ホンダ CR-Z 2010年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > CR-Z 2010年モデル

CR-Z 2010年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:CR-Z 2010年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
α・Master label 2013年10月10日 マイナーチェンジ 1人
α (MT) 2012年9月28日 マイナーチェンジ 1人
α・Master label 2012年9月28日 マイナーチェンジ 2人
α・Master label (MT) 2012年9月28日 マイナーチェンジ 3人
α 2011年8月8日 マイナーチェンジ 6人
α (MT) 2011年8月8日 マイナーチェンジ 2人
α・Black label 2011年8月8日 マイナーチェンジ 3人
α 日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞記念車 2011年1月14日 特別仕様車 1人
α 2010年2月26日 ニューモデル 25人
α (MT) 2010年2月26日 ニューモデル 7人
β 2010年2月26日 ニューモデル 2人
β (MT) 2010年2月26日 ニューモデル 2人
満足度:4.40
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:100人 (プロ:1人 試乗:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.68 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.96 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.04 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.24 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.95 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 4.28 3.88 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.64 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CR-Z 2010年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

akira71さん

  • レビュー投稿数:69件
  • 累計支持数:343人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
34件
レンズ
16件
19件
Wii ソフト
6件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格4
   

   

【エクステリア】
最高です。CR-Xのような後ろぶった切ったデザインを現代に蘇らせてくれたのは嬉しい限り。
【インテリア】
スポーツカーにインテリアの利便性を求めるのはなんですがやっぱり収納等は少ないです。でもそれゆえにスポーツカーらしい内装には素直に格好良いてす。
【エンジン性能】
エンジンだけはエコカーって感じです。でもスポーツモードにするとそこそこ元気ですよ。
【走行性能】
足回りはなかなか良いです。若干リアがプアなところがありますが。
【乗り心地】
さすかに普通車と比べると若干ガタガタします。でも許容範囲です。
【燃費】
エコカーとしてはちょっと悪い。スポーツカーとしたらとても良い。平均17km/lくらいでね。
【価格】
新車価格はめちゃめちゃ高かったけど中古だとこなれた値段になってて買いやすいです。
【総評】
ノーマルでも十分な性能ですが足回りを変えればさらにスポーツ走行が楽しめます。エコカーでもスポーツをというコンセプトは間違ってないです。たたエンジン性能があともう30%高ければこの車は最高の車になってたでしょう。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チルミルチルノさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
0件
9件
CPUクーラー
1件
8件
マザーボード
2件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5
 

秋田県、田沢湖にて

自転車でいうところのクロスなので

 

テリオスキッドからの乗り換えです
初めはテリオスキッドからジムニーにしようか真剣に迷ってたのですが、ジムニーとCR-Zの維持費込みの値段が同じ、今年1月で販売終了でMT車の値段が跳ね上がる可能性が高くなってきてるかもってことで憧れの車にしました
※販売店の担当者にクーペに乗るなら30歳になる前だぞって言われたのも大きいですが。


ハイブリッドなのにMTの設定があったり、近年のクーペにありがちな丸っこさが少なく、リアがスパッとなっていて尻切れの良さ、なんてたってメーターがかっこいい
どれを取っても好きです

どうしてもこの車って同世代にハチロクがいたりするため
中途半端ってよく言われますが、スポーツ車としては中途半端ですしハイブリッド車としても中途半端な性能です。この車が好きな人はわかってると思いますが、スポーツ車に乗りたくて中古車でこの車を選ぶ人は要注意です
ようするに自転車に例えるならロードバイク買うかクロスバイク買うかの違いです。用途が違う。


んで本題の走りですが、中途半端さも含めて楽しいですよ
乗ってて楽しいですし、車に興味無い人からしたら外車買ったの!!?ってくらいの勢いで注目されたりします

燃費とかに関しては他の人と同意見なのでここでは割愛とします

ただ、販売終了して中古市場にいい車が入ってくるまで乗れないって可能性しかないので
乗り換えを考えてるなら早めのほうがいいかもしれませんね
あとこういう車なので、めちゃくちゃ走り込んでるorめちゃくちゃ走ってないor無限フルエアロでクッソ高いとどこかしら尖ってるので探すときは気をつけたほうがいいかも…

ちなみに2010年式でMT車、グレードがαで無限フルエアロだと程度がいいとちょっと過走行でも中古で200万近くします
まぁ、βグレードでリアだけ無限のエアロにしてる車にしたので140万で買いましたが…

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オレオレ2008さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
1件
自動車(本体)
2件
0件
マウス
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
   

   

ホンダファンなので、以前からスポーツタイプの車に乗り換えたいと思っていましたが、家族もいるのでなかなかスポーツタイプを選ぶ機会がありませんでしたが、子どもたちの手が離れたので思い切って乗り換えました。 当初は、Civic Type-R、S2000等も視野に入っていましたが何方も生産終了で選択肢が少ないことも有り、S660の販売を待つか迷いましたが大きめの体格なのでやはり軽は難しいと言う判断です。
車格は大きくもなく小さくもなく街乗りにはピッタリのサイズで運転はしやすいです。 唯一悪い点は左右後方の視界が悪いというところでしょうか? バックカメラが付いているので車庫入れは問題いありませんが、高速のレーンチェンジの時に少し気を使います。 燃費も街乗りで12-15km/Lで合格点だと思います。 

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年12月
購入地域
神奈川県

新車価格
270万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

CR-Zの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

WillowFieldさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
バイク(本体)
3件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格無評価
   

   

【エクステリア】
シンプルでいて攻撃的
車高を下げ、17インチアルミ
好きなエアロに、マフラーをつけかえたら
それは自分だけの特別な車になるんじゃないでしょうか。

【インテリア】
子供心を思い出させるコクピット感
感動を覚えたら、エクステリアと同じように
自分好みにカスタマイズしたくなります。

【エンジン性能】
最高とはいえませんし、スポーツモードでも
6300rpmでCVTは勝手にシフトアップしてしまいます。
が、ECUチューンでいずれ解決させるつもりです。

【走行性能】
走る、荷重をかけてもしっかりふんばる、
コーナーで挙動変化が素直にわかる。
ちゃんとハイスピードでも腕次第で
なんとでもなる車です。
水温、油温などに関してもおかしな数値を示したことはありません。
(わたしの車、レビューに関してはそれなりにチューニングした車での走行性能です)

【乗り心地】
なかなかしっかりした剛性感を感じます。
アイポジションは低いのでレーシーな感じの
乗り心地です。

【燃費】
常時スポーツモードで結構踏んじゃうんで
1リットルあたり12kmしか走りません。
普通におとなしく走ったら17kmは行く気がします。

【価格】
中古なので無評価にさせてください。
でも、無事故、ほぼ傷なし、低走行で
破格の安さでした。

【総評】
FRのMTが大好きなので、このZF1とS15シルビアやBRZなどと本気で悩みましたが
今回はこのZF1に運命を感じたので、
FF CVTのこいつを選びましたが大正解でした。
FFなのに、FRのように加速時にリアに荷重がうつる(そこらのFFは引っ張られる感じ)を体感出来ます。

素性がしっかりしたCR-Zを選べば
きっと楽しめると思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
エコ
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アナキン@自社待機中さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:117人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
90件
デジタル一眼カメラ
1件
67件
ノートパソコン
0件
24件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

千葉県勝浦・部原海岸にて

   

   

現在、クルマの買い換えを考えていて、ジューク、CR-Z、フィットシャトル・ハイブリッドなど、候補車を 1 日ずつレンタカーで借りて、試乗しています。以下は、それらとの比較も含めた CR-Z の感想です。(ちなみに今のところ第一希望はジュークです)

【初めに…】
CR-Z は、とにかく後席が無いも同然なので、候補の優先順位は下げざるを得ないのですが、一日乗ってみた感想は…とにかく楽しかった!

自分は、峠でクルマを限界まで攻めて走るような技術はなく、その手のクルマが背後から迫ってきたら、すぐにハザード出して譲る方ですが、そんな自分でも、ホントに楽しく走れました。

【エクステリア】
特異なスタイルと言って良いジュークと較べると、クルマ好きであれば、よほどのアンチホンダでない限り、普通に格好良いと言えるデザインだと思います。…なんて冷静に論評してますが、正直、一目惚れ状態です〜。

【インテリア】
とにかく、最初にビックリするのが着座位置で、車高は低いし、シートは足を投げ出して座るスポーツカー・スタイルだし、普段 SUV やミニバンに乗っている者(=自分)の感覚からすると、ほとんど地べたに座らされるような感覚です。

続いて、いざ乗り込もうとすると、乗りづれぇ〜&降りづれぇ〜! シートベルトに手が届かねぇ〜! となりますが、まぁ、その辺はこういったクルマに乗る際の儀式というか、その辺も楽しむクルマだと考えて良いと思います。

インパネは賛否両論あるようですが、CR-Z はマツダ・ロードスターのような古典的ライトウェイト・スポーツではないので、ヘンにシックな方向を目指すより、このクルマには合ってるんじゃないでしょうか?

【エンジン性能】
モーターアシストで、低速トルクは排気量以上のものがあると聞いてはいましたが、昔、初代 VTEC 車(DA6 インテグラ)に乗っていて、山道を 2〜3 速で走るくらいはしていたので、本エンジンも、ある程度回した際の回転フィール、サウンドがどの程度かは気になっていました。

レッドゾーンは 6300rpm からなので、数字だけ見て 「そんなエンジン、ホンダエンジンじゃない!」 と拒否反応を示す人も多いかと思いますが、結論として、自分的には十分及第点以上だと思いました。

【走行性能】
借りた車は CVT でしたが、ハンドルにパドルシフト(左:シフトダウン、右:シフトアップ)が装備されていて、7 段階に変速可能です。

但し、ECO、NORMAL 時は、アクセルを踏んだ時点で選択したギアは解除されます。⇒ 一瞬 「なんで?」 と思いましたが、アクセルを踏まなければ選択ギアは保持されるので、エンジンブレーキ用ということのようです。

例えば下り坂で 「もう少し強めのエンジンブレーキが欲しい」 と思った際は、左ボタンを 1 回押せば、1 段シフトダウンしてくれるし、 微調整(さらにダウン or アップ)も両ボタンで自在に可能なので、その辺は O/D OFF しかないジュークより、簡単かつ、きめ細かく制御できます。

一方、SPORTS モード時は、アクセルオンでも選択したギアが保持されるので、山道である程度スポーティに走りたい際は、こちらを利用すればマニュアル車のように扱えます。

また 「CVT だと楽しさも半減」 などという意見も見ますが、自分的には、それらは "ヒール&トゥなんて朝飯前!" レベルの人の話で、95% の人は、こちらの方が楽しめると思います。⇒ ただ、リセールバリューは MT の方が良くなるかもしれません。

【乗り心地】
一応、女性を乗せることも想定しているので、あまりにスパルタンだと NG だと懸念していたのですが、全く許容範囲だと思いました。

ただ、荒れた路面を通過する際のバタバタ感は、自分的にはジュークの方がウマく "いなして" いるように感じました。(タイヤサイズ的はジュークの方が不利な気もしますが…)

【燃費】
走り出してしばらくは ECO モードの発進は緩慢で、流れに乗って走る場合は使えないと感じたため、NORMAL モードで走っていたのですが、途中で ECO モードの使い方が段々分かってきました。

ECO モードの発進は、踏み始めは緩慢ですが、もう一踏みするとモーターのアシストが効いて(メーターで確認可能)、グッと加速します。ホンダの IMA 方式はモーターとエンジンは直結=常にエンジンは動いているので…

ヘンにアクセル開度を押さえてユルユル加速するより、↑のように積極的にモーターアシストを利用してキビキビ加速し、早めにエンジンが苦手な低速域は脱して巡航速度に達するようにした方が燃費に良いようです。

上記のような運転で平日午後、房総半島・岩井から東京都江東区まで、海沿いに 127号→16号→14号→京葉道路経由で帰宅し、途中、それなりに渋滞もありましたが、23km/l 弱で帰れました。

【バッテリーの積極的なチャージ】
上述のような運転だと、バッテリー切れを懸念する方もいると思いますが、少なくともストップ&ゴーをこまめに繰り返す通常の都市部の流れであれば、問題ないと思います。

チャージ・アシスト計(*)を見ると、コツはブレーキペダルに積極的に足を載せることのようで、通常のガソリン車は、数百メートル先の信号が赤の場合、ある程度の距離まではエンジンブレーキのみで減速すると、燃料カットが働いて燃費が良くなりますが…

* 今、どのくらい電気を使っているか or 貯めているかを確認可能

IMA の場合、上記のような運転は避け、減速時は意識してプレーキペダルを踏んで、再発進時に利用するアシスト用電力を貯める&発進時はそれを利用する…という運転の方が、トータルで燃費に良いようです。

【総評】
ホンダは Type-R のような妥協を廃したクルマも造りますが、昔の CR-X デルソルなどのように、肩の力が抜けた、ちょっと面白い系グルマをリリースしたりもするメーカーで…

このクルマを、例えばエンジンの許容回転数やリアサスペンション形式だけを見て 「ダメダメ!」 などと評していると、結果的に面白いクルマが減ってしまうことに繋がると思います。

乗車人数
2人
重視項目
スポーティ
エコ

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ACCOGON-Xさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
ノートパソコン
3件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5
   

   

先月、11年乗ったアコードワゴンCF6から乗り換かえました。
最初にこの車を見たのは、何年か前モータショーで見たのが最初です。その時は、綺麗なお姉さんとおしゃれでかつスポーティーな車に乗ってみたいなぁと思っていました。数年立って・・・先日、思い切って買いました。
アコードワゴンに比べるとかなり軽い感じで、加速も2リッターに乗っているような感じです。燃費も良く、ついつい遠出してしまいます。先日、新潟までドライブして、1日で約900km走行してきました。これから大事に乗っていきたいと思います。

http://plaza.rakuten.co.jp/takuronn

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
エコ

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Rarupapaさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
39件
自動車(本体)
2件
16件
レンズ
1件
16件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格3
   

   

【エクステリア】
ポカン!と口を開けた己の間抜け面を見ている様なフロントマスク以外は気に入っている。

【インテリア】
質感に劣る!と言われている方が多いが、メーターパネルとナビに眼が行って他はあまり気にならない、ただし、銀色フィルムの部分は悪趣味で嫌い。(ここはβの方が良い。)
メーターパネルに表示される色々な情報(モーターアシスト・瞬間燃費・etc…)は面白い!
小物入れは沢山あるが、大きさが中途半端で(狭い、天地が浅い、等々)使い勝手が悪い。
購入後アームレストコンソールを付けたが、位置が悪くて(後過ぎて)肘を置きにくい。
【エンジン性能】
“その気になって”走った時の加速感、関越道で出した“絶対お巡りさんに見つかってはイケナイ最高速度”、反面、短距離走行の多い割には大満足の好燃費!わずか1500ccのSOHCエンジンがメインとは思えぬ楽しい体験が出来る。

【走行性能】
ハンドリングが素晴しい!、ハンドル操作に忠実な足回りは感動モノ!!
特にワィンディングでの後2輪の地べたに吸い付く様な感触は何度体験しても最高!!!
“車軸式”とカタログ表示されるリアサスを『ダヴルウィッシュボーンで無いリアサスはダメ!』と評価した方がおられたが、この車を振り回してみてそう言切れるのだろうか?

【乗り心地】
サスストロークが短く突き上げがキツイ!と感じていたが走行距離2500Km近くになり少しマイルドになってきた。(しかし、ヤッパリ少々硬いと感じる…)
見た目は良いがシートは大振に過ぎサポートに難がある、座面も硬すぎる。
老齢の身で、低い座席へのアクロバチックな姿勢を強いられる乗降は堪える…腹筋と下肢の筋肉を鍛えなおさなければ…。

【燃費】
超短距離、9〜10Km/g・中距離、12〜17Km/g・長距離、18〜20Km/g・平均、16〜17Km/g
非常に満足している、しかし、20Km/gを超す燃費は未だ記録できていない。
【価格】
無職年金生活者の身には超高額な買物だったが、他の車には無い雰囲気、機能を思えば、それでも手に入れたい納得の価格である。(少々ヤセガマンあり…)

【総評】
CR‐Vに12年間乗り続け次の車を模索した時、どうしても巷に溢れ返ったフィットやプリウスには乗りたくなかった。(乗っておられる方、ゴメンナサイ)
スイフトも考えたがスタイルがいまいちピンと来ない…。
CR-Zは良いが高すぎる…と1年間悶々とし、60代後半のわが年齢から云って最後の車になるであろう対象車種をCR-Zに定めた。
この車は2人乗りである事(それ以上の乗車を考えるべきではない!)、十分な広さのトランクルームがある事、燃費が良い事(CR-Vの2.5倍!)、カースタイルが目立つ事(老妻が気に入ってくれた!)等々が決め手となった。
絶対的なスピードや究極的な能力は“スポーツカー”とは言えないだろうが、運転していて本当に楽しい車である。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
エコ

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おたくさんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
カーナビ
0件
1件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
   

自宅前にて

   

【エクステリア】
スマートな感じで気に入っています。若干リアの処理が気になります。テールランプの加工というか、設置の仕方が若干荒いので掃除に困りますw
【インテリア】
正直安っぽいです。価格相応?
無駄にメタリックのパーツを入れてるあたりが余計に安っぽさを演出しています。色も無駄に使いすぎ。全部黒にしちゃった方が落ち着いた感じになると思います。
あと収納性は最悪に近い。運転席周りに小物が収納できない。貨物室も狭い。以前のCR-Xデルソル並に悪い(言い過ぎ?)でもそれは承知の上で購入。他のクルマと比べると人だけでなく、物も乗らないのは覚悟して買わないとね。評価としてはダメですけど。
【エンジン性能】
i-vtecですからねぇ。1500ですからねぇ。過大な期待は禁物ですが、モーターとの相乗効果でスポーツなんかもとても楽しく走れます。私はエコを楽しんでいますので。パワーは気にしていません。ここぞと言うときにだけ使える感じが気に入っています。
【走行性能】
ハンドリングもグリップも申し分ないです。安定感があります。よくあるライトスポーツタイプにアシストが入ってる感じで路面とフィットします。高速走行や雨天でコーナーに飛び込むにはタイヤを良くしておけば更に安心かな?
【乗り心地】
ホンダ車にしては足はやや甘め?逆に今のインスパイアとかの方がハードに感じます。
ハーフバケット(クォーター程度?)シートの頭の部分がやや前傾でそこが不満と言えば不満。全体的には満足です。
【燃費】
高速で21、街乗りで17、渋滞で14、総合で平均17です(半年乗車)
【価格】
ハイブリッドでマニュアルを搭載してくれたその功績だけで二重丸!それがこの価格で買えるなんてありがたいです。ホンダ様々です!
【総評】
普通にクルマを楽しむには最高のクルマです。こういうクルマを待ってました。マニュアル専用ドライバーにはベストな選択だと思います。そもそも最近は選択肢が無いし・・・。人や物を乗せたりは考えちゃダメです。

乗車人数
2人
使用目的
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
エコ
価格

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やなちゃん310さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
10件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
2件
デスクトップパソコン
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
   

納車直後の写真

   

α−CVT(赤)MOPナビ、スカイルーフ、スポイラー等装備。
【エクステリア】
24年前免許取得と同時に初めて購入した車がCR-XSiグラストップ。昨年CR-Zが販売された当初CR-Xを思い出し次の買い換え時候補者の中の一台に。金利0.9%にさらに引かれ初め、今月末のトルネオの車検の件で先月ディーラーから電話があり条件次第では購入しても良いと言ってつい買ってしまった。

【インテリア】
光り物、機械物は大好きなのでメーター周りも気に入りました。オーディオ他諸々の操作も音声認識とステアリング内のスイッチでほぼ操作できるのも便利。
シートやドアの内張等はちょっと安っぽい感じ。
【エンジン性能】
慣らし中なのでとりあずEcoモードとのNOMALモードのみ使用してますが普通に乗る分にはEcoモードで十分。アクセルレスポンスどうのこうの言うよりも慣れって感じです。モーターアシストをどう効かすかのアクセルの踏み方でEcoモードでもそんなもたつく感じはしないです。

【走行性能】
まだワイディング走行とかしていないですがコーナーでの安定感はトルネオに比べたら良いです。

【乗り心地】
サスは若干堅めに設定されていますが長距離のドライブとか街乗りを考慮すると堅すぎず柔らかすぎずで良いです。

【燃費】
メーターで表示されてる燃費は今の所16〜18km/Lくらい。高速道路の長距離のドライブをまだしていないのですが以外に燃費は良い感じです。

【価格】
オプション付けてしまうと割高ですが何も付けない状態での価格なら妥当価格だと思います。

【総評】
スポーツ車として酷評する方も結構おられますがスポーツカーとして楽しみたいならタイプRなどを購入すれば良いだけの事です。家族それぞれ好きな車乗ってますので実際にシビックタイプRやインプレッサなども乗ってました。
公道での走行で法定速度+αまでぐらいの速度は十分に安定した走行ができ快適なドライブが楽しめます。
スカイールーフは頭上の開放感広がりますがサンシェード装備の為、CR-Xグラストップまでの開放感までは得られないがそれでも付けて良かったOPの一つです。
一般販売で一台車に全てを求めるのはまず無理な注文でしょう。用途に併せて使い分けが一番です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
快適性

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大目付さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:186人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
32件
レンズ
8件
4件
デジタル一眼カメラ
6件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4
 

ドライブした港町で

海沿いの道をドライブ・・・岬で

 

☆プレミアムホワイトパールの車体のα−CVT(値引き、サービス品、下取りを除くとナビなどのオプションを付けた価格が300万円近くになりました)8月下旬に納車されてから丁度1ヶ月経ったくらいに1000kmを超え、点検が終わったので再評価したいと思います。

★外観のデザインがコンセプトモデルが出た辺りからずっと気に入っています。

◇内装はまあまあと言ったところ。運転席のシートは長時間乗っても問題ないですね。人によって体型は違うので、どうしても合う合わないはあると思います。以前代車で1週間ほど乗っていた現行ストリームのシートは全く合わずじまいでした。シート素材、デザインも満足しています。
価格の割に他社で酷いのもありますから。ただ、ダッシュボード上の蓋付きの小物入れは使えません。これはちょっと?です。デザインだけかな?と言う代物。中途半端な感じです。キチンと使える物にして欲しいですね。
あと、助手席側にはありますが、運転席の後ろにも雑誌くらいいれられるようなポケットが欲しい。

◆走ってみて
荒れた路面ではバタつきを感じるので要改善点と思います。
パワーはこの車に2000ccを上回る性能を求めるのは畑違いでしょう。
モーターは1500ccの車にターボかスーパーチャージャーのアシストといった感じで、満足しています。六甲山頂までドライブしましたが、回頭生も良く、車体が軽いせいか軽快でした。一番心配だったのはバッテリーでしたが、全く問題なかったです。

☆ドライビングモードはエコ、ノーマル、スポーツと選択出来ますが、ほとんどノーマルで使っています。急がつく運転でなければ市街地で12〜15q、長距離(高速20%、峠道40%、ワインディングロード40%)だと20km以上伸びたので満足しています。

◇インターナビプレミアムクラブに入って、毎日エコ競争するのも又違った楽しみになっています。

◎便利な所はブルートゥース機能がある携帯電話ならハンズフリーで会話出来るのが良いですね。音声機能を使ってオーディオ、ナビ、エアコンの操作も出来るのも良いところ。

☆総合的な判断としては買って良かったと思っています。運転していて楽しい車で満足しています。


乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pucknさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
 

左後方視界性はこれより悪いです

 

現在乗っている、ホンダインサイト(平成12年車 1000CC)と比較してのレビューです
私が感じた点を交えて書き綴りたいと思います

エクステリア

カタログや写真で見るより断然実車の方がカッコいいです。
特に、ドアからリアにかけて引き締められた曲線が素晴らしいです。

インテリア

1:シート

シートは、インサイトより少し高くなったかな?と感じる程度です
ただインサイト自体シートが低いので、一般的な車に乗り慣れている人からすれば
低く感じるかもしれません。
座った感触としては、そこまで長距離運転で負担になるような感じではないと思います。
後部座席は、あってないようなものですね。普通に乗るとなると、小学校低学年ぐらいでしょうか・・・
大人も乗れないことはないですが、4人乗車だとシートを結構前の方まで出さないと
いけなくなるのと、運転の安全性も考えると助手席側に二人、運転席側は荷物置きと
割り切る必要がありそうです。
むしろシートを倒し寝そべって乗車してもらった方が合理的かもしれませんw

2:内装

少なくとも安っぽい感じはしません。

3:メーター

速度計の周りに配置されたタコメーターは、シティーターボを彷彿させます
この辺は人の好みが分かれそうですが、私としてはありです。
ただ、ちょっと見にくいかも。

4:エンジン性能

ecoモードでしか走行していませんが、運転が楽しいです。
アクセルの踏んだ感触は結構軽いです。ハンドリングもかなり軽いと思いました。
また、インサイトと比べても断然余裕を感じます。
3〜40kmぐらいで走っても非常にスポーティーで、プリウスと比較すると
多少うるさいかもしれませんが、室内音はそこまで気になりません。
むしろ走りに重点を置いているので、運転をしている!という楽しさを演出してます。
長距離ドライブは間違いなく楽しいでしょう。


5:燃費

燃費ですが、よほどゴーストップが多い運転でもリッター16キロは走るのではないでしょうか
私が試乗したときは、少々荒く2キロほど運転しましたがリッター19キロでした。
当然長距離運転であればカタログ値以上の燃費を稼ぐことも可能でしょう。

6:後部収納スペース

現行インサイトと比べると少し狭い印象ですが、ちょっとした本棚や荷物なら
問題なく積むことができます。(後部シートを倒すことが前提)

7:視界性

これに限っては外観のしわ寄せがきています。
後方視界もそうですが、特に左後方視界は旧インサイトと比較してもほとんど見えない。
最悪といわざるを得ません。
右左折するときは細心の注意を払わないと間違いなく事故を起こします。
助手席側のガラスに、補助ミラーを絶対つけた方がいいと思います。

8:ハイブリッド性能

旧インサイトはエアコン入れるとアイドリングストップしてくれませんが
これは普通に止まってくれますね。それが普通なのかもしれませんが。


総評

車としては間違いなく乗る人を選びます。それは間違いありません。
しかし私としては、初めて新車で購入してもよいと思える一台です。


*画像は私が乗ってる旧インサイトです

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CR-Z 2010年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

CR-Z 2010年モデル
ホンダ

CR-Z 2010年モデル

新車価格:226〜294万円

中古車価格:1〜259万円

CR-Z 2010年モデルをお気に入り製品に追加する <140

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CR-Zの中古車 (686物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
CR-Zの中古車 (686物件)