『iTunesのホームサーバーとしてWAVEを管理。』 IODATA LANDISK HDL2-A4.0 日没開門さんのレビュー・評価

LANDISK HDL2-A4.0 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥42,300

ドライブベイ数:HDDx2 容量:HDD:4TB DLNA:○ LANDISK HDL2-A4.0のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • LANDISK HDL2-A4.0の価格比較
  • LANDISK HDL2-A4.0の店頭購入
  • LANDISK HDL2-A4.0のスペック・仕様
  • LANDISK HDL2-A4.0のレビュー
  • LANDISK HDL2-A4.0のクチコミ
  • LANDISK HDL2-A4.0の画像・動画
  • LANDISK HDL2-A4.0のピックアップリスト
  • LANDISK HDL2-A4.0のオークション

LANDISK HDL2-A4.0IODATA

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年10月上旬

  • LANDISK HDL2-A4.0の価格比較
  • LANDISK HDL2-A4.0の店頭購入
  • LANDISK HDL2-A4.0のスペック・仕様
  • LANDISK HDL2-A4.0のレビュー
  • LANDISK HDL2-A4.0のクチコミ
  • LANDISK HDL2-A4.0の画像・動画
  • LANDISK HDL2-A4.0のピックアップリスト
  • LANDISK HDL2-A4.0のオークション

『iTunesのホームサーバーとしてWAVEを管理。』 日没開門さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

LANDISK HDL2-A4.0のレビューを書く

日没開門さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
2件
スピーカー
1件
0件
NAS(ネットワークHDD)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
転送速度5
通信の安定性無評価
静音性5
耐久性4
機能性無評価
サイズ無評価
iTunesのホームサーバーとしてWAVEを管理。

iTunesのホームサーバーとして2台購入。
LANディスクは、他社製を含め6台目だが、すでに3台はハード障害でオシャカ。
唯一生き残っているのが、アイーオーデータの旧モデルHDLM−250U
(2004年10月発売)だけ。従って信頼性の高いメーカーと言えるだろう。

iTunesに登録していたWAVE形式のCDが、ついにパンクしそうになったので、4TBの当機を購入。本体パソコンのCドライブに、iTunes Libraryのデータベースを置き、曲などのデータは外付けのLANディスクに分散して管理している。

これまでの経験から、RAID1のミラーディスクでも、完璧なバックアップとは言えず、
使用環境によってはオシャカになるケースがあった。
どんなに良いと言われているハードディスクでも、しょせんは機械なのでいずれ壊れる。
やはり消耗品と考えるのが賢明だと悟った。

参考
http://www.raid-data.com/raid09.html

今回、LANディスクを購入したのをきっかけに、ダブルRAID1構成で管理することに。

普段iTunesで、頻繁にアクセスするのが4TBの本機。ミラーディスクのRAID1は,使用可能領域が約半分になるので、2TBでは約4,500枚程度のCDが収納できる。

このバックアップ用として、もう一台のLANディスクを接続、RAID1で週1回3時間程度回す。あたりまえの話だが、これまでの経験から使用時間が長いほどハードディスクの故障率が増えることが判明したので、このダブルRAID1構成で行くことにした。

本機の7200rpmのハードディスクは、静音でREAD/WRITEも早い。
すでに1台は、1週間回しっぱなしだが、発熱量も少なく、ディスククラッシュも今のところ無い。ロットにもよるだろうが、MADE IN JAPAN の文字が、より信頼度を高めている。

心配していたiTunesのWAVE形式の音楽データが、LANディスクできちん認識できるか心配だったが、

Windows XP Profetional
iTunes Ver10.2.2.14

以上の構成でなんら問題は発生していない。
色々なサイトで、外付けのLANディスクは、iTunes、WAVE形式の音楽データは認識できないとあり、本機のマニュアル、9章、82ページにも、iTunesでWAVE形式はサポートしていないことになっている。しかし、私のシステム環境では問題は無くとも、他のOSでは支障が出るかもしれないので、くれぐれもよく調べてから購入して欲しい。

余談だがHDL2−A4.0は個人向けモデルで、工場出荷時はRAID0で初期設定されている。別に法人向けとして、ハードもファームウェアも同一の、HDL2−AH4.0があり、このモデルはより信頼性の高いRAID1で初期設定されている。
別途有償になるが、ヘビーユーザーならハードディスクが3〜5年間保証される、このモデルをおすすめする。








使用目的
データ保存

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「LANDISK HDL2-A4.0」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

LANDISK HDL2-A4.0のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

LANDISK HDL2-A4.0
IODATA

LANDISK HDL2-A4.0

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年10月上旬

LANDISK HDL2-A4.0をお気に入り製品に追加する <239

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(NAS(ネットワークHDD))

ご注意