『オンラインでの対戦に対応(だったのですが終了しました)』 スクウェア・エニックス いただきストリートWii ポテトグラタンさんのレビュー・評価

最安価格(税込):

¥6,380

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥6,380¥6,380 (1店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥5,800

ジャンル:ボードゲーム プレイ人数:1〜4 オンライン:対応 いただきストリートWiiのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • いただきストリートWiiの価格比較
  • いただきストリートWiiの店頭購入
  • いただきストリートWiiのスペック・仕様
  • いただきストリートWiiのレビュー
  • いただきストリートWiiのクチコミ
  • いただきストリートWiiの画像・動画
  • いただきストリートWiiのピックアップリスト
  • いただきストリートWiiのオークション

いただきストリートWiiスクウェア・エニックス

最安価格(税込):¥6,380 (前週比:±0 ) 発売日:2011年12月 1日

  • いただきストリートWiiの価格比較
  • いただきストリートWiiの店頭購入
  • いただきストリートWiiのスペック・仕様
  • いただきストリートWiiのレビュー
  • いただきストリートWiiのクチコミ
  • いただきストリートWiiの画像・動画
  • いただきストリートWiiのピックアップリスト
  • いただきストリートWiiのオークション

『オンラインでの対戦に対応(だったのですが終了しました)』 ポテトグラタンさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

いただきストリートWiiのレビューを書く

ポテトグラタンさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:315件
  • 累計支持数:500人
  • ファン数:28人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
9件
2436件
エアコン・クーラー
0件
697件
ゲーム周辺機器
45件
486件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック3
サウンド4
熱中度5
継続性4
ゲームバランス4
オンラインでの対戦に対応(だったのですが終了しました)

再生する

製品紹介・使用例

今回は株取引の無い、初心者でも簡単に楽しめる「イージールール」が新たに加わりました。何と言っても目玉は、オンライン対戦への対応です。
購入してから1日1ステージないし2ステージぐらいな感じでプレイしています。
というのも、1回のプレイ時間が2時間以上かかる事もありまして。特にオンは時間を要します。腰を据えてプレイするゲームです。

【操作性】
リモコン横持ちがデフォですが、縦持ちも選択できます。クラシックコントローラには対応していません。
私は最初は横持ちでプレイしていましたが、試しに縦持ちでもプレイしてみた。意外と良いです。自分のターンが終わったあとリモコンを手離す事があるのですが、掴み直すにも縦持ちは片手だけで済みますし、全体マップを見る「−」ボタンも指が近いので押しやすいです。

【グラフィック】
最初の画面から背景がぼやけ気味で、うーんという感じでしたが、お店やその他ウィンドウはさほど問題なかったです。ハイビジョンブラウン管でプレイしてたのですが、途中から液晶でのプレイに変えたら、映りがさらにイマイチに。
あと、右下にあるプレイヤー情報を表示しているウィンドウがとにかく邪魔です。大きいうえに場所も悪い。マップの視認性を悪くしています。
私はドラクエやマリオのキャラクターが登場することで購買意欲が増すという事はありません。逆に「いたスト」オリジナルの「人間」で揃えてもらったほうが嬉しいくらいで。個人的にはファミコン版の荒井清和さんの絵のほうが良かったです。あの時は販売元がASCIIだったので、そこの仕事をしていた荒井さんが起用されたのでしょう。キャラが個性的で良かったです。
「いたスト」はもっとオリジナルのキャラクターを育てるべきだったんじゃないかなぁと思います。たかゆきが可哀そう。
そういえば1人プレイ時はキャラがMiiしか使えないですね。

【サウンド】
ドラクエとマリオの曲が沢山流れてきます。
元々が良い曲ですし特に不満はありませんが、普通といえば普通で。

【熱中度】
お金の増減でカウンターがクルクル回るのはうっとおしいなぁとか、カジノでの小さいコインブロック(必ずハズレになっている)はなんの為にあるのだろう?とか、色々思うところはありますし、悪くなっている部分も少々。でも、基本は今まで通りの「いたスト」でして、熱中して楽しんでいます。
まだすべてのステージをプレイしていませんが、全18ステージのようですね。過去の評判の良かったマップが結構はいっているようで。
あと、ショップで服等を購入し、着せ替えする事も出来ます。

【継続性】
多人数プレイがあると長く楽しめますね。昔はみんなが集まった時に「いたスト」はよくやってました(そういえば久々の据置機いたストですね)。今作は多人数プレイでのセーブが出来ないようです。私は多人数プレイでセーブした事がないのですが(最後までプレイするか、途中でやめるかだった)、多用していた方は注意が必要かもです。
今回はなんといってもオンの存在が大きいです。大画面でオンがプレイできますし、マッチングも簡単です。そして、当然ながら対人戦は面白い。「イージールール」「スタンダードルール」どちらでもオンは可能ですが、「スタンダードルール」はすごく時間がかかりますね。相手がCPUではなく人ですので長考もありますし。でも相手がメニュー開いて色々調べたりしているのも見えるわけで、ちょっと面白かったりもするのですが。先日オン対戦中にリリーフし離席したのですが、戻ったら4位から2位まで浮上しているし、株も色々買っているしで、私より上手いのではと思ってしまいました。複雑な心境です。

【ゲームバランス】
デフォ設定でのプレイではちょっとテンポが悪いと感じるかも。設定でスピード調節可能ですのでいじったほうがよいかもです。極限まで演出をカットしたモードとかあると嬉しいのですが。
CPUは今までのシリーズの中では強いほうではないかと思います。
出目が操作されているのかどうかはわかりませんが、疑いたくなるような事はままありますね。
今回は空き地インサイダーが出来るようで。これってどうなんですかね。オンではやらないほうが良いような気はしますが。
あと、もらったサラリーで目標達成→終了があるので注意が必要です。接戦の時は特に。

【総評】
「イージールール」が搭載されているとはいうものの、進化の度合いは低いです。「いたスト」ファンは「スタンダードルール」で遊ぶと思いますし。
何と言っても今作はオンラインです。まだ発売して間もないせいか、ちょっと待つぐらいで対戦相手が見つかり、オンライン対戦が簡単に楽しめています。やはり人間の行動のほうが凄いです。無茶な事もやってきますし。そして勉強にもなります。
オフでしか遊ばないとなるとチョットもったいないかもです。

※残念ながらオンラインは終了してしまいました。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
操作性4
グラフィック3
サウンド4
熱中度5
継続性5
ゲームバランス4
オンラインでの対戦に対応
   

   

今回は株取引の無い、初心者でも簡単に楽しめる「イージールール」が新たに加わりました。何と言っても目玉は、オンライン対戦への対応です。
購入してから1日1ステージないし2ステージぐらいな感じでプレイしています。
というのも、1回のプレイ時間が2時間以上かかる事もありまして。特にオンは時間を要します。腰を据えてプレイするゲームです。

【操作性】
リモコン横持ちがデフォですが、縦持ちも選択できます。クラシックコントローラには対応していません。
私は最初は横持ちでプレイしていましたが、試しに縦持ちでもプレイしてみた。意外と良いです。自分のターンが終わったあとリモコンを手離す事があるのですが、掴み直すにも縦持ちは片手だけで済みますし、全体マップを見る「−」ボタンも指が近いので押しやすいです。

【グラフィック】
最初の画面から背景がぼやけ気味で、うーんという感じでしたが、お店やその他ウィンドウはさほど問題なかったです。ハイビジョンブラウン管でプレイしてたのですが、途中から液晶でのプレイに変えたら、映りがさらにイマイチに。
あと、右下にあるプレイヤー情報を表示しているウィンドウがとにかく邪魔です。大きいうえに場所も悪い。マップの視認性を悪くしています。
私はドラクエやマリオのキャラクターが登場することで購買意欲が増すという事はありません。逆に「いたスト」オリジナルの「人間」で揃えてもらったほうが嬉しいくらいで。個人的にはファミコン版の荒井清和さんの絵のほうが良かったです。あの時は販売元がASCIIだったので、そこの仕事をしていた荒井さんが起用されたのでしょう。キャラが個性的で良かったです。
「いたスト」はもっとオリジナルのキャラクターを育てるべきだったんじゃないかなぁと思います。たかゆきが可哀そう。
そういえば1人プレイ時はキャラがMiiしか使えないですね。

【サウンド】
ドラクエとマリオの曲が沢山流れてきます。
元々が良い曲ですし特に不満はありませんが、普通といえば普通で。

【熱中度】
お金の増減でカウンターがクルクル回るのはうっとおしいなぁとか、カジノでの小さいコインブロック(必ずハズレになっている)はなんの為にあるのだろう?とか、色々思うところはありますし、悪くなっている部分も少々。でも、基本は今まで通りの「いたスト」でして、熱中して楽しんでいます。
まだすべてのステージをプレイしていませんが、全18ステージのようですね。過去の評判の良かったマップが結構はいっているようで。
あと、ショップで服等を購入し、着せ替えする事も出来ます。

【継続性】
多人数プレイがあると長く楽しめますね。昔はみんなが集まった時に「いたスト」はよくやってました(そういえば久々の据置機いたストですね)。今作は多人数プレイでのセーブが出来ないようです。私は多人数プレイでセーブした事がないのですが(最後までプレイするか、途中でやめるかだった)、多用していた方は注意が必要かもです。
今回はなんといってもオンの存在が大きいです。大画面でオンがプレイできますし、マッチングも簡単です。そして、当然ながら対人戦は面白い。「イージールール」「スタンダードルール」どちらでもオンは可能ですが、「スタンダードルール」はすごく時間がかかりますね。相手がCPUではなく人ですので長考もありますし。でも相手がメニュー開いて色々調べたりしているのも見えるわけで、ちょっと面白かったりもするのですが。先日オン対戦中にリリーフし離席したのですが、戻ったら4位から2位まで浮上しているし、株も色々買っているしで、私より上手いのではと思ってしまいました。複雑な心境です。

【ゲームバランス】
デフォ設定でのプレイではちょっとテンポが悪いと感じるかも。設定でスピード調節可能ですのでいじったほうがよいかもです。極限まで演出をカットしたモードとかあると嬉しいのですが。
CPUは今までのシリーズの中では強いほうではないかと思います。
出目が操作されているのかどうかはわかりませんが、疑いたくなるような事はままありますね。
今回は空き地インサイダーが出来るようで。これってどうなんですかね。オンではやらないほうが良いような気はしますが。
あと、もらったサラリーで目標達成→終了があるので注意が必要です。接戦の時は特に。

【総評】
「イージールール」が搭載されているとはいうものの、進化の度合いは低いです。「いたスト」ファンは「スタンダードルール」で遊ぶと思いますし。
何と言っても今作はオンラインです。まだ発売して間もないせいか、ちょっと待つぐらいで対戦相手が見つかり、オンライン対戦が簡単に楽しめています。やはり人間の行動のほうが凄いです。無茶な事もやってきますし。そして勉強にもなります。
オフでしか遊ばないとなるとチョットもったいないかもです。

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「いただきストリートWii」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
オンラインでの対戦に対応(だったのですが終了しました)  4 2017年1月23日 19:25
とにかくスタンダードルールの1択で!  4 2013年3月21日 09:54
残念  2 2012年1月12日 03:59
やはり面白い  5 2011年12月18日 08:21
久しぶりのいたスト  3 2011年12月12日 01:47
好みが分かれるパーティーゲームだと思います。  2 2011年12月12日 01:25

いただきストリートWiiのレビューを見る(レビュアー数:6人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

いただきストリートWiiのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

いただきストリートWii
スクウェア・エニックス

いただきストリートWii

最安価格(税込):¥6,380発売日:2011年12月 1日 価格.comの安さの理由は?

いただきストリートWiiをお気に入り製品に追加する <16

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(Wii ソフト)

ご注意