『ピアノ演奏を録っています。』 TASCAM DR-100MKII lydianmodeさんのレビュー・評価

2011年11月下旬 発売

DR-100MKII

24bit/96kHz対応のリニアPCMレコーダー

DR-100MKII 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DR-100MKIIの価格比較
  • DR-100MKIIの店頭購入
  • DR-100MKIIのスペック・仕様
  • DR-100MKIIのレビュー
  • DR-100MKIIのクチコミ
  • DR-100MKIIの画像・動画
  • DR-100MKIIのピックアップリスト
  • DR-100MKIIのオークション

DR-100MKIITASCAM

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年11月下旬

  • DR-100MKIIの価格比較
  • DR-100MKIIの店頭購入
  • DR-100MKIIのスペック・仕様
  • DR-100MKIIのレビュー
  • DR-100MKIIのクチコミ
  • DR-100MKIIの画像・動画
  • DR-100MKIIのピックアップリスト
  • DR-100MKIIのオークション

『ピアノ演奏を録っています。』 lydianmodeさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DR-100MKIIのレビューを書く

lydianmodeさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ボイスレコーダー・ICレコーダー
2件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性5
音質4
マイク感度5
録音時間5
機能性5
バッテリー3
拡張性4
対応形式5
ピアノ演奏を録っています。
 

グランドピアノ演奏を自宅で録っています。(内蔵マイク利用時の写真)

外部マイクを自作マイクアンプ経由で接続

 

自宅でのグランドピアノ演奏をエントリーモデルである DR-05 の内蔵マイクや外部マイクで録っていましたが、内蔵マイクの音質や外部マイク利用時のノイズの多さなどに不満をもっていました。そこで評判の高いハイエンドモデル DR-100MKII を購入し、2か月間集中して使用してきましたので、その経験から DR-05 との比較も含めてレビューしていきます。

【デザイン】高級感があり、所有する喜びを与えてくれます。

【操作性】独立配置されたボタン類は使いやすく、ハードウェア設定が一目で確認できる安心感があります。また、リモコン(基本ワイヤレスだがケーブル接続もできる)のおかげで録音機を置く場所の制限がなくなり、内蔵マイク使用時の不快な操作音の回り込みからも解放されました。

【音質】内蔵マイクはノイズが少なく、クリアで自然な音色にとても好感が持てます。音の輪郭もはっきり出ます。他の方々のレビューで落ち着いた印象とありますが全く同感です。ただし DR-05 の内蔵マイクも優秀なので、その価格差に見合うだけの音質差があるかどうかは意見が分かれるところだと思います。DR-05 と DR-100MKII の詳細な比較記事を、同時録音したピアノ音源も含めてブログで公開しています。参考にしていただければ幸いです。

http://jazzhomerec.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

【機能性】録音レベルのリミッタ機能ですが、ピアノ打弦の鋭いアタック音に追従出来ていません。特に XLR 入力(ラインもマイクも)やステレオミニジャックのライン入力利用時で顕著であって、-6dB 程度の安全入力に対してもリミッタ ON で歪んでしまうことも多々あります。内蔵マイクの場合も、リミッタ ON にしてもオーバーロードによる歪みの緩和には至りませんでした。リミッタ機能は改良が必要と感じます。ちなみに DR-05 ですが、エントリーモデルでありながらもリミッタに関してはとても優秀で、同じピアノ録音でも非常に良好に動作していました。

【バッテリー】内蔵マイクの場合 AC アダプター(指定の機種)をつなぐと微妙にハム音が乗るので要注意です。このハム音は AC アダプターの位置や録音機の設置状況、配線引き回しに無関係のようです。

【拡張性】ステレオミニのマイク入力を持たないため、比較的安価なエレクトレット型コンデンサーマイクを直接つなぐことはできません。これが不便なこともあると思います。

私の場合も、内蔵マイクよりももう少し硬質で透明感のあるスタジオ的音色が希望でした。そこで外部マイクとして SONY のエレクトレットコンデンサマイク(ECM-717)を試すため、まずは端子変換して XLR 入力に接続してみましたが、ノイズが耳障りになってしまいました。そこでマイクアンプを自作し、ライン入力から録っています。これらの比較記事も音源を含めて公開していますので参考にしてください。DR-100MKII の内蔵マイクの特徴を ECM-717 との比較によりご自身の耳で確かめていただけます。

http://jazzhomerec.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

マイクアンプ製作の詳細記事も書いていますので、ご興味ある方はどうぞ。

http://jazzhomerec.blog.fc2.com/blog-entry-12.html

充実のハードウェア構成を謳う DR-100MKII であるからこそ、ステレオミニのマイク入力を備えて欲しかったと思います。内蔵マイクだけではなく、いろんな特徴を持った外部エレクトレットコンデンサマイクが手軽に利用でき、より録音の幅が広がるのですから。

【その他】録音ボタンと停止ボタンを繰り返し押すと、たまに固まることがあります。こうなると全てのボタンが効かないので、バッテリーと電池を外して強制的に電源 OFF するしかありません。

【総評】DR-05 と録音比較して思いますが、内蔵マイクの音質に関してポータブル PCM 録音機全体の性能が上がっており、価格差に見合う音質改善は難しくなってきた印象です。しかし、そのデザインや操作性、機能面まで含めた総合力においてはハイエンドモデルらしい作り込みと気配りを感じ、上に書いたような不満点にもかかわらず、所有する喜びを感じることが出来ています。究極のローノイズ特性を求める場合は DR-100MKII の内蔵マイクは正しい選択だと思います。

主な用途
音楽

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

DR-100MKIIのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

DR-100MKII
TASCAM

DR-100MKII

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年11月下旬

DR-100MKIIをお気に入り製品に追加する <124

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ボイスレコーダー・ICレコーダー]

ボイスレコーダー・ICレコーダーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ボイスレコーダー・ICレコーダー
(最近3年以内の発売・登録)




ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ボイスレコーダー・ICレコーダー)

ご注意