『昔の大衆車のリファイン、車と対話しながら楽しむって感じかな。』 フィアット フィアット 500 2008年モデル kakaomoさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > フィアット > フィアット 500 2008年モデル

『昔の大衆車のリファイン、車と対話しながら楽しむって感じかな。』 kakaomoさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

フィアット 500 2008年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

冷蔵庫・冷凍庫
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4
昔の大衆車のリファイン、車と対話しながら楽しむって感じかな。
   

   

【エクステリア】
外観へのこだわりはなかったのですが、流行りに関係しない外観ですね。

【インテリア】
単眼メーターは、針の常用域が速度、タコともメーター左半分に重なっているので、慣れると一緒に見ることができ意外と合理的。
スイッチ類も自然と手の届く範囲にあって、人の感覚に沿って設計されていることを感じさせます。
シートは、サイズ、クッションともしっかりして長時間OK。シートポジションは、ハンドルとペダル位置との関係でしばらく迷いましたが、決まると馴染んでくる感があります。
荷室は、想像より載ります。後部ハッチが大きく開き、後部座席を倒し、助手席を前に倒し寄せるとロードバイクも前輪だけ外した状態でちょうど載せることができます。(写真)

【エンジン性能】
有り余るようなパワーや凄まじい加速はないけど、アクセルを踏めば力強くモリモリっと加速し、追越しや登坂車線などでもギアとアクセル踏み込んだ分に応えて思うように追い越しをかけることができます。
エンジンパワーを使いこなして日常域の加速を小気味よく楽しめる感じの程良さが500の雰囲気に合っていると思います。のんびりトコトコ走るのもよし、ブンブン回してもよしです。

【走行性能】
操作した分、車が動いてくれる感じで、背伸びをしない過不足のない操作感や加速感は、「等身大」に操る感覚を楽しめる車だと思います。
ラフな運転をしても車がフォローしてくれるような優秀さや優等生的な走りを期待するとイマイチさを感じる車に思うかもしれません。

【乗り心地】
凸凹を拾う場面はありますが、国産車みたく綺麗な路面では快適でも、ギャップでいきなりイヤな突き上げや揺れが突然来る…というのはないです。
ミニのゴーカート的な演出?強いとか(最新モデルは分かりませんが)、VWポロ(7代目)の高速域は素晴らしいですが舗装の良くない道だと50キロ以下ではちょっと…なんてことを考えると、500はいい意味で中庸的と思う。

【燃費】
エコモードは使わず平均17、8km/Lくらい。街中やちょい乗りが多いと15、6 km/L、高速や流れの良い時にエコを意識すれば20 km/Lオーバー。
楽しい車なので、エコ運転に徹してないですが、そんなに悪いと感じたことはないです。

【価格】
新車だとちょっとひるみますが、中古車なら、大型バイクを所有することを考えると、趣味性とちょっとした実用性を両立できるし、お試し的でもありなんじゃないでしょうか。

【総評】
外観やギア、エンジンの独特さが目につきますが、操る人の感覚に寄り添ったナチュラル?な車だと思います。
低速トルクが細いとか、2気筒の音と振動とか、この車でネガに取られているところは、昔の車のちょっと気難しい所あったよね…というのをわざと残しリファインしつつ、新しい技術で現代走行のポテンシャルを持たせて楽しんでいるような気がします。
(やろうとすれば、普通に快適に乗れる車にもできたハズ)
スペックを手に入れて走るというより、車と対話しながら乗る車だと思います。
今の進化している車の尺度には乗っかっていない感じがして、減点法や、不満点を気にして評価してしまう人は、アバルト500やデミオMTとかを選んだ方がいいかもです。
最近の車は優等生すぎてなにか物足りない、運転していても何か忘れ物をしているような感覚を持っている方には、操る感覚、楽しみが蘇るような心の琴線に触れるかも。

【その他】
故障やトラブルはないです。
マイナーチェンジでエンジンフィールの違いの指摘もありますが、最初に乗ったインパクトが強いのは確か。鮮烈な第一印象に、何度か乗ると、あれ?と感じる所はあるかも。
むしろ運転者の体調なのか、車の調子なのか、今日はドコドコ音が良く聞こえるな…とか、その日のごきげん的なものを感じます。
走行距離が少ないうちは、運転していても何か奥歯に挟まったようなシックリこないところがありましたが、走行距離13000km位を超えてからだんだんと、エンジンやミッション、足回りなど各部に馴染みができたのか操作・駆動感に一体感と、トルクにも粘りが出てきて、違う車になってきた印象あります。
もっと乗って、くたびれるくらいの距離や年数になった方が、500らしさが味わえるのかも。


乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「フィアット 500 2008年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
かゆいところに手が届かない  4 2020年9月28日 01:27
旅の相棒  5 2020年9月13日 03:02
街乗りしたいのに街乗りに向いてない迷車?  3 2020年7月12日 10:13
11年目です。  5 2020年5月5日 15:32
新車購入1年、6000kmでの再レビュー  4 2019年9月11日 14:59
走行多めを安く購入。万人向けではないが楽しい。  4 2019年8月27日 10:56
10万キロを超えて  4 2019年6月23日 13:26
個性的  5 2019年2月25日 21:06
昔の大衆車のリファイン、車と対話しながら楽しむって感じかな。  5 2018年9月7日 20:26
今時珍しいローテクなクルマです  4 2018年4月8日 21:07

フィアット 500 2008年モデルのレビューを見る(レビュアー数:45人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

フィアット 500 2008年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

フィアット 500
フィアット

フィアット 500

新車価格:200〜276万円

中古車価格:18〜278万円

フィアット 500 2008年モデルをお気に入り製品に追加する <159

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

フィアット500の中古車 (1,004物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

monoka
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意