く杞憂に終わりました。
と言うか、車体が停止前にエンジンが止まったり、停止後に止まったりブレーキペダルの踏み方、停止状況に合わせてエンジンが止まる制御は絶妙だと思いますよ。
あと、乗り心地重視のサスペンションセッティングではクネクネ道はちょっと不得手かもしれません。
まぁ低重心とはいえ背が高いのでコーナーを楽しむクルマでは無いですが((笑))
エンジンの項目でも触れましたがクルマの性格を考えればNAエンジンで充分と言えます。
急な登り坂もシフトをLレンジにすればグイグイ登っていきますよ。
【乗り心地】
プラットフォームから一新しただけあって先代とは雲泥の差と言える位快適です。
静粛性もこれも先代とは比較にならない程進化しています。

現在スタッドレスタイヤに交換していますが、ダンロップの6年物でして買い換えの時期に来ていることもありちょっとバタついた乗り心地になりました。
ロードノイズもかなり盛大です。
【燃費】
納車時期が初夏、酷暑の夏を乗り越え現在に至りますが、走行条件やACの作動状況や外気温などで結構ばらつきがあり、高速道路のみでAC回さずで25km/l、酷暑の時期の通勤で14km/l、気温が10℃から上でAC回さないと通勤でも20km/lに届くこともありました。
気温がひと桁、暖房が必要になってくるとまた燃費ダウンで通勤で16 ~17 km/l
位を行ったり来たり。
子供の送迎でアイドリング状態が長ければ当然ダウンしますし、我慢できる範囲ではエンジン切ってます。
なお、満タン法と燃費計の誤差は一割未満です。
高速道路では80~90km/hの間が最も燃費が良く、ACCを設定するより自分でアクセルワークした方が燃費が良いと思いますが、やはり快適なACCに頼ってしまいます((笑))

【価格】
軽自動車としては高いと言う意見もありますが、内容を考えれば妥当なところでしょう。
ライバルも同じ位の装備にすれば金額も近くなるし、サイドエアバッグ、ACC等他社には無いホンダセンシングが装備が付いていますからね。
先代からの価格アップも内容を考えれば良心的ですらあると思います。


【総評】
先代カスタムを6年乗って、5月に不慮のアクシデントで乗り換えを余儀なくされた訳ですが、新型が出た当初に、ターボ、NA両方試乗して新型の出来が素晴らしい事は知っていたので乗り換え候補はNBOX一択でしたがやはり正解だったようです。
先代も当初はミニステップワゴン的な感覚で乗れましたが、新型は更にパワーアップしたミニステップワゴンと言えるでしょう。
先代NBOXから乗り換えを考えているオーナーさんは中途半端な気持ちで試乗はなさらないで下さい。
先代と新型の差があまりにも大きく愕然となり買い替えたくなるのは必至です。
事実、私の周りでも先代→二代目への買い換えが進んでおります。
これは実際私がそうだったから言えることで、先代NBOXも良いクルマでしたが新型には遠く及びません、他社も検討されている方は今一度じっくり考えて最良の選択をしてください。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
愛知県

新車価格
169万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった84人(再レビュー後:47人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あかそあさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
15件
カーナビ
0件
11件
スピーカー
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】
好みの問題ですが、フロントマスクはもう少し頑張っても良かったかな。サイド、リヤは満足です。
パネルの合わせ目とかは、もっと頑張って均一にしてもらいたい。結構気になるところです。
【インテリア】
質感は普通大衆車以上だと思います。ただ細かい部分はまだ向上の余地有りですね。ネジやボルトが目に入るのはどうかと…。Nボックスの完成度の高さから余計に目につくのかも。

【エンジン性能】
比較試乗したスペーシアのエンジンのほうが、やや勝るかな。モーターアシストと車重のせいか、軽く感じられた。
Nボックスは発進時のゴロゴロ感が少々気になる。
普通に走る分には十分パワー有り。

【走行性能】
MH34スティングレーからの乗り換えですが、以外とコーナーも踏ん張ります。しかし車高の高さと車重故かスティングレーには敵わずです。

【乗り心地】
これはもう抜群です。今まで乗って来た軽自動車の概念を超えてます。
最初は柔らかすぎでふわふわだと思いましたが、しばらく乗ってみると良くできた足回りだなーと癖になります。ただたまにサスの底づきのような事が有りますが…。
フロアパネルが薄いのか細かな振動がでます。
ちなみにセカンドに30ソアラにも乗ってます。

【燃費】16`から21`で、コンディションにより結構上下有りますが、自分的には合格点です。
もっと悪いかなって思ってましたので。

【価格】
スペーシアと比較でしたので、10万円程お高いですがETCやバックカメラ8スピーカーなどか標準装備
なので同じくらいなのかと。
安全装備満載ですがお安くはありません。

【総評】
スペーシアでなくNボックスに決めた理由は、内装のつくりの良さと、今まで乗った事の無い乗り心地からでした。初代ワゴンRからずっとスズキの軽自動車を乗り継いで来ましたが、今回Nボックスの出来の良さに感動して乗り換えました。
満足しています。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
大分県

新車価格
189万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カカクデジさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
4件
29件
自動車(本体)
2件
19件
ビデオカメラ
0件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】

軽自動車の規格ながら、ボリューム感があり所有欲を満たしてくれる。

顔つきは、悪すぎず、おとなし過ぎず、でよいのだが、個人的にはもう少しシックな感じが好み。

妻は、地方都市のマイルドヤンキー仕様と揶揄しますが(笑)

【インテリア】

やはり安い車 (決して安くはないが) は、七難隠す黒のインテリアが好ましい。

カスタムを選んだのも黒インテリアがきめです。

【エンジン性能】

静かでパワーもあり申し分がない。

変速機も効率的になりNAでも充分、と思うが、平地は惰力で転がるが坂道では「唸りそう」なイメージなのと、

あと、パワーウエイトレシオで考えるとクラウンをリッターカーで動かす数値なので、

ターボを選んでしまいました。

因みにNAの試乗はしていません。

【走行性能】

走り出した瞬間や、ステアリングを切った瞬間の雑味のなさというか、

難しいことはわかりませんが、「おっこれはえーがな」と思いました。

ちょつと前の高級車のテイストというと大袈裟か。

【乗り心地】

乗り心地も、当たりは柔らかいが、高速コーナーや急なカーブを曲がっても、

ロールのスピードが抑えられていて「グラっと」こない。

これは、ひょとして往年の欧州車で、もてはやされた、いわゆる「猫足」か。

今どきサスは形式のみでは語れんなぁ、と思いました。


【燃費】

リッター15キロ前後で、前車のフィットハイブリッドの17キロ前後と大差なく意外とよい。

所有している650ccの大型のバイクより良い(笑)

【価格】

装備も充実しホンダの力作で、価格は内容を考えると妥当だと思うが、

ナビで儲けようとするのはいい加減にやめてほしい(笑)

【総評】

エリシオン→フィット→N-BOXと典型的なダウンサイジングだが、


購入まえは、シエンタとフリードも迷いました。


また、軽をファーストカーにするのは、ちょっと不安がありましたが、


結果的には全く問題なく、むしろ喜んでいます。


きめては、なんだか「ワクワク感」があり、もっと乗ってみたいと率直に思ったからです。


軽だけど「ガマン車」ではありません。


「どうだー」と、自慢できる車でもありませんが(笑)


ただ、妬まれることもなく、貧相でもなく、つつましく見え、好感を持たれることが多いです。


5〜6人のる機会は、「格安レンタカー」でいいやと割り切っています。


他のレポートでも「ずっと運転したくなる車」と書いている方がいますが、


本当にその通りだと思います。


※追伸、積載性も問題なく、長尺物も立てて積めるため


、高さを有効に使うと商用車並みに積め大満足です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
兵庫県

新車価格
189万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

N-BOX カスタム
ホンダ

N-BOX カスタム

新車価格帯:169〜208万円

中古車価格帯:33〜233万円

N-BOX カスタムをお気に入り製品に追加する <605

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意