『昔、嫁さん用に購入し、今は手放している車です』 スバル プレオ 1998年モデル 伊予のDOLPHINさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > プレオ 1998年モデル

『昔、嫁さん用に購入し、今は手放している車です』 伊予のDOLPHINさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

プレオ 1998年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

伊予のDOLPHINさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:224人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
1765件
タイヤ
0件
158件
カーナビ
1件
57件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3
昔、嫁さん用に購入し、今は手放している車です

昔、嫁さん用に買った車で数年間保有し、今は手放している車のレビューです。


【エクステリア】
斬新ではなかったが、古臭くもなく、男性が乗っても恥ずかしくない無難な外観であった。


【インテリア】
発売当初から、やや古臭く感じるインテリアで、小物の収納スペースも少なく、コラムシフトも使い辛かったように思う。


【エンジン性能】
低速トルクがあり非常に扱いやすく、軽に搭載するエンジンとしては理想的な性能であった。
四気筒エンジンは、とても静かで滑らかに回転していたが、CVTのメカニカル音が賑やかで、遮音も良いとは言えず、車内の静粛性は平凡であった。


【走行性能】
「走る、曲がる、止まる」の基本性能は、市街地走行をする限り不満のない仕上がりだったし、最新の車と比較しても遜色ないレベル。
ボディ剛性に関しては流石に最新の車に敵わないが、致命的な差はないと思う。


【乗り心地】
重厚で落ち着きのある良い乗り心地で、特に不満なし。


【燃費】
嫁さんが主に使っていた車で、燃費計もなく給油量なども不明の為、無評価。


【価格】
性能相応の妥当な価格設定だったように思う。


【総評】
短期間にFMCを繰り返し進化していくライバル車と比較して、特に晩年期は古い設計の車ゆえ満身創痍だったが、四気筒エンジンのスムーズさと、四輪独立懸架による重厚な乗り心地は、最新の軽にも負けておらず、最後まで色褪せず輝いていた”名車”だと思う。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
中古車

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「プレオ 1998年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

プレオ 1998年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

プレオ
スバル

プレオ

新車価格:62〜151万円

中古車価格:1〜79万円

プレオ 1998年モデルをお気に入り製品に追加する <48

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

プレオの中古車 (全2モデル/309物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

monoka
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意