『ここれが5台目の輸入車ですが、最高に楽しいクルマです。』 フォルクスワーゲン ゴルフ 2009年モデル kika-inuさんのレビュー・評価

このページの先頭へ

『ここれが5台目の輸入車ですが、最高に楽しいクルマです。』 kika-inuさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
248件
プリメインアンプ
0件
177件
その他オーディオ機器
0件
135件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
ここれが5台目の輸入車ですが、最高に楽しいクルマです。

【エクステリア】
全体的に控え目なデザインですが、エアインテークが大型化されたフロントバンパーとピアノブラック塗装で統一されたラジエターグリル,エアインテーク,ドアミラーが派手さはないものの精悍さを演出しています。又、デュフューザー形状のリアバンパーとセンター2本出しのマフラーやLEDテールレンズが、特別な『GOLF』を主張しています。
【インテリア】
普通の『GOLF』同様にシンプルですが、見た目も手触りも良いフラットボトムのステアリングホイール,フルスケール(300キロ)まで刻まれているニードルスイープ(イグニッションONで、指針が一度振り切る動作)付き速度計や、その指針がブルーと『R』専用となっていて、オーナーとして所有する喜びがあります。
又、ダッシュボードとドアトリムボードに使われているアルミデコラティブパネルは、レーシーな雰囲気を演出しており、フロントシートヘッドレストの『R』ロゴは印刷ではなく刺繍になっているのもプレミアム感がうかがえます。
しかしその反面、レザーシート座面のセンターコンソール側は布張りになっていたり、グローブボックス内のETC車載機や地デジ受信カードスロットを固定する為に使われている発砲スチロールが剥き出しになっているなど、コストカットが見えるのは残念です。
【エンジン性能】
2000cc+インタークーラー付きタ−ボが生み出すパワーは3200ccNA並みのパワーとトルクがあります。特に、2500回転前後からフラットに最大トルクを出せるので街乗りでも高速でも圧倒的な加速が体感出来ます。
又、イグニッションを捻りエンジンが目覚めた時の唸る様な低音、アイドリング時の体に伝わる低音、アクセルを踏み込んだ時の迫力のあるエキゾーストサウンド、シフトダウン時のブリッピングサウンドは、どれもドライブをより楽しませてくれます。しかし、それは私だけで、妻からは「やかましい!」と言われます。先日、販売店でエンジンがかかったままの『GTI Edition35』が停まっており、妻が『静かだね、このGOLF!』と言っていました。
【走行性能】
4motionは雨天や降雪等の高速道でもリラックスしてアクセルを踏んで行けます。6速DSGは熟成度が増し、繋がりがよりスムーズになり違和感はありません。
余談ですが、「DSGは坂道発進時に後ろに下がる」と言われていますが、『R』には当てはまりません。センニ,センヨンの『GOLF』よりトルクが厚い分、擬似クリープ(DSGが機械的に半クラッチ状態を作り出している)がトルコンAT並に強く、坂道発進でも全く下がりません。
【乗り心地】
18インチに40扁平タイヤとスポーツサスペンションの為、街乗りではかなり硬めですが、DCCを「コンフォート」に設定しておけば、適度に快適?に走れます。高速道路では、「スポーツ」設定が個人的には好みですが、同乗者がいる場合は、気を使って「コンフォート」にしています。
【燃費】
街乗り(主に通勤(往復15キロ)や買い物)で使用した場合7.5キロ。高速道路だと、11.5キロです。エコランを心掛ければ街乗りで9キロ走りますが、私自身精神的に大変ストレスが溜まりました。燃費を気にして走るのなら 『R』を買った意味がないので、市街地でも普通に6000回転まで回しています。
【価格】
車両本体価格505万円は、納得出来る価格です。当初は『GTI』を検討していましたが、フルOP(ナビ,DCC,レザーシート)を付けると『R』との価格差は、65万(諸費用別)程度なので、パワー&4motionの走行性能や見かける事が稀という希少性を考慮して『R』にしました。
出来れば、もう少し高くてもいいので、運転席パワーシートがメモリー機能が付き(妻も運転するにで)、助手席パワーシート、エレクトリニックパーキングブレーキが標準装備で、ボディカラーやトリムカラーの仕様もオーダーメイド出来れば言う事ありません。
【総評】
購入後、1年が経過して、その間に2000キロ弱のロングドライブを2回、1000キロ前後のミドルを2回、300〜500キロのショートを12回行い、走行距離もすでに2万キロを超えていました。
購入前は、カタログ上で『R』=「レーシング」とあり、スポーツ度合いの強いクルマだと思っていましたが、1年間乗ってみて、「ラグジュアリー」に振った『GOLF』であると思いました。
人や物を運ぶという実用性に必要にして充分な「速さ」と安心して運転に集中出来る「安全性」とまあまあの「快適性」そして天候に左右されない「走破性」という付加価値を加え、更に、運転する楽しみや所有する喜びという趣味性も持ち合わせたコンパクトカーが『GOLF R』です。
『GTI』がクルマをドライブ(操る)する楽しみがあるクルマならば、『R』は、ドライブそのものより、クルージングを楽しむクルマと言えます。
これまで『VW』&『AUDI』を乗り継いできて、ここれが5台目の輸入車ですが、『R』が最高に楽しいクルマです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ゴルフ 2009年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
熱から覚めた感じ  3 2019年1月8日 10:04
30万`まで乗ろうかな。  5 2018年9月15日 07:25
新車から車検2回🐱  5 2017年10月7日 11:06
初輸入車【再評価】  4 2016年5月15日 12:05
ゴルフ6ハイラインの中古車を購入  5 2015年8月3日 19:23
熟成の極み  5 2015年5月7日 22:55
VW認定中古車  5 2015年4月21日 03:36
未使用新古車  4 2015年3月17日 18:59
国産車至上主義の方に是非お勧めしたモデルです  4 2015年1月7日 16:31
GOLF6ハイライン3年半乗っての感想  4 2014年12月21日 16:21

ゴルフ 2009年モデルのレビューを見る(レビュアー数:56人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

ゴルフ
フォルクスワーゲン

ゴルフ

新車価格帯:249〜505万円

中古車価格帯:18〜249万円

ゴルフ 2009年モデルをお気に入り製品に追加する <786

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意