ホンダ N-BOX カスタムレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

N-BOX カスタム のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
N-BOX カスタム 2017年モデル 4.48 自動車のランキング 25 84人 N-BOX カスタム 2017年モデルのレビューを書く
N-BOX カスタム 2011年モデル 4.20 自動車のランキング 121人 N-BOX カスタム 2011年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

N-BOX カスタム 2017年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.38 4.34 52位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.48 3.93 12位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.46 4.13 31位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.38 4.21 39位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.47 4.05 28位
燃費 燃費の満足度 3.80 3.89 84位
価格 総合的な価格の妥当性 3.62 3.88 113位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:1人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

駿河の熊吾郎さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Mac デスクトップ
1件
0件
タブレットPC
1件
0件
カーナビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】購入する前は、少しエグいかなと思っていましたが、実際に乗り始めると気にならなくなりました。特にリアのデザインは他社の軽自動車と比較しても気に入っています。

【インテリア】高級感があります。私には窓を開けてドアに右腕を載せる癖がありまして、そこの布地が擦れてしまうのがマイナスポイントです。

【エンジン性能】ターボを選択しましたので不満はありません。ただ、町乗りが主体なのでNAでもよかったかも。

【走行性能】不満はありません。

【乗り心地】段差を乗り越える時に、リアのサスペンションがバタバタする気がします。軽自動車らしいというか、このぐらいは妥協しなければというところでしょうか。決して不快であったり、我慢できないような性質のものではありません。発進から時速60kmまでの間は、普通車は要らないなと思えるぐらい快適です。

【燃費】購入してから通算での燃費は、13.5km/リッターです。町乗りではリッター13kmから14kmぐらい、遠乗りをするとリッター20km近くまで伸びます。

【価格】軽自動車で200万円超えは如何なものかという声がネットで散見されますが、私はそうは思いません。N-BOXは、セカンドカーではなく、メインの乗用車として使用に耐える価値を持っていると思います。

【総評】軽だから仕方ないよね、という妥協を強いてこないクルマだと思います。後悔はしていませんが、次に買うならカスタムではなくて、ノーマルグレードのターボにするかもしれないな、と思ったりします。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
静岡県

新車価格
193万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ななのななさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
その他調理家電
1件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

軽を何台か見て、視野の良さ、走りの力強さ、インテリアの質感、
そしてホンダセンシングの安心感に惹かれて購入しました。
買ったばかりの頃は、外観はちょっとごつくて可愛くないなあなどと思っていましたが、半年乗ってみて、今は本当にこの車でよかったなと思っています。

一番好きなところは安心感。
普段は車高が高いので、見晴らしがよく、ふんわり感のある乗り心地です。
のんびり走って楽しい車で、ドライブすることが増えました。

ところがSにギアを入れると、走りが一変。
やる気出します。高速でもグイグイ走れます。
合流も追い越し車線も全然平気です。
背が高いわりに安定感があって、いいです。
自由に走ってしまうのでホンダセンシングはあまり使いこなしてないですが、面白いです。

疲れているけどどうしても長距離走らなきゃいけない時、
前車スタートのお知らせや、車線はみ出しのお知らせは守られてる感があります。

車内の広さもやっぱり便利です。
実家の片づけの際、布団を積んだのですが、しっかり厚みのある布団でも5、6枚くらいは余裕でした。
ガーデニングの鉢植えなども少し丈があっても安定して積めます。

人を乗せても余裕があり、軽とは思えません。

雨の日になぜか画面に雨の降る純正ナビも、空いているルートを教えてくれて便利です。

今はこの車が大好きです。これ以上はないかなと思うくらいですね。

(値引きは結構してもらいましたが・・額はよく覚えてません;)

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
神奈川県

新車価格
189万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

osugidesuさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーオーディオ
3件
0件
ノートパソコン
2件
0件
タブレットPC
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

フルモデルチェンジ前の、NBOX・ターボから、カスタムターボへの乗り換えました。
ですので、前タイプ(ノーマルとカスタムの違いはありますが)との比較を中心に、
レビューをしたいと思います。

◯良くなったと思う点

・最新装備の充実

色々な情報が出回っているので、特に言う必要も無いでしょう。
いわゆる「ホンダセンシング」の事です。
安全装備は、残念ながら(?)まだ体感していません。
走行支援に関しては、「びっくり」の一言です。
慣れてしまえば、状況にもよりますが、
「高速道路にて、アクセルとブレーキ操作の必要が、ほどんど無くなる」
と言ってもいいでしょう。
長距離走行は、かなり楽になりました。

・室内の物置場所が、とても増えた

前タイプにくらべると、モノを置く場所が、増えました。
ホンダ党以外の方からすれば、
「だから?」
と、言われそうですが。
ホンダにしては、よくがんばりました。
過去のホンダ車からすれば、恐ろしく改善されました。

・乗り心地が、やわらかくなった

私はカスタムグレードなので、普通のグレードに関しては、わかりません。
しかし、あきらかに、前タイプより乗り心地が、
「固めから、やわらかめに、変更された」
と、感じました。
ある程度の速度域ともなると、
「背の高いハイトワゴンだったことを、忘れそうになる」
ぐらいの、ソフトでバランスの良い足回りになりました。
前タイプの固めが苦手な方は、良い変更だと思います。

●悪くなったかな?と感じる点

・視界が悪くなった

前方視界は、前タイプより良くなったとは、思います。
しかし、サイドミラーが小型化されたことにより、
視界が悪くなったと感じました。
ミラーの合わせ方によりますが、縦の幅が短くなったことにより、
「バックする時の地面側が、まったく見えない」
状態になりました。
これではまるで、
「バックモニターを、必ずつけないと、危ないですよ」
と言わんばかりです。
純正ナビを売りたい作戦なのでしょうけど、
仮にも安全装備を売りにしている車がどうなの?
と、思います。
ちなみに、NBOXの売りだったはずの、
「ピタ駐ミラーまで、小型化された」
のは、大いに疑問です。
ちなみに、軽自動車は結構運転席からの死角が多いです。
運転にはくれぐれもご注意を。

・運転する楽しさが、減った

私は、どちらかというと、
「車を、運転することへの、喜び」
みたいな事を感じるタイプの人間です。
しかし、このNBOXに関しては、
「制御するから、余計なことは、しないでください」
という感じが、伝わってきます。
車を、ただの移動手段と思う人には、どうでもいいでしょう。
しかし、もし、運転そのものを楽しみたい人には、
この新型NBOXは、物足りないかもしれません。

☆総評

基本、この新型NBOXカスタムは、良いクルマだと思います。
なにしろ、日本で一番売れているクルマなのですから。
しかも、前タイプの悪い点を調べつくして、
改善を行った感じがかなり伝わるので、
私の様な乗り換えしたユーザーの満足度も高いと思います。
(個人的には、エンジンスタートボタン位置の変更が、
一番の改善だと思っています。)
正直、このクルマに、ケチをつけるのは、難しいです。
しかし、あえてこのクルマにあえてケチをつけるとするならば、
「軽自動車というジャンルを、飛び越えてしまうほど、
作りこみ過ぎた事」
です。
「作りこみ」が主な原因だと思いますが、
値段が「軽自動車」という感覚だとかなり高めです。
つまりは、この新型NBOX(特にカスタム)は、
「規格は軽自動車、性能と値段は普通車」
という気持ち悪い(?)乗り物だと思います。
前タイプもそうでしたが、今回はよりその傾向が強くなりました。
旧タイプからの乗り換え、という方はともかく、
新規もしくは他車からの乗り換えという方は、
快適すぎる乗り味に酔いしれる事なく、
冷静な判断をした方が良いと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
大阪府

新車価格
193万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

m603で2時間録画さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
920件
ノートパソコン
0件
161件
デジタル一眼カメラ
0件
91件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

昨年末までにタントのFMCがあればタントを購入予定でしたが、
待ちきれなかったタント好きユーザーから見たN-BOXの評価。
今回は(昨年時点での)安全装備の充実が決め手でした。

【エクステリア】
私個人の好みから言えばかわいい見た目のタントが好みですが
タントと比較すれば顔つきのとがってるN-BOXカスタムも好みです。
取締りの効果かデザインの効果か、エンジン性能のためか不明
ですが、あおられる事が確実に減りました(関係あるのかな?)

【インテリア】
使う頻度の高いコンソールボックスやルーフコンソールがオプション、
初代タントの床下収納もない一方でポケット類は多い。
パソコンやタブレットを広げる時のスペースは減っているので
前席の収納・配置は私個人の利用の上では少しマイナス。

後席の折りたたみはワンアクションで地上高も低く、チップアップも
あるので後席の収納・配置は以前よりプラス評価となります。
前・後席共にすわり心地はこれまでの軽では最高点。

【エンジン性能】
スタート時、高速合流時、上り坂の登攀など加速性能が段違い。
これまで高速入り口から上り坂が続く区間では100km制限でも
80km以上が苦しかったのが簡単に100kmまで加速できます。

ただし、アイドリングストップがかかっている場合は出足が
鈍く感じるので場所によっては停止時E-CONを解除します。

【走行性能】
軽でノンターボではこれ以上はないと思うほど快適。
しかし車高がある一方で軽量化しているので横風耐性は
タントよりも低下。詳細は乗り心地と燃費の欄で

【乗り心地】
下道・高速ともに振動やノイズが少なくなり快適。
しかし、タントでは阪神高速湾岸線(走っているうちに方角が
変わりどこかで横風になる)では風速15mまで耐えられたのが
N-BOXでは風速10mで怖さを感じるレベルのふらつきとなる。

【燃費】
前の車と比較するために走行地域がほぼ同じだった
3月までの数値が5735.3km/給油:260.04L=リッター22.06km。

夏タイヤでは24.28km (14インチ) 
冬タイヤでは19.08km (14インチVRX2)
最長無給油走行距離は612.2km (航続可能距離表示637km)

(クチコミ:ガソリン満タン後の航続可能距離に写真掲載)
タントではカタログ値リッター18kmで実燃費15.62kmでした。

タントでは燃費が良いと感じる走行速度が40〜55km。
N-BOXでは58〜73kmです。
この違いは新型タントでは克服できているのかな

タンク容量が36→27Lとなったので、夏季・冬季の後続距離は
今までより短く給油間隔が短くなるのは少しマイナス点です。
あと3Lあればマイナスには感じなかったと思うので残念。

【価格】
軽としては価格が高いと感じるのが正直なところですが
グレード問わず安全装備が充実している事から、
ある程度納得しての購入です。

値引きは下取り評価無しでオプション分も含め本体側に
値引き記載がありました。

【総評】
内装・外装はこれまでのタントの方が好みでしたが、
走行性能・安全装備・後席及び荷室の積みやすさと
いった所を考えると非常に優れていると思います。

燃費は新しくすれば必ず良くなるという期待通り
だったので、後は12年使いたいので耐久性も良い
事を願って大切に使っていきます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
兵庫県

新車価格
173万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nob@hkiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
品が良くて飽きがこないデザインだと思います。
特に後ろ姿がとても気に入ってます。

【インテリア】
外観に負けず品よくまとまってます。
ハンドルの上にインパネがあり、ナビの位置も比較的高い場所にあるので、余計な視線移動が少なくて済みます。

インパネは軽自動車最強クラスではありますが、シフトインジゲーターを左のインフォメーションディスプレイに、真ん中は速度をデジタル表示が良かったんじゃないかな。。。
また、本物のオプティトロンメーターとD字ハンドルならなお良かったのになぁ。。。

【エンジン性能】
ターボにしましたがあと少しパワーがほしいと感じます。
でも軽自動車らしく走るには充分な性能です。

【走行性能】
風が強いとき怖いのはどのハイトワゴンでも一緒だとおもいますが、それにしても瀬戸大橋はマジで怖かったです。ハンドルが潰れるほど握りしめて運転しましたwww

アクセルを抜いてもあまり減速しないCVT設定に違和感を覚えるのと、ブレーキが甘いのはこの車の弱点でしょう。

ホンダセンシングの出来が良くて高速道路では疲れ知らずです。特にレーンキープアシスト(LKA)が素晴らしい。ファーストカーのゴルフ7GTIでは使う気になれなかった機能ですが、この辺は国産車に軍配があがります。


【乗り心地】
この車のハイライトだと思います。とても乗り心地がいい。ロールも嫌な感じではないので、もしかして猫脚では、、、

【燃費】
3000キロほど乗って18.1km/lです。
上出来です。

【価格】
妥当な価格だと思います。

【総評】
車中泊をする為のセカンドカーに購入しましたが、納車されてから1ヶ月ゴルフには1回も乗っていません。
とても良くできたクルマなので、増車のみならずダウンサイジングで購入しても後悔はなかったと思います。

肝心の車中泊も私のような一人旅には完璧なサイズです。
ただし2人以上は素直にハイエースにしましょう。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
熊本県

新車価格
193万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SECTOR-3さん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:998人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

自車のステップワゴンハイブリッドとの比較が主です。

【エクステリア】
イカツイ感じで今時のホンダらしい顔ですね。個人的に好きな顔です。

【エンジン性能】
ターボは低回転から効いてくれる感じ、ガッツンではないので扱い易い。
ちょっと多めに踏むとカンタンに70kmぐらいまで行きます。
N-BOXのターボが付いていないものに比べ登り坂が圧倒的に早い、パワーに余裕がある感じですね。車体が軽いせいか、近所の同じ登り坂(わりと急)でステップワゴンハイブリッドと変わらない速さでした、ビックリです。
ECONを切るとパワーモリモリで差がすごいです。

【インテリア】
後席がめっちゃ広くてスライド もあるので軽とは思えないです、後席にリクライニングが1段あるのもビックリ。
運転席の下に暖房の出口があるが、助手席側にないようです。
ロールサンシェードがいいですね、ステップでも重宝してます、かみさんから大好評ですね。
キーのアンロックがステップワゴンと同じ、ドアノブに手を入れるだけなのもいいですね。

【走行性能】
オートハイビームは、ちょっとの街灯で下向きになってしまうようです、もう少し上向きでいてくれれば良い機能なのですが、それでも自車のステップワゴンハイブリッドにはない機能なので羨ましいですね。
ヴィッツ のオートハイビーム の方が良く出来ている感じですね、さすがトヨタですね。

ホンダセンシングのACCが、30kmで解除されること以外は、ステップワゴンハイブリッドに比べて何も変わんない感じ、自動での若干アクセルのONとOFFがわかり易い感じがありますね(ステップワゴンの方がマイルドな感じ)よくできています。これでほんとに軽なのって思います。

新型のデイズが、ステップワゴンハイブリッドやオデッセイと同じように0km(停止)まで行えるようになったのでホンダも対抗策を考えないといけないですね。ACCが停止までやってくれると本当に楽です。後発のデイズの方がACCについては機能が上ですね。マイナーチェンジでデイズと同じ機能になるかがポイントですね。

【価格】
安くないのが残念だが高い完成度です、残念な箇所がほぼないですね。ACCがデイズに劣る点ぐらいですかね。ステップワゴンやフリードからのダウンサイジング購入が多いのもわかる気がします。

【総評】
これだけ出来のいい軽自動車を作れば他のメーカーは脅威でしょうね。ホンダセンシングが素晴らしいです、使えます。新型デイズがどこまで出来が良いかが気になりますね。1000〜1500ccクラスの車を購入する時に、充分比較対象になる軽自動車です。軽自動車の範疇を越えている車だと思います、ビックリでした。セカンドカーとして欲しい1台ですが、ファーストにもなり得ますね。

レビュー対象車
試乗

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えくすかりぱさん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:1013人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
29件
1968件
カーナビ
3件
5件
スマートフォン
6件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格2

納車完了です。

ナビも直ぐに装置され、ガソリンも半分と少し入れて
貰っていたので2時間程度のドライブへ出掛けました。

交差点を曲がりながら、直ぐに気付いたのは、先代で
あったカーブの不安感は、全くと言って良いほど感じなく
なり、新型を意識させられた点です。

カーブ時は、車の傾きに合わせて四輪のブレーキで
微調整して曲がり易い様に調整しているみたいです。

アクセルはe-conが入っていると重めですね。新車時は
特に、ブレーキが本来の性能になるまで、エンジンエネルギーをロスするので、e-conはoffにするのがオススメです。
冷感時はエンジン出力が充分に出ていない所、さらに
出力を絞るので燃費悪化を招いている様です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
大阪府

新車価格
189万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった52人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HISASHI-880さん

  • レビュー投稿数:566件
  • 累計支持数:7108人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
98件
0件
自動車(本体)
23件
13件
外付け ハードディスク
23件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

Nシリーズ★コンプリート

日本で一番売れている「国産車」と「輸入車」

ピュアサウンドブース

前、X-180S(18cm) 後、X-170S(17cm)に換装

CE28とdB-V552

燃費 ユビテルOBDUと車載燃費計を参照ください。

2018年4月にN-BOXカスタム【ゼスト(2008年)からの乗り換え】を購入し、表題のとおりNシリーズをコンプリートしました。
N-one(2013年)やN-WGN(2016年)との比較や先進運転支援技術について所有していたVWのゴルフ(2015年)との比較を交えてレビューを書かせていただきます。

【エクステリア】
先代よりも控えめなイメージに写り好印象でした。ルナシルバーの車体にディーラー・オプション(以下:DOP)の「ブラッククロームパッケージ 」や無限の「ドアハンドルプロテクションカバー」を装着し程よいアクセントになっています。

【インテリア】
内装のデザインや質感に不満は、ないので評価は5点です。メーター周りも初代N-BOXやN-one、N-WGNの共通デザインから脱却して好印象です。ただし、収納力に若干の不満とN-WGNと比べて室内電飾系のアクセントが弱いです。

【エンジン性能】
燃費向上のセッティングやN-BOX自体の車重の関係か、出足に関しては、我が家のN-one&N-WGN(いずれもターボ)と比べたら弱いです。
初代N-BOXも幾度も代車で乗りましたが、2代目の方が出足は良いので、特に不満はありません。
しかしながらN-WGNにも言えることですが、なかなかアイドリングストップが作動してくれない不満があり評価は4点としました。

【走行性能】
ゴルフの剛性感には勿論敵いませんが、初代よりもN-WGNやN-oneよりも車体剛性が格段に向上しています。
スーパーハイトワゴンであることを考慮に入れたらもはや軽ではなくコンパクトカー並、それ以上の剛性感が感じられ「国産車は、軽四で充分」と思えます。
また静粛性も軽四とは思えないレベルに感じます。
購入前、「カスタム」と「スタンダード」それぞれ試乗してあきらかに「カスタム」の方が静粛性が高かったです。
カタログを隅ずみまでご覧の方はご存知でしょうが、「カスタム」の方が「スタンダード」より防振防音材が多く使われている結果です。
見た目の違いだけでない価格の差を実感したので「カスタム」を迷わず購入しました。
DOPで更なる静粛性やオーディオ音響効果を狙って「ピュアサウンドブース」も装着し、更に徹底したデッドニングも施工しています。

【乗り心地】
硬すぎず柔らかすぎずのHONDA車に慣れた身には、不満はありません。
初代よりも軽量化されていますが、N-WGNよりも重いせいか安定感があります。
気のせいかもしれませんが、代車で乗った初代よりも横風に強い気がしました。

【燃費】
基本的には、合格と言って差し支えないです。
我が家のNシリーズの中で一番燃費が良いです。
それぞれ新車時に1年程度通勤(往復40km強)で使用しました。
アイドリングストップのないN-oneが概ね16km/L程度。
アイドリングストップ有りのN-WGNが概ね18km/L程度。
N-BOXは、車重が重いから期待していませんでしたが、4月から馴らしを含め7月までエアコン不使用でコンスタントに20km/L以上で走り最高で22km/L近く走ったこともあります。
ちなみに計測は、セルフスタンドでスレスレ満タンまで給油した「満タン法」です。
燃費がメチャ良いと喜んでいたのも束の間7月以降の真夏でエアコンを使い始めたとたん一気に15km/L台まで落ちて驚きました。
室内空間が広いせいもあるのでしょうが、N-oneやN-WGNは、エアコン使用してもこんなに落ちませんでした。
今は、冬なのでスタッドレス(15インチ)での燃費は、概ね17km/L台です。
環境の変化で燃費の変動が大きいのとタンクがN-WGNより小さい27Lだと言うのが少しだけ不満です。
30L有れば、満タン600kmも達成可能と思います。

余談ですが、納車時に燃費向上と更なる静粛性を狙い、最軽量ホイールの「CE28」に交換し、タイヤも「アドバンdB-V552」に換装しました。
純正ホイールとタイヤは、溝の少なかったN-oneにそのまま装着しています。

【価格】
上のレビューから読み取って頂けると思いますが、確かに諸経費込みの乗り出し(値引き前)価格が200万円を軽く超えるのは、高く思えますが、それなりの価値があるので納得できます。
この後の「総評」で書きますが『Honda SENSING(ホンダ センシング)』は、素晴らしい装備です。

【総評】
古くは、20年前に購入したプログレや15年前に購入したムーブ・カスタムのレーダー・クルーズコントロールに遡る「運転支援技術」を体験した者として『Honda SENSING(ホンダ センシング)』は、秀逸な技術だと思います。
これを軽四のN-BOXにオプションとせず標準装備とした本田技研の英断に敬意を表します。
上を見れば切りがないですし、完璧な技術としては、これからまだまだ発展すると思います。
定年までカウントダウンできる年齢になった身には、反射神経の衰えを補うためこれから益々このような技術が車選びの重要な選択要素になってきます。

30km/h以上でないと作動しませんが、追随機能としてのACCは、ゴルフには敵いませんが、前車との感覚や追随レスポンス、自動ブレーキは申し分ないです。

レーンキープ機能については、明らかにゴルフ(2015年)よりも素晴らしいです。
同じ通勤路で、ゴルフなら頻繁に「ステアリングをしっかり持て」とビービー警告音が鳴ってうるさかったですが、N-BOXは、ほとんどそのような警告はならず、しかもゴルフよりしっかりとした手応えで「ステアリングアシスト」を感じられます。
あまりのN-BOXのレーンキープの良さに予定より1年早く3年半でゴルフを手放して「自動でレーンチェンジもこなす」最先端技術搭載車に乗り換えて納車待ちでレビューを書いています。(笑)

追記、値引き額は、購入ディーラーがミスをしたため納車時に更なる大幅値引きを上乗せした所謂「大人の事情」による結果です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
富山県

新車価格
194万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
15万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった109

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あかそあさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
17件
カーナビ
0件
14件
スピーカー
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】
好みの問題ですが、フロントマスクはもう少し頑張っても良かったかな。サイド、リヤは満足です。
パネルの合わせ目とかは、もっと頑張って均一にしてもらいたい。結構気になるところです。
【インテリア】
質感は普通大衆車以上だと思います。ただ細かい部分はまだ向上の余地有りですね。ネジやボルトが目に入るのはどうかと…。Nボックスの完成度の高さから余計に目につくのかも。

【エンジン性能】
比較試乗したスペーシアのエンジンのほうが、やや勝るかな。モーターアシストと車重のせいか、軽く感じられた。
Nボックスは発進時のゴロゴロ感が少々気になる。
普通に走る分には十分パワー有り。

【走行性能】
MH34スティングレーからの乗り換えですが、以外とコーナーも踏ん張ります。しかし車高の高さと車重故かスティングレーには敵わずです。

【乗り心地】
これはもう抜群です。今まで乗って来た軽自動車の概念を超えてます。
最初は柔らかすぎでふわふわだと思いましたが、しばらく乗ってみると良くできた足回りだなーと癖になります。ただたまにサスの底づきのような事が有りますが…。
フロアパネルが薄いのか細かな振動がでます。
ちなみにセカンドに30ソアラにも乗ってます。

【燃費】16`から21`で、コンディションにより結構上下有りますが、自分的には合格点です。
もっと悪いかなって思ってましたので。

【価格】
スペーシアと比較でしたので、10万円程お高いですがETCやバックカメラ8スピーカーなどか標準装備
なので同じくらいなのかと。
安全装備満載ですがお安くはありません。

【総評】
スペーシアでなくNボックスに決めた理由は、内装のつくりの良さと、今まで乗った事の無い乗り心地からでした。初代ワゴンRからずっとスズキの軽自動車を乗り継いで来ましたが、今回Nボックスの出来の良さに感動して乗り換えました。
満足しています。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
大分県

新車価格
189万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Nのある生活いいね♪さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
ノーマルはかわいい♪ カスタムはカッコいいですね♪
【インテリア】
使い勝手良いです! トレイマット必須ですね!(スベる)
【エンジン性能】
ECONオフで、NBOX本来のパワフルさを、味わえます!
【走行性能】
満足してます!
【乗り心地】
柔らかい印象ですが粘るところは粘ります! 絶妙!
【燃費】
坂道が多い為でしょうかね? ECONオンだと11km前後
でしたが、ECONオフにすると13〜15kmになりました!
【価格】
装備相応かと…
【総評】
国土交通省と独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA) が共同で行なう「衝突安全性能評価」でNBOXが66車種中
12位になっていました!
普通車のヴェゼルやレヴォーグよりも安全性能高いなんて
立派だと思います!
軽では堂々の1位ですよ♪
Nのある生活…いいですね♪

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
千葉県

新車価格
189万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自作PC 初心者さん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:203人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

CPU
7件
0件
マザーボード
6件
1件
PCケース
5件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

 この価格コムも参考にさせてもらいました。スペーシアカスタム、ムーブカスタム、タントカスタムの試乗をしたうえで、このN-BOXカスタムにしました。ホンダのターボエンジン性能も調べ、軽自動車では初電動アクチュエータを装備し(少し無理な運転をしてもエンジンがついてくるといった機能を有する)、馬力は軽自動車で最も高い104馬力、流れるようなウインカー(軽自動車では必要ないかもしれないし、装備するなら前だけでなく後ろもつけてほしい)も気に入っていますが、20日ほど乗ってみての感想・評価をしたいと思います。

 まず、最も肝となるエンジンですが、高速を運転していても100キロぐらいのスピードでは余裕があります。相当スピードを出さない限り(100キロ前後で走る方には)これで十分です。実際の燃費はリッター17キロぐらいでした。カタログ燃費とは相当開きがありますが、軽自動車のターボだと良いほうだと思います。欲を言えば、ハイブリッド化して燃費を上げてほしいです。した道を走っているときはほぼターボを使うことなく走れ、静かです。アクセルペダルを踏むと踏んだだけ加速していく感じがして、軽自動車という感じをしません。ノンターボの1000ccぐらのエンジン性能があるのは嬉しい。あと、このエンジンの良いところが、他の軽が3000回転のところ、2600回転でターボが始動する点です。ちょっとアクセルを踏むとそれぐらいの回転数になるので、パット加速してそのあとは2000回転i以下に落ち、ノンターボで燃費よく走ってくれます。必要な時に必要なだけのパワーと燃費の両立、理想的な車ではないでしょうか。マニュアル車のように載れるSがついているのですが、これはまだ試していませんのでノーコメントとさせていただきます。

 乗り心地は振動があまり室内に伝わってこない、もはや軽自動車の乗り心地ではないです。スペーシア・ムーブも悪くなかったが、N-BOXのほうが少し良かったので、これもN-BOXを選んだ理由です。さすがに高速ではエンジン音や道のノイズを拾いますが・・・。
主に通勤で乗っていますが、乗るのが楽しみで乗って楽しい車です。

 デザイン性ですが、中も外もまだよくできると思います。機能面では後席に冷気や暖気を送るサーキュレーターや後席のバッテリーソケット。後席での居住性を高めるとともに、後部ドライブレコーダー取付も容易になります。私は、前のソケットをハブ化して、延長して後部でも使えるようにしました。ちょっとしたことだけどこれも最初からついていればそのほうが良い。

 総評としては買いの一台だが、これからの進化に期待したい。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
三重県

新車価格
193万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぽいちゃさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
3件
ノートパソコン
1件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

初代N-BOXCustomノンターボ車の初期モデルを6年半乗っての買い替えです。
平日は主に妻が使っています。
自分は昨年10月に約8年乗った旧FreedをFreed Hybrid EXへ買い換えております。

初代N-BOXは、まず見た目に惚れて、さらに持て余すほど広大な車内スペースに驚き、実際の使用では子供送迎で何度か自転車を積み込む機会もあり、非常に便利でした。
そんなことも踏まえ、また旧新Freedとの比較も含めてのレビューです。

[エクステリア]
初代N-BOXCustomと比較すると、特に顔が少しクールな印象です。
個人的には少しギラギラ感がおさまって、好感が持てます。
他メーカのハイトワゴン系は結構オラオラ感満載なのもあるし、どっちが好みか...って話ですね。

[インテリア]
メータ類がハンドル上部に移動したことで出来たスペースを蓋付きの小物入れにしたのは大正解です。
深さも十分あって、ティッシュボックスが楽に収まります。

助手席前のトレイもかなり大きめなので、大画面のスマホも十分におけます。
最近、このようなトレイがない車が多いのですが、あると「ちょい置き」で非常に便利だと思います。
考えてみれば、私が今まで購入した車(計6台)はすべてトレイ付き。トレイは当たり前についていて、無いと不便この上なし。
もちろんグローブボックスもあるので、社外から見られたくないようなものはそちらへ収納すればOK。

センターのドリンクホルダーも、紙パックが置けるよう工夫されているのがいいですね。

シート生地の質感もかなり高級感があります。シートの座り心地もいいです。
ダッシュボードやドア内張なども含め、全体的に触れる部分の質感で不満は全くありません。

初代N-BOXはムダに後席足元が広かった...そのくせ、荷室は買い物かごすら置けない奥行き。これはかなり不満でした。
マイチェンでスライド機能が付いた時には悔しがったものです。
で、新N-BOXも当然リアシートはスライド付きで、やっぱりこれは便利です。特に、荷室側から左右どちらのシートもスライド操作できるのは、後ろへいろんな大きさの荷物を載せる際に非常に有効だと感じました。
その結果、車内でシートスライドを操作するのが、紐のようなものになってしまっているのはご愛敬です。
(そんなに頻繁に後席の人がスライド操作するとは思えないので、まったく問題ないと思いますが)

あと、キーを持ったまま車を離れると、自動的にロックがかかるよう設定出来るは慣れると結構便利です。
最初は、本当にロックされるのか不安でしたけど...

[エンジン性能][走行性能][乗り心地]
初代N-BOXの不満のひとつが、信号待ちからの出だしやのぼり勾配で少しアクセルを踏むだけでブォーンと頑張ってる感満載になるエンジン音でした。
それに比べて新N-BOXは、まるで別の車、数段上の車格になったかと思うほどの静かさ。驚きと感動です!
もちろん、Freedなどと比べてしまうとそこは車重の重いハイト系の軽自動車なのでかないませんが。
契約後にターボ車にすれば良かったかも...と少し思ったものの、これなら普段使いでは全く問題ありません。

街乗りの範疇であれば、きわめてスムーズに走ります。
国道などで他車への追従も問題なし。走行時の加速も滑らか。初代N-BOXとは雲泥の差。
下手すれば、旧Freedよりもいいかも。エンジンを一新した効果は絶大です。

あと、アイドリングストップからのエンジン再始動音もかなり静かになりました。
気にしなければ、気が付かないかもしれないくらいです。
初代N-BOXのキュルキュル音はいったい何だったんだと思うほど。

足回りは少々柔らかめの設定に感じますが、その分段差はソツなくこなし不安感も不快感も感じません。
コーナーでもそれほど傾き感はなく、極めて安定している感じです。

なお、ホンダセンシングについては、基本的に現Freedと同様の機能が付与されており、安全予防の面では必要十分だと思います。
人によっては使う機会がなかったり使いこなせない機能もあるかと思いますが、それはそれで必要な時に必要な部分のみ使えばいい話です。基本、緊急ブレーキと前進・後退時急発進抑制があれば、かなりの事故は防げそう。

[燃費]
これは、今のところ不明。
初代N-BOXが、ほぼ街乗りのみで約15km/L程度だったので、今回は+3km/L位を期待します。

[価格]
本体が約170万円、オプションがナビ込みで約30万円。
そこから初代N-BOXの下取りと値引きで、追い金約100万円。
6年半乗って、100万円で新車に乗り換えられたっていうのが、今回の買い替えの最大の動機です。

新車で下取りなしからの購入だと、軽自動車で200万円かって話になるかもしれません。
購入時の値段だけであれば、他メーカ含め色々選択肢を増やして検討すれば、満足できる値段の車が見つかるでしょう。

車選びは、まず自分が乗りたい車っていうことなんですが、頭の片隅にリセールバリューも置いておくと次の買い替え時に助かるかもとつくづく思いました。
(昨年のFreed買い替えも、実は下取りが思いのほかよかったためです)
6年前にはほとんどなかった安全予防装置が標準になってきている今日、車の値段が高くなってきているのはどこのメーカも同じ。
この先5年10年後の買い替え時のことも考えて、自分の身の丈に合った車選びをしましょう。

初代N-BOXCustomは、今街中で走っている姿を見てもかっこいいなぁ〜と感じます。
新しいN-BOXに引き続き乗ることになったのも、初代N-BOXといういい車に出会えたからだと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
三重県

新車価格
173万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
20万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GarnetStarさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

15年乗り続けたHONDA FITのCVTのがたつきに限界を感じて、昨年秋より乗り換えを考えていました。当初軽自動車を購入する予定は無く、今年の2月迄はN-BOXとは全くカテゴリーが異なる、スズキのスイフトスポーツが第一候補で、ほぼ一択となっていました。
そんな時、自動車雑誌やWeb情報、テレビの情報番組等において、N-BOXの高評価が耳に入り、「本当にそんなに良いの?」と半信半疑ながら、付き合いのあるホンダのディーラーで試乗したところ、その仕上がりの良さに驚いたのでした。
先ず乗車してドアを閉めた瞬間に、これは只者では無いと感じ(笑)、更に走り出して数十メートルで、上質な乗り心地に感激し、瞬く間に、購入候補として台頭したのでした。
カテゴリーが全く異なる2台(N-BOXとスイスポ)ですが、実は購入価格帯がガチでぶつかっており、また、それぞれに捨てがたい魅力が満載で、最後の最後まで迷いました。
N-BOXの決め手となったのは、購入価格は同等でもランニングコストの低さ、ロードバイクを趣味にしている為、トランスポーターとしての機能性の高さ、Honda SENSINGによる長距離移動の快適性が、スイフトスポーツの走りの魅力を僅かに上回った事です。言い換えれば、私にとってはN-BOXの方が総合的に勝っていたと言う事です。

【エクステリア】
正直N-BOXに限らず、各社のスーパーハイト系の顔つきは、あまり好みでは無かったのですが、所有して暫くたつと、悪くはないかなと思えるようになりました。(笑)
リアビューについては、当初より良いなと思っていました。

【インテリア】
N-BOXカスタムに決めた理由の一つが、上質なインテリアにあります。
私が抱いていた軽の概念を完全に超えていました。

【エンジン性能】
我が家にはもう1台軽のターボ車(スズキハスラー)がありますが、そちらと比較すると、若干吹き上がりが重いように感じます。それでも、高速道路、山道含め、十分な動力性能だと思っています。
ただ唯一気になるのは、低速からの加速時に発生する3気筒特有の「ゴロゴロ」としたエンジン音です。

【走行性能】
コーナーリングが最も不得手と思われる、スーパーハイトの軽ワゴンですが、思いの外良く曲がります。これは、コーナリング中に、内側の前輪にブレーキを介入させる制御が効いてる為かなと思います。又、アイドリングストップからの復帰が非常に静かで、いやな振動がありません。

【乗り心地】
もうこれはダントツに良いです。軽自動車特有の雑然としたノイズや振動が非常に少なく、走行中の前後のピッチングの少なさや、ギャップのいなし方は、軽自動車のレベルでは無いと思います。

【燃費】
街乗りで約17km/L、長距離で約20km/Lなので、軽のターボ車としては十分ではないかと思います。

【価格】
決して安くはありませんが、クルマの内容からすれば、妥当な価格かなと思います。

【総評】
契約した直後は、正直スイフトスポーツへの未練はありましたが、約1ヶ月間乗ってみて、乗り心地の良さ、インテリアの上質さ、標準オーディオの音質、それにACCによる長距離移動の快適さ等、今では十分満足しています。これからは、N-BOXの機能を活かして、ロードバイクを車載した車中泊で遠征をしてみたいなと思っています。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
福岡県

新車価格
189万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kurochikiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
近くで見ると軽自動車ですが、遠目で見ると白ナンバーにしているせいも
あって小粋なミニバンぽいです。フロントマスクがお気に入りです。
白か黒が迷いましたが、黒にして良かったと思います。まあ、消費者心理と
いうものですから、白を買ったら「白で良かった」と思うようにするのでし
ょうが・・。全体的にまとまりの良い、洗練されたデザインだと思います。

【インテリア】
うっとりするほど、という事でもありませんが、居心地に不満はありません。
黒ベースで落ち着きます。メーターのパネル位置は良いと思います。収納に
も不満はありません。
シートのステッチなども安っぽくありませんし、ステリアリングの触感も
心地良いのですが、下の網目の部分を親指の腹で意味もなくナデナデしちゃ
います。強いて言えば、もう少し太い方が好みです。室内は天井の存在を
感じさせないほどの高さで、これも快適性に一役買っているような気がします。
スタートボタンが下過ぎる、というご意見がありますが、確かに変な場所には
ありますが、基本的に走行中に使用するボタンではありませんので、私は気に
なりません。前の車がイグニッションキーだったので、評価基準が低いという
ところもありますが・・。

【エンジン性能】
近所は坂道が多いのですが、ターボのお陰で快適です。ドッカンターボ
でもないし、吸気の音が聞こえる訳でもないので、あら、これ、本当に
ターボが効いてんのかしら、と思ったりもしたのですが、ターボの恩恵を
明確にするためにVTECと乗り比べをしてみたいところです。高速道路で
もまあまあです。さすがに交通をリードできるほどではなく、追越車線を
ガンガン巡航するのは難しいですが、劣等感を抱くような事はありません。
静粛性が高いので、逆にファンの音が気になります。

【走行性能】
田舎なので、峠を走る機会が頻繁にありますが、車体の条件を考えれば
充分ではないでしょうか。上り坂でも、普通車について行けないなんて
事は全くありませんし、パドルシフトのお陰でスポーティーな気分が味
わえます。まあ、背の高さと足回りの不安を抱えた範囲での事ですが。
停車状態から迂闊に踏み込み過ぎるとタイヤが鳴ります。
アイドリングストップですが、これも今までの車についていなかったの
で、いまいち馴染みませんが、リスタートでさほど出遅れ感があるわけ
でもないと思います。

【乗り心地】
たまに乗る妻も言っておりましたが、とにかく疲れません。つい遠くまで
行っちゃいます。
ホンダセンシングは中々優秀で、おー、軽自動車もここまで来たか、と思い
ます。ACCは多用しておりますが、自動化というのは疲労の軽減にかなり貢献
していると思い知らされました。アクセルワークが運転の中でかなり比重が高い
ことがわかります。
もっとも頻繁に操作する箇所ですからね。LKASについてはさほど恩恵が感じ
られませんが、今後はもっと依存していきたいと思います。

【燃費】
燃費のパネルはいつも気にしていますが、街乗りで大体15kmくらいです。
あまり良い走り方ではないのでしょうか、エコモードにして大人しく走行
してもさほど伸びません。
タンクが小さいのが不便と言えば不便ですが、給油の警告が表示されるもっと
以前に、半分くらいで給油するクセが付きつつあります。

【価格】
まあ、高いですね。排気量が倍以上の普通車にした方が色々快適なのかも
しれませんが、とりあえず軽自動車というカテゴリで選びましたし、4WDを
除けばあとは装備を諸々ハイエンドにしてしまったので余計に価格は嵩ました。
しかし、保険や車検、税金などで
は当然有利なので、普通車にした方が良かったー、とも思いません。充分です。

と、そう思いたい。

【総評】
思えばこの車でかれこれ20台目になりました。ここ最近は不遇の時代が続き、
車道楽を封印していたのですが、このN-BOXcustomの新車は、なぜ、日本で
一番売れているのかという事を思い知らせてくれる一台です。主婦の乗る車だ、
などと揶揄されることもありますが、身の丈に合った、もしくはそれ以上の良
い車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
宮城県

新車価格
194万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひつちゅうさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
8件
スマートフォン
4件
1件
デジタルカメラ
2件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
カスタムは先代よりもギラギラした感じが無くなりましたが、大人しいデザインではないです。しかし嫌味もなく好印象です。
内装や装備の総合的な評価でカスタムにしましたが、外観はノーマルモデルの方が好みです。
【インテリア】
メーターの位置が高く、若干の圧迫感があります。窓は大きく、Aピラーも細くなり開放感はあるのですが張り出したナビとメーターが視界を遮っている感が否めません。
シートや収納なども含め、内装の質感には文句の付け所がありません。
【エンジン性能】
ターボですが、街乗りのゼロスタートではアクセルを踏んで一呼吸置いて加速する感じです。ドッカンターボではないですが最初は扱い辛さを感じるかもしれません。数日乗れば慣れるかとおもいます。
【走行性能】
全高の割にはワインディングなどでも非常に落ち着いています。
攻める車ではないので法定速度で走る分には何ら不満はありません。
【乗り心地】
前車はMH44SワゴンRでしたが、同じ軽自動車とは思えないほど段差を上手く処理してくれます。車重は軽いはずですが重圧感すら感じる走りです。
【燃費】
まだ走行距離が短いため判断できませんが、ハイト軽である以上、良いとは言えないことは分かっています。燃費のみを求めるならN-BOXを上回る車はいくらでもあります。
【価格】
装備を考えると妥当ではないでしょうか。
軽自動車のくせになどと僻む方も多いですが、価値観は人それぞれです。
私自身は、下手なコンパクトカーを買うよりも圧倒的に満足感は高いと思います。
そもそも日本の道路なんて660ccターボなら十分なパワーだと思います。
移動する道具だと考えれば私にとってはN-BOXは最高の相棒です。
【総評】
一度試乗した程度では分かりません。
価値観は人それぞれですし、高い買い物ですので何度でも試乗した方がいいかと思います。
ちなみにディーラーオプションは高いので、私は一切オプションは付けずに購入しました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
長崎県

新車価格
194万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

N-BOX カスタム
ホンダ

N-BOX カスタム

新車価格帯:174〜212万円

中古車価格帯:29〜285万円

N-BOX カスタムをお気に入り製品に追加する <618

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意