BDP-LX55 レビュー・評価

2011年11月中旬 発売

BDP-LX55

高画質・高音質フォーマットの再生に対応したブルーレイプレーヤー

BDP-LX55 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥89,524
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • BDP-LX55の価格比較
  • BDP-LX55の店頭購入
  • BDP-LX55のスペック・仕様
  • BDP-LX55のレビュー
  • BDP-LX55のクチコミ
  • BDP-LX55の画像・動画
  • BDP-LX55のピックアップリスト
  • BDP-LX55のオークション

BDP-LX55パイオニア

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年11月中旬

  • BDP-LX55の価格比較
  • BDP-LX55の店頭購入
  • BDP-LX55のスペック・仕様
  • BDP-LX55のレビュー
  • BDP-LX55のクチコミ
  • BDP-LX55の画像・動画
  • BDP-LX55のピックアップリスト
  • BDP-LX55のオークション

BDP-LX55 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.65
(カテゴリ平均:4.15
レビュー投稿数:24人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.75 4.08 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 2.96 3.61 -位
再生画質 映像の鮮明さなど 4.21 4.40 -位
音質 音質の良さ 3.74 4.17 -位
読み取り精度 低品質なメディアでも読み取れるか 3.73 4.10 -位
出力端子 端子の数 3.92 4.00 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.84 4.33 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

BDP-LX55のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「接続テレビ:プラズマテレビ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ひろっちKKKさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
3件
AVアンプ
1件
2件
スピーカー
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性3
再生画質5
音質5
読み取り精度5
出力端子4
サイズ4

2013年末にメーカー在庫処分品(と思われる)を購入。45,000円でした。
BDソフトをあまり所有しておらず、レンタルすることもないので、利用シーンの9割以上が音楽(DLNA、CD)再生となっています。

参考までに、我が家の機器構成は以下の通りです。
BDプレーヤー:本機
BDレコーダー:Panasonic DMR-BW950
AVアンプ:YAMAHA RX-S600
スピーカー:B&W CM8
TV:Panasonic TH-P42GT3

【デザイン】
直線的なフロントパネルとブルーの照明が個人的に好みです。
プラスチックのディスクトレーについては安っぽさは否めませんが、ディスク再生よりネットワーク再生の方が多いこともあって、あまり気になりません。

【操作性】
付属のリモコンはボタンが押しにくく反応も悪いですが、ソニーの学習リモコンに替えると快適に使えます。付属リモコンの赤外線の出力または照射角度に問題があると思われます。
スマホアプリは基本的な操作しかできません。スマホでライブラリの曲を選択できるようにしてほしいです。

【再生画質】
すっきりとした自然な解像感なので、一見すると先鋭さを感じにくいですが、長時間の鑑賞でも疲れにくいと思います。
BDレコーダーとの比較では、色乗りが若干良くなったように感じます。

【音質】
音楽再生時はアナログ出力からアンプに接続しています(Zonotone 6NAC-3000 Meisterで接続)。全体的に解像感が高く、中〜高音域は華やかで、低音域の量感は少なめですが、低い周波数帯域まで階調が失われずに伸びている印象です。周波数特性の印象をハイ上がりと評する人もいますが、私はフラットに出ていると感じます。
解像感・明瞭感の高さはBlu-Spec CDやDLNA再生で際立ち、ハイレゾ音源では滑らかで優しい音を奏でます。なお、CD再生よりも、CDをリッピングしたwavファイルの方が高音質に感じます。ドライブの振動が音質に影響を与えているのかもしれません。

HDMI出力ではアナログ出力と比べて、情報量、高域の艶や余韻、低域の下限と質感が若干減殺されますが、D/A変換するAVアンプの音質傾向が表れているのだと思います。とは言え、BDレコーダーと比較すると本機は低音域の厚みなどの点で専用プレーヤーの優位性を感じます。

【読み取り精度】
読み取れなかったことがありません。
DIGAで撮った地デジ・衛星放送もBD・AVCRECを問わず観られます。

【出力端子】
他社の高級機と比べるとシンプルな構成ですが、不足は感じません。
敢えて言えば、同軸デジタル出力があると尚良いと思いますが。

【サイズ】
横幅はフルサイズですが、他社機に比べると奥行がとても短いです。
我が家のTVボードは奥行が短いので設置しやすいです。

【総評】
プレーヤーを選択する上で、「2系統のHDMI」「アナログ音声出力」「AVCREC再生」「DLNA再生」を条件としていました。
本機の画質・音質については高評価が多いことと、条件を満たす機種の中で実売価格が最も安くお買い得感が高かったことが決め手でした。

実売価格に対するコストパフォーマンスが高く概ね満足していますが、次の点が修正されれば満点です。

・最新のファームウェアにアップデートしていますが、ごくまれにフリーズすることがあります(電源抜き差しで復旧)。また時々、ホームメニューの表示が緑色になります(自然復旧、TVとの相性?)。
・一部のハイレゾ音源(e-onkyoで購入したwav形式の宇多田ヒカル「first love」とか)が再生できません。
・スマホアプリではDLNA機能が使えません。NASのファイルを選択するのに、TV画面を表示しないといけないのは面倒です。スマホアプリで曲を選択できると、とても嬉しいです。
・古い製品だけに仕方ないのかもしれませんが、DLNAでのFLAC再生ができません(USBメモリでは再生可)。今のところ、FLAC音源しか販売されていない場合は、購入を見送っています(AVアンプでは再生できるのですが、音質面で本機に劣るので…)。

最後に…
本機がカタログ落ちした後、もう後継機は出ないのかと思いましたが、最近になって後継機が発表されました。後継機は画質・音質・機能の全てが進化しているようですね。
パイオニアのAV部門はONKYOに売却されるということですが、同社の映像機器は歴史的にも名機が多く、今後も名機の系譜を絶やさずに頑張ってほしいと思います。

接続テレビ
プラズマテレビ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Xenlon_7さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
7件
ブルーレイプレーヤー
1件
0件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性3
再生画質5
音質4
読み取り精度4
出力端子4
サイズ4

12畳程度の防音室(グランドPが居座ります)をサロン的に使用してます。
 
使用機材:
Pana GT55, VSA-LX55, CM8(Bi-Amp接続), CM1, CMC,
Audiopro B2.27 , DMR-BZT700

引越に伴い、機材一新のタイミングでしたので、
セッテイングもある程度追い込めてあります。
(昨今のSpecやVer.の更新頻度から、
SC-LX85導入の踏ん切りがつかなかったこともありますが)

皆様の評価が今一つなのですが、
使用目的を絞った場合のCPは、現在唯一無二のレベルと感じます。

やはりBD再生は、中堅機レコーダーでの再生とはレベルの違う描写力、
期待以上の再現力を見せてくれます。
またPQLSを使用した際のCD/SACD再生は、調えられS/N良好で、
澄んだ音場を表現してくれ、想定以上のものでした。

SPやその好み、設置やその環境にも拠りますが、多少無造作に置いたとしても、
このVSA-LX55+BDP-LX55を15万強で手にできるというのは、恵まれた時代になったものです。
※参考までにHDMIは、トランスペアレント PHDMI(1.5m)です。
信奉はしていないのですが、7,000円強/mであった以前のケーブルとは、
画像のコントラスト、芯の太さが加わり、
音像ではしっかり感が増し、中低〜中高音の鮮度が上がってしまったのは、想定外でした。

上で‘使用目的’と書かせていただいたのは、
リッピングやサーバー経由での再生比率が増している現況、
使用メインはBDやDVD-AUDIO, サブとして既に所持しているCDや、
当面、高音質DLが望めないレーベル・コンテンツのCD再生として、
当機を使用するならば、非常にCPが高いということです。

物足りないというより、使用(操作)感の‘3’はこの機種に限らないと思いますが、
ARC対応のTV使用やリンク機能の干渉が、操作性、使用感低下に繋がっており、
接続しているそれぞれの機器でしっかり設定を行う必要があること、
モニターしないと再生コンテンツ表示がないこと位でしょうか。

画質ならUD7004、操作性やアナログ音質も、ということなら
OPPOも選択肢なのでしょうが、
少なくてもVSA-, SC-, をご使用の方であれば、
他の追従は難しいレベルを備えていると感じます。
※SC-使用なら‘91’の刷新を待たれるのかもしれませんが。

接続テレビ
プラズマテレビ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

BDP-LX55のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

BDP-LX55
パイオニア

BDP-LX55

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年11月中旬

BDP-LX55をお気に入り製品に追加する <76

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイプレーヤー)

ご注意