『試乗しました』 フォルクスワーゲン ザ・ビートル 2012年モデル SidewayRonnieさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > フォルクスワーゲン > ザ・ビートル 2012年モデル

『試乗しました』 SidewayRonnieさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ザ・ビートル 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
14件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地5
燃費無評価
価格3
試乗しました

THE Beetle 試乗しました。セールス氏が忙しかったらしく、「適当に走ってきてください。」と放し飼いにしてくれました。(ラッキー!)
比較的流れの良い路を30分程度走りました。走らせたフィーリングを中心にレビューします。
○定速巡航してみました。
 ・MAXトルクを1500rpmから発生するようですが、郊外巡航中はDSGが1500rpm以下
  (メーター読みで1300rpmあたりでしょうか)で巡航させます。
○60km/hあたりから追い抜きのために少しアクセルを踏み増してみました。
 ・Dレンジのままではトルクの無い極低回転域からシフトダウンもせずにそのまま増速
  しようとするので、思いっきりモタつく。実用的にも問題では…。
  ※わが愛車シャランはここで「瞬時にシフトダウン→力強く加速」なのに…。
   DSGのプログラミングを要改善。
 ・Dレンジでもパドルシフトの操作可能なので、実用的な加速を得るためにパドル操作
  で2〜3速分シフトダウンする必要あり。
 ・「パドルシフト」は必須アイテムだと感じました。…ということは必然的に「レザー
  パッケージを選びなさい」ということ?
○少しハイペースにしました。
 ・2000rpmあたりまで回してやれば、とっても元気に走ります。このあたりのフィーリン
  グはTSIエンジン共通かも。
 ・車体の安定感は、「やはりVW」。「さすがVW」というべきか。気持ちよいし、リラッ
  クスして運転できます。
 ・室内の静粛性も高く、音量小さめのFM放送が楽に聞こえます。
○赤信号で止まりました。
 ・「あっ、ブルーモーションじゃないんだ。」エンジン止まりません。でもとっても静か。
○試乗を終え、車をもとの位置に戻そうとバックしてみました。
 ・テールが下がったデザインと不慣れないせいもあり、お尻の長さ(リアバンパーの位
  置)がわからない…。
 ・オプションのパークディスタンスコントロールが欲しいかも…。
○その他
 ・2ドアゆえ、Bピラーが前席バックレストよりもかなり後方にあるため、とっても視界良
  好。左右前方に大きな死角があるシャランから乗り換えると、まるでパノラマ写真の
  ような横方向の視界の広さに感動しました。(さすが2ドア!)
 ・インテリアのボディ同色パネルは個人的にいいなぁと思います。外装色と内装パネ
  ル色の組み合わせを自由に選べるといいなぁと思いました。
○価格
 ・装備や実用的な部分だけで評価すると、少し高すぎるような…
 ・デザインや雰囲気にプレミアムを感じる人ならば、妥当な価格と思えるのかも…

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ザ・ビートル 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ザ・ビートル
フォルクスワーゲン

ザ・ビートル

新車価格帯:245〜405万円

中古車価格帯:60〜355万円

ザ・ビートル 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <76

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意