『万能ではありません』 リコー GR DIGITAL IV ブラック AS-sin5さんのレビュー・評価

2011年10月21日 発売

GR DIGITAL IV ブラック

独自開発の外部AFセンサーやセンサーシフト式手振れ補正機能などを新たに搭載した「GR DIGITAL」の最新モデル

GR DIGITAL IV ブラック 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥22,800 (7製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1040万画素(総画素)/1000万画素(有効画素) 撮影枚数:390枚 GR DIGITAL IV ブラックのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

GR DIGITAL IV ブラック の後に発売された製品GR DIGITAL IV ブラックとRICOH GRを比較する

RICOH GR

RICOH GR

最安価格(税込): ¥- 発売日:2013年 5月24日

画素数:1690万画素(総画素)/1620万画素(有効画素) 撮影枚数:290枚
  • GR DIGITAL IV ブラックの価格比較
  • GR DIGITAL IV ブラックの中古価格比較
  • GR DIGITAL IV ブラックの買取価格
  • GR DIGITAL IV ブラックの店頭購入
  • GR DIGITAL IV ブラックのスペック・仕様
  • GR DIGITAL IV ブラックの純正オプション
  • GR DIGITAL IV ブラックのレビュー
  • GR DIGITAL IV ブラックのクチコミ
  • GR DIGITAL IV ブラックの画像・動画
  • GR DIGITAL IV ブラックのピックアップリスト
  • GR DIGITAL IV ブラックのオークション

GR DIGITAL IV ブラックリコー

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年10月21日

  • GR DIGITAL IV ブラックの価格比較
  • GR DIGITAL IV ブラックの中古価格比較
  • GR DIGITAL IV ブラックの買取価格
  • GR DIGITAL IV ブラックの店頭購入
  • GR DIGITAL IV ブラックのスペック・仕様
  • GR DIGITAL IV ブラックの純正オプション
  • GR DIGITAL IV ブラックのレビュー
  • GR DIGITAL IV ブラックのクチコミ
  • GR DIGITAL IV ブラックの画像・動画
  • GR DIGITAL IV ブラックのピックアップリスト
  • GR DIGITAL IV ブラックのオークション
ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > リコー > GR DIGITAL IV > GR DIGITAL IV ブラック

『万能ではありません』 AS-sin5さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

GR DIGITAL IV ブラックのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

AS-sin5さん

  • レビュー投稿数:79件
  • 累計支持数:344人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
9件
1795件
デジタルカメラ
5件
429件
デジタル一眼カメラ
2件
127件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
万能ではありません

2014年現時点のメイン機はCanonG1Xmark2です。
G1X2の重さもあって、GRD4をサブ機として、再使用する機会がっふえましたので、レビューを更新します。

まず、このカメラをメイン機で使うには、やはり苦しい物があります。

GRレンズの描写力の高さは実感できるものの、
28mm単焦点であること、センサーが1/1.7型CCDであること(いまさら感がつよいです)、そしてパンフォーカス寄りの画質、手振れ補正の効果が不明(OFFの方がブレない?)などなど、良くも悪くも個性的なカメラです。
これ1台で全てはカバー出来ないけれど、このカメラにしか出せない絵というのは確かにあると思います。

かっちりした近景のスナップなら、5代目の「GR」よりGRD4の方が好みです。
ただし、直射日光の当たっている場面などのオートでの撮影(実際はPモードですが)において、ハイライトに引っ張られて、影が黒つぶれに鳴ってしまうのは非常に気になりますね。
このへんは、センサーサイズの限界かなと思います。

原則、使っていて飽きないというか、はまる絵と、はまらない絵がきっちりと分かれている印象で、都市構造物などは、「さすがGRD」という写真になることがあります。


==========

Canon Powershot S110ユーザーですが、ほとんどの写真がスナップなので、メイン機にと本機を導入しました。

デザインのポイントはやはり、初代から受け継がれてきたこの形でしょうね。
個人的にはフロントにメーカーロゴを入れてないのが良いです。(S110もCanonロゴが入って無ければいいのに)

画質は文句なしですね。
CCDとCMOSの違いはありますが同じ1/1.7センサーですが、S110より解像感がありますね。
そこはレンズの差でしょう。

まだ試し撮りした程度なので、自分好みの設定は見つけていませんが、
MENUボタンを押した時、項目の多さにちょっとびびったのですが、
感度やWBなど、撮影時によく使う項目は、親指位置のADJレバーで呼び出し、人差し指位置のダイヤルで変更出来るので迷わないですね。キーカスタマイズも含めて、操作性はかなり高いですし、右手だけで操作が完結します。
(S110はレンズ周りのコントロールリングと十字キー周囲のダイヤル操作なので、どうしても両手操作になります。アレはアレで楽しいですけど)

フラッシュが手動ポップアップなのは良いですね。
S110は自動ポップアップなので、autoで使ってるとびっくりします。
(まあ、発光禁止か強制発光でしか使わないので問題無いんですが)

携帯性は充分小さいですが、純正速写ケースGC-4を付けちゃうと厚み重みを感じます。
まあ、S110との比較なので当然ですが。

GRDのアドバンテージとしては拡張性ですね。
飾りという意見もありますがミニファインダーGV-2を早速付けました。
さらにファインダー付けたままで純正ケースGC-4が使えるのもポイント高いですね。

1000万画素、1/1.7CCDセンサー、28mm単焦点レンズとハイスペックではないですが、
非常に満足度が高いカメラですね。

レベル
初心者
主な被写体
風景

参考になった22人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
万能ではありません

2014年現時点のメイン機はCanonG1Xmark2です。
S110とともに一度手放したGRD4をサブ機として、中古で再購入しました。
もっと新しい機種も考えたのですが、手元にワイコンやファインダーなど、オプション品が残っていたのでGRD4にしました

まず、このカメラをメイン機で使うには、やはり苦しい物があります。

GRレンズの描写力の高さは実感できるものの、
28mm単焦点であること、センサーが1/1.7型CCDであること(いまさら感がつよいです)、そしてパンフォーカス寄りの画質、手振れ補正の効果が不明(OFFの方がブレない?)などなど、良くも悪くも個性的なカメラです。
これ1台で全てはカバー出来ないけれど、このカメラにしか出せない絵というのは確かにあると思います。

かっちりした近景のスナップなら、5代目の「GR」よりGRD4の方が好みです。

前回、ブラックだったので、折角なので、今回はホワイトエディションにしてみました。
ぱっと見は、白すぎな気もします(安物のプラスチックの白の印象)
もうちょっとオフホワイトでもいいのにと思うのと、経年変化で黄ばまないか、ちょっと心配
(中古で使用感はあるものの、美品でしたが)

==========

Canon Powershot S110ユーザーですが、ほとんどの写真がスナップなので、メイン機にと本機を導入しました。

デザインのポイントはやはり、初代から受け継がれてきたこの形でしょうね。
個人的にはフロントにメーカーロゴを入れてないのが良いです。(S110もCanonロゴが入って無ければいいのに)

画質は文句なしですね。
CCDとCMOSの違いはありますが同じ1/1.7センサーですが、S110より解像感がありますね。
そこはレンズの差でしょう。

まだ試し撮りした程度なので、自分好みの設定は見つけていませんが、
MENUボタンを押した時、項目の多さにちょっとびびったのですが、
感度やWBなど、撮影時によく使う項目は、親指位置のADJレバーで呼び出し、人差し指位置のダイヤルで変更出来るので迷わないですね。キーカスタマイズも含めて、操作性はかなり高いですし、右手だけで操作が完結します。
(S110はレンズ周りのコントロールリングと十字キー周囲のダイヤル操作なので、どうしても両手操作になります。アレはアレで楽しいですけど)

フラッシュが手動ポップアップなのは良いですね。
S110は自動ポップアップなので、autoで使ってるとびっくりします。
(まあ、発光禁止か強制発光でしか使わないので問題無いんですが)

携帯性は充分小さいですが、純正速写ケースGC-4を付けちゃうと厚み重みを感じます。
まあ、S110との比較なので当然ですが。

GRDのアドバンテージとしては拡張性ですね。
飾りという意見もありますがミニファインダーGV-2を早速付けました。
さらにファインダー付けたままで純正ケースGC-4が使えるのもポイント高いですね。

1000万画素、1/1.7CCDセンサー、28mm単焦点レンズとハイスペックではないですが、
非常に満足度が高いカメラですね。

レベル
初心者
主な被写体
風景

参考になった1

満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
まさにスナップシューター。
当機種
当機種
 

 

Canon Powershot S110ユーザーですが、ほとんどの写真がスナップなので、メイン機にと本機を導入しました。

デザインのポイントはやはり、初代から受け継がれてきたこの形でしょうね。
個人的にはフロントにメーカーロゴを入れてないのが良いです。(S110もCanonロゴが入って無ければいいのに)

画質は文句なしですね。
CCDとCMOSの違いはありますが同じ1/1.7センサーですが、S110より解像感がありますね。
そこはレンズの差でしょう。

まだ試し撮りした程度なので、自分好みの設定は見つけていませんが、
MENUボタンを押した時、項目の多さにちょっとびびったのですが、
感度やWBなど、撮影時によく使う項目は、親指位置のADJレバーで呼び出し、人差し指位置のダイヤルで変更出来るので迷わないですね。キーカスタマイズも含めて、操作性はかなり高いですし、右手だけで操作が完結します。
(S110はレンズ周りのコントロールリングと十字キー周囲のダイヤル操作なので、どうしても両手操作になります。アレはアレで楽しいですけど)

フラッシュが手動ポップアップなのは良いですね。
S110は自動ポップアップなので、autoで使ってるとびっくりします。
(まあ、発光禁止か強制発光でしか使わないので問題無いんですが)

携帯性は充分小さいですが、純正速写ケースGC-4を付けちゃうと厚み重みを感じます。
まあ、S110との比較なので当然ですが。

GRDのアドバンテージとしては拡張性ですね。
飾りという意見もありますがミニファインダーGV-2を早速付けました。
さらにファインダー付けたままで純正ケースGC-4が使えるのもポイント高いですね。

1000万画素、1/1.7CCDセンサー、28mm単焦点レンズとハイスペックではないですが、
非常に満足度が高いカメラですね。

レベル
初心者
主な被写体
風景

参考になった10

 
 
 
 
 
 

「GR DIGITAL IV ブラック」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
中古ですが、文句なしの一台です。  5 2021年3月25日 12:02
画質が絶妙な塩梅で、まだまだ使います  5 2020年6月7日 00:27
最強の「写ルンです」です。  5 2019年6月19日 17:48
GRD2からグレードアッフ゜  5 2019年5月13日 13:32
GR2を購入した直後に買って、こちらばかり使っています  5 2018年10月28日 17:53
手放せません!!  5 2017年5月5日 17:20
登山用  4 2016年7月3日 08:36
マクロレンズ替わりに  5 2016年6月5日 18:12
万能ではありません  5 2014年10月23日 15:20
1年使ってのレビューです。  4 2014年3月25日 00:45

GR DIGITAL IV ブラックのレビューを見る(レビュアー数:129人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

GR DIGITAL IV ブラックのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

GR DIGITAL IV ブラック
リコー

GR DIGITAL IV ブラック

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年10月21日

GR DIGITAL IV ブラックをお気に入り製品に追加する <1171

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意